青天の霹靂

生活に役立つことわざ講座、第1回目の今日は

「青天の霹靂」  (せいてんのへきれき)

<意味> 青く晴れ渡った空に突然激しい雷鳴が起こることから、予期しない突発的な事件が起こることをいう。

 
yun_516.jpg 



<使い方> 先週末、仕事先の寮の管理人さんから「来週いっぱいで仕事をやめてもらうことになりました。」と言われた。
まさに青天の霹靂だ!

ハイ、実際にあった出来事です。
解雇です、いったい
どういうことでしょう?
無遅刻無欠勤でまじめに働いてきたし、お皿も1枚も割ってないし、寮の人たちともうまくやってきたと思ってたのに・・・

今まで50人くらいいた寮生が4月から十数人、別のところに移動します。
30人くらいならわざわざパート雇うほどのことはない、っていうことのようです。

しばらくゆっくりして、家の模様替えでもしようかな~
なんて言ってる場合じゃない
仕送りどうしましょ?!

何が何でもすぐに仕事を見つけて働かなければ、どうしようもありません。
ネットでハローワークをはじめ、すみからすみまで求人情報を探しました。
介護や看護の求人はたくさんあるけど、それ以外は場所が遠かったり、年齢制限があったり・・・。

先日、何気なく見ていたきれいな鉢花がたくさん並んだ広告の下に、小さく「パート募集中」の文字が!
ホームセンターではなく、個人経営の大きなガーデンショップです。
うちから車で10分かからないところにあります。
で、おととい面接したら、決まりました

でも、今度はフルタイムのパートなので、朝から夕方まで勤務時間が長いです。
フルタイムで働くのは、独身の頃以来。
朝、忙しそうだな~
リックの散歩もあるし、あと1時間早く起きなくちゃダメだな。
でも、世の中には子供を保育園に預けてから電車で出勤して正社員で働いてるお母さんがたくさんいるんだものね。
とにかく金食い兄弟が卒業するまでは、頑張らねば

エルとリックのお留守番が長くなるので可愛そう、 それだけが心配です。
外でフルタイムで働いていて犬猫を飼ってる方は、どんなことに気をつけていますか?

結局またお花を扱う仕事になりました。
やっぱり、これが一番向いてるってことなんでしょう。
とりあえずちゃんと勤まるか心配です 

関連記事

No title

お花を扱うお仕事ってwoojyanさんにぴったりだと思います。
生活リズムが変わると、はじめは疲れますよね~。
留守がちになるとリック君はさみしがりますね。きっと。
にゃんこは、きっと「いなきゃいないで」って感じで大丈夫じゃないかと…。
うちの場合はそうです。
寝てることが多いみたいです。


No title

春の雷のごとき出来事でしたね。稲妻のごとき俊敏さで次のお仕事を決めるあたりがすばらしい!! 前向きな姿勢に拍手ですv-22 応援しております。
フルタイムで働くワタシの友人も朝夕の犬の散歩がネックのようで、よくケータイで家族に協力を仰いでいましたっけ。エルたんはマイペースでいい子にしてくれると思いますよ。

ねねちゃんママさん

お花と言っても、切り花ではなく根っこの生えてるものが主です。
植物の世話は大変だからもうやめようって思ったけど、私ができることって、やっぱりこれになっちゃうんですよね~。

エルもリックもたまにしか長いお留守番をしたことがないので、心配です。
でもねねちゃんママさんのうちのにゃんこたち、いつもいい子でお留守番してますもんね。
リックは私の母になついてるので、昼間はよく声を掛けれくれるように頼んでおくようにしたいと思います。

ぱぱげーなさん

ほんとにね、いきなりで私自身びっくりです。
このままずっと同じところで働くつもりでいたんですけどね。
後になって、あの時転職して正解だった!って思えたらいいなと思っています。

ぱぱげーなさんのお友達も犬の散歩がネックですか。
うちは夫も子供も帰りが遅いし、母ではリックが引っ張ると危険なので、やっぱり私が散歩に行くことになります。
まぁ何とかなるでしょう、というか何とかします!


No title

わわ…まさに青天の霹靂ですね…
お好きな分野にお仕事が見付かって良かった!とはすんなりいかないものなんですね(゚п゚;)
私もトトがべったり派なので、多分お仕事となると「どうしよう…」となると思います。
これからますますお忙しくなりますね(>_<)
くれぐれもお体にはお気を付け下さいm(_ _)m

No title

woojyanさん、こんにちは。

それは、それは大変でしたね。
けれども、ガーデンショップなんて、woojyanさんにピッタリのお仕事ではないですか!e-348いろいろあったけれど、結果オーライなのかもしれませんね。
フルタイムはお忙しいかもしれませんね。
どうぞお体に気をつけてくださいね。v-22

留守→帰宅後、飛び出ないように玄関が厳重な守りになっているくらいでしょうか?苦笑

はじめまして。

びっくりですね~(◎-◎;)!!

凄く大変な事が起きてるけど・・・
なんかブログを読んでると元気になれちゃいますね( ̄m ̄* )ムフッ♪

今度はお花屋さんね♪

私は今は茨城に住んでいますが・・・3年前までずーと千葉県民
だったんですよ。

市原ですか?
ここに来る前の1年間市原の牛久に居たんですけど・・・
何もない田舎です。知らないですよね~(^-^)

どうぞこれからも宜しくお願いします(^^)

びっくりー!?

びっくりだけど woojyanさんにはもってこいの職場じゃないですか?
woojyanさんって 植物に詳しくて いつも凄いな~って思ってたんですよ♪頑張ってくださいね♪
でも フルタイムか~(*゚ェ゚*)
しばらく1日の時間配分に体が慣れるまで しんどいかもしれませんね( ゚д゚)
疲れがたまらないように 適度に家事も手を抜けるところは 抜かせていただいた方がいいですよ♪

我が家では 危険な物(口に入れそうな物・小さい物・割れそうな物等)は 置かないようにしています(-_-;)
もちろん 食べ物も扉がある中に収納です(笑)

リック君やエルちゃんも woojyanさんがいない時間に慣れるまで 寂しがりますね~(T_T)

蘭丸さん

お気遣いありがとうございますm(__)m

好きな分野であることは確かですが・・・
たぶん趣味でやるのと仕事としてやるのとでは大違いだと思います。
さっきyahooの知恵袋を見てたら、ガーデン関係はホントに肉体労働のようですe-447]
リックの散歩で腕に筋肉ついてるのに、さらにおチビマッチョになったらどうしましょうe-350
でももう頭使う仕事はできないので、体張って(?)頑張りま~す!

nobi8nさん

全く何がおきるかわかりませんね。
でもnobi8nさんのおっしゃる通り、結果オーライになればいいと思います。
今までと違って、仕事そのもの以外にもいろいろ覚えなければならないことがいっぱいあると思います。
花の名前とか育て方とか適切な農薬の使い方とか・・・
最初はウンウンうなってしまいそうだけど、知識が広がるのは面白いと思ってます。
頭がついていくかが問題ですけどe-351

komomo姉さん

コメントありがとうございます。
とっても嬉しいです♪
訪問者リストでご存じだとは思いますが、komomo姉さんのブログ、ずっと読み逃げしてました。
すみませんe-466

牛久に住んでたんですか?!
牛久のことは、もちろん知ってますよ!友達が住んでいるので、たまに行きます。
世間は狭いですね~

ふつつかなブログですが、ぜひまたおこし下さいね。
今後ともよろしくおねがいしますm(__)m
こちらからもまたお邪魔させてください。

nekobellさん

いや~、私もびっくりですe-451
植物が好きなだけで勤まるほど甘くない!
とは思いますが、がんばります(^^)/
やっぱり慣れるまでは体がきついでしょうね~
家事は今でも十分手を抜いてるんですけどね・・・ハハハ
これからますます正々堂々と手を抜かせてもらいます!

お留守番の時は、やっぱり口に入れるモノと壊れるモノには注意するように気を付けます!

No title

花屋さん
見た目はキレイで素敵なお仕事だけど 冷えるし 手荒れに注意みたいですよ♪
友人も花屋さんで働いてますが ハンドクリーム必需品!って言ってました(*¨*)
頑張ってくださいね~♪

nekobellさん

実は仕事に行ってきました。
もう聞きしに勝る肉体労働でした~
足も腰ももうダメだ~

No title

お仕事おつかれさまです。
すぐに仕事が見つかってよかったですね。
きっと神様のお導きだと思います。(信者でもなんでもないですが^^;)
自然のものと向き合うお仕事、woojyanさんにぴったりだと思います。
毎日無機質な四角い箱にぶつぶつ文句言いながら仕事していると、そういうお仕事にすごく憧れます。まー私にはできませんが(^^;)
がんばってくださいね!でもあまり無理されないように。応援しています!

smilekumiさん

そうそう、神様のお導きかも(笑)
いつも仕事を始めたばかりの頃は、慣れるまで精神的にかなりつらいのは仕方ないですよね。
でも・・・体の方がさらにつらい(-_-;)
けど、慣れると思うので、がんばりますね~(^^)/

それより無機質な四角い箱相手の仕事って何だろう・・・気になるe-441
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう→おちよ(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。穏やかな性格。

トメ(♀) 推定2016年夏生まれ?2017年6月に突然我が家に現れて、そのままずっと車庫暮らし。とってもおとなしい。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク