会いたい?会いたくない?

いつもの散歩道、イノシシが出ると聞いてから何だか落ち着きません
もしイノシシに出会ったら・・・
いろいろ調べて、イメージトレーニング。(←武井壮か

背中を向けて走ったらいけないとか、木に登れと言われても・・・
コイツどうするのよ~。


どーする3227


おまけに夜行性というわけではないらしいどよーん

昨日、散歩中に見つけた何かの足跡


足跡


大きさはリックの足と同じくらい。
周りに人の足跡がないってことは、散歩の犬じゃなさそう。
もしかして、もしかしたら・・・
リックがすごい勢いで足跡を嗅いでいたので、大慌てで引っ張って行きました。

パソコンでいろんな足跡を調べてみたら、イノシシの足跡は特長のあるⅤ型でした。
写真のようなまぁるい形は、タヌキっぽい。
よかった、よかった~。





庭に、きれいな蝶がよくやって来ます。
ツマグロヒョウモンという蝶のメス


ツマグロヒョウモンメス2803


漢字で書くと「褄黒豹紋」、褄=端が黒いヒョウ模様、見たまんまの名前ですね。


この蝶、何がお目当てで来ているのかというと、スミレ。
幼虫はスミレの葉っぱを食べて育ちます。
この幼虫、すごく派手な姿をしてますが、刺しもしないし毒もないので、そのままほっといてます。
(幼虫を見たい人はをクリックして下さい)
            ツマグロヒョウモン幼虫2835


気がつくと葉っぱはなくて茎だけになってますが、まっいいか~。

以前は珍しいな~と思ってましたが、最近はよく目にします。
1990年以前には、近畿以西にしかいなかったのだとか。
今は関東地方に定着しているそうです。




エルがいきなり窓に体当たりし始めました。


dousita005.jpg


ど、どうしたのエル??
窓を見たら、いつものお客様。


torenai009.jpg


2階に1匹、1階台所に2匹、我が家の守り神たちです。
2階のコは新参者ですが、もう何年もやって来ている1階のペアは、今年はずいぶん体が大きくなったような気がします。
卵、産むかな?
来年はファミリーで来てくれると嬉しいな~♪


  
もうひとつ、記事をアップしてます。


関連記事

No title

イノシシはこわいですねぇ。
私の所は高山なのであまりいないようですが、少し里のほうへ下りると・・・町から帰る途中の道で、ヘッドライトに照らされてイノシシの親子6匹ぐらいが一列になって、ゾロゾロと道を横切るのを実際に目撃しました。子供のイノシシは可愛いんですけどね。
昼にも活動します。
数年前には市街地にもよく出没し、縁側のガラス戸をぶち破って室内に乱入した事件もありました。

熊と違って木に登れないのが弱点ですが、実際に出会ったらどうしようもないですよね。
イノシシも人間や犬には会いたくないでしょうから、こちらの存在を示すために鈴など音をたてて歩く事が安全策でしょうか。
リック君と一緒なら、たぶん90%安全だと思いますけど。

ロッドさん

イノシシは臆病なので、いきなり出会い頭に会ったりしなければ攻撃してこないと言われてますね。
とはいうものの、やっぱり怖いです(>_<)
せっかく楽しい散歩が、緊張感あふれるものになってしまいました。
お気に入りの散歩コースだけど、毎回行くのはよそうかと思ってます。
イノシシ以外にも以前には見なかったアライグマも見るようになったのだとか。
さすがに大きなクマは生息していませんが、車で1時間ほどのところにはサルがいるそうです。
住むならば、サルはいないところがいいです。
なんて言ってたら、田舎暮らしはできないですね。

イノシシの親子、車にぶつからなくてよかったですね~。

No title

最後の一枚、よかったですね~^^

私も、猫グッズを買いこむのですが、なかなか使えずしまい込んでるものもあったりしてね…可愛すぎて困ります。

 イノシシ、最近増えてるという話を聞きます、増えたら殺され、減れば増やされ…命をなんと心得てるんだろうな、人間って。

 この幼虫、見たことありますよ^^うちの庭にもいたわ~

 なんと言っても、このヤモリさんが私のお気に入りですよ~^^

コメ欄久しぶりです、ご無沙汰してます。

イノシシ、想像がつかない生き物です!
北海道にはいないので全く想像つきません。
足が速くてとにかくパワーがある生き物というイメージです。まず走って逃げ切れるのか⁉︎
たとえ木の上とかに登って逃げたとしても木に突進されると振り落とされるくらい力があるとか、そう聞くと本当に遭遇したくない生き物ですね…。
熊とどっち会いたくない?と聞かれたらどっちもNo thank youですけど、イノシシはたぶん考える暇なく被害にあいそうで怖いですね。

お散歩はくれぐれも気をつけてくださいね!

