コタツもどき

寒いのでヒーターをつけると、30秒以内に猫が集まります。


000ヒーターの前


ヒーターに近い場所をとるのは、早い者勝ち。
でも、ちょっとトイレに行ったりすると、場所を乗っ取られます。


000共栄共存016





数ヶ月前、それまで使っていたコタツテーブルをやめて、古~い文机に替えました。
パソコンや本を読んだりするための私専用の机です。


000ふるい机004


使い勝手はとてもいいのだけど・・・冬にコタツにならない。


000文机横から012


コタツが大好きだった猫さま方に申し訳ない
・・・ということで、えせコタツ作ります!!
準備したのは段ボール箱と、昔使ってた断熱シート


000段ボールとシート012


机の前面と左側面の半分を残して、あとは段ボールにシートを貼ったものを周りに付けます


000貼っていく014


少し高さが出るように、キャスターを付けました。
引き出しのすぐ下に棒を取りつけて、ハーフケットを掛けたら、コタツもどきの完成~


000dekimasita035.jpg


毛布を伸ばしたら、寝ころんでも大丈夫。
あとは中にアンカを入れて温めます。

さっそくの訪問者


000hairimasu046.jpg


しばらくして中をのぞくと、仲良くお昼寝中。


000コタツの中で昼寝中084


ほわほわ~っと暖かくて、なかなか居心地良さそうです♪
問題は、2にゃんがどーんと寝ころんで、私の足を入れるスペースがない!!
お母さんも入れてよ~~


  もうひとつアップしてます


関連記事

No title

わ~文机ですか~いいな、ステキですよね。

オシャレなセンスが光りますね!それをコタツにもしちゃうなんて、私もこのコタツに潜り込みた~い。なんだか「基地」みたいで、この中は居心地よさそうね~


ウリボウ、カワイイ~いいもの見つけましたね~^^

No title

作品の向こう側にある作家さんたちの生活。
どんな感じなんでしょうね。時間のやりくりの仕方など知りたいところです。
時給に換算なんかしたら、コノお値段では申し訳なくなってしまうことでしょう。
金額には代えられない「何か」がイチバン大事!ですよね。

偽コタツを独り占めすることなくねこちゃんたち、なんだか仲良くやっていてほほえましいですね。
毛モノ効果でエコ暖房になりそう(^^♪(蛍雪の功ならぬ猫団子の功?!)




No title

普通のおこたよりも狭くて居心地良さそうですね。
作業中はねこに見守られ、
入って良いよと言うと、そそくさと中に入る幸太くんが可愛い!
3匹?3人?で仲良く文句言いながら使ってるのでしょうね〜。
クラフト展面白そうですね。
第一回なのに規模が大きい!
来年は見に行きたいな。

No title

文机いいわ~♪
私 こういうの好き(*´▽`)
なんちゃってコタツは 温かさはコタツに負けるかもしれないけど 掃除がしやすいし ヤケドの心配がなくていいんですよね♪
自家発電よ 自家発電(((*≧艸≦)
エルちゃんと幸ちゃん なんだかんだと仲良しになってくれましたね♪
うちのへんてこりんな親子より仲良しかも~!
お二人さん! 秘密基地ができて良かったね( ̄▽ ̄)
↓いいなー!こういう手作り品は 色々刺激されますよね!
猪可愛いー!!! サイトを見に行って 私が見つけたお気に入りは『イモリ』(笑)

No title

下の記事へのコメントです。
木彫りのうり坊かわいいですね〜
火で焦がして色づけしたのでしょうか?その上からスプレーのクリアラッカーですね。

値切っていた人まったく場違いです!
そういう人は買わなくてよろしい。
一般の量産工業製品と芸術作品はまったく別物です。
それに売ってる人は作者の方でしょうから、商人ではありません。値切るのはまったく非常識です。

値切るという行為には例えば
・商品にキズなど何か難があった場合。
・相手(商人)との間で過去に利益・恩の貸しがあった場合。
そういうちゃんとした理由が必要です。
初対面の相手に対して、ただ単に自分が得をしたい理由で値切るのはマナー違反です。

古い文机、私もこういう物が好きです。
実家に父が子供の頃使っていた文机があったはずですが、もう処分されてしまったかな。
しかし、コタツに改装して猫ちゃんと一緒に楽しむというのは楽しい発想ですね。
2にゃん、兄弟でもないのに仲良しで本当にほほえましいです(*^_^*)

まめはなのクーさん

若い頃は賑やかなアメリカンカントリーが好きだったんですが、歳とともにだんだん落ち着いてきました(^_^;)
今は大正ロマン風の家具など素敵だな~って思います。
だいたいこの家そのものが、思いっきり昭和レトロですから~。
部屋を広く使うために、ソファーもベッドもなく、床に座る生活なので、この文机はとっても重宝してます。

うり坊、まぁるくてツルツルのさわり心地に癒されてます♪

ぱぱげーなさん

趣味で手作りを楽しむ人はたくさんいますけど、それを仕事にして生活するとなると、並大抵なことではないですよね。
私も手作り品を売ったことがありますが、これじゃあ利益ナシだな~って思ったことがたくさんあります。
もちろん、趣味の範囲だから、値段も相当安くしてましたけど。
時給に換算したら、内職した方がまだマシって思いました。
だから、それ一筋で生活している人を尊敬します。

猫たちは気に入ってくれて、ずっとコタツもどきに入り浸ってますが、いつも幸多が引き出しのすぐ下にどーんと寝ていて、私は入れません。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

ちこさん

以前使っていたコタツは75×75cmで、今の文机は90×60cmなので、大きさ的にはそれほど変わりません。
でも使い勝手は、横広な文机の方が断然いいです。
猫って何か作業を始めると、必ずやって来て、無理やり猫の手を貸そうとするので、何度もお断りするのに苦労します(^_^;)
今回の作業くらいなら問題ないけど、壁紙貼りの時は大騒ぎでした(>_<)

クラフト展、もしかしたら、ちこさんのお知り合いの作家さんもいたかも?
私は始まる時間と同時に行ったので、まだそんなに混んでなかったけど、帰る頃には人がたくさん来ていました。
来年は、ぜひ出店して下さ~い(^-^*)/

No title

こんにちは。

わあ!素敵な机ですね。( *´ 艸`)
和家具好きなのです。でもね、高級品なので持ってません。笑
オリジナルのこたつができましたね。
これならば猫さん達も大喜び!
温かく過ごせますね。

クラフト展、楽しかったでしょうね。
お作品を見るのと時間の経つのも忘れそうです。
イノシシとてもかわいい!
まあるい形というのは、なぜかホッコリ。
心を癒やしてくれる形ですね。

nekobellさん

古いものって、なんか魅力がありますよね~。
やっぱり、レトロな家にはこういうレトロな家具が一番合います。
幸多とエルは寒い時限定の仲良しで、寒い時は仕方なく暖房器具を共有するみたいです(笑)
毛づくろいしあったり、一緒のかごに入って寝るようなことはないけど、なんとなく一緒の部屋にはいます。

木彫りのイモリ、実は私も買う時に「うり坊」と「イモリ」と「オオサンショウウオ」と「ドジョウ」のどれにしようかと、とっても迷いました。
HPには載ってませんが、イモリをひっくり返すと、おなか側はちゃんと赤かった!
一般的に気持ち悪いって思われてるものが、とっても可愛い作品になってました(*^^*)

ロッドさん

値段交渉するのが基本!というものも確かにありますが、こういう作品に対しては、やはり違うんじゃないかな?って思いました。
作品の中で、陶器の大きな器で何万円かのものもありましたが、ほとんどの作品は5000円以下のもので、ビックリするような値段の物はありませんでした。
ああ、もう少し安ければ買うのに~って思うものもたくさんありましたけどネ。
でも、仕方ないです、もう少し安ければって思ってる時点で、その作品を本当に欲しい!って思ってない証拠ですから。

若い頃は興味がなかったのに、だんだん古いものの良さがわかるようになってきました。
もしかしたら、ロッドさんのご実家には、掘り出し物がたくさんあるかもしれませんね

nobi8nさん

近は大正ロマン風のちょっと洋風な和家具がいいな~って思ってます。
もちろんちゃんとしたものは高すぎて手が出ません(-.-)
ヤフーオークションなど見ると、古い家具が安く出てますね。
大きな家具は、配送料の方が高くなってしまうので買ったことはありませんが、見てるだけでも面白いです。
私の職場近くには、ゴミ屋敷か?!と思うようなリサイクルショップがあります。
田舎なので、農家の蔵から出てきたようなものがそこら中に置いてあって、たまに掘り出し物を発掘するとラッキーと喜びます(笑)

たしかにまぁるい形というのは、癒されていいですね~。




No title

わが家ではガラステーブルの下敷きパッドとにミニカーペットを敷き、上から毛布、布団をかけてなんちゃってこたつと呼んでいます^^;
でも、私の場合はガラステーブルとして全く使えなくなっているので
woojyanんさんのアイディアはさすがです!!

そうか!!段ボールと断熱材って方法もありますね。

クラフト展、楽しそうです!!
手作りの商品ならではのぬくもりが伝わってきますよね。

うりぼう、かわいい!!
話はそれますが先日本物のいのししが道路をゆっくり横断するところに遭遇しました。

田舎ですからいのししは居て当然なんですが、間近で見たのは初めてでびっくりポンでした~

おでぶにゃんこさん

幸多のカーテン破壊事件以降、この部屋にはカーテンもないし、敷物もありません。
(座布団はあります)
理由は、毛がつくのが面倒だから(^_^;)
だから、コタツ布団を使うのも面倒で。。。
段ボールはコロコロしたり、洗ったりする必要がないので、ラクです。
文机は部屋の角に置いているので、段ボールを貼ってても、見えないし(*^^*)

おでぶにゃんこさん地方にもイノシシですか~。
間近に見ると、迫力ありそうですね。

No title

初めまして。
おでぶにゃんこさんからのバトンをさかのぼって来ました。
同県ですね。
宜しくお願い致します。
我が家はまだコタツしていませんが、そろそろ寒くなってきたので出さなきゃと思っています。
でもコタツしちゃうと猫ばかりか人までも堕落して…(笑)
猫さま方が暖かく寝ていられるのが一番ですね。


mikiさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。
お隣の市にお住まいなのでしょうか?
たくさんの猫さんたちがいて、楽しそうですね♪

コタツ、そうなんですよ~、猫も人も堕落させます。
思いっきり、動きが鈍くなります。
その上、パソコンをしてても、本を読んでいても、いつのまにか気を失ってます(笑)


Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)