無情

6月末ごろに台風並みの突風が吹き荒れ、作物をなぎ倒しました。
その後すぐに避難勧告が出されるほどの豪雨。
毎日毎日雨ばかりで、いくら梅雨といっても異常です。
雨が降らない時でもどんより曇ったままで、数時間後にはまた降り始めます。
日照時間も最短記録だそうです。

ずっと心配していた恐ろしいことが現実になってしまいました。
どこの畑でも、野菜に病気が蔓延しています。
家庭菜園だけでなく、農家の畑もどうにもならない状況になっているようです。
雨ばかり降るので、薬をかけることさえできません。

大事に大事に育ててきた私のトマトにも、疫病が出ています。


ベルベット・トマト疫病023


真ん中あたりの葉っぱが黒くなっているのがわかりますか?
最初に疫病が出たトマトは躊躇せずすぐに抜きました。
それでも疫病は止まりません。

周りの畑を観察すると、さらに病気が進んだ状態をたくさん見かけました。
狭い通路を挟んで、皆それぞれ季節の野菜を育てていますが、どの畑のトマトもナスもキュウリも病気だらけ。
このトマトは疫病が進み、葉っぱが黒く腐ってます


トマト疫病末期027


少しでも雨がかからないようにビニールをかけたようですが、強い風と雨で役に立っていません。


この病気の恐ろしさを経験したことがあります。
去年の秋の長雨が続いた時、私が働いている所でも水耕のトマトハウスに疫病が出て、すさまじい勢いで感染が広がりました。
薬品を使っても、もう広がりを止めることが出来ず、結局収穫中の何百本というトマトを処分しました。
(こういう時に備えて保険に入っているので、すぐに新しい苗を植え替えました)
家庭菜園しかやったことのなかった私には、農園での大規模な病気の感染は非常にショックな出来事でした。


 トマト疫病は20℃以下で多湿状態の時に発生するので、梅雨が明けて気温が25℃以上になれば、病原菌は活動しなくなります。
疫病はトマトだけではなく、同じナス科のジャガイモやピーマンにも感染します。
さらに何年間か病原菌が土の中で生きているので、この場所にトマトやジャガイモを植えて雨が続けば、また同じように病気になります。
でも狭い畑では、どうしようもありません。
病気を出さないためには、土壌全面消毒という方法がありますが、それは考えていません。

どんなに一生懸命に手入れして育てても、自然の力には抗えません。
すごくがっかりしてますが、私の場合はお店で買えば済むこと。
職場のすぐ隣にある別の農園は6月末の強風の際、大きなビニールハウスが壊れ、植えたばかりのキュウリがダメになりました。
こんなに雨ばかりでは、今花を咲かせている稲が受粉できなくてコメができないかもしれないと、うちの経営者は心配してました。
本業の農家さんにとっては、がっかりした~では済まされません。

自然は癒してくれる美しいばかりの存在ではなく、時には恐ろく向かってきます。
火山が噴火したり、地震で家屋が倒壊したり、津波が襲ったり。
多くの被害が出たり、死者がでることもあります。
けれども時間がたてば、多くの場合、元の生活に戻っていきます。
古代のナイル川の洪水のように、豊かな土壌と文明をもたらす場合もあります。

一番恐ろしいのは・・・元に戻ることのできない人災かもしれません。


畑の隅っこで、雨にも風にも負けず、バレーボールほどの大きな花を咲かせているタイタンビカス。


タイタンビカス白035


こんな状態でも、頑張って咲いてくれる花もあります。



関連記事

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)