トメちゃんの引っ越し

長女の出産に、お祝いの言葉をいただきありがとうございました。
おかげさまで、元気に退院しました。


今年6月に茶シローがお空へ戻った翌日、いきなり我が家に現れたトメちゃん。


201706ぢじじゃらyrrwkirCIMG3337


この近辺では、一度も見たことがない痩せた猫。
顔も幼くて、体も小さかったけど、耳カットされてました。
どこにいたのか?いろいろ問い合わせてみたけれど、該当なし。

それまでも野良だか飼い猫だかわからないような猫が何匹もきたけれど、
みんニャと気が合わず、住みつくことはありませんでした。

それなのに、トメちゃんだけは誰も追い払わず、まるで最初から一緒に暮らしていたような感じ。
トメちゃんは、とにかくおとなしくい。
私に対しても、他の猫たちに対しても、強く出ることがまったくない。
ご飯の時も、みんニャがそれぞれ食べているのを見て、最後のお皿を食べ始めます。
食べ終わった子に横取りされても、文句言わず見てるだけ。


201708tometyannCIMG4738 (2)
8月ごろ、ちょっとふっくらして毛色も変化


トメちゃんは、いつでも私の車の下にいて、どこへも遊びに行きません。
夜も車の下で寝ていました。
5mほど先には、収納ケースで作った猫ハウスが3軒空き家になってるのに。

夏の間はよかったけれど、涼しくなっても雨が降っても風が吹いても、やっぱり車の下。
下はコンクリートだから、冷たいはず。
どうやったら、トメちゃんを猫ハウスに誘導できるかな?

1カ月ほど前、畑の作物を入れようと発泡スチロールの浅い箱を車の近くに出しておいたら、その中にトメちゃんが入ってました。
あっ、そうか!と次の日、大きな発砲スチロール箱をそこに置いたら、やっぱり入ってました。


201710発泡スチロールの家CIMG9778 (2)
思いっきりふっくらしてきた


いきなり変わらないように、ちょっとずつリフォームして・・・


201711tyottorihomeCIMG9830 (2)


今はこんな感じになりました。


201711いっしょのおうちCIMG0035


もみちゃん(もみじ)ともすっかり仲良しになって、夜は一緒にここで寝てます。
クロちゃん、トラちゃん、もみちゃんの3兄妹で、クロちゃんとトラちゃんはとても仲良し。
だけど、クロちゃんともみちゃんはイマイチな関係。

行動範囲10mのトメちゃんが、どこからどうやってうちに来たのかは謎。
きっと茶シローにべったりだったもみちゃんを案じて、茶シローがトメちゃんを連れてきてくれたんだね。

一番最初はガリガリに痩せてたトメちゃん。
今は外猫で一番のおデブさんになりました。


201711最近のトメちゃんCIMG0063 (2)


ご飯の量はみんなと変わらないのに・・・
もうちょっと運動しようね!

 もう一つ、ブログ記事をアップしてます。




今年もおうちジャングル

夫と家庭内別居始めました。
理由は・・・子供達みんな出て行って、部屋が余ってるから、それぞれ個室を持とう!
ってことでして、、、今まで使っていた部屋はそのまま私が使って、夫は隣のベランダに面した部屋へ。
あっ、ご心配なく、仲悪いわけじゃないので。

30年ぶりの個室、夫を気にせず好きに使っていいのね。
ってことは、部屋の中、ジャングルし放題
憧れているのは、「魔女の宅急便」の主人公のお母さんの仕事部屋。


b6f1eea79a5b73ad576473590f1fdc23.jpg


さらに、こんな家に住むのが理想


920edaae3c979b7bf1fea1c1dfb8e38b.jpg




さて、本格的に寒くなったので、寒さに弱い植物を家の中に入れなくちゃ。
ホームセンターで角材買って、東向きの窓側に、鉢を置くラックも作りました。

さっそくいろいろ置いてみる

201711お部屋ジャングルCIMG0246 (2)
なぜかいつも一緒に写る猫


ははは・・・やっぱりジャングルになった~
なんだか楽しい



官兵衛の部屋には、猫が齧りそうな葉っぱがシュッと細い物とか、バナナやマンゴーなど葉っぱが広がるものを置いたら、、、


201711かんべえのへやのそくぶつCIMG0239 (2)
逆光でスイマセン

官兵衛が一日中大声でカーカー怒ってうるさいうるさい。


201711おこってるCIMG1301 (2)


ああそういえば、去年もそうだった。
官兵衛の縄張りであるこの部屋に、勝手にいろんなものを置くな!って抗議してるんだ。。。
でも、翌日にはもう慣れて、おとなしくなりました。
来年は、ちょっとずつ日にちをかけて、置いて行くことにしようっと。

最大の難関は、30年育ててるあのストレチア。


201711どうするすとれちあCIMG0235 (2)


写真右上のオレンジの線が180㎝なので、軽く2m超え~
ちなみに鉢の直径57cm!
もう重すぎて、夫と二人がかりでやっと廊下に運び入れました。
ホテルや会社のロビーじゃあるまいし、一般家庭で置くサイズじゃない!
さすがに、自分一人で動かせないほど大きくしてはダメと心底思いまして、、、
来春は小さく株分けしなきゃ。
(誰か欲しい人いますか~?)


原則、一品種につき一鉢と決めてます。
なのに窓辺はどこも植物だらけ~
一応言い訳しておきますが、半分はもらいものです。

全部で何鉢ある?なんて数えると、自己嫌悪に陥るので、やらない
植物を減らす減らす詐欺をさんざんしてきたので、もう言わないことにします!
今の仕事をしている限り、たぶん減ることはないと思うから




神様からの贈り物

昨日、二人目の孫となる女の子が無事生まれました。

一人目が逆子で帝王切開だったため、二人目も否応なく帝王切開に。
この週に手術しますけど、何日がいいですか?
と聞かれ、11月9日になりました。

11月9日?  119!
そう、パパは救急救命士で、消防署勤務ですぴ~ぽ~
誕生日、みんなにすぐ覚えてもらえそう


b1F3KBDbNGqU0F11510315384_1510315466.jpg


どうかこれからの未来が、たくさんの愛と希望と幸福で満たされますように。。。

 もう一つブログ記事をアップしてます。



ドイツからの贈り物

先日、ドイツ在住のkomomo姉さんから、贈り物が届きました♪


201711こももねえさんからおくりものkCIMG9818
左上からチョコレート、猫柄紙ナプキン、猫柄トレイ、イチゴ柄のランチョンマット


素敵なものいっぱい、ありがとうございます。
使おうか~もったいないから飾ろうか~、ただ今悩み中。


2年前、ドイツに移住すると聞いたときは、そりゃもうびっくりしました。
私と同年代で、ドイツに知り合いがいるわけでもなく、ドイツ語が話せるわけでもなく、ただただドイツが好き♡
一度しかない人生、悔いなく生きる!と、ご夫婦で移住(永住希望)されました。
ただ今、現地の夜間の語学学校でドイツ語の特訓中。

なんか凄い!
前向きなkomomo姉さんのブログを読みながら、いつも思うのですよ。
いいないいな~って言いながら憧れるだけで、何も行動しないなら何も変わらない。

このブログでも、田舎に引っ越して、ほぼ自給自足の生活をしたいって何回も書いてるけど・・・
だって母がいるし、夫の収入がなくなっては困るし、人間関係が大変かもしれないし、もし病気になったら・・・

だって、だって、だって・・・
できない理由ばかり挙げて、起こるかどうかわからないことを心配して、何も行動しない自分を正当化してる。
とりあえず今のところ、夫も私も命にかかわるような病気はない。
だったら必要な技術や知識を得ておくとか、もっとお金をためるとか、今できる事もたくさんあるはず。

スラムダンクの安西先生も言ってました。
「諦めたらそこで試合終了ですよ。」

一度しかない人生、もっと前向きにならなきゃね。




後期高齢者?!

最近すっかりご無沙汰のリックですが、相変わらず元気です。


201711ここんとこのりっくCIMG9844


散歩も軽やかに歩いてるので、そんなに歳だとは思えませんが・・・
この秋で12歳です。

猫もそうですが、犬も年齢によってフードが変わります。
7歳からはシニア、11歳からはハイシニア用です。
ハイシニアって・・・後期高齢者?

でも、やっぱり顔回りなど、ちょっと白い毛が多くなってきたし、
以前は散歩に行くまで絶対にオシッコなんてしなかったのに、
いつもより1時間ほど散歩が遅くなると、我慢できなくてフェンス際にオシッコしてあったり。

あんなにヤンチャで困ってたのに
最近は怒られるようなこともすっかり減って、
いつの間にか私の年を追い越して・・・
なんだか切ないですね。

 もう一つブログ記事をアップしてます




リンゴに変身?!


