幸多の受難 / 自然栽培の理想と現実

おかげさまで幸多は元気になりました。

ロックオン040



とりあえず、指示通り再び病院に連れて行きました。
今回、カテーテルはやめてもらうようお願いいました。
あと2週間、薬を飲ませて様子を見て、それからおしっこを採取したら、2時間以内に病院に持ってくるようにと採取セット?を渡されました。
それが出来なければ、カテーテルになるのだとか
幸多は1日1回夜に大量におしっこするのがいつもの習慣。
う~ん、困った。

ところで、猫に薬飲ませるのって難しいですね。
抗生剤の粉薬、最初はレトルトの餌にかけて出したら、まったく食べない。
試行錯誤の上、今はほんの少しのチャオ・ちゅーるで溶いたものを上顎に塗って、その後すぐに薬なしのチャオ・ちゅーる舐めさせてお口直し。
刺身も缶詰もダメだったけど、これだけは大丈夫です。

押さえ込まなくても逃げたりはしないけど・・・
いつも薬を舐めながら、涙をぽろぽろ流すんです。
それを見てるともう辛くて。
でもやらないわけにはいかない

そんなことを猫をたくさん飼ってる友人に話したら、薬は錠剤を口にポンッと入れた方が簡単だよ!って言ってました。
えっ、そうなの??私、今まで錠剤飲ませたことないんですけど。
皆さんは、どうしてますか?





畑は、あいかわらず薬も肥料もやらない自然栽培で育ててます。
(米ぬかだけは撒きました)

今の時期は、虫に食べられることも少ないので、白菜もキャベツも大きく育ちました

先日、仕事に出かける時、畑の横を車で通ったら・・・
ヒヨドリの群れが私の畑に集まってました。
イヤな予感が~

翌日確認しに行ったら・・・
なんてこった、見事にサラダバイキングされてました~

縛ってあった白菜は、中心部分を見事にくり抜かれ

白菜食べられちゃった~025


キャベツもこの通り

キャベツも食べられた~027


カリフラワーなんて最悪

まさかのブロッコリー038
カリフラワーの葉っぱが一番おいしい?


ほんの2,3日のうちに、こんなになりました

ちなみにお隣の畑は被害なし。

お隣さん037


野生動物は、無農薬の畑の作物から食べると聞いたことがあります。
まさか私の畑が狙われるとは

端っこにある白菜やキャベツを何個かおいて、あとは防鳥用の網をかけました。
野鳥も食べ物がなくて困ってるんでしょう。
えーえー、ヒヨドリもムクドリも養ってあげますとも
春になったらせっせと畑の虫を捕って、恩返ししてちょーだい!



関連記事

No title

幸君、元気になってよかったね。
薬は確かに難しいです。
我が家では主人が口をあけて私が錠剤を放り込み主人が口を閉じでのどをトントンするという分担ですが単身赴任中でそれもかなわなくなってからは、注射で済むことはすべて注射でやってもらってます。

野鳥さんもグルメということですね。

No title

わおlショック!
鳥は無農薬を見分けられるんですか!
凄い!
そして、それだけ、、、害は鳥でもわからない?
じゃあ味がいいのか?
ひよどりパワー凄いですね。食べっぷりが(笑)
woojyanさんはそれを楽しんで居そうですね。
私は野菜直売所でなるべく虫食ってる様な野菜選んでます。
それは多分正確ですねー。

幸多くん受難ですねー。
おしっこの時間が問題ですねー。たいへんだぁ。
薬は、今時の薬は美味しい味が付いている物が多いです。
抗生剤も、美味しいのがあった筈。
ただ、少し価格が高いのかも?
粉なのは、オレンジの貰った事あります。
人間の薬の流用だったかな?
獣医さんによって色々違いますね。
あと、10日間?効き目が持続する抗生物質の注射もあったとおもうけど。うん。確かある。
でもこちらは腎臓が悪いと使えないかもかも?うろ覚えです。

幸多くんは腎臓悪かったかしら?
ちゅーるーは、凄くしょっぱいからご注意あれ〜。
私が舐めて確認してます(笑)
でも、御飯食べない時はウチでも使ってます
σ(^_^;)

幸多くん〜よしよしです〜。
あ!おしっこ!2時間が難しい時は冷蔵保存です〜。

No title

追伸。
美味しい味付きの薬は、
床に薬を置けばたべてくれます。
とっても楽ちん!

