ご自由にお出かけください!

我が家の猫たちの居住区域は2階。
2階には脱走対策が張り巡らされています。

階段を上ると、いつもこんな感じでお出迎え~。


00階段上の脱走防止さく015 


柵の高さは180cmあるので、うちの猫たちの運動神経では乗り越えられません。
体当たりして柵が開かないように、降りる時には手前に引いて開けるようになっています。

ところが2階にいるはずのエルとハルがなぜか1階にいて、、、
なぜなんだ?どーしてなんだ??

なんと!陽生が開けてました


00dassoujyunnbityuu022.jpg


いままで、幸多もエルも決して開けられなかったのに。

思い起こせば保護当初、自分で窓の鍵をはずし、さらにダブルロックのツマミまで破壊して脱走した前科者。
これまで2個付けてあったドアキャッチを5個に増やして、
さらに掛け金もつけました。
それ以降、階段の柵は開けられていません。


窓各所には、やはり柵をつけてあります。


033.jpg 


ほぼ花台と化しています

これで完璧
と思ったら大間違いで、一番の問題はやはり私の母でして、、、
2階に来ては、柵を開けっぱなし、開けっぱなし開けっぱなし、開けっぱなし
おまけに1階の玄関も勝手口も開けっぱなし。
どうぞご自由にお出かけください状態です

猫の脱走防止柵よりも、母の2階防止柵を作ろうかな。。。

まさかそんなことしたら、激怒して破壊しちゃうだろうな~
ああ、もうどうすりゃいい?

  もう一つ、記事をアップしてます。



関連記事

No title

豊かなお庭ですね。
四季折々の花たちだけでなく、たくさんの鳥さんや虫さん。
私は虫触るの嫌ですが、見ている分には平気です(笑)
庭無しの我が家からすると羨ましいです~

脱走対策万全なのに陽君さすがです。
お母様もなんとか締めてくださると良いのですが。
壁とドアの両側にゴムのような何かを付けて開いても自動で閉まる様な工夫が出来ると良いのでしょうか。

mikiさん

畑は家から歩いて1分もかからない処に30坪くらい借りてます。
庭の方は、さすがに雑草いっぱいにはできないので、せっせと抜いてます。
でも庭も植物がたくさんあり過ぎて、カオスな状態です。
その上、花屋の仕事に戻ったので、植物が今より減ることは仕事を辞めるまでもうないと思います(-_-メ)

ドアクローザ―を付けようかと思ったのですが、閉まるまでに時間がかかるので、その間に逃げてしまいそうな感じがします。
開けたらすぐにパンと閉まるようにできたらいいのですが。
確かに強力なゴムを使ったら、何かできるような気がするので、考えてみますね。

No title

2階に上がると、陽生くんの可愛いお顔でお出迎えされるんですね〜(^o^) 可愛いなぁ~

脱走防止の対策でニャンズ達との知恵比べは、どこのお宅も苦慮されてますよね。でも、お母様も頑張ってらっしゃるんですね(^_^;)

まめはなのクーさん

この写真では陽生しか写ってませんが、朝出かけて夕方まで帰ってこない時には、2にゃん揃ってお出迎えしてくれます♪
ぐったり疲れて帰って来ても、お出迎えしてくれると癒されます~(*^^*)

エルは今のところ積極的に脱走はしませんが、ハルは開いていたらそのまま外へ行ってしまいます。
ハルはこの辺りの元野良なので、外に出てパニックを起こすようなことはないので、すぐに捕まえられますが、エルだったら・・・と思うと頭が痛いです(-_-メ)

No title

ハルキくん、本当に賢いですね!
驚いてしまいました。

窓の花台の鉢植え、猫ちゃんがひっくり返しませんか?
私も室内に鉢植えを置きたいのですが、心配なので置けずにいます。

玄関も開けっ放しで猫ちゃん逃げませんでしたか?
外に逃げてしまうと心配ですよね。
妻のお父さんもそういう状態になってしまい、家に現金や通帳は置くことが危なくなったので、貸し金庫を借りました(^_^;)

桑の木も自然に生えてきたのですか。
子供の頃この実を食べましたが、今はこれ食べる人いませんよね。結構美味しい物ですが。たくさん集めてジャムにすると良さそうです。
ナワシロイチゴと良く似たのが、うちの庭に猛烈に増えています。トゲトゲがあって素手でつかむと痛いので、抜くには軍手が必要です。実は一応食べられますが、ありがたくない雑草です。

