努力の壺

 先日、市内の公民館のマンドリンサークルの定期演奏会があったので、市民会館へ聞きに行ってきました。
(撮影禁止だったので、写真はありません)
演奏者は男性は50~60代、女性は40~60代くらい?で40名ほど。

公民館のサークルってどのくらいのレベル?と思ったら、、、
大ホールで定期演奏会を十何回もやっているだけあって、さすが上手です。

実は私、中学の時、部活でマンドリンをやってました。
もう何十年も弾いてないけれど、楽器は今でも持ってます。

マンドリンってどんな楽器?と思った方はこちら
私の一番好きなマンドリン曲・ヴィバルディのマンドリン協奏曲
(演奏は50秒から)



今聞いても、10代前半の多感な頃がよみがえってきますうるうる~
ダスティン・ホフマン主演の映画「クレーマー・クレーマー」のテーマ曲にもなってましたね。

ずいぶん長い間遠ざかっていた音楽、またやりたいなぁ。
そう思って演奏会に行ってみたけれど、今の私には無理だと思ってしまいました。
今の私に無理、そしてたぶんこの後もずっと無理。
そう思ってしまう自分がいる限り無理。

一生懸命に毎日毎日練習すれば、できるかもしれない。
でも、その毎日一生懸命練習する覚悟がない。


「努力の壺」のお話、有名なので知っている方も多いかと思いますが・・・
何かを始めよう思った時、神様は「努力の壺」を与えるそうです。
人によって、形も大きさも違うけれど、努力すると壺の中に努力がどんどんたまっていきます。
途中でやめようと思った時、壺はもう少しでいっぱいになるところだったかもしれない。
でもやめてしまうと壺はなくなってしまう。
それでも頑張って続けると努力が壺からあふれ出し、その時、できなかったことができるようになる、というお話。

いったい今までどれほどたくさんの壺をなくしてきたことか。。。
というより、私、一つでも壺持ってる?

オリンピックで活躍する選手たちを見て、ふとそんなことを思い出しました。

もう歳だから・・・今さらやっても・・・
歳を重ねていくごとに、いろんなことをあきらめて、努力すること自体を放棄してしまいます。

だけど、もしかして、もしかしたら、今さらかなり一生懸命に努力しなきゃいけない課題が目の前に置かれそうな気配があって・・・
ちょっと(かなり)あせってます。

何のことかさっぱりわからない?
いずれそのうちに。。。




2018年


npalhNSwyAhjf7U1514983939_1514984930.jpg



スッキリと気持ちのいいお天気で新年を迎えました。
元旦にお日様がニッコリ顔を出してくれてると、やっぱり嬉しいですね♪


今日は午前中、お店へ花の水やりに行ってきました。
お店まで行く途中、富士山が見えたのでパチリ。


201801富士山jCIMG0733


真ん中の富士山、わかりますか?
(空気が澄んでいると、もっとはっきり見えます)

県外から来る方は驚くのですが、千葉県中西部のここから、富士山が大きく見えます。
建物のすぐ後ろに富士山があるように見えるけれど、実際は建物の先に東京湾、さらに神奈川県の向こう側になります。
富士山、どんだけ大きいんだ~~

やっぱり富士山は特別な山ですね。
富士山に願いを込めて、
どうぞ1年、みんな元気に楽しく過ごせますように。


今年もたぶん思いっきりマイペースなブログ更新になると思いますが、どうぞよろしくお願いします。




今年の記録

11月の終わりごろ、パソコン画面に出ていた広告、
「写真プリント今なら1枚5円!100枚以上プリントすれば、送料無料!」
セールの期日は11月末日なのに、気づいた時は28日。
あと2日しかない!!

とりあえず、今年1月から11月までに撮った写真の中から、選んで、選んで、、、
だけど全然選べなくて、あれもこれも・・・結局180枚ほどになりました。


201712syasinnippaiCIMG0428.jpg



少し前まで使っていた、息子のお下がりのパソコン。
だんだん思い通りに動かなくなって、徐々に写真のファイルが壊れていった。
一番ショックだったのは、幸多の最後の半月ほどの写真がなくなってしまったこと。
デジカメに入ってるSDカードの記録は消してないので、すぐに新しいパソコンに入れて、さらにDVDにコピーした。

だけどアナログおばさんは、機械を通しての画像よりも、やっぱり紙の写真がイチバン好き!
まだ小さかった外猫たち、お☆さまになった茶シロー、いなくなった大黒。
月日が流れるのは早くて、、、
たった1年なのに、どの写真も懐かしい。



古いものが好き♡

うちから車で20分ほど走った田舎に、年に2回ほど行くリサイクルショップがあります。
使わないものを買い取るというより、田舎の古い家や納屋を取り壊す際に出る古道具を運び込んだという感じ。
あまりに品数が多すぎて、まるでゴミ屋敷のよう。
だけど、その中から気になるものを見つけ出すのが、まるで宝探しのようで面白い!

今回買ったのは、浅いガラスの皿20枚で500円(鉢皿にします)


garasuzaraCIMG0044.jpg


外で雨ざらしの火鉢の中に、直径30cmくらいのとっても鮮やかな絵付けのものがありました。
焼き物や骨董についての知識がまったくないけど、見た瞬間ビビッときた!
ちょっこっと傷があって、「1000円でいいよ」というので、お買い上げ~。


201711いまりのひばちCIMG0140 (2)


一番上の唐草模様といい、真ん中の牡丹や花車の絵といい、この色付けといい、いかにも大陸っぽい。
「火鉢 陶器 色鮮やか 中国」で画像検索したら、なんと同じ特徴の火鉢が出ました!
どうやら明治~昭和初期にたくさん作られた伊万里焼きの十手錦火鉢というものらしです。
鉢カバーにしようっと。


年齢を重ねるごとに、古いものが好きになってきました。
こんなのとか →ポチッ

我が家は築45年。
置いてる家具も飾り物も住んでる人間も、何もかも古くさいっ!!

巷では、シャビーインテリアが流行っているとか。
新しいものにわざわざ傷加工を施して、古く使い込まれた感を出してるけど、、、
我が家は正真正銘のシャビーです


神様からの贈り物

昨日、二人目の孫となる女の子が無事生まれました。

一人目が逆子で帝王切開だったため、二人目も否応なく帝王切開に。
この週に手術しますけど、何日がいいですか?
と聞かれ、11月9日になりました。

11月9日?  119!
そう、パパは救急救命士で、消防署勤務ですぴ~ぽ~
誕生日、みんなにすぐ覚えてもらえそう


b1F3KBDbNGqU0F11510315384_1510315466.jpg


どうかこれからの未来が、たくさんの愛と希望と幸福で満たされますように。。。

 もう一つブログ記事をアップしてます。



ドイツからの贈り物

先日、ドイツ在住のkomomo姉さんから、贈り物が届きました♪


201711こももねえさんからおくりものkCIMG9818
左上からチョコレート、猫柄紙ナプキン、猫柄トレイ、イチゴ柄のランチョンマット


素敵なものいっぱい、ありがとうございます。
使おうか~もったいないから飾ろうか~、ただ今悩み中。


2年前、ドイツに移住すると聞いたときは、そりゃもうびっくりしました。
私と同年代で、ドイツに知り合いがいるわけでもなく、ドイツ語が話せるわけでもなく、ただただドイツが好き♡
一度しかない人生、悔いなく生きる!と、ご夫婦で移住(永住希望)されました。
ただ今、現地の夜間の語学学校でドイツ語の特訓中。

なんか凄い!
前向きなkomomo姉さんのブログを読みながら、いつも思うのですよ。
いいないいな~って言いながら憧れるだけで、何も行動しないなら何も変わらない。

このブログでも、田舎に引っ越して、ほぼ自給自足の生活をしたいって何回も書いてるけど・・・
だって母がいるし、夫の収入がなくなっては困るし、人間関係が大変かもしれないし、もし病気になったら・・・

だって、だって、だって・・・
できない理由ばかり挙げて、起こるかどうかわからないことを心配して、何も行動しない自分を正当化してる。
とりあえず今のところ、夫も私も命にかかわるような病気はない。
だったら必要な技術や知識を得ておくとか、もっとお金をためるとか、今できる事もたくさんあるはず。

スラムダンクの安西先生も言ってました。
「諦めたらそこで試合終了ですよ。」

一度しかない人生、もっと前向きにならなきゃね。




リンゴに変身?!


私が借りてる畑、気づけばそこら中、勝手に生えたトウガンだらけ~。
おかげさまで?たくさんの冬瓜を収穫しました。

大冬瓜&姫冬瓜
2017tougannipppaiCIMG5302.jpg
この他にもまだまだあります


ご近所さんも、みんな冬瓜を作ってて、あげるところもない。
どうする?この冬瓜。


我が家の冬瓜料理と言えば具だくさんの韓国風スープ


2017tougannsuupuCIMG5319.jpg


これは美味しい♪自信を持っておススメできます!
でも、炒めたり、あんかけにしたりは、あんまり好きじゃなくて。。。

こんな時にはクックパッド。
いろいろな料理があるんだな~と見ていたら・・・
ええっ冬瓜がジャムになる?!

なんとリンゴジュースで冬瓜を煮ると、リンゴジャムそっくりになるのだとか。
それを使ってアップルパイ?とかゼリーなどのお菓子も作ってました。


毎年リンゴの季節になると、紅玉を20個くらい買ってジャムにします。
すごく大量にできそうだけど・・・煮てジャムにすると、ほんの少しになってしまいます。
冬瓜で作れるなら、1年分くらいの量ができそうだヮ♪

紅玉もあったので、よりリンゴジャムらしくなるように一緒に入れました。

      
2017るリンゴをにるCIMG5335


出来上がり~見た目はリンゴジャムそのもの。


2017じゃむかんせい


味の方は?
・・・・・オイシクナイ。。。

リンゴじゃない、やっぱり冬瓜。
数年に1回しかリンゴジャムやアップルパイを食べない人ならわからない?

 *結論* やっぱりリンゴジャムはリンゴで作ろうっと。


プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう→おちよ(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。穏やかな性格。

トメ(♀) 推定2016年夏生まれ?2017年6月に突然我が家に現れて、そのままずっと車庫暮らし。とってもおとなしい。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク