面白野菜を作ってみる

そろそろ夏野菜の種まきを始める時期になりました。
今回買ったタネはコチラ


kattataneiroiro002.jpg


上が固定品種で、下の3点が交配種です。
(固定種と交配種の違いに??の方は、コチラを参照してみてください)

以前に読んだ
「自殺する種子」の内容があまりにもショッキングだったので、出来るだけ自家採取できるように固定種を選んでます。
あとは、キュウリやカボチャやモロヘイヤや豆類など、自分で採ったタネをまきます。

去年、いろいろな固定種のトマトを試験的に育ててみました。
病気になりやすいとか、割れやすいとか、鈴なりに成るのにおいしくないとかいろいろありました。
最終的に残したのは、赤いミニトマト「ステラ」です。
味も濃くて甘かったし、育てやすくてたくさん成りました。
あくまで私の畑では、という前提ですが、これはおススメです。
一番おいしくて育てやすかったのは、サンゴールドというオレンジ色のミニトマトで、果物のような甘さでした。
一応タネを採ってありますが、一代交配種なので、今回美味しいものができるかどうかわかりません。
(美味しかったら自家採取を続けて、固定させてみようと思います)


せっかく自分で育てるんだったら、面白い野菜を作ってみるのも楽しいです♪
この冬、育てたのが「オレンジクイン」という白菜。

生の時はこんな感じで特別違っているようには見えませんが


014おれんじくいn


熱を加えると、鮮やかなオレンジ色になります


orennjikuin001.jpg


鍋物にすると、みかん鍋みたいになります
生で食べてもおいしいです。

こちらは「スイスチャード」というフダン草


000カラーフダン草005


熱を加えても色がそのまま残って、とってもきれいです。
こちらは固定品種なので、色別にタネを採って、カラーリーフとして庭に植えてもいいですね。


さて、私の草だらけの畑、「肥料なしで育つはずがない!」とかいろいろ言われました。
でも育っちゃってるので、最近は何も言われなくなりました
納得のいかない顔した先輩方が畑を見にきます。

通路は草なし、植えてる所は草だらけ~
000tuuronikusahaarimasan081.jpg
(左は白菜・右はエンドウ豆)


自然栽培、お金もかからず丈夫に美味しい野菜が育ちます。
ただ、自宅敷地内か山奥でない限り、目立ちます。


ただ今、この野菜植えてみて~というリクエスト受付中です



関連記事

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)