別荘住まい

リックと散歩に行ったら、用水路にこんなのがいました。


用水路くさガメ052


15cmほどの大きさのクサガメさん。


くさガメがいた053 


公園の池や街中の川に住んでるカメは、今はほとんどがアカミミガメのようです。
それもなぜか写真で見る限り、大きなメスが多いような・・・?

ここは人の出入りがほとんどないところなので、野生のクサガメが繁殖しています。
一度だけ用水路にいるアカミミガメを見たことがあるけれど、あとは全部クサガメです。


CIMG1748.jpg
大きなクサガメ


まだこの辺りは、アカミミガメに侵略されてはいないようです。


さて、うちの3カメさんたち、みんな元気に過ごしてます。
冬はヒーター付き衣装ケースで過ごすかめ吉・かめ子も、夏は戸外の別荘住まいです。
一番人懐こいかめ吉は玄関のすぐ横の別荘。

写真を撮ろうと構えたら、こちらに気づいた
 かめ吉のおうち064

こちらに向かってやって来ます
気づいた065 

思いっきりアイコンタクト~
やってきた068


かめ子の別荘は庭にあって、かめ吉宅よりやや広め。

かめ子~、どこ~?
 かめ子のおうち
 
鉢下の日陰で休憩中
日よけ中071



戸外で冬眠するおかめちゃんは身体が大きい分、一番広い敷地に住んでます。

タライの池で涼み中
おかめのおうち104 

相変わらず人見知りしてますが、目の前で餌を食べられるようになりました。

二コチアナおかめ014


去年保護当初に卵を産んで、孵化するか?!と騒いだ時から早1年。
今年もまた卵を産んでました。
カメは1度の交尾で3年間有精卵を産むことが出来る!なんて書かれていたので、とりあえずミズゴケに包んで別にしました。
まぁ99、99%孵化することは無いと思ってますけど
もし孵化するようなことがあったら・・・急いで宝くじ買いに行きます!


  もう一つ、記事アップしてます


関連記事

No title

リックさんとのお散歩は、自然とのコミュニケーションの場ですね。

カメさんも元気に頑張ってるな~最近は捨てられたカメさんがたちが、迷惑がられたりして気の毒で…外来種は生態系を乱すと、捕獲されて処分されたりしてますが、それはすべて人間のしでかしたことなのにな~

 南方の花はみんな夏らしいギラギラしたものがありますよね^^
主張が激しい感じですよね~

 メダカにボウフラ、ヤゴか~ビオトープみたいで、これなら人間も自然の一部になれますね。

No title

平和が一番!

本日ブルームーン(ひと月に満月が2回含まれることをBlue Moon)だそうで、うちの方でもきれいに見えますが、woojyanさんの撮られた月のインパクトがすごくてまたみたいです。(探したけど今日が終わってしまいそう)

かめさんもそれぞれ性格があって楽しいね。先日行った水族館の海亀にも人懐っこい子がいて、いろいろパフォーマンスしてかわいかったよ。

No title

こんにちは。

かめさん達、かわいいですね。
素敵な別荘をもらって、幸せだなあと思います。
カメラ目線も決まってますよ!( *´ 艸`)
かめさんは、3回も卵を生むのですか!
今年はかえるかしら?楽しみですね。

ハイビスカスお見事ですね!
我が家の子はかわいそうなことをしてしまいました。
上手に育てたら、今頃キレイに咲いたのでしょうね。

No title

人懐こいカメ!カメって頭良いんですね。
私のうろ覚えでは、ミドリガメが指定外来生物?
に指定されたとか?
え?遅い。そんな印象です。

私もカサブランカ大好きです。
香りが。
香りなしの百合は買いません。
今欲しいのは、ジャスミンの鉢植え。
部屋がいい匂いになるなぁ〜。

No title

woojyanさんちのかめさんたちは、みんな幸せですね~!
それぞれ自分の別荘まであって・・・
うちのゆうくんやかめ子が見たら、絶対にwoojyanさんちに
引っ越すと思いますよ~(*´▽`*)

ユリの花の毒って本当に猫にとって危険なんですね。
時々、お花屋さんで見ていいなぁ~って思ってましたが、
家には持ち込まないほうがいいですね。

まめはなのクーさん

散歩に行くと、??なものを発見することがよくあります。
いつも思いますが、リックがいるからこそ、ひと気のない山道や田んぼにもいくことが出来てます。
家の周りだけでは、まったく違ったブログになっていたでしょうね。

うちにもアカミミガメがいるので、何とも可愛そうな気がします。
でも在来種を脅かす存在になっているのも確かで・・・カメは寿命が長いので、問題も大きいのでしょうね。
カメも野良猫も都会のカラス問題も、元々の原因を作っているのは人間なのに。

夏に涼しげなブルー系の花もいいですが、思いっきり暑さを楽しむ花もいいかも~?です(^_^;)

うらら姫さん

政治でもいろいろ問題を抱えていますからね、そう、平和が一番です!

夕方、庭周りを片づけていた時、あまりにも真っ赤なお月様だったので不思議に思い、ブルームーンと知らず写真を撮りました。
ブルームーンというよりレッドムーンって言う感じ?
カメラが自動的に修正してくれるので、いろんな色の月が撮れましたョ。
以前の記事は、ブログの右側の検索フォームに「お月様」と入れて検索すると出るので、試してくださいネ。

カメが人懐こいってこと、意外と知られてないんですよね。
ちゃんと飼い主の顔も認識できるそうです。

nobi8nさん

10月から5月半ばまでは衣装ケース暮らしなので、ヒーターのいらない時期だけは少し広めの所に移住させています。
その方が私も水換えが簡単なので。
かめ吉は人懐こいので、玄関脇でお客様の接待係をしています(*^ー゚)v
誰か来ると、柵の所までバタバタとやってきます♪

ハイビスカスは寒さに弱いので、冬越しが難しいですよね。
ハイビスカスの仲間でも、フヨウやムクゲは寒さにも暑さにも強いです。
ただやっぱり大きくなるので、鉢植えだとあまり咲かないかなぁ?

