飼い主の責任

「あっ、来てるよ」
夫に言われて窓を見る。
今日も来たんだ、よかったよかった~

少し前から、ご飯を食べにやって来るようになった白くて小さい子。
お外の猫にいじめられてないか、カラスに狙われたりしてないか、心配でならない。
心配だけど、うちでは飼えないのよ。


だってキミは・・・




 

やもりだよ~んPyJlThb8N2gxW9Q1378733899_1378734213 



台所の明かりに集まってくる虫を食べにやって来るヤモっち。
いつも見るのはお腹ばかりだけど、なかなか可愛いもんです。
ヤモっちのお腹がプックリふくれるまで、台所の電気が消せません



・・・・・なんてお気楽な記事を書いていたら、幸多がずいぶん長い間、トイレでしゃがんだまま動かない。
おかしいと思って砂を確認したら、血尿が!
結石か?膀胱炎か?それとも・・・?
幸多の様子を見ると、今のところ元気でご飯も食べているけれど。

ということで、またまた動物病院へ行ってきました。
エコー検査をしたところ、石は映ってないので、膀胱炎でしょうということでした。

それから・・・先生に怒られました
今回もエコーを受ける前に触診したのだけど、脂肪が邪魔で膀胱がわからないって。
こんなに太らせちゃダメだって。
1kg減量させなさいって。

ひと月前に、腹水が溜まってるのでは?と検査を受けて、結局ただのおデブだった経緯あり。
   *腹水騒ぎの記事はコチラ

その時からさらに体重が100g増えて、ただ今6,3kg。
いろんなブログに出てくる大きい猫さんたちは、みんな7kg超えてるでしょ。
6,3kgなんて、それほどでもないでしょ?
と思いたいけど、冷静に見て、確かに幸多はムッチムチ。
幸多・・・私と同じで身長が低いんだね


円筒幸多x_rM1BiQDw76hhL1378904183_1378904670



ちなみに幸多が歩いている状態で胴囲を計ったら49cm。
エルは毛がモフモフだけど43cm。
あ~、やっぱり幸多の方がかなりおデブなんだ
みなさんのおうちのニャンコはどれくらいですか?


ペットの肥満は飼い主の責任!!
犬や猫が自分で冷蔵庫を開けて、勝手に食べてるわけじゃない。

でも幸多には、ほんとに規定量の療養食しかたべさせてないのに・・・
野良暮らしが長かったから、少しの食べものでも栄養を蓄えられるような体になってたのかな?

幸多は元気だけど健康体ではないので、肥満になるとリスクがものすごく高くなる。
とにかく幸多のダイエット始めます。

関連記事

No title

うーーーん、難しいね。
お外にも出られないから、せめてご飯ぐらいと思う親心。
幸多君 全部栄養になるんだね。

お星さまになったウチのねこタンもむっちりしてて、7㎏台だった。
腹水が溜まってたのに、獣医さんに「太ってるからでしょう」って
言われて鵜呑みにしてしまって。。

やっぱり もう少しスリムになった方がいいかにゃ?
でもね、18歳になったみーちゃんもすごく太ってたの。
友人が「たぬきかと思った」って言うくらい(笑
でも比較的元気だから、元々内臓が丈夫なのかなぁって。

円筒形が何ともステキだけど^^

woojyanさん、ヤモリにも慕われてるの?
見る目のあるヤモリだわ~

No title

あら~カワイイヤモリさん^^わたしね、ヤモリさんって好きなんだ~^^

 なんとも愛嬌があるのよね。

 幸多君、大丈夫ですか?それにしてもダイエットか…たしかにノラ時代に栄養を蓄えやすい体質になっているのかもしれませんね。
 
 でも、ニャンコ、ワンコのダイエットってこちらも辛いですよね。

 幸多君頑張れ!

No title

ヤモリさんの指先に萌え~
身体の先端がいちいち丸みを帯びているところが親近感が持てて好きです。

幸多君、枕にしたらサイコーでしょうね。
こーちゃん枕は買(こ)うてもない!
(いとしいあまり幸多君にこんなことをいうおばちゃんを許して!)

