手術後のおちょうさん

~~*~~飼い主さんを探してます~~*~~

12/17日16時ごろ、千葉県流山市宮園陸橋の上で、
車にひかれたネコちゃんを保護された方が、飼い主さんを探しています。
保護主さんのブログはコチラ→ 
きぃのブログ

o0960053913823314530.jpg

現在、入院中です。
お心当たりのある方は、保護主さんへご連絡をお願いいたします。



おちょうの避妊手術をしてから、今日で9日。
まだ家にいます。

左耳にⅤカットが入りました
00ヴぃかっと026


手術してもらった病院の先生は、
「10日間、家で見てください。10日過ぎればまず問題はありません。
野良猫の場合、それが非常に難しいのはわかっています。
その日のうちに野外に戻しても、たいていは元気に過ごしています。
でも、それは私の方針ではありません。」
とおっしゃいました。

飼い猫ならば、抜糸するまで1週間か10日位は気を付けて見ています。
できれば外猫にも同じように、ということなのでしょう。
ごくまれに、縫合糸にアレルギー反応を起こす猫もいるそうです。

でもはっきり言って、10日もケージで様子見することは無理だろうと思ってました。
なんたって、家を破壊され、絶叫夜鳴きでノイローゼ寸前に追い込まれた経験が2回あるので

ところがおちょうさん、静かでいい子です。
ご飯はしっかり食べて、いいウン〇もしっかり出してるので、体調も良さそうです。


00ケージに箱055


上段に上がるための踏み台にと、段ボール箱を下向きに置いておきました。
跳んだ拍子に箱がひっくり返ったようで、いつの間にかその中に入り込んでいました。
そうか、隠れ場所があった方が落ち着くよね。
ということで、踏み台を急きょハウスに変身させました。

段ボールのカスタマイズも、砂のまき散らしも、夜鳴きもしません。
威嚇もしないけれど、相変わらず、触ろうとすると逃げます。

明日で10日。
天気も良いようなので、明日放すつもりです。


  もう一つ、記事をアップしてます。


関連記事

No title

丁寧な獣医さんですね。状況が許せば、私もその方がいいと思います。術後も順調なようでホッとしました^^
 おちょうさん、お家が見つけられれば、きっとおりこうにお家に子のなれそうですよね…

 おたんさん、ケガしてたんですか?ケンカかな…お外の子は、どこに危険があるかわからないから心配ですよね。でも、お薬も効いたようでまずは一安心ですよね。
 学活でお話ししていることを、みんなちゃんと聞いてくれているみたいですね^^

 あとはこの寒さ…急に冬が一気に来てしまったようで、人間ももちろんですが、お外の子たちには堪えそうですよね。


 

No title

おちょうさん 順調みたいで良かったです!
遠くから撮ってるのかな?
お外の子のわりに ケージ生活もすんなりクリアみたいで 何よりお顔がね 穏やか!
性格にもよるけど お外の子はご飯もトイレもストライキする子が多いのにね。
おちょうさんは 居心地がいいのかな♪
おたんさん 怪我が早く治りますように。
化膿しやすい時期ぢゃなくて良かった!
じゃらしで 釣れる子がいれば その子を見て 他の子もだんだん釣られてくると思います♪
若い子なら なおさら(≧ω≦。)
普通は お外の子の避妊手術は退院後にリリースする子が多いです。
私も 即リリースに不安があるのでしたことはありませんけど。
獣医さんも woojyanさんも 優しい!
どうか この優しさが みんにゃに伝わりますように。

No title

おちょうさん、術後完ぺきにケアしてもらってよかったね~。

そしておたん母さんも早期発見早期治療できてよかったです。
外ねこさんは病気の発見が遅れがちですがwoojyanさんならばきちんと見守ってくださるという安心感があります。





No title

こんにちは。

おちょうさん、順調みたいですね。
良かったです。( *´艸`) 段ボールも気に入ったようですね。

おたん母さん、足の具合がよくなったようで、良かった!
足を怪我してお外を歩いているなんて、辛かったでしょうね。

woojyanさんから、学活で指導があったように、
どうかこの場を離れずに相談に来てほしい!と思っています。
猫さんたち、必死にお話すれば理解してくれる気がします。

いつも本当にありがとうございます。
みんにゃ、良かった!素敵な人と巡り合えましたね。

まめはなのクーさん

珍しい獣医さんだと思います。
私も2~3日は家の中で面倒見なくちゃと思ってましたが、そんなに?と言う感じでした。
でも体調に不安なく放せたので、よかったと思います。
室内でも良い子にできたので、完全室内飼いにしても、それほど手を煩わせないような気がします。
みんな室内で保護して、里親さんを見つけてあげたいんですけど。。。

怪我の場合はまだわかりやすいけれど、病気の場合はよほど具合が悪くならない限り、なかなか発見が難しい上、治療するのも通院するのもかなりのストレスになります。
どうか元気に過ごしてほしいです。

No title

おちょうさん、良かったです。これからは自分自身の身だけを守っていけばいいのですものね。


車で轢かれてニャん子ちゃんの記事はFBでシェアしました。
より多くの人の目にとどきますように。

No title

車に轢かれてしまったクロネコちゃん、かわいそうで直視できません。
かわいい首輪を付けてるじゃないですか。
助けてくださった方、本当に立派です!!
たぶん重症なので厳しい状態だと思いますが、せめて、飼い主さんと再会できることを祈っています。

こういう事があるので、放し飼いはいけませんね。
いや、たまたま逃げてしまったのかもしれません。
とても綺麗な猫ちゃんなので、完全室内飼いだったかもしれませんね。

うちのトラキチの兄弟のクロちゃんを思い出してしまいました。
病気でガリガリに痩せて毛もボサボサで死にそうだったのに、奇跡的に回復して体格が良く、やっと毛並みも綺麗になったのに・・・
1歳になる前の年末に車に轢かれて死んでしまいました。
突然行方不明になったので、毎日探していたんです。
そしたら2週間後に雪が解けたら、道端の畑の片隅で見つかりました。
この年は市街地でも何十年ぶりの大雪でした。
行方不明になったその日、写真を撮ろうとしたら急接近して来て、レンズを舐めてしまったのですよ〜(笑)
急接近でピンボケになってしまった写真、今も残っています。
すごく人懐っこくて良い猫でした。

おちょうさん、とてもお利口で、
野良猫にしておくのはもったいないくらい。
おっと!・・・そういうふうに猫を差別してはいけませんね。

nekobellさん

体調面で不安を残さないで放せたのでよかったです(=^・^=)
家の中での生活にどんな反応をするのか、ほんとその子によって全然違うんですね。
こういう子ばかりならいいのだけれど、ちょっと手ごわそうな子もいるので・・・(ーー;)
なんとか頑張りたいと思います!

いつも猫じゃらしに食いついてくるのはチビ三毛ちゃんばかりなので、三毛ちゃんがいない時に、ハル似の子に振ってみたら、チョイチョイって手を伸ばして遊ぼうとしてました。
ところがどこからか三毛ちゃんが大急ぎでやって来て、横取りして独り占めしてます。
なかなか思うようにいきません(^_^;)

おでぶにゃんこさん

おちょう、昨日も今日も元気に朝晩ご飯を食べに来てて、ホッとしてます。
初めてのことなので、もしこれで何か予想外のことがあったり、家に来るのが嫌になったりしないかといろいろ心配しましたが、大丈夫のようです。
次は来月になりますが、できるだけ猫の負担にならないようにやりたいと思います。

外猫さんは、ここでは交通事故の心配はないのですが、怪我や病気の不安はあります。
よく観察していきたいと思います。

nobi8nさん

順調に快復したようで、ほっとしました。
初めは2段ケージの上の段に猫ベッドを置いておいたのですが、落ち着かなかったようです。
段ボールのなかに隠れていることが多かったので、人慣れさせるにはあまりよい方法ではなかったかもしれません。
でも落ち着いて休むにはよかったようなので、次の子も同じようにしたいと思います。

猫たちにどこまで言葉が通じているのかわかりませんが、「信ずれば成り、憂えれば崩れる」と言うので、 理解できてる!と信じてこれからも学活を続けていきたいと思います。
1年ねこ組woojyan先生、頑張ります(^-^*)/

ならねこさん

いろいろとありがとうございました。
初の野良さんの捕獲・手術、無事に終わってホッとしてます。
これからも元気に長生きしてほしいと願ってます。
いただいた資料は、町会長さんの所に渡しました。
これがきっかけになって、町内の野良猫への対応が変わればと思います。

シェアありがとうございます。
早く飼い主さんが見つかって、おうちに帰れればいいですね。

ロッドさん

保護主さんのブログが更新されていて、黒猫さんは危機は脱したようです。
はやくおうちに帰れればいいですね。

市街地の猫は、いつも交通事故の危険性と隣り合わせですよね。
私も市街地を運転中、いきなり猫が出てきて冷や汗が出たことがあります。
クロちゃん、人懐こくって良い猫ちゃんだったのに、残念でしたね。
交通事故にあった猫は、誰かが引き取らない限り、ゴミとして処理されるか、カラスやイタチなどに食べられるか・・・
クロちゃん、ロッドさんに見つけてもらえてホントによかったです。

おちょう、まだまだハードルは高いですが、いつかは家猫にしてあげたいなと思ってます。

No title

こんにちは~。
woojyanさん、がんばってますね~!
本当に大変だと思います。
でも、何だかwoojyanさんの記事を読んでいると優しさが伝わって来て、笑いありで、ほっこりします(*´˘`*)♡
呑気な事言っている場合ではないんだけどね^^;

黒猫ちゃん、ぜひぜひお家に帰れるように祈っています!
事後報告ですがリンク貼りました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

komomo姉さん

リンクありがとうございますm(_ _)m
飼い主さん、早く見つかるといいですね。

まァ大変と言えば大変なのかもしれないけれど、今のところ、それほど大変だと感じてません。
人が絡んでくると、きっとものすごーく大変になるんでしょうね。
今のところ、猫の世話だけなので、楽しくやってます(*^^*)
うちの2匹の猫たちとは全く違う猫社会も見せてもらって、なかなか面白いです。
見ていて飽きません。

鍵コメNさん

ありがとうございますm(_ _)m
早速見てみました。
うわぁ~、可愛い子たちが並んでますね~
でも、なぜかイグアナのあまりのブチャカワいさに、目が行ってしまいました。
イグアナ、欲しい~~~(*≧m≦*)
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)