盛夏を過ぎて

バタバタしているうちに、あらら、もう9月じゃないの!
大急ぎで大根と白菜とコスレタスの種をまきました。

相変わらず、勝手に出てきたカボチャや冬瓜が茂ってます。

その中で、勝手に出てきたゴーヤ、葉っぱがずいぶん小さいな~、肥料与えてないからしょうがない、なんて思ってたら・・・
なんと実まで卵くらいのミニミニサイズ

201708勝手に出てきたゴーヤがめちゃ小さいCIMG4166

味はゴーヤそのものです。


1度も種をまいたことも、苗を植えたこともないのに、なぜか青瓜が

201709まいてないのに瓜CIMG5096

え~っと、去年浅漬けもらって食べたけど、タネはなかったはず。
なぜ生えた?

涼しくなると、花の色が冴えてきます。

ダリアの花いろいろ

201709だりあくろちょうCIMG4943 201708だりああかしろつめCIMG4255
201708ダリアピンクさCIMG4256 201708だりあぴんくやえCIMG4250

球根植物って、花が咲いた後も葉っぱだけ残るものが多い。
球根を太らせるためには、だらだらと長くなった葉っぱでも切るわけにいかない。
だけど、ダリアは別。
初夏~晩秋まで咲き続けて、初霜が降ったら地上部は全滅して終わり。
何て潔いんだ~。

春にしか咲かないバラ・スパニッシュビューティーのトレリスに、バラのふりして大きな花を咲かせているのはマンデビラ

201708つる性のマンデビラCIMG4660


暑さに弱いクレマチス・ウェッセルトンもこの涼しさに気をよくして?繊細なブルーの花をまた咲かせ始めました。

201709くれまちすうぇっせえるとんCIMG4933


このまま過ごしやすい気候が続けばいいのだけれど。。。




前回のヨーロピアンアレンジメント教室で作ったのは、大きなエル(L)シェイプ。

玄関にギリギリ置けた~
2017えるしぇいぷCIMG4854


私の職場のような町の花屋さんでは、絶対に注文されない型です



ジャングル化

毎日湿度が高くて、イヤになります。
コチョウランの鉢の中に、とってもきれいなレモンイエローのキノコが生えてきました。


コチョウランに生えてきた寝っタキイの子073


コガネキヌカラカサタケという熱帯産のキノコのようです。
熱帯植物やヤシを使った土などに菌がくっ付いてくるそうで、日本に自生はしてません。
有毒と書いてあるものもあれば、これでキノコご飯を作ったという人もいて、さてどっちなんでしょう?
試してみる度胸もなく・・・翌日には枯れていました。



年中咲いてるバラ・金蓮歩(きんれんぽ)


atukutemokinnrennpo031.jpg
春秋はもっと濃い色で咲きます


このバラの何が良いって、、、とにかく病気にならない!
こんな時期でも、葉っぱがきれいです♡


なんたってじょうぶなきんれんぽ016
おまけに虫も付いてない♪

薬剤をいっさい使わないうちの庭で、ありがた~いバラです。


今年の夏は、雨続きで熱帯雨林っぽい?
いつもは暑過ぎて元気のなくなる熱帯植物が元気です!


大きなピンクのハイビスカス043  スッキリイエローハイビスカス028
赤いハイビスカスもきれい073 きれいな服輪のハイビスカス019
ハイビスカス

夏にピカピカあんすりうむ099
ピッカピカのアンスリウム


忙しかったり雨が降ったりで、1週間以上畑に行かなかったら、ジャングルになってました


畑のアルストロメリアとルドベキア185
花期の長いアルストロメリア(ピンク)と暑さに負けないルドベキア(黄色)


畑に足を踏み入れると、勝手に生えたカボチャやトウガンがあちこち自由にツルを伸ばして、もう手に負えない。
見なかったことにしよう
こういうのって、タネをまいて一生懸命育てた苗よりも、ずっと丈夫なんですよね。
葉っぱの陰に、ポコポコ実がなってました