ちこさん

アカミミガメ、今は要注意外来生物ですが、そのうちさらに厳しい特定外来生物に指定されるみたいです。
そうしたら、輸入禁止及び飼い主は飼育の申請が必要になるようです。
でもその方がアカミミガメのためにも、環境のためにもいいんじゃないかな、と個人的には思ってます。

ジャスミンの香り、いいですよね~。
うちのカーポートの所にもハゴロモジャスミンが野生化してて、春になるとと~ってもいい香りがそこら中に漂ってます。
カロライナジャスミン、マダガスカルジャスミン、ナイトジャスミンは猫が食べると中毒をおこすので気をつけてネ。

No title

えええ!ありがとう!
とりあえずジャスミン全面禁止しますー。
ま、食べないだろけどね。
買う前で良かった。

ぐうたらかあさん

100円ショップのワイヤーネットとタライでできた簡易別荘で、気温20℃以上限定の別荘です。
最近は暑すぎて、昼間は日陰でじっとしてます。
20℃以下になったら、かめ吉・かめ子の家は取り壊します。
なんだか海の家みたいですね。

食べると毒性のある植物って身近にたくさんあります。
ただユリの花は、ムシャムシャ食べなくても中毒をおこす可能性があるので、要注意です。
きれいだし香りもいいんですけど、猫が具合悪くなってからでは取り返しがつかないですからね。

No title

近所の川にクサガメがいるなんて驚きです。
水が綺麗な川ですね〜\(^o^)/
亀さんの甲羅がとても綺麗! 健康そうですね。
水の中の亀とリック君の前の亀は別でしょうか?
ということはたくさんいるのですね。

ヤマユリがこんなにたくさん、素晴らしいです。
このユリは関東地方にしかないのだそうで、栃木県へ旅行に行ったとき初めて見て見事な大きい花に感激しました。
でも自然界では減っているのですね。
ところが昨年うちのすぐ近くの道端に突然咲きました!
どこから種が飛んで来たのか?不思議です。
それを庭に移植したら、今日見事な花が咲きました〜(*^^)v
本当に嬉しいです。
猫にユリが毒!? 初めて知りました。気をつけます。
そういえば、猫に毒なタマネギもニンニクもユリ科でしたね。

ロッドさん

川というより、水田に水を引くための用水路で、この田んぼ周りでは自然の状態が残ってます。
もう1㌔ほど先に行くと住宅街の中を通るので、水路の中にゴミがあったり油が浮いてたりとひどい状態になってて残念です。(-_-;)
リックと写っているカメは以前に撮ったもので、今回の用水路の中のカメとは別物です。

そうなんですか!ヤマユリって全国的にあるのかと思ってました。
なおさら大事にしなきゃいけないですね。
ユリは猫にとってはかなり厄介な植物で、葉や花を食べるのももちろんダメだし、ユリを挿してた花瓶の水も危険だそうです。
ムシャムシャ食べる子は少ないとは思いますが・・・
ユリの花粉は、蕾が開きかけた時ならまだ粉になっていないので、取り除きやすいと思います。

No title

リック君との散歩 いろんな発見や出会いがあって楽しいですね♪
都会のワンコは夜中に散歩してます。
土がないから アスファルトで火傷しちゃいますからね(T_T)
woojyanさんのお家のカメ族は幸せですよね~♪
過ごしやすそうな別荘まで用意されてるんだもん!
植物も多くて 避暑地みたいですもんねd(≧∀≦*)
おかめちゃん また卵産んだのね!
凄いねー! 今回はどうかな~?

↓ドブシジミ ドコから来たんだ~!? 飛んできた(=▽=;)

No title

woojyanさんちの亀さまがたは幸せですね~
写真を撮ろうとするとやって来るなんて人間に飼育さされていると意思疎通もできるようになるんですね。
すごい!!


エルちゃんの豪快な開きがかわいいですね~

nekobellさん

夜に散歩・・・都会の犬も飼い主も大変ですね。
確かにこんなに暑かったら、夕方になってもアスファルトの温度は下がらないんでしょうね。

カメさん達、ホントは広い場所を囲って、みんな一緒に過ごせればいいんですけどね。
それぞれ一人暮らしが長かったので、今さら同居出来なそうな感じです。
植物は多すぎて自分でも呆れます(-_-;)
が~、せっかく廃棄品をもらってきて再生させたのに、捨てるわけにもいかず・・・誰か育ててくれないかなと聞いてるけど、何たって大きくなる花木がほとんどなので(-_-;)

以前、メダカを飼ってる時、何度かミジンコを田んぼからもらってきたんだけど・・・ドブシジミも連れて来ちゃった??

おでぶにゃんこさん

なんたってかめ吉は、うちの二男よりも長い付き合いですからね~。
カメは人の顔はもちろん、声も聞き分けられるそうです。
でも、かめ吉は私だから来るというわけではなく、誰が来てもやって来ます。
リックが覗くと逃げますが(笑)             

夏限定のエルの開きを見てると、イヤなことも忘れます~♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう→おちよ(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。穏やかな性格。

トメ(♀) 推定2016年夏生まれ?2017年6月に突然我が家に現れて、そのままずっと車庫暮らし。とってもおとなしい。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク