どんな時でも適度な距離

ストーブの前で寝ている猫は・・・


000ストーブ前に落ちてる開き006


そんなに熱いなら、別の場所で寝ればいいのに・・・


000ストーブ前の幸多の寝姿がひどい044 


そろそろ場所を交換してあげたらどうですか?


000気に入らない025


あっ、やっぱり・・・

 000おさえこんでみる030
でも幸多の方が強い


仕方ないので、ストーブの位置をちょっとずらしてみる。


VXd3EUjaCRi9U8q1448803604_1448803916naname.jpg


めでたし、めでたし~??


000斜めなストーブ024 


どうしても一緒にくっついて寝るのはイヤだそうです。。。


  もうひとつ、記事アップしてます。


関連記事

No title

あらら~場所取りも大変ですね~^^

急に寒くなっちゃって、ニャンコさんたちもポカポカ争奪戦ですね!

奈良の大仏~え?とビックリしましたけど、なるほどね!

 全国に「奈良」という地名が結構あるのですが、少なくとも埼玉の北西部…熊谷深谷あたりの何か所もある「奈良」という地名は朝鮮語の古語の「国」を意味するという説がありますよ。
 
 地図で確認すると、朝鮮の戦乱から日本に逃れた王族が、当時の日本の都から東国にやってきたかながわ大磯あたりからほぼ直線で北上…そのルート周辺には朝鮮語だと思われる地名がたくさんあります。千葉にもそういうものがあるんじゃないかな~

 和歌山と千葉…同じ苗字(ユアサ)なんて千葉と和歌山に多いんですよね。同じ文化千葉の鯛の浦での鯛漁は同じものが和歌山にあるっていうしね。地名ってその土地の歴史が見えて面白いです。

まめはなのクーさん

コタツはなぜか一緒に使えるんですけど、それ以外の所は場所とり合戦をやってます。
幸多が譲ることもあるけど、譲りたくない時にはどんなにエルが頑張ってみても、幸多にはかないません。
やっぱり男の子のほうが本気になれば強いですね~。

以前、韓国語を習ってましたが、たしかに「国」のことを「ナラ」といいますね。
むか~しむかし、朝鮮半島が百済とか新羅の頃から、仏教とともにたくさんの朝鮮文化が日本に入ってきてますからね。
「奈良」と言う地名もあり得ますね、おもしろい!!
和歌山と千葉には共通点が多いというのは、多くの県民が感じていると思います。
勝浦とか白浜などの地名もどちらにもあるし、気候も似ていて、生活も同じような?
和歌山に行ったことないけど・・・なんとなくカルチャーショックを受けずに、すぐになじめそうな気がします。

No title

ヒーターの前では仲良しの うちの親子だけど 順番が私・だ~ちゃん・ちゃっぷと 真ん中にだ~ちゃんが入らないと だ~ちゃん的にNGだそうです。
最近は コタツの中でも一緒はイヤなようで 秘密基地がどんどん広がり も~大変!!!
エルちゃんと幸ちゃん 仲良しな方だと思います(。・ω・)b
うちもさり気なく ヒーターの向きを変えてあげちゃうことがある(* ̄m ̄)
↓房州太巻き寿司 運動会の時に同級生のお弁当がこれでビックリしたことがあります♪
芸術品ですよね~Σd(≧∀≦*)
最近は 外国人の方にも人気があるようですよ♪

No title

皆さん、極楽気分でお寝んねしてますね〜(*^_^*)
うちの場合も数年前には3匹の猫(他人どうし)がいたので、普段は仲悪くて困ってましたが、ストーブに火が入ると停戦状態になるんですよ〜(^◇^)

下の記事、内容が濃くてとても面白かったです。
市原市の奈良の大仏は、大仏というほど大きくないけど、スマートで流麗な姿、それと優しい感じで良いですね〜

隣町まで行くと東京湾じゃなくて、太平洋が見えるんですか\(^o^)/
素晴らしい景色ですね〜!
海辺にビルが立ってるけど、リゾートマンションかな?