私が借りてる畑、気づけばそこら中、勝手に生えたトウガンだらけ~。
おかげさまで?たくさんの冬瓜を収穫しました。

大冬瓜&姫冬瓜
2017tougannipppaiCIMG5302.jpg
この他にもまだまだあります


ご近所さんも、みんな冬瓜を作ってて、あげるところもない。
どうする?この冬瓜。


我が家の冬瓜料理と言えば具だくさんの韓国風スープ


2017tougannsuupuCIMG5319.jpg


これは美味しい♪自信を持っておススメできます!
でも、炒めたり、あんかけにしたりは、あんまり好きじゃなくて。。。

こんな時にはクックパッド。
いろいろな料理があるんだな~と見ていたら・・・
ええっ冬瓜がジャムになる?!

なんとリンゴジュースで冬瓜を煮ると、リンゴジャムそっくりになるのだとか。
それを使ってアップルパイ?とかゼリーなどのお菓子も作ってました。


毎年リンゴの季節になると、紅玉を20個くらい買ってジャムにします。
すごく大量にできそうだけど・・・煮てジャムにすると、ほんの少しになってしまいます。
冬瓜で作れるなら、1年分くらいの量ができそうだヮ♪

紅玉もあったので、よりリンゴジャムらしくなるように一緒に入れました。

      
2017るリンゴをにるCIMG5335


出来上がり~見た目はリンゴジャムそのもの。


2017じゃむかんせい


味の方は?
・・・・・オイシクナイ。。。

リンゴじゃない、やっぱり冬瓜。
数年に1回しかリンゴジャムやアップルパイを食べない人ならわからない?

 *結論* やっぱりリンゴジャムはリンゴで作ろうっと。


新しい箱

去年の今頃、パート先のお店に、たくさんのハロウィン用のカボチャが入荷してました。
北海道産のおもちゃカボチャが入っていた箱が可愛くて、、、
もらって帰って車から出して、とりあえずカーポートの収納ケースの上に置いてたら・・・
猫達がギューギュー詰めで入っていました。


201702牛ぎゅう詰めの箱CIMG1767
上・チョモ、左中・もみじ、右・茶シロー、下・小虎


それほど大きくない箱に無理やり入るので、あちこち破れてテープで補強だらけ。
それでも、いつ見ても満員御礼でした。

6月初めに茶シローが死んで、暑くなるとともに、誰も入らなくなって、、、

先月、少し涼しくなったから、代わりにミカン箱に毛布を入れて置いたけど、誰も使わない。
なんだか淋しいな。。。




おたん母さんにくっついて、次々やってくる子猫たちをどうしようかと悩んでたのが、去年の今ごろ。
ガリガリに痩せて、荒んだ目の子猫たち・・・


20162やせっぽちとらちゃんCIMG0655
小虎

早いな、もう1年経つんだ。。。
今はすっかり太って、ずいぶん慣れてくれました。


201710クモの巣だらけCIMG5268
クロちゃん、顔がクモの巣だらけ~(笑)


あの時、みんなを家に入れて世話できていれば、里親さんを見つけて、今頃は暖かい部屋でお坊ちゃん、お嬢ちゃん生活をしていたかもしれないな。
そう思うと、胸が傷みます。

そんな負い目がある分、夫も私も外猫たちには甘い。
2階の家猫たちには、基本オヤツはやりません。
だけど外猫たちには、毎晩、焼きカツオやら焼きササミなどあげてます。
といっても、みんニャで1本か、せいぜい2本だけど。
以前は直接手から食べさせて人慣れさせる!と言う目的だったけど、
今じゃ完全に自己満足のため。
だって、わらわら~と猫に囲まれると、嬉しいもん♪


今年もハロウィンかぼちゃが入荷し、この箱をもらってきました。


201710morattekitahakoCIMG9781.jpg


台風が去ったら、去年と同じ場所に置こうと思います。
みんニャ、使ってくれるかな?

  もう一つブログ記事をアップしてます。


プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう→おちよ(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。穏やかな性格。

トメ(♀) 推定2016年夏生まれ?2017年6月に突然我が家に現れて、そのままずっと車庫暮らし。とってもおとなしい。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク