憧れの猫団子

~~*~~飼い主さんを探してます~~*~~

12/17日16時ごろ、千葉県流山市宮園陸橋の上で、
車にひかれたネコちゃんを保護された方が、飼い主さんを探しています。
保護主さんのブログはコチラ→ 
きぃのブログ


「いい?夕方には必ずご飯を食べに来るのよ。」

先週日曜日の午前、そう言い聞かせて、おちょうを外へはなしました。
おちょうは家のすぐ前の広場を走り去っていきました。
もし、もう2度と現れなかったらどうしよう。。。

1時間後、ちょっちゃん(おちょうのニックネーム)の陰が2階の窓に見えたので、窓を開けたら、いきなりスタスタ入ってきました。


00いきなり侵入006


こ、こら~~~。
と、あせりつつも、まずは写真をとってしまうのがブロガーの性。
ちなみに、保護してたのは1階で、2階に連れてきたことはありません。

そしてハルにスリスリ~、スリスリ~。
(ちょっちゃんはエイズ・白血病ともに陰性で、10日間見てた直後なので、病気の問題はないと思います。)

XFQV0eM5mNrhWT11482657586_1482657610.jpg



その様子をエルは上の方から、こんな顔して見てました。

顔がこわいよ~
00にらんでる008



寛容なハルは、外の子たちに人気です。
いつも屋根にやってくる子たちを網戸越しに見ていますが、まったく怒ったりしません。
そしてどの子もハルには友好的です。


00クロがお腹をだしている069
大黒がお腹を見せて、すり寄ってます

野良の頃は、面倒見の良い親分だったのかな?

一方エルは、どの子に対してもウーウーシャーシャー。
まったく仲良くする気なし。
小さい頃からひとりっ子として育った期間が長かったので、仕方ない

たぶん、ハルはどんな猫でも(犬でも)上手くやっていけるんだと思う。
エルは、適度な距離をとって同居はできても、一緒に寝るほど仲良くはしない。
エルとハルが猫団子になるのを見るのは、無理だろうな。
猫団子、ああ憧れの猫団子~~

トイレの窓を開けて外を見ると、そこには憧れの・・・・


00ぎゅうぎゅうづめ004
ぎゅうぎゅう詰め~


直径30cmほどの、さほど大きくないハロウィンの箱がなぜか大人気。
1匹で入るとちょうどいいくらいのサイズなのに・・・
ハハハ・・・あったかそう。
新入りのハル似の茶トラも仲間に入れてもらえて、良かったね。


  もう一つ、記事をアップしてます。


関連記事

No title

1時間後にもう、スタスタ入って来た。
ちょっちゃん、ここを自分のお家と決めたようですね(^_-)-☆
エルちゃん、嫉妬の顔のように見えますが(汗)
ハルちゃんは親分格でみんにゃに慕われていたのかも、ですね。
猫社会ってほんとに面白い、というか、かなり高度だと思います。

猫団子というより猫風呂状態ですね(笑)
よくこんなに大勢で狭い箱に入り込んだものです。
ほんとに仲良しなんですね〜♪
最初見た時は信じられなくて、どこか他のサイトからコピーして来たのか?と思いましたよ〜
みんにゃ幸福そうで、本当に良いですね(*^▽^)ノ彡☆

↓の記事ですが、
馬のように走るのか?と最初は思ったのですが、
野菜をたくさん食べるのですね。
ご主人の言葉「肉いっぱい食いたいなぁ」
→ダメです!(≧m≦)ぷぷ
私も若い頃は肉だけで満腹になるほど食べましたが、今は深く反省しています。
畑の肉=大豆が良いですね。豆腐とか油揚げとか。
奥深い和食の本当の味覚だと思います。
私のクリスマスの一番のご馳走は納豆!これは反骨精神でもありますが(苦笑)

大掃除は、反対〜!Σ( ̄□ ̄;)//ェッッ!!?(爆)
冬に大掃除するより、梅雨明け頃に大掃除するのが衛生面では一番合理的だと聞きました。
年末に大掃除するのは、気分的な面で節目・区切りをつける目的だけですよね。

No title

woojyan様

子供たちへのクリスマスプレゼント、有難う御座います。
粋な計らいでビックリするやら、嬉しいやら。
切手まで同封して下さって、その細かいお心遣いには感服いたしました。今まで何回か資料を送らせて頂きましたが、初めての経験でした。私も勉強になりました。有難うございます。

アッ、そうそう夜食を食べにくるニャンコにもカリカリの上にクリスピーキッスを2袋トッピングしてあげました。

No title

ちょっちゃん わかりやす~(≧ω≦。)
次からは「開けてー!」って ノックされるかもですね。
woojyanさん家の居心地の良さに みんな安心して過ごしてくれてますね。
みんなで猫団子すれば ぽっかぽか♪
エルちゃんも うちの子たちも 猫団子する必要がないんだもんね。
猫団子見れないのは ちょっと寂しいけど・・・
ちょっちゃんやお外の子は ハルくんをwoojyanさん家のボスだと思ってるのかな?

No title

こんにちは。

あは♪ちょっちゃんは、woojyanさんのお家が
気に入ったようですね。( *´ 艸`)
ハルちゃんは、どんな猫さんとも仲良くできるのですね。
お外暮らしのときは、人気者だったのだろうなあ。

お野菜、大収穫ですね!
紫のカリフラワーは、茹でると緑になるのですか!
紫も緑も鮮やかですね。栄養があるんだろうなあ。
年末のお野菜も自給自足できそうですね!

No title

 ちょっちゃん、いい子ですね^^ここが私のお家なんだよね~ってうれしくて仕方ないんじゃないかな…。安心できる場所だと認定されたことはネコ好きとしての誉ですね。

 お外の子たち、小さな箱にギュウギュウ~仲間同士で温め合って、安心しているんだろうな…

 ハルちゃんお外を経験した子だから、ほかの子たちにも寛容なんでしょうね。エルちゃんは、そうはいかないだろうな・・・
 うちのハータンと同じで、箱入りお嬢様ですもんね…^^;こればかりは生まれた環境に寄るものですもんね~

No title

ぎうぎう猫、宅急便で届いたらたまらなくウレシイ~♡
時代はもう鍋ではない?!
ほっこりあったかくて平和な景色ですね。
さすがハルくん。苦労人の醸すウエルカムなビームが猫たちを穏やかにするのでしょうね。
エルちゃんにはエルちゃんの気高さがこれまたいい味出してます。

No title

ちょっちゃん、懐かしい名前です。
以前の保護猫がチョコで呼び名はちょっちゃんでした。

ちょっちゃん、お利口さんですね。
本当に猫はわからないですね。だから面白いんだけど。
ハルちゃんの寛容さとエルちゃんの寄せ付けなさ、外の子たちの物怖じしない感じ。みんないとおしいです。
それにしても団子、凄すぎです(笑)

菜の花、我が家ではもっぱら茹でて辛子醤油なんですが、炒めると何味にされるのでしょうか。
今度やってみます~

ロッドさん

ちょっちゃん、躊躇なく家の中に入ってきましたが、少し居たらまたさっさと出て行きました。
中に入って様子を見たら、気が済んだのかもしれません(=^・^=)
猫風呂(笑)確かに~。
今までに飼った猫は3匹だけだし、あとは時々近所の猫を見てただけなので、この猫の集団は本当に面白いです。
チビ黒はヤンチャなので、ときどきお兄さん猫に本気で怒られて、悲鳴を上げて逃げてたりします。
でもその後は、また仲良く一緒に居ます。
そうやって、猫の社会性をきちんと身につけていくのでしょうね。

イヌやら猫やら鳥やら・・・で、人間のエンゲル係数はものすごーく低くなってます(笑)
幸い、野菜はふんだんにあるので、食事は野菜ばっかりです。
夫は血の気が多いので??草食系おじさんになってもらおうと思ってます(*^^*)

ならねこさん

いえいえ、こちらこそ本当にありがとうございました。
たくさんの資料をそろえ、コピーして郵送するのに、どれほどの手間と時間がかかることか。
私だけでは、あんなに情報を集めることはできませんでした。
おかげさまで、いろいろと勉強になりました。
まだまだわからないことだらけなので、もし気にかかることがあれば、遠慮なく教えていただければと思います。

以前、猫友さんにいただいたクリスピーキッスは我が家でも人気でした。
みんニャが喜んでくれると嬉しいです(*^^*)

No title

先日は本当に有難うございました。
本当に素人な質問ですが、お水はどれくらいあげたらいいんでしょうか?
ジョウロ?霧吹き?コップ?

寒くないように屋内に入れていますがリビングの入れるといたずら楓猫の被害に合うので玄関に置いていますので気温は高くないです。
よろしくご指導くださいませ。



エルちゃんはしんのすけと同じですね。
そのしんのすけも年齢のせいかずいぶん丸くはなりました。
それでもこんな見事な猫団子は夢のまた夢です。

ハルくん似の猫さんも仲間に入れて本当によかったです。

みんにゃ元気で良いお正月を迎えてにゃ!!


nekobellさん

ちょっちゃん、あれからもよく来てます(=^・^=)
開けてー!ってノックじゃなくて、ガラス窓に体当たりしてます(笑)
窓を開けると、僕も私も~って何匹も一緒になって入ろうとするので、どうしようかとただ今考え中です。
ただ、室内に興味があるだけで、ずっと居たいと思っているわけではなさそうです。
おうちの中で猫団子は見られないけど、猫の開きを見られるので、それで良しとしましょう(^-^*)/
ハルが野良だった時、小さい猫と一緒に居るのを見たことがあります。
もしかして、春生まれの子は、ハルの子供だったりして(^_^;)

nobi8nさん

ハルは猫社会のルールがよくわかっているし、性格も大らかなだし、体も外の猫たちより大きいので、みんな一目置いて?いるような感じです。
誰もハルに向かって、ケンカをしかけてくるようなことはないです。
人間の小さい子の面倒も見てくれるので、きっと子猫の面倒も見てくれると思います。

実は今回収穫した菜の花は、幸多が死んだ時にnobi8nさんが送ってくれたタネを育てたものです。
いただいた時は、タネをまくには時期が遅かったので、9月に蒔きました。
花を観賞する分はプランターで育ててますが、タネがたくさん入ってたので、残った分は畑に蒔きました。
まだまだたくさん食べられそうです(*^^*)

まめはなのクーさん

ちょっちゃん、いい子です、でも奔放です(笑)
さっさと中に入って来たかと思ったら、ハルにすりすりしたら気が済んだようで、さっさとまた外へ出ていきました。
家猫になるつもりはないらしいです(^_^;)

お外の子たち、ホント兄弟仲良くて、いつもじゃれあったり、頭ごっつんこ~ってやってます。
見てると癒されますね。
ハルもきっと外ではみんなで仲良く暮らしていたんじゃないかと思います。
エルとではくっついたりできないので、不満かもしれませんが、順応性の高い子なので、もう割り切ってるかもしれません。

ぱぱげーなさん

箱を開けたら、四方八方に猫が飛び出す、そんなビックリ箱があったら楽しいかもしれませんね。
よくもまあこれだけギュウギュウに詰め込んだものだと感心するくらいの密度です(^_^;)
乗車率400パーセントくらい?
ハルは誰でもウェルカムの猫なので、若い猫たちも近づきやすいのでしょうね。
体も他の子たちより大きいので、さすがにハルに向かって来るような子もいません。
エルも5カ月くらいまでは他の猫と一緒に外で暮らしていたと思いますが・・・
もう過去には触れたくないようです(笑)

mikiさん

mikiさんのところにも、ちょっちゃんがいたんですね。
「おちょう」と言う名前、場末の賭博場でサイコロ振っていそうな感じなので(笑)
違う名前にしようと夫に言ってみましたが、却下されたので、せめてもうちょっと可愛らしく聞こえるようにと思ってます。
家に2匹、外に8匹猫がいるけれど、ホントにそれぞれ性格が違って面白いですね。

菜の花、さっと下茹でして、何にでも使います。
他の野菜やキノコと一緒に中華風に炒めたり、オリーブオイルとニンニク・唐辛子でイタリアンにしたり、煮びたしにしたり、もう何でもアリです。
買うとちょっとしかないけど、育てると大量に採れるので、馬のように食べてます(*^^*)

おでぶにゃんこさん

こちらこそ、いろいろありがとうございましたm(_ _)m
お水は表面が乾いたなと思ったら、鉢の下から水が出るくらいたっぷりとあげてください。
できればお天気の良い午前中がいいです。
花に水がかかると傷みやすいので、できるだけ土だけに水がかかるようにしてください。
寒さに強いものばかりですが、霜にあたったり凍結すると見た目が悪くなるので、夜だけ玄関内に入れれば大丈夫です。
(玄関内が0℃以下にはならないですよね?)
咲き終わった花は、タネができないようにどんどん摘み取れば、次々花が咲きます。
あと何か疑問があれば、聞いてくださいネ。

お外の子たち、兄弟みんな仲良しで、見てるだけで嬉しくなります♪
これからもみんな仲良く元気でいて欲しいと思ってます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)