冬じたく

今朝の最低気温は12℃、今季一番の寒さだったとか。
さっさと冬支度を済ましてしまわないと大変たいへん。


暖かい間は戸外の別邸暮らしだったかめ吉・かめ子。
これからは、狭いけどヒーター完備の衣装ケースにお引っ越し。

いつの間にか、かめ吉が一番小さくなってました
 0003亀044
左上・かめ吉   右上・かめ子   右下・おかめ

冬眠するおかめ姉さんのために、ただ今、集めた枯れ葉を水に浸けてアク抜き中。
枯れ葉は、ドングリ系の葉っぱが水に入れっぱなしにしても腐らなくてよいのだとか。
もう少し寒くなったら池の中に枯れ葉を入れて、春まで寝ていただきます。


それから寒さに弱い植物を家の中に入れなければ。
毎日、汚れた鉢を洗って、枯れ葉やゴミやナメクジを取り除いて・・・
そう、この季節になると、いつも後悔する
なんでこんなにいっぱいあるんだろう。。。多鉢崩壊寸前だヮ。

事情を知らない方のために言い訳しますと、以前勤めていた花屋さんで、売れ残ったり折れたりして廃棄処分になったものを可愛そ~と持ち帰ってるうちに、ジャングルになっちゃいました

熱帯植物大好き~♡
011.jpg


今年の春、仕事をちょっとの間やめた時、今年こそはポインセチアの短日処理をして、葉っぱを赤く色づかせようと思ったけど・・・


000二種ポインセチア054


やっぱり今年も緑のまま~。
赤くないと、もはやポインセチアだとは誰も気付かない
参考までに、上の写真の左側、買った時はこうでした

まるで別物
3546ポインセチア


今年は残暑がなくて、いきなり秋になって、早々と木枯らしが吹きました。
そして、春に咲くはずの花が、今咲き始めてます。

シャクナゲ               ミニリンゴ
000しゃくなげくるいざき068 000アルプス乙女狂い咲き061

何だか変です。
  もう一つ、アップしてます

関連記事

No title

 木枯らしが吹いて、急に朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね~そっか、そうなると冬支度が待ってるんですね。

 来年の春まで、ゆっくり休んでね~^^


 バナナって木じゃないんですか…木だと思ってましたよ^^;

ばなな君にいいお家が見つかるといいですね~

No title

息子たちの中学校の庭でバナナが生った、という記事が地方紙に載ったことがありましたっけ。
国産バナナの収穫、という夢もあり得ますよね(^^♪

亀組さんたちは冬ごもりなんですね。もうそういう季節・・・
我が家のカメチキは小学校の池でどうしていますやら。
仲間を見習ってすっかり越冬のプロになっていることでしょう。

No title

そうそう!!!
鉢替えなどの時 毎回小さな虫やナメクジに悲鳴をあげるー!!!
ポインセチア 赤くできたことがありませ~ん(=▽=;)
・・・なので 普通の観葉植物扱いになっていました。
バナナは 以前勤めていた職場の敷地にありました。
小さいけど バナナがなってましたよ♪
そういえば 食べた事なかったけど 誰か食べてたのかな?
woojyanさんのお世話がいいんでしょうね。
こんなにバナナのお子ちゃまが(((*≧艸≦)
素敵なおうちが見つかるといいですね~♪

No title

woojyanさんちの亀さんの冬支度、今年も完璧ですね。

多鉢崩壊寸前って言葉に笑ってしまいました。

でもwoojyanさんはきちんと管理されていて崩壊していませんから大丈夫ですよ。

バナナ、今の今まで木だと思っていました。


No title

こんにちは。

woojyanさんのお家は、冬支度が大変ですね。
おかめさん、大きいですね!
いつの間にか、かめ吉さんが一番小さくなったのですね。
みんな元気でゆっくりお寝んねして欲しいです。

我が家も、そろそろミリオンバンブーを室内に入れないと。
あーく氏、これを食べるが大好きなので心配です。( ̄ω ̄;)

バナナの実がなるのですか!楽しみですね。
小さなバナナなのかしら?
実がなったら、是非アップしてくださいね!