この太巻き寿司はテレビで見たことがありますよ〜
こんなに手の込んだ物なので、お値段高いのでは?
woojyanさんも作ってみてくださいね〜

No title

こんにちは

2にゃんのへそ天と絶妙な距離感~♪
ずっとにまにましてます(*^-^*)

太巻きはテレビで見たことありますが、房総の郷土料理だったんですね。作り方の講習会まであるとはすごい。子供が喜んで食べてくれそうですねヽ(^o^)丿

No title

二人並んでストーブの前!!可愛いですね~
こんなに仲良しなのに団子にならないのが不思議ですよね~


↓woojyanさんちから奈良まで一人でドライブ~~~???
すごい!!て思いましたら、お近くにも大仏さんがいらっしゃったんですね。
この巻きずし郷土料理だったんですね。ぜひたくさの方に継承してほしいですね。

どんなふうに巻けばこんなきれいな模様になるんでしょう。

No title

こんにちは。

斜めにするという工夫でふたりとも仲良く寝られますね。
シンクロしているところをみると、
仲良しなのだなあと思います。

太巻き寿司、テレビで良くみます!
母も「作ってみたいなあ。」と言いながら見ています。
これだけキレイな柄を出すには、
かなり大きなお寿司なのでしょうね。
woojyanさんは、器用な方なので、
きっとキレイなお寿司が出来るだろうと思います!

nekobellさん

ヒーター前の順番、だ~ちゃんらしい(笑)
だ~ちゃん的に見て、偉い順なのかな?それとも両手に〇〇って言うのが寂しくなくていいのかな?
長座布団を横にして、ヒーターを斜めにすると、一番暖かい位置に斜めに寝ちゃうので、どちらも温まるには座布団を分けるのが我が家のルールです。
一緒にくっ付いてくれれば、な~んの問題もないのに。。。

私の時も、子供の運動会の時も、やっぱりお重に太巻き寿司を入れてくる家族がいました。
普通ののり巻きでも外国の方はすばらしい!って思うようなので、こんな太巻き見たらほんとにビックリするでしょうね。

ロッドさん

wikipediaによると、大仏は大きな仏像の総称ですが、どのくらいの大きさのものを大仏とするかの基準はないそうです。
確かにこれは大仏と言うより、小仏?中仏?ですよね。

写真で見たとおり、この辺りには雑木林はあっても高い山は全くないので、はるか太平洋まで見渡せます。
ちょうど反対側の同じくらいの高さの所に牧場があるので、東京湾側は見えませんが、もしこの展望台がもう50mほど高ければ、東京湾も見えたかもしれません。
海辺の高い建物は、バブルのころに建てられたホテルかリゾートマンションだと思います。

太巻き4つ入りで380円でした。
高いな~と思ったけど、1つの大きさが8~10cmくらいあって、おにぎりと同じくらいです。
ひとつひとつ手作りということを考えると、1個につき90円は安いのかもしれませんね。

うらら姫さん

へそ天するほど熱いのならば、ちょっと場所を代わってあげればいいのに~って思いますが、どちらもそれはイヤなようで・・・(^_^;)
本気でケンカすることはないけれど、場所取りの小競り合いはしょっちゅうです。

県内でも場所によって違いがあるかもしれませんが、この辺りでは太巻き寿司はよく目にします。
地元のおばあちゃん達は作れる方が多いようですが、私の代くらいになると、自分で作るよ~という話は聞きません。
それで講習会がいろいろな所で開かれているようです。
今は昔ながらの模様ばかりではなく、若いお母さん向けに、キティちゃんやポケモンなどの太巻きの講座もやっているみたいです。

おでぶにゃんこさん

並んでいても、くっ付くのはイヤだそうです(-_-;)
もっぱら拒否してるのはエルの方で、もし子猫や猫好きな猫が加わったら、幸多なら一緒でも大丈夫なんじゃないかと思います。
一人っ子生活が長かったエルは、たぶんどんな猫でも拒否かな~?

太巻き寿司、もう芸術作品みたいですよね~。
これよりもっとすごい模様の太巻きもいろいろあります。
細巻きを作ってそれから・・・手順は想像できても、巻く前の配置がどうなっているのか想像できません。
何だかパズルみたいですよね。

nobi8nさん

仲が良いのか悪いのか?よくわかりませんが、ちょこちょこ小競り合いをしながらも、怪我などさせることもなく過ごしているので、まぁ良いのかな?

普通の巻きずしでも、真ん中にきれいに具を納めるのはなかなか大変ですが、この太巻き寿司となると、かなり練習しなければきれいな絵にならないと思います。
私が食べた太巻きは直径8cm~10cmくらいでしたが、たぶん絵柄によっては、もっと大きくなると思います。
一切れだけでも、結構なご飯の量です。
だから房総太巻きは、決して恵方巻きのように食べません(笑)
調べたら、車で15分以内で行ける公民館2か所に、房州太巻き寿司のサークルがありました。
ちょうど仕事のある曜日なので今は無理ですが、仕事を辞めたら習ってみたいと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

喜んでいただけて良かったです♪
こちらのブログの写真はどれでもご自由にお使いください。
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)