タネをまく

いつもの散歩道、秋から冬にかけては赤い実が多く見られます。
これは、ゴンズイ。


ごんずいのき



ゴンズイの名前の由来は諸説あるようですが、魚のゴンズイと同じように役に立たないから、というものもあります。
ひどいですね~、自然の中ではきっと何かの役割をはたしているはず。


ゴンズイの実041


若い芽は山菜として食べられるし、観賞価値も高いですよね。


なんとなく似ている感じのコチラはクサギ。


 kusaginoki020.jpg


染色をする方にはとても有名です。


kusaginomi.jpg


真ん中の青っぽい実を煮た汁で染めると、美しい水色になります。
自然素材で青く染められるのは、アイとクサギだけなのだとか。
アイで染めた藍染は濃紺になるのに対し、クサギは水色です。
今年はやってみようかな?


こちらは自生のサンショウの実。


サンショウの実


サンショウの実をぬか漬けに入れると格段に味が良くなる!と読んだので、わざわざ買ったのに・・・
こんなに身近にあったとは。


普段は目立たない野ブドウと山ブドウも秋になると存在感を示します。
野ブドウは熟すと、1粒1粒の色がそれぞれ青や紫色になって、とってもきれいです。
毒はないけど美味しくないので食用にはならないようです。


のぶどう3027
   

こちらは山ブドウ。

yamabudou3024.jpg
 

生でもジャムでも美味しく食べられますが、今回は少ししかなかったので鳥のために残します。
山ブドウもブドウとみなされるので、果実酒を作ると酒税法違反になるのでご注意を!


山には鳥や小動物が喜びそうな木の実がたくさんあります。


kuri2953.jpg


少しずつタネを拾っては蒔いて、鉢植えで育てています。
もう庭中、鉢だらけ~。
でもいいの、いつか引っ越しする時に、全部引き連れていくから。
それまで小さな鉢で盆栽状態だけど、頑張って~~

いつかっていつだろう?まったくあてがないけど・・・
100種類の木を植えて、自然の中で暮らしたいな。
(イノシシも来ちゃうかな?)

萎える心を奮い立たせるために、今日もせっせとタネを蒔きます。


  もう一つアップしてます

  
関連記事

No title

「100種類の木を植えて、自然の中で暮らしたい」
woojyanさんならきっと実現されるに違いない・・・と、
私は本当に思っていますよ~
犬や猫、もしかしたらイノシシとも共存してムツゴロウさんのような
動物王国を作って欲しいなぁ・・・
そしたら私、絶対遊びに行きますからね~!(*´▽`*)

リックくん、こんなに可愛いのにね~
今度、紹介の写真のような服を着てお散歩したらどうでしょう?
きっと「わぁ~、可愛い~!」って寄ってきますよ~!

No title

実りの秋ですね。たくさんの実がカワイイな~

でも、山葡萄で果実酒を作るのは違法なんですか?知らなかった~^^;

 自然の恵みとともに生きる野生の生き物たちと、共に生きるって難しいことですね。イノシシも里に下りてきたら…どんな目に会うかわかりませんよね。すべてを分け合って生きていきたいのですけどね。

No title

こんにちは。

秋ですね。かわいい実がたくさんなっていますね。
イノシシさんも町に降りてくることなく、
自然の恵みをたくさん食べて満足してくれていると
いいなあと思います。

紀州犬のお話、胸が痛みますね。
リックくんも、我が家のあーく氏もですが、
ちゃんと傷つけない加減をわかっていると思うのです。
一緒に仲良く暮らせば…ね。
むやみに攻撃なんて、しないです。。
動物たちって平和主義ですよね。

No title

woojyanさん、将来はうんと広い庭が欲しいところですね。
サンショウの木は私も買いましたが、山へ行くとたくさん自生していました。利用価値があって重宝しています。
でもうちのは実がこんな赤くはならないです。

山ブドウはたくさん生えていますが、実はとても少ないです。
高い所にあって採れないので食べたことありません。
庭にもたくさん生えていますが、実が成るまでには相当な年数かかるそうですね。
クサギは里のほうへ行くとたくさんありますが、ゴンズイは見たことがありません。