No title

陽生くん 器用だね~(≧ω≦。)
陽生くんやエルちゃんは対策できても 一筋縄ではいかないのが
大人の人間(^_^;)
ここが一番 苦労しますよね。
言ってもね~ 喧嘩になるだけっていうのが悲しい。
でも やっぱり陽生くんたちの脱走防止対策としては お母様用の
進入防止対策が必要なのかもヽ(;´Д`)ノ
桑の木の実(マルベリー)の効能が注目されていますよね♪
特に女性に嬉しい効果があるとかいいますから ジャムや
お酒に漬けたらいいかも~ヽ(≧∀≦)ノ

ロッドさん

冬になると、家中に鉢植えを置いていますが、倒されることはまずありません。
ただ、葉っぱの尖ったヤシ類やドラセナ類は齧ってしまうので、猫が入らない所に置いてあります。
棚に鉢を置いても落とされませんが、動物の置き物などを置くと、手でわざと落としたりします。
きっと私が鉢植えを大事にしていて、これは手を出してはいけないものだとわかっているのだと思います。
雑貨屋さんの猫が、商品を決して棚から落とさないのと同じなんでしょう。

ハルは何度も外へ出てしまってます。
ハルは元野良なので、今のところ大事に至ってませんが、エルが出て行って、もし野良猫に追いかけられたりしたら、見つけられなくなってしまうかもしれません。

うちの庭にも大きな白い花が咲くクサイチゴが抜いても抜いても増えていって困ってます。
ロッドさんのところはクロイチゴでしょうか?

nekobellさん

猫さんの能力を侮ってはいけないですね。
ハルの鍵を開ける能力を、何か別のことに使えないかな~と考え中です(*^-^)

そうなんです、子供よりも問題なのが大人の方。
猫のためって言えば、反抗的な子供でもちゃんと協力してくれるんですけどね~。
ほんと頑丈な柵にして鍵かけたいくらいです(>_<)

マルベリー、注目されてるんですか?!
ジャムにして、ヨーグルトに混ぜて食べてます。
女性に嬉しい効能、今からチェックします(^-^*)/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは。

コメントがなかなかかけずにごめんなさい。

素敵なドアができたのに…お母様開けちゃうのですね。汗
woojyanさんのお手製のドアですよね!
スゴイ!DIYも完全にこなしちゃっていますね!
今度はロック付きの自動ドアを作っちゃいますか!

虫を殺生したくないお気持ち、私もとてもわかります!
あーく氏がゴキブリを食べないように…
見つけたら退治をしなければならないのだけれど
いつも、心が痛みます。一生懸命生きているのですものね。

鍵コメmさん

皆さんに喜んでいただけてよかったです♪

さきほど、コメントしましたので、そちらをご覧くださいネ。

nobi8nさん

どんなに脱走対策を作ってみても、人によるミスがあればどうにもなりません。
せめて、玄関をきちんと閉めてほしいのですが。。。
うちの玄関はドアじゃなくて引き戸なので、勝手に閉まってくれません(>_<)

あーくんも食虫猫でしたか(笑)
エルも虫を見つけると、ほっとくと最後には食べちゃいます(>_<)
最近、我が家には大きなアシダカグモが住みついていて、ゴキブリを退治してくれているようです。
その大事なアシダカグモをエルが狙うので困ってます(-_-メ)

No title

いつみても完璧な脱走防止対策

素晴らしいです!!

woojyanさんのDIYの能力が私にもあったらっていつも思います。
それなのにそれを突破する陽くん、賢こすぎます。

woojyanさんちの子でよかった^^;
ああ~それなのに

問題はそこじゃなかったんですね^^;


我が家の場合、同居じゃないからその心配だけはありません。


でも相変わらず色々と問題が。。。。。


本当に困ったものです。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おでぶにゃんこさん

どこのおうちも脱走対策には苦労していますよね。
ハルはとても器用で知恵が働くので、次々といろんなところを開けられてしまいます(>_<)
それを上回る対策をするのが大変なような、おもしろいような。。。
でもそうなんです、問題はそこじゃなくて、、、
いろいろと問題、ですか。
お互いにがんばりましょうね~(^-^*)/

鍵コメMさん

とんでもありません。
がんばってくださいね~(*^^*)
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)