No title

あ~!!!
エルちゃんいいな~ ヤモリさん来てくれてるんだ♪
貼り付いてるだけだけど なんだかとっても楽しいよね!
猪だけじゃなく アライグマも出るの?
野生のアライグマは狂犬病や回虫など人に感染する病原体を
持ってるし 凶暴なので要注意ですよヾ(=・ω・=)o
可愛い足拭きマット♪
・・・ってコレは 足拭きマットなのかしらね?
テーブルや棚の敷物的な感じもしちゃいますね。
花に猫 woojyanさんのツボを捕らえましたね~(((*≧艸≦)

No title

まさにwoojyanさんのお宅のためにあるような玄関マットですね!
猫クリスチャンのワタシも踏み絵みたいで踏めません(T_T)
かく言う我が家の玄関マットもワタシは猫の部分は避けて歩いています(^_^;)ニャーメン。
何のためのマットやら・・・でも そのキモチ、わかります。

まめはなのクーさん

玄関マット、買おうかどうしようか~と1時間ほど悩みました(^_^;)
1時間の間にほかの方が購入しなくて助かりました。
売切れたら、なんであの時すぐに買わなかったんだろうって絶対に後悔しますから。

イノシシ、増えてるんですか。
私の住んでいる市はゴルフ場がたくさんあるので、ゴルフ場にイノシシが出た場合は、すぐに殺してしまうこともあるそうです。
イノシシの住むところを開発して、ゴルフ場にしなければお互いにすみ分け出来たのでしょうに(>_<)

ヤモリって裏側から見ると、何とも可愛いですよね~。

よしでんさん

北海道にはイノシシはいなかったんですか。
モグラもいないんですよね?ゴキブリもいないのかな?
やっぱり地域によって、生き物もずいぶん違いますね~。
イノシシ、私も実物を見たのは20代の頃、伊豆のイノシシ村しかないので、想像がつきません。
イノシシ村のイノシシは、いろんな芸をやってて、可愛かったです。
といっても、野生のイノシシは別物ですからねぇ。
時速40キロくらいで走るそうなので、走って逃げることはまず無理でしょうね。
う~ん、クマもイノシシも出会わないのが一番です。

nekobellさん

ヤモリって、正面から見るとなかなか精悍な顔立ちをしてるけど、裏側から見ると、ぷにぷにしてて可愛いですよね~。
エルは見つけると必死になってガラス越しに捕まえようとするけれど、幸多は興味ないみたい。
アライグマ、nekobellさんの方にはまだ出てないのかな?
以前は県内にはいなかったはずだけど、今は県南部の方からどんどん北上してるそうです。
私の住む市のホームページには、犬の散歩中にアライグマに会ってケンカになった事例があると載せられていました。
イノシシと同じで、臆病なので出会いがしらに会わない限り、攻撃してくることはないそうですが・・・

マットは一応玄関用のようですが、ジャガードなので薄いです。
やっぱり玄関で使うのはやめようと思ってます(^_^;)

ぱぱげーなさん

ぱぱげーなさんの家の玄関マット、覚えてますよ~。
後ろ姿の猫さんたちですよね。
同じものを見かけたので、私もこれにしようかな~なんて思いました。
あ~、確かに踏み絵っぽいですね(>_<)
玄関にあってもわざわざマットをよけて出入りしてしまいますよね。
私も猫クリスチャンの仲間に入らせていただきます。
玄関マットは幾何学模様などだと踏んでも何も感じないので、いいのかもしれませんね。

No title

こんにちは。

イノシシさんは、ものすごい勢いで走りそうですよね。
確かに、出会ったらどうすればいいのでしょう??
奥のお山に食べ物がたくさんあって、
人のいる場所に来なくても大丈夫でありますように。
と思います。