まめはなのクーさん

晴れて風さえ吹いてなければとても暖かいんですけどね~。
ここ数日、木枯らしが吹いて、いきなりグンと寒くなった感じがします。
いつもは11月後半になってから、植物を家の中に入れるんですが、今年は気温が下がるのが早いようです。
今朝の東京だと最低気温が10、5℃だったとか。
10℃以下になると、熱帯植物はさすがに厳しいので、早々に避難です。
おかめちゃんもさすがに食べなくなりました。
今年はちょっと長めに冬眠するかもしれません。

どなたか知りあいにバナナ育てそうな人ご存じないですか~(^_^;)

ぱぱげーなさん

最近では耐寒性の強いバナナもあるようですが、ぱぱげーなさんの地区でバナナの実がなると言うのは、とっても珍しいことだと思います。
バナナが庭に普通に生えているという某国から来た知人がいますが、日本のバナナは美味しくない!って言ってました。
真っ青なうちに採って輸入されるものとは、数段味が違うみたいですね。

カメを飼ってから、もう20回以上冬越しをしてますが、やはり気を使います。
特にかめ吉はもうおじーさんなので、ここ数年、今年はちゃんと冬を越せるかな?と心配します。
カメチキくんも、そろそろ冬ごもりを始めた頃でしょうか。

nobi8nさん

nekobellさん、悲鳴をあげちゃうほど、虫が苦手だったの~?
うちに来たら、声が嗄れちゃうかも(^_^;)
今年こそはポインセチアの短日処理!って思ってたけど、3時に家に帰るなんて無理ですもんね。
いつか仕事を辞めるまで、ポインセチアにはただの観葉植物として頑張ってもらいます!
職場の敷地に小さいバナナがなってたんですか?!うわぁ、うらやましいです。
このあたりではバショウはよく見かけるけど、バナナは露地で育たないようです。
都会の方が霜が降りなかったりして、暖かいんですよね。
バナナのお子ちゃま達、増やしたいものは増えず、増えなくてもいいものは増えていく・・・という我が家の法則に従ってます(-_-;)


おでぶにゃんこさん

何年たっても、カメの冬越しは不安がつきものです。
かめ吉もずいぶんと歳をとってきたので、今年は大丈夫かな~と心配になります。
もともとの性格が活発なので、衣装ケースの中でバッタンバッタン暴れてますが(^_^;)

縁あって?我が家にやってきた植物なので、いちおう枯らさずに育ててはいますが、やはりかなり手抜きになっていることは自分でよくわかってます。
世話が常に後手後手になってしまってます。
数が半分になれば、面倒もきちんと出来ると思うんですが・・・と分かっていながら、なかなか手放せないんですよね~。
もう病気かな(笑)

No title

ええ〜?最低気温が12度ですか。
私の所ではそれが最高気温です。

右上の綺麗な色のクサガメが、かめ子ちゃんですか。
ベッコウ亀のような美しい色をしていますね〜
ドングリ系の葉っぱは役に立つのですね。初めて知りました。
うちの周囲にはたくさん落ちています。

緑色のポインセチアは逆に新鮮です。
昨年私もポインセチアを買ったのですが、育てるのは難しいですね。

シャクナゲが今頃ですか!
今年の気候はそんなに変だったのですかねぇ。
夏の終わりに長雨が続きましたが。

nobi8nさん

秋の半ばくらいが一番忙しくなって、あれもやらなきゃこれもやらなきゃ状態です(^_^;)
寒くなってしまうと、特にやることもなくなるんですけど。
やっぱりおかめは大きいですよね。
ミドリカメはメスの方がオスよりもずっと大きいので、こんなに差ができました。
写真だと大きさがわかりずらいのですが、かめ子も実際に見ると、かなり大きいです。
かめ子はまだこれからも大きくなりそうです(^_^;)

猫さんは先のとがった葉っぱが好きですよね。
うちもミリオンバンブーと同じドラセナ類は、エルが先っぽを食べてしまいます(>_<)

ロッドさん

ロッドさんのところは寒いでしょうね~。
でも寒冷地では熱帯植物を育てやすいと聞いたことがあります。
うちのような中途半端な暖地は、寝ている間は暖房をしないので、明け方にはかなり室温がさがってしまいますが、寒冷地では夜中も暖房をしているので、室内の最低温度は高いのだとか。
ただ日照時間となると、暖地の方がずっと多いでしょうね。

クサガメのかめ子はメスなので、きれいな色のままですが、アカミミガメのかめ吉はオス特有の黒化現象で甲羅は真っ黒になりました。
小さい頃は、きれいな緑色だったんですけどね~。

色のついてないポインセチア、お店にはまず売ってませんよね(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

とんでもございません(*^^*)
みなさんにもよろしくお伝えください。
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)