No title

薬は種類によっても違うけど やっぱり難しいですよね。
幸ちゃんはいい子だから うちのイエナカ野良よりは飲ませやすそうだけど(* ̄m ̄)
参考までに↓
http://www.konekono-heya.com/byouki/medecine.html
うちの場合は 薬が無理なので ストラバイトが出ちゃった時は注射と療養食です。
粉薬の時は あえて混ぜずに ちゅ~るに挟んで舐めさせちゃう!
症状がひどい時は 療養食以外をあげられないので オブラート!
オブラート使いは↓
http://sbdcat.blog35.fc2.com/blog-entry-1141.html
腎機能障害があると 使える薬なども限られてくるから チョイスも難しいですよね。
できるなら 日常生活の改善で予防をしてあげたいですよね(T_T)
幸ちゃん woojyanさん 頑張れ~!!!
尿をする時間帯がだいたい決まっているなら 採取する時間にできるだけ空腹に近い状態がBest!
食後と空腹時では phが変化しますからね。
ちゃっぷも1日1回の大量チッコ派なので 採取の苦労はわかるよ~ん!
この時期なら 半日くらい常温で大丈夫だと思うので(病院や検査内容によっても採取後の検査可能時間が違う) 病院に確認して 頑張って夜に採取してみてくださいね♪
こちらの意気込み(?)が伝わると チッコの時間が変化しちゃうので なるべく自然に(* ̄m ̄)
鳥って すごいですねー! 一番いいとこを食べてる!!!

No title

うちの猫たちがお世話になっていた獣医さんは、もうご高齢のため亡くなられてしまいましたが、昔かたぎの人で怒ってばかりで無愛想。ですが安くて良心的で”赤ひげ先生”みたいな人でした。

その先生のお薬は、いつもワンパターンで白い牛乳のような液体の抗生物質でした。「どうせ動物だから」と馬鹿にしているようで、まるで手抜きのようでしたが、これで何でも治りましたよ〜
スポイトで一定量を口に直接注ぎ込むのです。一日3回とかの指示でした。甘い香りでした。
いったん口に入れると吐き出す事はなく、イヤイヤながらも飲み込んでしまいました。3匹ともそれでうまくいきました。

とにかく、もっと飲みやすいお薬をと、先生に相談してみてください。

No title

こんにちは。

幸ちゃん、woojyanさん通院お疲れ様です。
幸ちゃん、涙を流しながらお薬を飲んでいるのですね。
頑張ってね。早く良くなるように辛抱してね。

ぱんちゃんも、粉薬をご飯に混ぜたら食べてくれませんでした。
途中から錠剤を口の中にぽんと入れる方法にしました。
カリカリしか食べないあーく氏は、投薬が難しい。
と思ったら、普通にお皿に入れたら食べてくれました。

無農薬のお野菜は美味しいのでしょうね。
鳥さん達もちゃんと分かるのですね。
ちょっとだけおすそ分けエリアを作っているのが、
woojyanさんらしい!心が温まりました。( *´ 艸`)

No title

 我が家は、錠剤をお口にポン!だわ~

 粉の場合は、水でネリネリして上あごにねっとり~と荒業かも~^^;


 幸多君、元気になってきましたか?お薬でよくなるといいですね。

 
 野生の動物って、ちゃんとわかってるんだろうな…生きるための本能なのかもしれないですね。

おでぶにゃんこさん

おかげさまで今はすっかり元気になりましたが、指示通り薬はまだ飲ませてます。
1人で猫に薬を飲ませるのって難しいですよね。
うちの犬だけかもしれないけど・・・犬はパクッと一飲みしてくれるので、錠剤もあんまり苦労して飲ませたことがありません。
飲ませ方の動画を見て、シュミレーションしてみたけれど、全然思うようにはなりませんでした(-_-;)
粉末よりも錠剤の方がきちんとした量を飲ませられるのでいいみたいですね。

はやくご主人帰ってきてほしいですね~。

ちこさん

いろいろと情報ありがとうございますm(__)m

以前、山のサルが出荷用に栽培しているきれいな柿ではなく、手入れされていない柿の方を食べるという記事を読んだことがあります。
うちの犬は教えられたわけでもないのに、山道に生えてる食べてよい草だけをちゃんと見分けて食べます。
本能的に体に良いものと悪いものを見分ける能力があって、選択できる時にはちゃんと良い方を選ぶんでしょうね。。

以前、幸多はコンべニア注射を2回打ってもらったことがありますが、腎臓の悪い子には副作用が多いという書き込みが多くあって怖くなり、それ以降は飲み薬にしてます。
今飲んでるのは、白い粉末の抗生剤です。(今度名前をメモしておきます)
えっ、勝手に食べてくれるようなそんな美味しい薬があるんですか?!
それいいですね、高くたって絶対そのほうがいいです!次回、聞いてきますね。

あ~、おしっこ~、今から頭が痛い(-"-)

nekobellさん

いろいろ情報をありがとうございますm(__)m

紹介していただいたブログ、見ました。
なるほど~、薬はオブラートで包んで手際よくやれば、猫も苦い思いしないで飲み込めますね。
オブラートなら錠剤の方がよさそうですね。
次回薬をもらう時には、錠剤と粉薬と両方もらって試してみることにします。

なるべく自然に~、これが一番難しいような気がします。
ついつい今からやるぞ~オーラを全身から発してしまっているのかも(-_-;)
だからお互いに緊張してストレスになってしまうんでしょうね。
薬は何とかなっているけど、採尿が~
ほんの少しでもいいようなので、気負わずやってみます。

ロッドさん

赤ひげのような良い先生だったのですね。
人間でもそうですが、良い病院・良い先生を選ぶのはなかなか大変です。
うちの犬は、30年くらい前からある動物病院の60代半ばくらいの先生に診てもらってます。
体のいろいろなところを触って、診てくださいます。
猫はいろいろな医療機器のある別の病院へ行ってます。
幸多はこれから何かと検査する必要が出てくるかもしれないので、その方がよいかと思ったからです。
どちらの先生も良い方なので私は気に入っていますが、当の犬猫にとってはやっぱりイヤですよね。
どうしても薬は飲まさなければならないので、せめて少しでも飲みやすいものにしてあげられたらと思います。
ちこさんが美味しい薬もあると教えてくださったので、先生に聞いてみようと思います。

nobi8nさん

幸多はもともと目が悪いので、ちょっと調子が悪くなると、すぐに目が腫れたり涙目になったりします。
苦い薬を我慢して飲んでいるからなのか、鼻に刺激があって涙を流しているのかはわかりませんが、薬の時になると毎回毎回本当にポロポロ泣くんです。
なんだか良心が痛むんですよね~。
やっぱり錠剤をお口にポンッの方が刺激が少なそうな感じですね。
次回から、うちもそうしてみようかと思います。

ちょっとだけおすそ分けエリア、今日行ってみたら、すんごいことに!
おすそ分けの白菜が丸坊主状態になってました!!

まめはなのクーさん

やっぱり錠剤をポンッですか。
猫をたくさん飼っているところは、錠剤の方が多いようですね。
慣れればその方が確実だから、と友達も言ってました。

動物の能力ってすごいですよね!
生のキャベツや玉ねぎを食べた時、にがいと感じたことありませんか?
苦い原因は、ほとんどの場合肥料のやり過ぎだそうです。
わたしたちでもそのような野菜が美味しくないとわかるくらいなので、自分で食べられるものを探す生き物たちは、匂いとかひとくち食べただけで体にいいか悪いかわかるのかもしれませんね。

No title

幸くん、元気になって本当によかったですね。
薬を舐めながら涙をぽろぽろ流す幸くん、何だか胸がキュンとしました。

鳥さんは木の実を食べるものと思っていましたが、キャベツや白菜まで食べちゃうんですね。
ヒヨドリもムクドリも養ってあげますとも・・・なんて、流石woojyanさん。
太っ腹~!
私も養ってもらおうかなぁ~(*´▽`*)

ぐうたらかあさん

まだ薬は飲んでるんですけど、やっぱり飲むと涙ポロポロ~
リックもエルもそんなことなかったので、どうしてなのかわからないのですが、可愛そうです。

鳥さんたち、冬の初めごろは柿とか野バラの実とか庭のピラカンサなど食べてました。
その頃は畑に来ることはなかったんですけどねぇ(-_-;)
実ものがなくなったら、野菜を食べるようになりました。
冬眠するわけじゃないので、食べなくてはならないのはわかるけど、私の畑ばかり~ (>_<)
太っ腹~ うんうん、お腹まわりはぜい肉だらけ~(≧∇≦)ノ彡
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)