214.jpg 193.jpg
カボチャ&冬瓜

あと1週間ほどしたら、大根と白菜のタネまき時期です。
さて、どこに植えよう。。。


黒い花とアジサイ

官兵衛を飼うようになってから、なぜか増えてく黒系の花や葉っぱ。
カラス〇〇なんて名前が付いていると、一気に目が行きます。


からすばみせばや013
カラス葉ミセバヤ


くろいだりあひとえ022
黒いダリア


くろ?いミニ胡蝶蘭123
ミニ胡蝶蘭


201705銅葉のアンスリウム101
黒葉のアンスリウム


でも、洋服とかインテリアには、黒はまず選びません。
いったいどういう基準なんでしょうね~?


梅雨時にはやっぱりアジサイ。
地植えしているのは、柏葉アジサイとアナベル。


今年もアナベルがモリモリ咲いた031
アナベル

柏葉紫陽花咲いてます032
カシワバアジサイ


鉢植えのアジサイもきれいに咲いてます♪


観葉アジサイの花が咲いたです081
葉っぱがライムイエローの観葉アジサイ


 雨に唄えばとみさき小町013 
   (左)雨に唄えば (右)美咲小町
 

000廃棄品のおおきながくあじさい014 ガクが大きなガクアジサイ今年はブルー094
去年はピンクだった冬咲きアジサイ、今年はブルーになりました


001704くれないさきはじめ014 001704紅かいました015
ヤマアジサイ・紅   咲き始めは白い花が最後は真っ赤になります


名前のなかった山アジサイ008  
品種不明のヤマアジサイ  ピンクの花に白い絞り模様


明日から南関東は暑い日が続くのだとか。。。
アジサイもそろそろ終わりですね。




日焼けに負けず。。。

暑くなりましたね。
先日、髪を切りに行った美容院で言われました。
「ずいぶん、つむじが日焼けしてますね~。テニスでもやってるんですか?」

仕事では、雨の日以外、ほぼ外にいるので、大きなつばのある帽子をかぶってます。
それなのに・・・

で、髪を切った翌日、仕事に行くと
「あ~、髪切った所だけ(日焼けしてなくて)白いですよ~」

仕事ではいつも7分袖の服を着ています。
長袖だと、どうしても袖口が濡れたり、土が付いて汚れたりするし、半そででは日に焼けるので。
そうすると、どうなるか?

見えてる部分だけ日焼けして、肘と手首の間くらいで肌の色がハッキリ分かれます。
もう恥ずかしくて、半袖さえ着られない~~



5月は夏野菜のタネまきや苗の植え付け、庭の花の植え替えなど、とにかくやらなきゃいけないことがてんこ盛り。
で、休日も炎天下で野良仕事やってます。

以前イチゴ農園で働いていた時にもらった「紅ほっぺ」と「章姫」の苗。
ただ今、収穫まっただ中
毎日これくらい採れてます。


201705イチゴの収穫072



味はそれなりに美味しいです。
でもやっぱり、酸味が強かったり、実が小さかったり。

買ったイチゴはおいしくないって聞くけど・・・
イチゴ農家の完熟イチゴはものすごーくおいしいです。
温度や日ざしを調整し、子株を育て、下葉とったり、摘花・摘果したり、ミツバチを世話したり・・・
そういう手間が全然違うから、普通の家庭菜園のイチゴは太刀打ちできません。
だけど、スーパーに並んでるイチゴは、実がまだ十分赤くならない状態で摘んで出荷するから、本来の美味しさがない。
残念だ~~~


庭の花も少しずつ変わっていってます。
好きなバラ、ベスト3に入ると思うのがコレ

大輪のゴールデンセレブレーション
201705ゴールデンセレブレーション咲いた006
黄色とベージュと杏色を混ぜたような素敵な色

シャクヤク
201705ぼるどーしゃくやく009
写真よりもっと濃いワインレッドです


花はホタルブクロと同じくらい大きいのに、丈が10cmほどしかない小川キキョウ


2017056小川桔梗ちびちび016 


まるでコーギーかマンチカンのような花。
性質はとっても丈夫で、モリモリ増えます。


そんなこんなで、仕事でも趣味でも毎日日射しを浴びて、どんどん黒化中です


やって来た!

