デザートは療養食

九州地方の地震、なかなか収束しなくて、心が痛みます。

娘婿のおじいちゃんの家が熊本市にあり、お母さんが介護のために一緒に住んでいました。
おじいちゃんをショートステイにお願いし、お母さんが関西の自宅に帰ったその日、地震がありました。
無事は確認できたものの、熊本に行く手段がない。。。
数日後、なんとかお母さんと長男さんと二男さん(ムコ殿)で現地入りしました。
ムコ殿は本職の救急隊員なので、こういう時、実に役に立ちます。

これ以上そこに住むのは危険なので、関西の家に連れてきたそうです。
さらに、親戚の高齢者4人も一緒だそうです。

今でも十数万人の方々が避難生活を余儀なくされていると聞きます。
本当に早く地震が鎮まり、被災された方々が元の生活に戻れるようになってほしいと願っています。




保護当初の陽生(ハルキ)は、背中に軽く手を置くだけで、背骨の節の一つ一つがわかりました。
あれから3カ月・・・今じゃ背骨がわからない


0101012はるはるき017


あんなに痩せてても5,8㌔あった体重、今じゃ7,2㌔。
ハルは抱っこも平気な猫だけど・・・お、重い、重すぎる。
もともと骨格の大きい子。
でも、これ以上重くなったら、今度はダイエットさせなさい!って言われそう


000ふとりましたか?070 


ご飯の時は、いつも先にエルの器にフードを入れ、それから陽生に3倍くらいの量のフードを入れます。
それなのに、いつも陽生が先に完食。
腎臓の療養食を食べてるエルが、陽生の普通食を食べたら困る・・・
そんなことを考えましたが、まったく取り越し苦労でした。

エルはちょこちょこ食いで、出されたご飯は必ず残します。
お嬢が残した分は、すべて陽生のお腹の中へ撤収~~
(どこも悪くない子に低蛋白の腎臓療養食をメインで食べさせるのは良くないけれど、おやつ程度なら全然問題ないと先生に言われました。)


00010熟睡中0010013 


デザートは療養食

年を取ったら腎臓が悪くなるのが猫の宿命のようなもの。
療養食に慣れておくのも悪くない?

    もう一つ、記事をアップしてます。


関連記事

No title

陽生君、背骨が触れたんですか…お腹をいつも空かせていたんでしょうね。気苦労もあったろうし、寂しかっただろうしね。

 今は抱っこしてもらえて、お膝に乗せてもらえて、ご飯もたくさん食べらえるとっても幸せな環境を手に入れたんだもんね。幸せ太りだね。

 7キロ越えか~抱っこしてスクワットする…なんて、どうかしらね?足腰の鍛錬にいいのにな~

No title

陽生くん、なんと愛らしい体格なんでしょう!
心も体も健康だからこその充実生活。それを体現しているといいますか・・・拝見しているこちらも思わず笑みがこぼれてきちゃいます。
我が家のキャロルも抱き上げると心なしかズシリと。
なぜだか利休饅頭が食べたくなりましたよ(^^♪

No title

陽生くん、なんとも落ち着いたお顔して、寛いでいますね。
7.2kgは相当重くてお膝に乗せていたらしびれそう~

モッコウバラ、きれいに咲いていますね。
1本であのように広がってお手入れも簡単なら本当におすすめの良いお花ですね。
バニラが蘭の仲間だとは知りませんでした。
私もデンドロはダメです。多分寒いのだと思います。
胡蝶蘭もダメなんで…

お花が咲いて楽しい季節ですね。

No title

私も弟の嫁さんが大分出身です。私の学生時代の友人が熊本に数名います。鹿児島・福岡も含め九州の人は特別に好感度大でした。
お年寄りは環境の変化を嫌うので、遠くまで避難は大変な事ですよね。でも、危険な場所に住み続けるわけにいかないのでしかたがありません。
行政レベルでも例えば、遠く福井県とか山形県さえもが公営住宅に受け入れ準備ができたからどうぞ、と言っています。
こういう支援・助け合いは重要な事ですね。

ハルキ君、大きくなりましたねぇ(汗)まるでライオンだぁ!
でも顔はとっても可愛い。穏やかな顔してますね。
7.2kgというと普通のメス猫の2倍近いですねぇ(^_^;)
でも最初痩せていて5.8kgだから7.0kgぐらいが適正体重じゃないでしょうか。

ミズナラは面白そう。うまく育つと良いですね〜
うちの庭のもミズナラだと思います。コナラはたぶんここにはないです。平地に行くとコナラばかりですが。

お仕事、今が一番忙しい季節だそうですが頑張ってくださいね〜

No title

↓モッコウバラなぜ(。´・ω・)?