マット、ステキですね!
エルちゃんと幸ちゃんの小さいころみたい。( *´ 艸`)
これ、踏めませんょね。笑
タペストリーのように壁に飾りましょうか?笑

nobi8nさん

イノシシが走った時の時速は40㌔くらいなのだそうです。
リックだけなら逃げ切るかも知れませんが、私はとても逃げられそうにありません(>_<)
イノシシは雑食で、春はタケノコ、秋はイネとドングリが主食になるらしいです。
なんだか私の活動範囲とかなりかぶってます(-_-メ)
今年は山にドングリがたくさん成っていればいいんですけど。。

顔の黒いキジ白猫の物ってなかなかないんですよ~、それが茶トラ猫と一緒だなんて!!
我が家のために作ってもらった見ないな感じさえします。
やっぱり踏めませんよね(^_^;)

No title

イノシシ、怖いですね~!
ほんと、突然出会ってしまったらどうすればいいのでしょう?
クマの場合も背中を向けて走ってはいけないとか・・・
荷物を捨てて、クマがあさっている間にゆっくり逃げるのが良かったのかな?
イノシシの場合も、何か食べ物の入った袋を投げるとか・・・?
昼間でも出てくるなんて、散歩もどうか気を付けて下さいね!

玄関マット、ドンピシャのものに出会って良かったですね~!(*´▽`*)

ぐうたらかあさん

イノシシも突然出会ったりしなければ、それほど恐ろしくはないらしいんですけど・・・
なんたって木や草の死角がたくさんあるので、どうしようかと思ってます。
とりあえず、必要以上に大きな声でリックに話しかけながら歩いたり、歌ったりしながら歩いてます。
と言っても、農家の人もまだ見たことがないと言うくらいなので、そんなにたくさんいるわけではなさそうです。
ところがなぜか、こういうのに会ってしまうんですよね、私(-_-メ)

玄関マット、ほんと可愛いんですけど、可愛過ぎていまだ眺めてるだけで、使い道が決まりません(>_<)

No title

ご無沙汰しております!

イノシシ、突然出会いたくない相手ですね…
以前テレビで見たのですが、突進してくるイノシシに傘をバッと開いたところ、踵を返して逃げていました。
目の前に大きな障害物が来ると、咄嗟に避けようとするみたいです。
…とはいえ、晴れのお散歩に傘持参というのも(^-^;)

うちのお舅さんの畑では、長梅雨にやられてトマトは全滅でした~!
そのかわり、親せきからプチトマトをどっさりもらったのですが、我が家の男性陣もプチトマトは見向きもしないんです…
皮をむいてカットしたトマトなら食べるくせに(怒)
傷んではもったいないので、ヘタの近くを切り落として鍋に放り込んで、ぜ~んぶトマトソースにしてしまいました♪
皮を拾うのが面倒ですが、冷凍できるしカサがうんと減るから、おすすめですよ(^-^)

蘭丸さん

お久しぶりです。
みなさんお元気そうでなによりです♪

傘くらいでイノシシから身を守れるなら、たとえ雨など降っていなくても、大きなジャンプ傘持って散歩に行きます!!
それとも大判スカーフで、闘牛のごとく布でかわそうかな?

私は大玉トマトよりもミニトマトの方が好きなんですけどね~、なぜか人気がないことが多いみたいです。
今回は加工せず、意地で食べちゃいました。
来年もたくさん採れるようなら、意地張らないでソースにします(^_^;)
子供が小さい頃は、ミニトマトは冷凍にしてアイス代わりに食べさせてました。
蘭丸さんの所なら、来年からは冷凍トマトが大活躍かも?

No title

いつもwoojyanさんのブログで生物の勉強をさせていただいています。

ところ蝶の雌雄って気にしたことなかった^^;

やっぱりwoojyanさんは日々ぼ~~~~っと生きてる私とは着眼点違う気がする。

わが家にも家守キッチンの窓に1匹きます。

猫さま方の視線よりちょっと高いドアなので猫さま方の目には止まっていないようです。

おでぶにゃんこさん

ははは・・・私もぼ~~~っと生きてます(^-^*)/
おでぶにゃんこさんとは興味を持つところが違うだけです。
虫とか鳥ってたいていオスの方がきれいなんですけど、このツマグロヒョウモンはメスの方がきれいなんじゃないかな?と思ってます。
うちの庭に来るのはメスばかりで、ほとんどオスは見かけませんが。

おでぶにゃん子さんの家にも、ヤモリきてますか。
猫さんたちに見つかると、大騒ぎになる可能性があるので、見つからない方が平和かもしれません(^_^;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)