クロウしてます

 
犬と猫がいますと言うと、動物好きな人と思われます。
カメ3匹とウーパールーパーもいますと言うと、ちょっと変わった人?と思われます。
カラスもいますと言うと、かなり変わった人!と思われます。
かなり変わった人!と自覚しているので、別にいーんですけどネ

動物好きと言いながら、カラスはちょっと、、、と言う人が結構います。
まぁね、見た目怖そうだし、新聞やテレビで取り上げられる時は、たいてい悪者だし。
もし、カラスが三毛猫みたいな色だったら、イメージもずいぶん変わると思うけど。。。
そんな嫌われ者のカラスですが、世の中にはカラスが好きで好きで、、、という人が、実はたくさんいるんです。

こんな雑誌があります


00くろう049 


カラス = CROW ≠ 苦労
内容は全部カラスのこと。
よほど物好き、カラス好きじゃないと買いません。



さて、官兵衛さん、日に日にたくましくなってます。


kYXL8j9J2unx3Qd1470665394_1470665443.jpg



カラスを飼ったことのある人が、
「カラスはすごく可愛い♡ おもしろい♪ だけどやめた方がいい」
と口をそろえて言うのが、わかってきました。

何と言うか・・・2歳児みたいな感じ?
ホント可愛いし、おもしろい、けどめちゃくちゃたいへん。

文鳥のように、飼い主のそばでチチチ・・・なんてこと、絶対ありませんから
官兵衛のうん〇をティッシュで拭いたとたん、手元からくちばしで咥えて逃げる。
取り返すとグェーグェー怒る

獣医さんに、ビタミンをしっかり摂るよう気を付けてくださいって言われてるので、トマトやカボチャを餌と一緒に入れると・・・
それだけくちばしでつまみ出して、隙間に隠す。
口に入れると、一旦のど袋に入れて、それから出して、やっぱり隠す。
仕方ないので、つぶして九官鳥フードと混ぜて小さな粒にして、のど袋に戻さないように、のどの奥の方へ突っ込む。
ハハハ、負けないんだから
美味しいものだけ食べてればいいんじゃないのよ!
野菜嫌いの子供に何とか野菜を食べさせるために、細かく刻んでハンバーグに入れてるお母さんのようだヮ。

だけど、ご機嫌な時はグフフフ~と声をだして笑って?ます。
嬉しいとギャロップしながら走って来ます。
無視すると、くちばしで突っつかれます
「痛っ」と怒ると、あっヤバイって思うのか?
身を低くして羽を開いて小刻みに震わせて、グェェェェと口を大きく開けます。
(↑ヒナが親鳥に餌をねだるポーズ)

なんだかとっても刺激的な毎日です

  
  もう一つ、記事をアップしてます。


関連記事

No title

2歳児の官兵衛さんのお相手は大変そうだけど…可愛いんでしょうね〜(*^^*)ギャロップでついて歩く姿が目に浮かんできますよ。

カラスは賢いですからね〜遊びに誘う仕草も、バツグンに魅力的でしょうね。エルさん、陽くんたちは官兵衛さんの存在は知ってるのかしら?

それにしても暑いですね〜(-。-;

ハイビスカスもビックリでヘトヘトですか?
確かに…こう暑いと一休みしたいだろうなぁ〜

No title

うわぁ~、羨ましい。
カラスと遊んでますね。
官兵衛さん、woojyanさんの事を親か友達のように感じているんでしょうか。
大変だけど、楽しんで育児?している様子が伝わってきます。

タイタンビカス、20cmもあるんですね。
あの色で20cmの大きさなら目立ちますね。

熱中症に気をつけてお仕事なさってくださいね。



まめはなのクーさん

あたりまえと言えばあたりまえですが、犬とも猫とも今まで何匹も飼ってきたセキセイインコとも全く違う生き物です(^_^;)
子犬の頃のリックよりましだけど、子猫の頃のエルよりずっと大変です。
行動がなんだかおかしくて笑えます。

エルとハルは官兵衛のいる部屋には入らせないので、姿は見てませんが、ケージの中でガタガタ動いているので、この部屋には何かいる!ということはわかっているはずです。
カラスくらいの大きさになると、猫もそうそう襲ったりはしないと思いますが、万が一怪我させたら困ります。
予想外に仲良くなって猫を怖がらなくなってしまうのも自然に帰した時に困るので、今は隔離してます。

mikiさん

確かに大変なんですけど・・・こんな機会はめったに与えられるものではないので、思いっきり楽しんで、いろいろ観察していこうと思ってます。
もう遊んでいるというより、遊ばれてる感じです。

タイタンビカス、4年ほど前に廃棄処分になるものを持ち帰って植えたら、恩返ししてたくさん花を咲かせてくれました(*^-^)
これは木じゃなくて宿根草なので、冬になると全部枯れて、春になると地際から新芽を出して、一気に2mくらいに成長します。
この色は存在感ありすぎて、ハイビスカスでさえ目立ちません(ーー;)
畑に植えてある白花の方はもっとおとなしい感じです。

No title

私 唯一動物の中では 鳥は苦手な部類ではあるんだけど
カラスは面白いですよねー!
知らない子は怖いけど 知ってる子は可愛い(≧ω≦。)
イタズラもすごくするんですよね!
バッグの中から書類を出したり 嬉しいのか遊んで欲しいのか
ピョンピョン跳ねながら ぐるぐる私の周りを回ったり♪
そうか~ 一緒に住むと 2歳児を教育する感じなんですね!
でもね 官兵衛さん・・・
相手はwoojyanさんですからね!
リックくんや 幸ちゃん 陽生くん 誰もwoojyanさんに勝て
ませんでしたからね♪
しっかり夏期講習受けて 立派なカラスになってくださいね(*^。^*)

No title

ウーパールーパー、別名アホロートルですね。
子供の頃から図鑑で見て興味シンシンでした。
当時はまだテレビで話題になるずっと前でした。
両生類だけど一生幼生のままなんでしょうか?
09年よりと書いてありますが、7年後の今でも元気なんですね。その後もっと大きくなりましたか?何年生きるのでしょう?
餌は何を食べているのですか?
カラス君、猫のようにトイレのしつけはできるのでしょうか?

マタタビですが、こちらでは平地では見られなくて、かと言って私の所のような高原にもなくて、中間あたりの山にしかありません。標高500〜800mぐらいの所です。

No title

幸君と陽君を立派な家猫にしたwoojyanさんなら大丈夫!!

官兵衛も立派な家カラスになると思います^^;


↓お仕事、繁忙期のようですね。
暑い夏、おいしいものたくさん食べて食べて乗り切ってくださいね。

nekobellさん

あら、nekobellさん、鳥が苦手だったんですか?意外ですね~。
でもカラスはホントに面白いんですよね。
nekobellさんの周りをピョンピョン跳ねてるってことは、官兵衛と同じハシブトガラスですね。
あせるとピョンピョン跳びとトコトコ歩きが混ざって、ギャロップとかサイドステップになります(笑)
頭がいいから、ちゃんと躾ると、すごくいい子になるんでしょうね。
大型インコのしつけ方の本はあるけど、カラスのしつけ方何て本はないので、手探り状態です。
5羽くらい育てたら、それなりに上手く対応できるのかもしれないけど(^_^;)
気持ちで負けないように、頑張りますo(^-^)o

ロッドさん

そうです、アホロートルの方が正式で、ウーパールーパーは造語のようです。
でもアホロートルって、いかにもマヌケな感じのする名前ですよね(笑)
10cmくらいの大きさの時に買いましたが、今は30cm近くあります。
元々動き回るいきものではなくて、じ~っとしているので、いつ見てもほとんど同じ場所に同じポーズでいます。
餌はウーパー専用の餌があって、それを与えてます。
寿命は飼育下で5年くらいと言われているので、うちのウーパーはもうおじいちゃん(おばあちゃん?)ですね。

鳥と猿にトイレを覚えさせることはできないと聞きますが、カラスは好物で釣って教えると覚えるという話も聞きます。
とにかくフンが多いので、トイレのしつけができたら、と~っても楽になるんですけどネ。

おでぶにゃんこさん

カラスは未知の生物なので、苦労してます(^_^;)
犬猫より知能は高いそうなので、上手く能力を引き出せれば、いろんなことができるようになるんでしょうね。
でもどうすればよいのかわからなくて、官兵衛にとってはとっても迷惑なこともたくさんしていると思います。

仕事はおそらく11~13日がピークになると思うので、あと3日がんばればいいだろうと勝手に思ってます(^_^;)
でもお盆で扱うのは切り花だけだし、値段別で仏用花束をたくさん作って並べて、そこから選ぶのがほとんどなので、母の日に比べたらずっとラクです。

No title

こんにちは。

おもしろいですね!
官兵衛くんは、いろいろな表情を見せますね。
ぐふふっと笑うのですか!何か企んでいるみたい。笑
とっても賢いのですね。だからこそ、かわいくておもしろいのでしょう。

お盆時はお花屋さんは忙しいですよね!
熱中症にならないようにお互いに気を付けましょうね。
ハイビスカス、夏のお花らしくてきれいですね!
ピンク色もあるのですね!( *´艸`)

nobi8nさん

毎日毎日、何かしらやらかしてくれます。
確かに賢いのですが、何か抜けてて・・・(笑)
これからどんなふうになっていくのか、楽しみだけどちょっと心配です(^_^;)

nobi8nさんもお盆休みは関係なく仕事でしょうか?
私は普段は屋外の植物の担当なので、もう真っ黒に日焼けしてます(ーー;)
ハイビスカスは暖色系の色は、何でもそろってます。
夏の花の代表ですが、温度さえあれば真冬でも咲いてます。
今年はもう育てませんか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)