うれしくって
楽しくって
おいしくって
安心で
幸せすぎてどうしよう!!
幸多君の声が聞こえます(笑)


No title

あ~ヤモちゃんだ~(*-∀-)ノ゙ オーイ
うちも先日 家の中にヤモちゃん登場!
母親が大騒ぎで私を呼び 無事に外に出しました(笑)
へばりついてる手が可愛いのよね~♪
顔はあんまし可愛くないけど(。・・)ノ

幸くん お外生活が長かったから 規則正しいお食事全てを きっちり吸収&栄養に変えてるんでしょうか!?
療養食って太りやすいのかしらね?
ご飯が既定量だとしたら 運動量の問題もあるかも!
安全なお家の中 いつでもどこでもゆっくり眠れちゃうもんね。
これぞ「幸せ太り!」ってか(*¨*)
膀胱炎治療とダイエット 頑張ってくださいねー!

No title

こうくん、お家猫の宿命なんでしょうか(^ ^;
食事はしっかり管理してるのに増えちゃうつらさ、判ります。
幸せなんだから良いじゃない!とか
人ごとだから気軽に言ってちゃだめですね。
かといって家の中で大運動会を開催されても困りますが…。
やっぱりダイエットですかね?

うちのリックが先日予防接種に行ったときに
去年の今頃より100gですが少なくなっていて、
しっかりダイエットメニューにしてるのにそれだけ?と言ったら
獣医さんが
「犬の100gは人間に換算すると1kgちょっとくらいになるんだから
 100g減ったら喜ばしいことですよ」って言っていました。
確かに小動物の100gの差は大きいかもしれませんね。

…人間は1kg減った位じゃあんまり喜べませんけどね〜(- -;;

No title

こんにちは。

ヤモリちゃん、かわいいですね!
ちょうど、アニエスベーのロゴみたいです。

幸ちゃん、血尿ですか。心配ですよね。
膀胱が触れない!あーく氏もなのです。。
おまけに病院へ行ったら、8㎏の大台に。汗
規定量以下の5㎏分しか食べていないのに。。

室内暮らしだと、どうしても運動量は少なくなりますよね。
病院でも、「元々太りやすい体質なのでしょう」と言われました。
幸ちゃんも、安定した食事と、お外にいた頃に比べたら、
運動量も不安も減ったので、ふくよかになったのかしら?
ダイエット…頭が痛いですね。

幸ちゃん、膀胱炎よくなりますように。
ヤモリちゃん、元気でまた遊びに来てね。

No title

私もふっくらにゃんこ=しあわせにゃんこの象徴みたいに思えて少々のおでぶは気にしないんです。
幸君の円筒形体型ももろ私好みです。
おでぶな猫好きが高じてハンドルネームまで(汗)
本当はこんな飼い主はまず~いんでしょうね^^;

とりあえず膀胱炎はやく治してね!!


秋さん

そうなんですよ~、外にも出られないし、今までずっとひもじい思いをしてきてるので、せめてご飯くらいは…って思ってしまうんですよ。
幸多は療養食なので、エルのように刺身食べたりなんてできないのに。
さらに量まで減らさないといけないなんて、なんだか不憫です(-_-)
でもやっっぱり太ってると、異常が出やすかったり、見つけにくかったりするんですよね。
ここは心を鬼にして、まずはフードの量を減らすことを決行します!!

ここ3年ほど、夏になるとヤモリが現れます。
なかなか可愛いですよ♡

まめはなのクーさん

私もヘビは好きじゃないけど、トカゲ系は好きです。
窓に貼りついて歩いてる姿も可愛いです♡

幸多は病院でコンべニア注射を打ってもらいました。
今は血尿もないし、オシッコもちゃんと出るようになったので、ひと安心です。
やっぱりノラ体質?ってあるのかもしれませんね。
今はもうきちんとご飯をもらえるから大丈夫って体が覚えてくれるように、体質改善しなきゃダメですね。

ぱぱげーなさん

確かに~、ヤモリの指ってモミジみたいで、萌え~(笑)
ヤモリの指は接着テープの研究に一役かってるみたいですね。
そのうちヤモリのような手袋や靴が発明されて、壁や天井にペタペタくっ付きながら移動できる日が来るかもしれないですね。

ときどき幸多を枕にしてます。
高さも硬さもちょうどいい!!
ほんとにこんな形の枕、売ってますよね。
茶トラの円筒形の枕、あったら即買いします!

nekobellさん

nekobellさんのおうちの中にもヤモリ登場!?
ニャンズに見つからなくてよかったですね。
ほんもののトカちゃんを見つけたら、だ~ちゃん大興奮しちゃいそう。

幸多は腎臓の療養食なので、エルが食べてる一般食よりも、たんぱく質が低い分、脂質が高くなってます。
同じ量を食べさせると、確かに幸多のフードの方がカロリー高い!!
体重1㌔あたりに与える量はほぼ同じなので、確かに療養食の方が太りやすいってことなんでしょう。
病気の子はしっかりカロリー摂って元気になれ!って言うのが裏目に出てるのかも(-_-;)

