ゆく年

2015年ももうすぐ終わりですね。
最後に思いもかけずバタバタとなってしまったけれど・・・
幸多は頑張ってます。


000幸多12271543013


退院したその日と翌日お昼までは酸素ボックスに入っていましたが、2日目夜からいつもいたコタツもどきにいました。
いつもこの中にはいっていたから、こちらの方が落ち着くのでしょう。
酸素の出てくるホースをボックスから抜いて、コタツの方に入れました。
プラスチックのボックスほどには酸素濃度は高くならないでしょうが、少しはラクになるかな。

ほとんどコタツもどきの中にいますが、1日に数回出てきて、トイレに行ったり窓辺に行ったり。
少し動くとすぐに苦しくなるようで、ゆっくりゆっくり歩きます。


000幸多012281103057


相変わらずちゅーるしか食べないので、ずいぶん痩せました。
元が太ってたので、それでもまだ痩せてるって感じには写ってないですね。

ネットでちゅーるのいろんな味を頼んで、食べ比べてもらってます。
焼きカツオとホタテが好きで、とりささみとカニはあまり好きではないみたい。
ずっと何でも喜んで食べてたから、何味が好きなんて考えたことなかったなぁ。
幸多の好きな物を食べてくれれば、それでいい。


今年の冬は本当に暖かく、12月半ばまでカエルが鳴いていました。
散歩道の野バラも万両もガマズミも、我が家のイヌツゲもお隣のナンテンも、まだ実がきれいに残ってます。

000野バラの実116 000まんりょう126
野バラ               万両


いつもならとっくに鳥に食べられてるはずなのに。
まだ虫がたくさんいるから、食べ物に困らないのでしょう。

去年は鳥たちに好んで食べられ、ボロボロになったブロッコリーの葉っぱも今年は無傷です。


000ブロッコリー2015124


外で暮らす生き物たちにとっては、暖かい冬は恵みとなるのでしょうね。


あっという間に時間が過ぎてしまいます。
今年1年、これと言って何もせず、時間が流れてしまったような・・・
それでも今年も何とかブログを続けることができました。
訪問していただき、本当にありがとうございました。

このブログは、特にテーマをきめているわけでなく、その時にあったこと、感じたことをつらつらと書いているだけです。
文章をまとめられなくて困ったり、表現力や語彙のなさに悩んだり。
でも、こうして書くことによって、記録と記憶にとどまるし、いろいろ考えたり気付いたりしたことがたくさんあります。

そして何より、コメントから励まされたり、いろいろな考え方に触れることができました。

つたないブログですが、今年も1年間お付き合いしていただき、ありがとうございました。
どうぞ、楽しい年末年始をお過ごしください。


3mOMFm5Rv7ujO0Z1451403488_1451404012koutagoaisatu.jpg




関連記事

No title

幸多くんの事、とても心配していました。
一度危篤状態にまでなったのは、ステロイドの薬害ではないかと思います。
人間や犬には副作用があるが、猫にはよく効くなんて・・・
かなり危険な薬なのかも。

この私自身も11月に手術で入院し、麻酔の薬害でその後頭痛・腰痛など苦しかったです。
毒が抜けるまで3日ぐらいかかりました。

薬の毒を排出させるためには、おしっこです。
水は飲めますか?水が自分で飲めて、おしっこがちゃんと出ていれば大丈夫です。回復に向かうでしょう。
幸多くんの場合は元々が太っているから大丈夫です。たくわえがありますから。
水をあまり飲まないようでしたら、缶詰など水分の多い餌を食べさせてください。

私の経験では、2年前のサクラの病気のときに、スポイトで牛乳を一日5回強制的に飲ませて1ヶ月延命しました。(腎臓病の末期)
自分では餌も水も飲めない状態でした。ガリガリに痩せてしまっていました。
猫用ミルクよりも普通の牛乳が良いとネットで調べて知りました。猫用ミルクのほうが良いかもしれませんが、生命維持にはとにかく水分が重要だと思います。
お医者様なら点滴で水分補給をするのでしょうけど、輸液のしすぎでまずい事になったという話も聞くので、できれば口からとるのが良いと思います。

うちのサクラの場合には町まで遠いので、お医者様には一切かかりませんでした。車に乗せて連れて行くだけで体力消耗して命が危ない状態でしたから。
自然にまかせて、それで良かったと思います。

幸多くんの回復を、心からお祈りしています。

初めまして・・

おでぶにゃんこ様の所から来ました藤子と申します。

ブログは今までずっと読ませて頂いていました。
幸多君の事を読んでずっと気になっていたので
こうして頑張っている姿を見られてほっとしました。
私もエイズキャリアの子と白血病キャリアの子を
抱えていて酸素ハウスもレンタルしています。

幸多君が少しでも快適に過ごせるように
お祈りいたしますね。

そして来年も又元気な姿を見せて下さい。

No title

おこたに酸素!なんて居心地良さそうなコトでしょう。
woojyanさんも暖かくしてお過ごしくださいませ。
何も出来けど私から、愛と元気玉送ります。
ど〜ん!

No title

幸多くんのステキ・ショットがまた見られてホッとしました。
急変したときはwoojyanさんもさぞかしビックリしたことでしょう。
幸多くんには穏やかに穏やかに陽だまりの中で命を紡ぎ続けてほしいです! なんてったって幸多き漢(オトコ)ですもの。名は体を表す、ですよ♡
何もしてあげられないワタシは祈るばかりです。

今年もwoojyanさんには励まされ、命の愛おしさに共感し、知らない世界を垣間見せていただきました。
来年も同じ空の下、生きてまいりましょう!
感謝感謝。またよろしくお願いします!(^^)!

No title

幸多君、頑張ってますね^^

少しホッとしました…^^

 気分がいい時に自分の思いのままに動けるようになったなんて、それは朗報です^^好きなものを好きなだけ食べて、まずは体力温存しましょうね。

 幸多君にとって、来年がいい年になりますように…

 

No title

これをなんとなくwoojyanさんへプレゼント。
http://fundo.jp/52422
良いお年をお過ごしくださいませませ。

No title

幸多くん、頑張っていますね。
自分の好きな場所でゆっくりと過ごすことが出来て、美味しいちゅーるを食べていてくれるだけでホッとします。

幸多くんにエールを送ります。
よい年をお迎え下さい。

No title

こんにちは。

幸ちゃん頑張っているのですね!
良かった、頑張ってくれているのですね!!

おコタに酸素とは、素晴らしいアイデアですね。
さすがwoojyanさんです。
自分の居心地の良いところで好きなように過ごすのが、
何よりの薬だと思います。

蓄えがあるって大切なことなのですよね。
多少ふくよかな方が何かあった時に体力が保てますね。
どうか、ちょっとずつ良くなってくれるといいなあ。
心臓に負担がかからないように少しずつでも
お水も飲めるといいのですね。

幸ちゃんのこと、応援しています。(o・ω・)ノ゚

今年もいろいろとお世話になりありがとうございます。
リースは素敵なので今も飾ってあります。笑

どうか、幸ちゃんをはじめ、皆様で
良いお年をお迎えくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ロッドさん

いろいろな経験に基づくアドバイスをありがとうございます。
救急病院でも、急激な悪化はステロイドによる可能性が高いと言われました。
残念ですが、はっきりさせる手立てはなく、今はただ幸多が苦しくないように見守るしかありません。
2日前から自力で水を飲めるようになりました。
なんとか食べているちゅーるは、かなり水分が多いので良いのですが、やはりおやつでしかありません。
幸多の好みそうな缶詰やレトルトの総合栄養食を片っ端から購入し、すり鉢でドロドロにしてみるものの、やはり口をつけません。
それを小食むら食いのエルが黙々と食べているので、いつもの幸多だったら大喜びで食べたんだろうな、なんて思って悲しくなります。
でもセンチメンタルになっても状況は何も変わらないので、しっかり現状を把握して、できるだけ良い対処ができるようにしたいと思ってます。
毎朝晩、心臓に水をためないようにする利尿剤と、血管を広げる薬を飲んでいるので、1日2~3回おしっこはしてます。
点滴で水分を入れるのは、心臓に負担がかかるので、もうやらない方がいいと言われています。
やはり口から食べさせることに努力したいと思います。
後は幸多の意思を尊重して生活出来ればと思ってます。

藤子さん

はじめまして、コメントありがとうございます。
おでぶにゃんこさんのところで、お名前だけは存じておりました。

あと1週間はもたないと言われていましたが、1週間過ぎました。
ほんの少しですが自分で食べ、自分で飲み、自分で歩く、幸多は生きることをあきらめていません。
見ているのは辛いですが、頑張る幸多を出来るだけサポートしていきたいと思います。

藤子さんのところは、難しい事情のたくさんの猫さんたちがいて、いろんな経験をされていると思います。
何かアドバイスがありましたらお知らせいただけますでしょうか?
いろいろお気遣いいただき、ありがとうございます。

ーーーさん

ぱぱげーなさんでしょうか?(違っていたら連絡下さい)

何かの病気で徐々に弱っていったわけではなく、朝まで元気でごはんもいっぱい食べていたのに、その夜に・・・だったので、ほんとうにパニック状態でした。
退院の時はもう今夜か明日か?という状態だったので、今こうして弱弱しくなったといえ、自分で窓辺に移動して外を眺めている姿を見られて、本当に嬉しいです。
幸多は幸多かれと願って付けたなまえです。
印刷された年賀状に「みなさまのご多幸をお祈り申し上げます」なんていう文面を見ただけでドキッとします。
ほんとに穏やかに穏やかに過ごさせてあげたいと思います。

こちらこそ、いろいろな知らない世界を教えていただき、ありがとうございました。
来年、絶対お店にお邪魔しますね。

ちこさん

2つのコメントありがとうございます。
お返事まとめさせていただきますね。

愛と元気玉、しかと受け取りました!ありがとうございます。
純正のボックスほどではないけれど、コタツもどきも入り口以外はしっかり閉じてあるので、ある程度は酸素がたまるかな?と思ってます。(入口部分にものれん状の布を掛けてます)
やっぱりプラスチックの箱より、慣れた場所の方がリラックスできますよね。

ちこさんが教えてくれた樹齢9550歳の世界で最も古い木、見ました。
予想に反して、小さくてビックリです。
こんな小さな木が、変わっていく地球の様子を見ていたのかと思うと感慨深いです。
これ、ヨーロッパトウ、つまりドイツトウヒですよね。
うちのドイツトウヒも、もしかしたら1万年くらい生きるかもしれないと思うと、嬉しくなりました♪

mikiさん

毎日窓から外を見るのが幸多の日課でした。
窓から見える景色は、野良時代の幸多の縄張りでした。
今、こうして窓から外を見ながら何を考えているのかなぁと思ったりします。
いろいろなブログで、何も食べなくなって最後はちゅーるで過ごした、なんて話をよく目にしていました。
ほんとにちゅーるって、魔法の食べ物ですね。
今はとにかく何か口から食べてくれるだけでありがたいです。

mikiさんのところも具合の悪い子がいるようですね。
どうぞ気を付けて、よい年末年始をお過ごしください。

nobi8nさん

病気になって心から思いました、よく食べる子は生き延びるのだろうと。
たぶん、幸多はお腹がすいて食べているわけではないと思います。
ただ、目の前に出されているので、仕方なく食べているような感じです。
それでも、食べることに貪欲な子でなかったら、とっくに動けなくなっていたでしょう。
元気な時は、もう少しダイエットして痩せないと!って幸多に話しかけていましたが、今はこの脂肪がとても大事な役割を果たしているような感じがします。
ちゅーるが引き金になって、他のものも口を付けてくれればいいなと思ってます。

こちらこそ、いろいろとありがとうございました。
nobi8nさんも気が抜けないですが、どうぞよい年をお迎えください。

No title

幸ちゃん 頑張ってるね。
まさかの出来事に幸ちゃん本人も驚いたよね。
woojyanさんのお家は 幸ちゃんのお家。
woojyanさん以外には 慣れなかったあの頃の幸ちゃんがこんなに立派な箱入り息子になったんだね。
woojyanさん家族と過ごす時間は 幸ちゃんにとって パワーになる。
幸ちゃん 愛されるって 気持ちがいいね。
幸ちゃんが 美味しくご飯を食べられますように。
元気玉送るからね!
家族でよい年を迎えようね!

nekobellさん

元気玉、受け取りました!ありがとうございます。
ほんとに思いもかけないことだったので、びっくりしました。
幸多は自分がいきなり苦しいことになって辛いと思うけど、わがまま言うわけでもなく、じっと我慢していて、人間よりもずっと立派だと思います。
年を越すことはないように言われましたが、あと1時間半ほどで年を越せます。
私たち家族にとって、何よりうれしいことです。
まだちゅーるしか食べないけれど、少しずつ何か別のものを食べてもらえるように一緒に頑張ります!

No title

幸くんがそんな大変なことになっていたとは・・・
そんな少しの間に・・・
本当にびっくりしました。

猫はとっても我慢強い生き物ですよね。
そんな猫のなかでも、幸くんは本当に我慢強く
そして優しい心を持った猫ちゃんだと思います。

幸くんが前のようにゴハンをモリモリ食べられるようになりますように!
私には祈ることしか出来ませんが、祈らずにはいられません。

woojyanさんも、お正月どころではないと思います。
くれぐれもご自分のお身体もご自愛下さいませ。

No title

お久しぶりです。
あけましておめでとうございます。

幸ちゃんことのびっくりしました。
入院ー酸素レンタルー退院と怒涛の年末を過ごしていたのですね。
それでも新年になって穏やかに過ごせているとのことよかったです。
幸ちゃんにもwoojyanさん一家にも幸多い1年でありますように。




ぐうたらかあさん

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

ほんとにあっという間の出来事だったので、ビックリした方も多いでしょう。
こんなに急激に悪くなることはあまりないのかもしれませんが、少しずつ以前とは違うサインが出ていたのだと思います。
エルと追いかけっこをしていて、以前よりも息が上がるのが早いな~なんて思ってましたが、太ってるせいだと思ってました。
もっと早い時期に気付けていればよかったのにと反省してます。
幸多には穏やかに日々を過ごしてほしいと思います。

ねねちゃんママさん

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

1週間ほどの間に、予想外の出来事が起こってしまいました。
いろいろと初めての経験ばかりで、あたふたとしてました。
今は、ご飯は食べませんが、おやつは何とか食べるので、それで過ごしてます。
幸多と新年は迎えられないと思っていたので、こうして新しい年を穏やかに過ごせて良かったと思っています。
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)