大きな鳥


葉っぱが枯れてる時期には、たま~にいつもの散歩道で、鳥を探している人に会います。
「さっき、あのあたりにカワセミがいましたよ。」
と伝えると、大急ぎで大きなカメラと三脚を持って走っていきます。
カワセミ、撮れたかな?

ほぼ毎日、同じようなところを散歩していますが、それでも時々「これ何?」という珍しいものを見つけることがあります。

昨日、用水路の脇に見かけない大きな鳥がとまっていました。
アオサギのような色をしているけれど、体型が明らかにアオサギではありません。


CIMG5276_edited-1のコピー 


水の中に入って餌を探してるのかと思ったら、水浴びを始めました。


 CIMG5309.jpg


再び用水路の淵に止まったところをパチリ
いつものように左手でリックを抑え、右手で思いきりズームにしてシャッターを押したのでブレブレですが・・・


CIMG5288_edited-1のコピー 


え~っと、何でしょう、この大きな鳥さんは?
猛禽類独特の大きな曲がったくちばしと鋭い目。
いつも見かけるノスリよりずっと大きいし、色も違う。


CIMG6884_edited-1.jpg
いつものノスリさん



家に帰って調べてみたら、色や大きさ、目の上の特徴的な眉毛のような白い線から、オオタカだと思います。
(違ってたら教えてください)
ネズミなどの小動物も食べるけど、主食はなんだそうです。
このあたりの鳥界の頂点に君臨しているんですね。


さて、水浴びの後、オオタカさんは木の上の方に飛んでいきました。
何してるのかと思ったら、あらら、羽ひろげて日光浴ですか。


CIMG5331_edited-1のコピー 


すぐ近くの枝に、カラスが偵察に来ました。


CIMG5335_edited-1のコピー 


カラスは同じくらいの大きさのノスリとはよくケンカしてますが、この時はすぐにどこかへ飛んで行ってしまいました。
さすがに食べられちゃイヤですもんね。


こんな日は、我が家ではイチバン気の強い曲りくちばしの子が、何だかとってもか弱く見えてしまいます


ぴ~



関連記事

すごーい!

こんな大きな鳥もいるんですね(*゚ェ゚*)
さすがのカラスも逃げていく( ´艸`)
ゴミ収集所に オオタカさん見張り番でバイトに来てほしいくらいです(*¨*)

こういう猛禽類を見た後は インコがめっちゃかわいく見えちゃいますねー(笑)
インコの首を傾げた姿って 本当に可愛い(o゚▽゚)o

No title

woojyanさん、こんにちは。

鳥を捕食する鳥がいるのですね!
オオタカはもちろんのこと、ノスリもこちらでは見られないです。
カラスと鳩くらいですね。残念なことに。
貴重なお写真を拝見でき勉強になりました。

ぴ〜ちゃん、お辞儀をしているみたいで、かわいいですね。v-521

No title

うちも山や林の多い所ですが、こんなに強そうな鳥って見たことがありません!
カラスを追い払っちゃうなんて、すごいです…ちょっと見てみたいけど、庭に来る可愛い鳥さんがエモノにされると悲しいので、こっちに居なくてよかったかもしれません(^_^;)
鳥の写真を趣味にされている方には、格好の被写体になりそうですね♪
小首をかしげているぴ~ちゃん、本当に可愛いです(゚∀゚*)
こんなに可愛いのに、気が強いなんて…見かけによらないものですね!

うちの旦那がハヤブサではないか?と言っておりますが、
私にはさっぱりわかりませんでした。
猛禽類はどれをみても似て見えます(^_^;
何の鳥なんでしょうね。
にしても、自然が豊富な良い所にお住まいですね〜。

No title

すごいですね~。猛禽類が以外と近くにいるんですね。
我が家の周りは田んぼはありますが、平地なので、さすがに猛禽類さんはいないような気がします。

ぴ~ちゃん、かわいい。
色鮮やかで、花の美術館にいた鳥のオブジェのようですね。

nekobellさん

身近にこういう鳥がいるもんなんですね~
見かけたこちらの方がびっくりですe-451
確かに、オオタカさんがゴミ収集所で見張り番してくれたら、カラス被害が激減するでしょうね。
特に新宿あたりでバイトしてもらったら、いいかもしれません(笑)

インコってほかの鳥と違って、足やくちばしが器用でいろんなことが出来るので、見ていて飽きません。
ただし、気が強いんですよね~e-456


nobi8nさん

肉食なんだから、ふつうに考えれば鳥を捕食することも有り得ることだけど・・・
飛んでるスズメとかハトなどを襲うんだそうです。
なぜか今まで、猛禽類というとネズミやヘビを食べているんだろうと勝手に思ってました。

オオタカは初めて見ましたけど、ノスリは結構いろんなところで見かけます。
大きさがカラスと同じくらいだし、警戒心がとても強くて近づくことがないので、カラスだと思い込んで気付かないことも多いと思います。
山や田んぼのあるちょっと田舎に行くことがあったら、注意して見てくださいねe-348

蘭丸さん

このあたりのカラスは、ノスリに対しては強気で、よく縄張り争いをしてます。
そんな気の強いカラスが、文句ひとつ言わないでさっさと逃げていくくらいだから、オオタカってホントに強いんでしょうね。
(いかにも強いぞオーラが出てましたよ)

何年も歩き続けてきていても初めて見たので、このあたりでは珍しい鳥なんだろうと思います。
鳥の写真を趣味にしている人が見たら、ほんとに大喜びで写真を撮るんだろうなと思います。
威風堂々とした美しい鳥なのに、こんなボケボケ写真では、この鳥に申し訳ないですm(__)m


よしでんさん

ガイチさん、ご協力ありがとうございますm(__)m
確かにハヤブサにも見えますね。
目の上に白いライン見えていたのでオオタカかな~?みたいな感じで判断しましたが・・・
猛禽類なんてそんなに目にするものじゃないし、さらにこんなボケボケ写真ではねぇe-441
次回出会った時には、もうちょっとはっきりした写真撮れるようしたいと思います(^_^;)

散歩の写真だけ見ると、いったいどんだけ田舎なんだ~って感じですけど、家の周りはごく普通の住宅地です。
でも、こうしてまだ自然が残っているので、いろんなことが観察できて楽しいです♡

ねねちゃんママさん

猛禽類というと、山深いところにいるものかと思ってましたけど、案外近くにいるんですよ!
ここも団地が隣接しているので、雑木林があるくらいです。
ここに40年くらい住んでいますが、実はノスリやフクロウを見るようになったのは、リックと散歩するようになってからです。
たぶん、ずっと前からいたけど、気が付かなかったんでしょう。
先日、最寄りのJR駅のすぐ近くで飛んでいるノスリを見ました。
ねねちゃんママさんのおうちの近くにも、ノスリだったらいる可能性大ですよ(^^)/

No title

ノスリって鳥もはじめて知りました。
おでぶにゃんこのような田舎に住んでいるときっとたくさんの鳥達にも出会うことが出来るのでしょうが、自宅前から会社の前まで車で移動する私は中々出会う機会がありません。
鳶やカラスは会社の周りで良く見かけますが・・・

インコは私も小学生の頃飼っていましたよ。

おでぶにゃんこさん

私も歩いても大した距離ではないところへ行くにも車に乗ってしまうので、なかなか周りをゆっくり見回すことができません。
でもリックの散歩の時だけは車では入れないような所を歩いていくので、普段の生活では気付かないことをいろいろ発見することができています。
おでぶにゃんこさんのまわりには、鳶が見られるんですか。
このあたりにはいませんけど、車で1時間くらい南下した海岸でよく見かけます。
近くで見ると、ものすごく大きくてびっくりしましたe-451
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう→おちよ(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。穏やかな性格。

トメ(♀) 推定2016年夏生まれ?2017年6月に突然我が家に現れて、そのままずっと車庫暮らし。とってもおとなしい。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク