飼い猫父さん

ご飯の時、いつも玄関前で猫たちが待っているのがガラス越しに見えます。
でもたまに、ご飯を持って外に出ても、誰もいない時があります。
そういう時には、必ずどこかに茶シローによく似た茶白猫がいます。
 おこげのように、みんなと仲良くできるなら、全然問題ないのだけれど・・・
コイツ、襲います

私が茶白猫を追い払うと、みんな出てきて、ビクビクしながらご飯を食べます。
その間、私は腕組みして見張り番。

茶白猫の正体は・・・この子たちの飼い猫父さん


016かいねことうさn052



昨日も飼い猫父さんは、おこげを追いかけまわしていました。
残念だけど、うちにはもう父さんの相手になる子はいないんだから。


最近、わが家の門柱や車のタイヤ、プランターなどに猫のオシッコが掛けられています。
縄張り主張のマーキングで、これがまた普通のオシッコより臭い

飼い猫父さんは、体も顔も二まわりくらい茶シローよりも大きくて、尻尾がスッと長い。
私が見れば、すぐに茶シローではないことがわかります。


016ちゃしろうべらんだ082
わが家の茶シロー


だけどご近所さんは、きっと茶シローの仕業だと思ってるだろうな。。。
ああ、面倒だなぁ。

時々、オス猫同士の唸りあう声を聞きます。
メスをめぐってか?縄張り争いか?
去勢すれば、メス猫を追いかけまわしたり、熾烈な戦いをしなくても済むのに。。。
飼い主さんに手術する気がなければ、どうしようもありません。

顔に小さなケンカ傷を付けてる飼い猫父さんに、声を掛けます。
「父さんもいろいろと大変だね。もう引退したいよね。」
それって、人間の勝手な思い込みなのかな?

  
もう一つ、記事をアップしてます。


関連記事

No title

飼い猫父さんって 飼い猫ですよね(^_^;)
うちの周りにも 飼い猫だけど 自由にお散歩してる未去勢男子がいるようです。
飼い猫なのに ナゼ夜中に宇宙語で唸ってるのかな~(-_-;)
犬や猫って 興味がない人にとっては みーんな同じに見えちゃうみたいですもんね。
茶色ってだけで 茶シローが犯ニャン扱いされちゃいそうですね。
woojyanさんが腕組してる後ろで ご飯を食べてるしっぽたちを想像したら リックくんのスーパーマン姿を思い出して 思わず笑っちゃいました!

↓うちの庭も飾りがない分 ただの荒地にしか見えません(笑)
 woojyanさん家は きれいなお花が咲いてる分 庭レベルが高いです♪

No title

未去勢で自由外出?
せっかくwoojyanさんが頑張っていらっしゃるのに努力を打ち消すような家があるんですね。
おうちの中ではマーキングしないんでしょうか。
それとも家の中には入れないのかな。
猫は悪くないとはいえ、ナンだかなぁという感じですね。
飼い猫父さん、丸い顔で筋肉質ですね。

春の花が咲いてきましたね。
うちでもシンビが満開です。

No title

飼い猫父さん、お家があるんですね?
飼い主さんは、スプレーをするから外にも出しているのかも…
お家の中に閉じ込めておけない状態なのかもしれませんね。

手術をすれば、治るはずなんですけどね。
手術を嫌がる方もいらっしゃるしね。
私自身も、できるならば人間も動物もみんな自然のままでありたいし、そうさせたいと思っています。
でも、今の社会ではそれは却って動物たちが生きにくい状況を作ってしまいますからね…向かいの土地の奥さまみたいな方にイヤな目に遭わされることがないといいんですけどね…

おうちの茶白くんとソックリなのは、ちょっと今後心配ですね。

No title

また強敵出現ですね (^_^;)
この猫ちゃんの飼い主は誰なんでしょう?
触らせてくれますか?
一般的に飼い猫ならオス猫が好まれますね。なぜなら子を生まないからです。
でも放し飼いにしないでほしい。

プリムラ、良いですね〜♪
もうすっかり忘れていました。
うちにも日本のプリムラ=サクラソウとクリンソウがあるんですが、今は厚い雪の下。
いつ咲くんだったけ?5月?6月?ちょっと思い出せないような状態です。

nekobellさん

飼い猫父さんは飼い猫です(^_^;)
オス猫だったら、手術しなくても問題ないって思ってるのかな?
子どもは産まなくても、野良猫相手に妊娠させちゃうし(そんなの関係ない?) ケンカして傷を作ってるのも仕方ないくらいにしか思ってないのかもしれません。
幸多もそうだったけど、流血戦をしたら、エイズに感染するかもしれないのに・・・
ご近所さんは、ほとんど猫を飼ったことのない人ばかりなので、たぶん猫に興味もなく、うちの猫がどんな子かもわかってないと思います。
うちの猫は去勢していてマーキングしない、とご近所に言って回らないと(-_-;)

mikiさん

うちのおんニャの子たちは、もうみんな手術済みなので、増えて困ることはないんですが・・・
みんなをけちらかして、マーキングしまくって帰っていくので困ってます(-_-;)
今うちに居る子たちも、はじめはお父さんの家でご飯をもらってたと聞いてます。
もしかしたら、その頃は面倒見のいいお父さんだったのかもしれません。
おうちの中に入っているのかどうかは不明です。
同じ町内とはいえ、結構距離があるんですけどネ。
わが家も縄張りの一部にされてるようです。

これから暖かくなって、どんどんいろんな花が咲くので楽しみですね♪

まめはなのクーさん

ハルも家に入れた当初は、家中にマーキングしまくりでホント大変でしたが、いまではまったくしません。
スプレーするから外に出してると言うより、未去勢で外に出してるからスプレーするのかもしれませんね。
猫の承諾も得ずに手術するのは、本当に人間本位の勝手なことだと思います。
ただ、現実にはそうせざるを得ない。。。
産まれた子全部を飼うなんてできないので、産まれないようにするしかない、そう思っている人がほとんどだと思います。
野良猫も数が少なければそれほど目立たないけれど、たくさんいれば目について、何かと悪者にされてしまいます。
この世の中、いつも人間ファーストです(-_-;)


ロッドさん

また強敵出現ですが、人間よりずっとマシです。
野良猫のように人間から逃げ隠れするようなことはありませんが、私は嫌われてるので、逃げられてしまいます(^_^;)
父さんを見つけると、コラ~ッと声をかけて近づくだけなのですが、私も何だか猫をいじめているような気分でイヤです。
みんなと仲良くしてくれれば、遊びに来ても全然かまわないんですけどネ。

写真のプリムラは今年買ったものですが、こういう品種改良の進んだものは、うちでは夏越しが難しくて消えてしまいます。
去年の秋、公民館の山野草の会が売ってた「雪桜」という名札の付いたサクラソウの苗を買ったら、先月から真っ白な大きめの花を咲かせてます。
今度そちらの掲示板に、投稿しますね(*^^*)

No title

こんにちは。

茶シローくんは、女の子のように優しいお顔ですね。

飼い猫父さん、なんとか手術してもらえないのかしら?
そうすれば、いろいろなことが丸く治まるのに…
今までそのような接し方をしてきた方の
価値観を変えていくのは難しいですよね。
かといって、勝手に手術出来ないですし…

自然のあるがままの姿というのがイチバン良いのだと思います。
モネの絵なんかも、草ぼーぼーですよね。笑

nobi8nさん

茶シローは性格の優しい子なんですが、顔が大きいので、写真写りが悪くて。。。(-_-メ)
掲載した写真は、かなり厳選したものです(笑)

飼い猫父さんの飼い主さんは、同じ町内とはいえ、離れているので面識もなく、どんな性格の方かわかりません。
たぶん、昔の飼い方のままで、外での問題に気付いていないのか?知らんぷりをしているのか?
町会の集まりや回覧板などでも飼い猫でも去勢避妊するようにお知らせしていますが、気にとめないようです。
いきなり私が行ってお願いしてもどうなのかな?と悩み中です。

モネの絵、きれいな水連の絵しか思い浮かびませんが・・・草ボーボーなのですね(笑)
画像検索してみます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ0さん

お疲れさまでした。
やってもやっても一向に減っていかない。。。
終わりのない追いかけっこをしているようですね。
いつになったら、ゆっくりゆったりできるのか、本当に気力・体力・資力がなければ続きませんね。
こういう問題を起こしている飼い主と言うのは、たいてい会話になりません。
言葉は通じても、理解の仕方が全く違うので、まるで宇宙人のようですね。
これからまだまだいろいろあると思うけれど、頑張ってくださいネ。

飼い猫父さんはわが家にとっては問題猫ですが、いつもケンカ傷があって、見ていて不憫です。
Secret

プロフィール

woojyan

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)