前回書いた、シャンデリアのような花を咲かせるメディニラ・マグニフィカの大鉢。
お店によく来る顔なじみの方が買って、私が車まで運びました。
♪可愛い~メディニラ~、売られていくよ~♪ (ドナドナ)

「メディニラ、いいですよね~。私も好きなんです。」
「おうちにあるの?」
「いいえ、お値段が~~アハハ・・・」
聞けば、この大鉢以外にも3鉢家にあるのだとか。
「うわぁ、いいですね~。」

そのお客さんが前回より少し小さめの鉢のメディニラを持って、お店にやってきました。
「Woojyanさんにあげるわ~。」

・・・ってことで、何と!メディニラ・マグニフィカが我が家に来ちゃいました。


 もらったよmedhinira013


写真だと小さく見えますが、鉢底からてっぺんまで80cnくらいあります。
大きく育っていっぱい花が咲くのが楽しみです♪

ネットで育て方を調べると、温度さえあれば1年中咲くらしい。
成長すると、1.5mくらいの高さになって、置き場所は1m四方くらいは必要になるので、覚悟して下さいって書いてありました。
覚悟? ははは・・・我が家には、もっと大きな子がいるのさ。


すとれりちあdekkakusodattayo
30年目のストレチア(木じゃなくて草です)


なぜか昔から植物をやたらもらいます。
いきなり知らない人がやって来て、コレとアレを交換して下さい、とか、
ある日の夕方、車でやって来て、「これ、ないですよね?あげます!」
この人、見覚えあるけど、え~っと誰だっけ?
って思ったら、いつもバイクで郵便配達している人だったり。
「来るものは拒まず」なので、植物も動物も増える一方です
まぁ、これもご縁ですからね~。




母の日の5日ほど前、早咲きのつるバラ・スパニッシュビューティーと、濃いピンクのシャクヤクが咲いていたので、仕事に行く前にパチリ。


母の日が終わるまで、毎日帰る時間が遅くて・・・
月曜日、久しぶりに庭を見たら、みんな散ってました~



一番好きな花は何ですか?

今が一番花が多い時期。
どこを見ても花がいっぱいで、嬉しくなります

いちばん最初に咲き始めるバラがモッコウバラ

0000mokkouyellow1313.jpg


12、3年くらい前?小さなポット苗を1株、フェンス際に植えました。
野放しで、水もやらず、肥料もやらず、剪定もせず、強くたくましく勝手に育って・・・

もっさもさ~~
LMSaHzaRoGtlU9M1493644954_1493645010.jpg


花の咲いてる時期は、それはそれはきれいで、優しい香りが漂ってます。
が~、花のない11カ月間は、ただの藪~



先日、お店のお客さんと話していた時
「一番好きな花は何ですか?」と聞かれました。

一番好きな花 何だろう。。。
何てことだ、思い浮かばない
花なら何でも好き、では答えにならない。
店内をぐるっと見回して、目についたのがメディニラ マグニフィカ

フィリピン原産の熱帯花木
20170501お店のmedhinira013
20cmくらいある巨大な花
 

小さな素朴な花ももちろん好きだけど、熱帯に咲く存在感のある花もかなり好きです。
オ~レ~オレオレオレ~、さあ今日も頑張って仕事してね~って、ラテンのノリで毎日応援してくれてます。
  メディニラの大鉢、今日売れました。
  可愛がってもらって、達者で暮らすのよ~~~


お客さんと話していると、多くの方が「小さくて可憐な花が好きなのよ~」と言います。
そして優しいピンクとブルーを好む人が多いです。

多くの日本人に好まれるタイプはこんな花?
miyakowasure20171301.jpg
みやこわすれ


だから、言えない。。。
ハイビスカスならまだしも、メディニラとかアンスリウムが好きっていうと、なぜか派手な生活してそうと先入観を持たれるから。いたって地味に生活してます。


20170220まどのそとにいるのは008
冬は家の中アンスリウムだらけ~(白い小花はホンコンシュスラン)



とにかくバラが大好きで庭中バラの人、小さな鉢に山野草を植えてずらりと並べている人、今は多肉ブームで若い人にも大人気。。。
それぞれ好みがあります。

青い花が大好きで、ブルーガーデンにしている人の所にお邪魔したことがあります。
咲いている花は白~青~紫。
紫がかったピンクはOKだけど、紫がかった赤はダメ。
とても整然とした庭です。
どこからタネが運ばれたのか?小さな黄色いビオラが咲いているのを見つけると、迷うことなく引き抜きました
好みがはっきりしているので、あれこれ迷いません。
そう言う人は、生き方も整然としています。

赤でも青でも黄色でも何でもいい、という私には、無理です。。。
廃棄品をもらっては植えてたら、今年は幼稚園の庭のようになっちゃいました


201704harunoniwa032.jpg


皆さんの一番好きな花は何ですか?


   せっかく一番花のきれいな時期なのに・・・
   母の日が終わるまで、ひたすら仕事仕事仕事仕事。。。。。あああ~~~


 もう一つ、記事をアップしています。


雑草?山野草?

わが家のすぐ脇の雑木林のウワミズザクラが満開です。


2017mannkaino021.jpg


花だけ見ると桜に見えないけれど、葉っぱや幹は桜そのもの。


0020174uwamizunoha019.jpg 


かすかに良い香りがします。
ソメイヨシノの咲く頃はまだ寒い時もあるけれど、ウワミズザクラが咲く頃は、すっかり春の陽気です。
猫たちも、庭で日向ぼっこ。


0017庭で日向ぼっこする猫059
ハルのミニチュア版・ナオト


4月6日のブログに書いた野良イチゴの花が咲きました。
白い花だったら、美味しい実のなるワイルドストロベリー、
黄色い花だったら、まずくて食べる気がしないヘビイチゴ。

さて、結果は・・・・・


0017ああやっぱり黄色い花がさいた122


まぁ、予想通りでしたけどネ。
花も明るくて可憐だし、これから可愛い赤い実も付くだろうから、とりあえずこのまま放置します。

今、庭のあちこちに咲いているのが、ウラシマソウ


0017ウラシマソウが庭に咲く113


この色、この形、インパクトあり過ぎ~~

母が気に入って、山から採って来ては植えるものだから、あっちからもこっちからも出ています。
庭中ウラシマソウだらけ・・・は勘弁してもらいたい。


こちらは白雪ケシ


00174しらゆきげし117


この辺りの山で見かけます。
清楚な花だけど・・・地下茎でどんどん増えて大変なことにるらしいので、鉢植えにしてあります。


カンガルーポー(オーストラリアの多年草)


0017カンガルーポー101


ピンクは珍しいので買っちゃいました(980円)
フェルトのようなフワフワした質感が好きです♡
開くと花が緑色

0017万仲が花105yazi
ちょっと不思議な花です


こちらは108本の赤いバラの花束。


j4r3qdNdPO7yUUu1493126998_1493127036.jpg



大きすぎて持てないので、スタッフがかついでます
108本は「結婚して下さい」と言う意味だそうです。
   煩悩の数じゃないですよ!

108本のバラの花束、何度か注文を受けてます。
今どきの人って、こういうことをやるんですね。
いいな、いいな~~。
どうぞお幸せに♡


プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう→おちよ(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク