秘密・・・じゃない花園

プランターに植えるビオラを買うために、久しぶりにお花屋さんに行きました。
以前私が勤めていた花屋で店長をしていた女性とそのお母さんが、1年前に始めたお店です


000リリーガーデン031


中も外も花がいっぱ~い。
喫茶コーナーもあります


000喫茶コーナー030


撮り忘れましたが、もちろん切り花もいっぱいあります
くるくる回って、あっち見たりこっち見たり。

クリスマス用のゴールドクレストの中に、んん?!見覚えのある姿!
「ドイツトウヒ売ってるんですね~」
「10本ほど仕入れたら、1本だけ残っちゃって。 woojyanさんが買ってくれるなら、1000円でいいよ~。 市場の仕入れ値より安いよ~。」
「買います!!」
と、お母さんに勧められるままに買っちゃいました。


000ドイツトウヒの鉢植え029
高さ1mくらい


そうよ、今までの一連の流れからして、うちにはドイツトウヒが来ることになってたんだヮ。
・・・なんて言い訳して。。。

私、酒もたばこも賭けごともブランド物もいっさいやりません。
でも、植物はどうしてもやめられません



最近、猫と一緒に時々写りこんでますが・・・
今年もおうちジャングルの季節になりました。

家中の東や南向きの窓辺は、植物で占拠されてます。
外ではとても冬越しできない熱帯植物が、元気よく咲いてます。


000アンスリウムあか019 000しんぴじゅーむ002
アンスリウム         シンビジューム

000せんとぽーりあぴこてぃ006 000おれんじ白八重ハイビスカス000023
    セントポーリア        ハイビスカス一重&八重


冬だけの、私の花園です



先日、お友達からシュトーレンをいただきました♪


000そのままシュトーレン017


クリスマスまで、毎日少しずつ食べていくものだそうです。
でも、とってもおいしくて・・・・・


000しゅdとれん036 


クリスマスまで残しておく自信がありません


   もう一つ記事をアップしてます。


関連記事

No title

おやまあ。幸太くん良くなります様に。
すぐに発見出来て凄いですね。
この第六感的なものは女性の方が得意かも?と思います。
ちなみにくるねこ大和のマンガにも
具合悪い時は顔を上げて寝るってのがありました。
病院では個性出ますね。
うちの猫は激しく抵抗するヤツと、家出するヤツが居ます(笑)
植物の方のブログは、、、好きねぇ。
って思いました。(笑)
それだけ好きな物があって羨ましいです。
私に置き換えると、子猫が可愛いのでペットショップのガラスのトコに近寄らない様にしてるのと同じかしら。
赤札になってたら連れて帰ってしまうから。
あら。ドイツトウヒと一緒ね。

No title

幸多くん、大丈夫かなぁ。
でも、普通なら見逃してしまいそうな病気の兆候、良く気が付きましたね。
呼吸が苦しそうだったのですね。

この前挿し木をしていたドイツトウヒ、立派な物を入手されましたね。挿し木のほうは成功しそうですか?
高さ1mならクリスマスツリーにはちょうど良いですね。
でも、これからどんどん大きくなるかも?
ジャックと豆の木みたいに空まで・・・(笑)

私もいろんな花など鉢植えを室内に置きたいんですが、猫が食べてしまうといけないので別の部屋に置いています。
猫に有毒な植物が多いそうですが、実際どうなんでしょう?
自分でわかっていて食べないものなんでしょうか?

No title

幸ちゃん すぐに気がついてもらえて良かったねー(ΩДΩ)
本当に 日々の観察って大事なんですよね。
どうかお薬が効きますように(*>人<*)
こんな大きなドイツトウヒが1000円!?
・・・が しかーし!!!
これって庭木にすると すっごーく大きくなるんだよね!?
woojyanさんの庭に 細長くてでーっかい球果がゴロゴロ
転がる日が楽しみだわ~(((*≧艸≦)
シュトレン ぜひぜひクリスマスまで熟成(?)していくので
味比べを楽しんで食べてください♪
日本のスイーツとは違って 結構 食べ応えがありますよね!

ちこさん

やっぱり具合の悪い時は、顔をあげて寝るんですか。
そういう知識があれば、もっと早く異変に気づけたと言う場合もありますね。
病院では、ストレスいっぱいだったようで、瞳孔が開いたままでした。
名前を呼んでも目を合わせてくれず、家に帰っても隠れたまま。
できれば病院など連れて行きたくないけれど、仕方ないですね。

人は好きなものが多い方が人生が楽しい!そうです。
私も生き物も大好きですが、夫からこれ以上増やすな!と命じられているため、我慢してます(^_^;)
多鉢倒壊はどうにでもなるけど、多頭崩壊は悲惨ですからね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ロッドさん

猫はギリギリまで具合が悪いことを隠すと言うので、もっとちゃんと見てあげていればよかったと反省してます。

ドイツトウヒの挿し木、今のところ、まだ緑色を保っていますが、寒い時期なのでむずかしいかもしれません。
木も2mくらいまでなら鉢で管理することができますが、それ以上になると鉢植えではもう無理ですよね。
しばらくは出来るだけ大きくならないようにしたいと思います。

部屋には、強い毒性のあるものは置かないようにしてます。
でもこの部屋にあるアンスリウムとスパティフィラムは、食べたら口内炎や下痢などの症状が出るそうです。
うちの猫たちは、アンスリウムを齧るようなことはまったくしないので置いてありますが、葉っぱが好きな猫やいたずら子猫がいる場合はやめるべきです。
毒性はなくてもヤシ類やドラセナ類など葉っぱが尖っているものは齧るので、ここには置いてません。
どの植物に毒性があるか、猫たちがどの程度興味を示すか見極めたうえで、植物を選んで置くようにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

幸多くん、心配です。
お薬が効いてよくなりますように。

植物お好きなんですね。
沢山の植物、お手入れも大変だけどお花が咲くとご褒美ですよね。
私も好きだったのですが、病気してから増やせなくなりました。


nekobellさん

猫は本当に具合が悪くなるまで何でもないふりをしているので、難しいですね。
それに散歩で毎日外に出ている犬に比べると、室内猫は病院に行った時のストレスも大きいように思います。

ドイツトウヒ、この値段はありえないでしょ?!
日にち的にみて、もう売れない可能性が高いし、ゴールドくれストのようにいつでも買う人がいるわけではないので、売れ残るよりは安く売った方がいいって思ったんでしょうね。
地植えにしたら、すごーく大きくなるはずです。
私が近所で見つけた実の付いてるドイツトウヒは10mくらいの高さだと思います。
寒冷地では環境があうので、もっともっと大きくなると思うけど、ここはドイツトウヒにとっては夏が厳しいので、北国ほどは大きくならないと思います。
↑ホントにそうならいいけど(^_^;)

鍵コメさん

病院に行くのは、やっぱりストレスになってます。
でも、行かないわけにもいかないし。。。
病気にならないのが一番いいけど、なかなかそうはいかないので、病気になってるのならやはり早期発見がいちばんですよね。
猫の10歳と言えば、まだ大丈夫かな?
でも実は幸多はおもちゃでコロコロとよく遊ぶし、エルと追いかけっこ模してるので、もっと若いと思ってました(^_^;)

鍵コメさん

製作始めたんですか!
どんなふうになるのか、楽しみにしてます♪

幸多はもっと若いと思っていたら、リックと同い年くらいと言われ、ちょっとびっくりしてます(^_^;)
ちょい悪オヤジの仲間入りです。
病院ではとてもいい子にしてました。
我慢してるのが、かえって切なくなります。

mikiさん

具合が悪いなら、遠慮せずにもっと早いうちに態度で示してくれたらって思いますよね。
mikiさんのおうちも通院たいへんそうですね。
お互いにがんばりましょう。

母と私の親子2代分の大量の植物があって、もうこれ以上増やしてはいけないと思いつつ、増やしてます(^_^;)
あまりの多さに、ご近所の方に水やりを頼むわけにもいかず、夏は1泊旅行でさえ行けない状態です。
自業自得なんですけどネ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

メリー、メリー、クリスマス!!

素敵な花園ですね~カフェコーナーもあるなんて本当に素敵!!

私のような自分で育てるのは下手だけど見るのはすきって人間にピッタリです。

ちかくなら絶対に行くのに。。。

幸くん、心配ですね~

原因がわからないっていうのが一番すっきりしない!!ですね。

ぜんそくも嬉しくないですが、ステロイドでコントロールできて、それで

よくなるなら、大きな病気に比べると良いって思うべきでしょうか!!

幸くんが穏やかなシニア生活が送れますように!!


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

今年もwoojyan さんのお家の中がジャングルになる季節がやってきましたね~!

わぁ~!ドイツトウヒがとうとうwoojyanさんちに!
すごいなぁ~!
来るべきところにはやってくるものですね~!
これからどんどん大きくなっていくのでしょうね。
楽しみ~!(*´▽`*)

幸多くん、なんともないといいのですが・・・

No title

幸太君の記事読みました。
本当にしんどい日々だと思います。
記事から家族の愛を感じます。
幸太くんへ私からも愛をおくります。
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)