No title

山葡萄も そうか! 確かに葡萄ですよね!
葡萄といいながら 葡萄扱いしてなかった(≧ω≦。)
山椒も自生してるんですね!
すごいな~ いいな~♪
ぬか漬けに入れると味が良くなるんですか?
今度 ぬか漬けに挑戦する時に 試してみよう♪
紀州犬の話 本当に驚きました。
飼い主を選べない子達。
しつけができない飼い主のせいで 保健所につれて
行かれたり こんな悲しい結果で旅立つ子もいる。
本当に悲しいことです。
大事に飼われてる子は リック君みたいに表情が
違いますよね。

ぐうたらかあさん

ムツゴロウさんの動物王国、憧れましたね~
あそこのスタッフになりたいって真剣に考えたこともありました(^_^;)
あんなふうにはとてもできないけど、犬猫のほかに鶏とヤギがいるといいな~
そしたら卵とチーズができるのに、なんて思いますけど。
たくさん木があれば、必ず鳥や小動物がやってきますからね。
そういうところに住めたら毎日嬉しいだろうな~って思います。
ははは・・・もしほんとに現実できたら、絶対遊びに来て下さいネ。

まめはなのくーさん

春や夏にも実のなるものはあるけれど、やっぱり秋が一番たくさん見かけます。
緑の中に赤い実があると、とっても可愛いですよね。
ブドウやお米を使ってお酒を醸造することはもちろんダメですが、買ってきたホワイトリカーに漬けて果実酒にするのも違法になるそうです。
たいていの果物は果実酒にしても大丈夫なんですけどね。

イノシシとキョンは千葉県では大きな問題になってますね。
キョンの繁殖は人災だと思います。

nobi8nさん

可愛い実が落ちていると、つい拾ってしまいます(^_^;)
イノシシは雑食なので、秋はドングリや栗などもよく食べるそうです。
自然の中でいろいろな食べ物があれば、あえて危険を冒して人の住むところに来なくてもいいですよね。
野生動物と人間の境界線がどんどんなくなってしまって心配です。

人に向かっていく犬って、それまでの飼い方の中に必ず問題がありますよね。
時々、保護活動をしている方のブログの中に、野良生活よりもよほどつらい生活を強いられている犬猫が出てきます。
罰金なんかじゃなくて、懲役刑にしてほしい!

ロッドさん

広い庭というよりも、山が欲しいです(笑)
宝くじでも当たらない限り、無理ですね~。

うちのまわりにも山椒の木はあるのですが、実がついたものはほとんど見かけません。
梅雨のころに直売所に深緑色の山椒の実を売っていたので買って冷凍してあります。
でも自然のものの香りにはとてもかなわないでしょうね。
山椒の実を植えても雌木が出るかどうかわからないので、この木の枝を挿し木にした方がよさそうですね。
山ブドウ、実がなるまでかなりの年数がかかるんですか。
山ブドウが庭でたわわに実ったら楽しそうですが、難しそうですね(>_<)
ゴンズイの木は茨城県以西に分布とあったので、耐寒性が強くないのかな?と思います。

nekobellさん

山椒は山の中で結構見かけます。
たぶん鳥さんがはこんでくれたんでしょうね~。
実がついたものはほとんど見かけないけれど、きっと山の奥の方にはたくさんあるんでしょう。
わざわざお店で葉っぱを買うほどのことはないけれど、ちょっとあると重宝しますよね。

ぬか漬けってすっごい健康食品です!
乳酸菌が生きたまま腸まで届くし、酵母もあるし、美肌効果もあるらしい♪
美味しいぬか床を作っている人で、ぬか床に名前を付けて、ペットのようにお世話して可愛がっている人もいるとか。
何億個の乳酸菌がペット?!(*≧m≦*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

蘭丸さん

トモちゃんがもう少し大きくなって、ベビーカーを使わなくてもよくなったら、勝手にあっちこっち行ってはしゃがみこんで、いろんなものを発見してくれると思います。
大人だけだと、まっすぐ前を見てスタスタと速足で歩いてしまいますが、子供や犬と一緒だと、まるっきり視線が変わります。
きっとこれから、蘭丸さんも今まで見えていたけど気をとめることのなかったいろいろなものに、あら~とか、へぇ~とか思うようになると思いますよ。
楽しみですね♪

Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)