三年前に私もモッコウバラの白と黄色を地植えしましたo(*^▽^*)oあはっ♪
1年目は咲かないと言われ、昨年楽しみにしていたら葉はすごい勢いで育ったのですが、1つも花を付けませんでした(x_x;)シュン

3年目の今年、黄色だけほんの少し咲きましたv(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪

しかし白は咲かず、黄色もほんの少しだけΣ(^∇^;)えええええ~
他のつるバラとかは嫌でも咲くのに、モッコウバラがなぜなのか?
なんかコツがあったら教えてくださ~い(m。_。)m オネガイシマス

まめはなのクーさん

写真ではあまり目立ちませんが、かなり痩せていました。
だけど野良のオスらしく、ほっぺにはしっかり肉が付いていました(-_-;)
去勢手術もしたし、ご飯や縄張り争いもせずのんびり過ごしているので、ほっぺの肉はなくなったけど、代わりに体全体に肉が付きました(ーー;)
スクワット・・・ちょっと辛いかも。。。

ぱぱげーなさん

体の方はしっかりとお肉が付きました!
野良生活が長かったので、とにかく出されたものは全部残さず食べる上、エルの残りまで食べるので、どんどん成長してます(^_^;)
キャロルちゃんは今体重はどのくらいでしょうか?
暑くも寒くもなく、人間もご飯をおいしく頂ける季節ですからね~。
猫さんもきっと同じでしょう。
さっきエルを測ったら、4.2㌔でした。
食べない割には体重があります。

mikiさん

陽生も今は落ち着いて、マーキングもしなくなりました。
膝に乗せたら、石抱きの刑みたいになって、膝が悪くなりそうです。

モッコウバラはいいですよ~。
普通のバラは手間がかかるし、寒くなると落ちた葉っぱを掃いて集めなければならないけれど、この辺りでは冬も葉っぱが緑のままなのでとてもラクです。
広がるので鉢よりも地植えがおススメです。

kotetsuママさん

な~んにもコツはないです(^_^;)
ただ、日当たりはとってもいいです。
kotetsuママさんのモッコウバラは、まだ木が若くて、花を咲かせるよりも今は一生懸命枝に根っこや枝葉を伸ばしてるのかもしれません。
うちのモッコウバラは植えてから15年くらい経ってるから、もう古株です。

kotetsuママさんのおうちのデンドロはたくさん咲いてましたね~、すごいすごい!
どうしてうちは咲かないんだろ。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

No title

こんにちは
熊本市に縁者の方が・・ご無事で良かったです。 ほんとう早く地震活動が終息してほしいですね・・。
陽生くん 元気で大きくなって良かったですね♪でも 7.2キロとは ウチのフウぐらいの大きさです(*^-^*) フウも トイプーとは思えない程に大きくなりましたが 猫ちゃんの陽生くんの大きさは スゴイ!(^-^;

お花に興味深々です♪ バニラの花を初めて知りましたが あの黒い粒々は 簡単には作れないのですね! 
私も薬剤が苦手で 薔薇を諦めました(^-^;   
クローバーを庭に植えたら どんどんと増えてきて嬉しいのですが つ・・強すぎる・・です。 また記事にしたら 読んでやって下さいネ(*^-^*)  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ハルくん、すっかりお家猫のお顔立ちですね♡
遠い将来、もしも療養食を食べなければならなくなった時に「おやつが主食にに(゚∀゚*)!!」って、喜んでくれたりするかも?

↓さすがはギネス…想像の斜め上ですね(;´∀`)
もはや何の植物か、よく分からなくなっています。
バニラって、観葉植物みたいな葉っぱなんですね!
アボカドの種を捨てる度に「もしかして植えたらアボカド食べ放題に…」と考えてしまいます。自家製アボカド、出来たらいいのになぁ~(・ω・`)

woojyanさんがお花関係のお仕事を再開されたと聞いて、またブログで新しい植物のお話とか読めそう!って思っていましたよ~(´∀`)
デンドロ、リベンジできるといいですね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ねこ眠りさん

さすがに陽生は大きいな~と感じます。
エルは体重はそれほどないんですが、毛がふさふさしているので、実際よりも大きく見えます。
抱き上げると、全然違いますが(^_^;)
よそのごく普通サイズの猫を見ると、すごく小柄に見えてしまいます(笑)

うちの庭は芝生を植えたものがすっかり汚くなっているので、私も四葉がたくさん出るクローバーでも植えちゃおうかな?と思ったけど・・・
やっぱり強くて手に負えなくなりそうですよね、やめておくことにします(ーー;)

鍵コメNさん

ものすごーい食べ方をするので、あっという間に7キロになるだろうと想像はしてましたが・・・やっぱり重いですね(^_^;)
元々の骨格が大きいので、このくらいでいいのかもしれません。

クローバーもあまりにも葉っぱが多すぎると、可愛くないですね~(笑)
あのギネスのクローバーは、発見者の男性が何年もかけて、たくさんの葉っぱのある株を交配して育てた中から見つけたものだそうです。
あれが自然にあったら、むしろ怖いですね(-_-;)

蘭丸さん

陽生は去勢手術をしたら、野良オス猫独特のほっぺのふくらみがなくなって、少し小顔になりました!
出されたものは何でも食べる!主義のようですが、年取ってからフードを変えて、食べなくて困る話は良く聞くので、味に馴らしておくのもあとあと役に立つかもしれません。

アボカド美味しいですよね~、私も大好きです。
あの大きなタネを見ると、植えずにはおられない!(笑)
-7℃くらいまで耐えられる品種があるそうなので、庭植えにすれば、タネからでも5~6年で実がなるようです。
ただ、お店で買った実はどんな種類のものかわからないので、大手種苗会社で苗を買うしかなさそうですね。

鍵コメNさん

いかにも野良オスのカニ顔だったのが、少しずつ小顔になってきました。
全体に薄汚れていた感じだった毛も、すっかりきれいになり、大分飼い猫らしく見えてきました。
あとは陽生が付けられるサイズの首輪を作るだけです(^_^;)

ゴールデンウィークですね。
いつもは仕事で忙しい方が庭いじりしたり、夏野菜をちょこっと植えたり、おまけに今年はゴールデンウィークからそのまま母の日になります。
だらだら忙しいより、一気に集中した方が気合が入っていいかな~?

鍵コメKさん

陽生、ああ見えても保護当初はホントに痩せてましたからね~。
食欲旺盛なので、すぐに体重は増えると思ってました。
これからは、現状維持できるようにさせないと、あっという間におデブにゃんになってしまいそうです。

熊本の地震、なかなか収束しないので心配です。
もう日本中のどこで地震が起きてもおかしくないようです。
起きてないことを心配し過ぎるのはいけないけど、いざという時のことをいろいろ考えておくことも大事ですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメRさん

メールを送りましたので、そちらをお読みください。

No title

こんにちは~
連休で お仕事の方もお忙しいでしょうね。

陽生君を見て 一瞬 幸多君かと勘違いしました。
立派な体格になりましたね~(笑
元気そうで何よりです。
膝に乗られる方は大変かな?

熊本の地震、早く収束するといいのですが。。
過去に無い例と言うことで、将来の見通しが難しいですよね。
せめて仮設住宅が早く建つことを願います。
生活再建が大変だなぁ。。

新しい職場でやはり植物が増えそうですね。ふふふ
命あるものを一旦手にすると、簡単には手放せないですもんね。
管理を頑張ってください!^^

秋さん

今年はゴールデンウィークから一気に母の日に突入なので、ちょっと休憩。。がありません。
忙しいけど、一番の稼ぎ時ですからね~(*^-^)

幸多も陽生も人懐こくておおらかな性格だけど、陽生の方が物怖じしないしヤンチャです(^_^;)
似てるけど、やっぱり違いますね~。
陽生の骨格だと、7キロくらいがベストかな?と言う感じですが、猫の7キロってかなり重いです。

着々と植物は増えてます(ーー;)
とりあえず、寒さに弱いものは増やさないように心がけたいと思います。
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)