よしでんさん

リック君もダイエット中ですよね。
例えば唐揚げとかケーキとか与えちゃった結果肥満になったというのならわかるけど、太るものは与えてないのに太っていくのは、ほんとに困ります。
犬猫の100gは人間の1kg位になるとしたら、幸多は約10kgの減量命令かぁ・・・
10kg痩せれば、さすがに普通の人ならスリムになったっな~って、はっきりわかりますもんね。

とりあえず、次回病院に行くのがいつかわからないけど、それまでに少しでも落としておきたいです。
じゃないとまた怒られちゃうよ~(T_T)

nobi8nさん

偶然、あーくんも体重増加の記事でしたね。
やっぱり猫にも、もともと太りやすい体質ってあるんでしょうね。
あとね、やっぱり太りやすい子は、食べ物に対して貪欲かも。
エルは食べることに執着しないというか、ご飯を一気に食べちゃうこともなければ、人の食べ物にも興味ナシ。
だから運動しないけど、太りもしないのかなぁ?
そしてエルの残したご飯をいつも幸多が狙ってます。
もちろん食べさせないけど。
幸多も5kg分のフードを食べてるけど、8kgのあーくんも5kg分のフードとは。
あーくんの方がツラい。

おでぶにゃんこさん

膀胱炎の方は、病院で抗生物質の注射をしてもらったので、今はよくなったようです。
注射は高いけど、薬を毎回飲ませる自信がないので。

私も太ってる猫の方が好きなんですけどね。
やっぱり程度の問題なんでしょうね。
幸多の場合は、笑って許せないおデブの範囲に入ってしまったようです。
動物病院の先生は、とっても信頼できる方なんですけど、ダメなものはダメとはっきり言うので、ちょっと怖い?
ダイエット、がんばります(^^)/

No title

ヤモリだぁ~(´∀`*)♡
うちには虫がいっぱい出るのに、ヤモリって見た事なんです(・ω・`)
好きなんですけどね…なんでこんな田舎なのに、ヤモリが居ないんだろう…

幸多君は背丈低めなんですね。
う~ん、規定量でも太っちゃうなんて、減量が大変そうです(>_<)
しかも元野良にゃんって、総じて食いしん坊万歳なところがありそうですし…

No title

幸多くん、そんなに太っているようには見えないけどなぁ・・・
6.3キロですか・・・男の子だから骨太かも?
うちのマリンは、多分幸多くんより身長低いけど幸多くんより体重あります。
そろそろまた体重を測らねば・・・と思っているのですが、
なんせこの私も体重計が怖くて随分長いこと乗ってない始末。

私もマリンもノラではなかったけど、きっと幸多君と一緒で、栄養を吸収しやすい体質なのだわ~(・・・と、言い訳する私です)

幸多くん、早く良くなりますように!(^人^)

蘭丸さん

あら~、蘭丸さんのおうちにはヤモリ出てこないんですか~
爬虫類好きの蘭丸さんなら、絶対楽しめると思うのに、残念ですね。

トトくんは体が長かったんでしたよね?
幸多は頭からお尻までの長さがあまりないみたいです。
エルは毛が長い分、大きめに見えるけど、横に並ぶと体高も体長もほぼ同じくらい。
もう外で目いっぱい動くことはないので、可哀そうだけど、ご飯を減らします。
朝からうるさく飯飯コールしなければいいけど・・・(-_-;)

ぐうたらかあさん

人も犬も猫も男の子と女の子では、抱いた感じが全然違いますよね~
幸多はエルに比べると、やっぱりガッチリしてます。
エルはふにゃ~って感じです。
確かに骨太かもしれないけど、やっぱり脂肪もね~~~
あのタルタルした下っ腹はやっぱり何とかしないと(-_-;)
幸多は病院に行くことが多くて、その度に体重を測るので最新の体重がわかるんですけど・・・
今度行くときに、もしさらに増えてると・・・コワイ。
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう→おちよ(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。穏やかな性格。

トメ(♀) 推定2016年夏生まれ?2017年6月に突然我が家に現れて、そのままずっと車庫暮らし。とってもおとなしい。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク