いろいろ作ってみました

冷たい風が吹く中、リックと山道をおりていつもの田んぼへ散歩。
12月末だというのに、なぜかタンポポがいっぱい。


寒中たんぽぽ


外気温は寒いけど、地温はそうでもないのかな?




クリスマス用のリースを作りました。


チロル風リース112


ゲビンデというチロル地方の伝統的な装飾のやり方です。
見た目はキラキラしてますが・・・ビーズやブリヨンという細い金色のワイヤーで、花びら1枚1枚を作って組み合わせるというすんごい地味~な作業を延々とやります。


ワイヤーの花124


こちらは小枝を使った飾り


シダ―ローズの壁掛け126



これは庭に生えていたオキナワスズメウリをまとめただけ


スズメウリのリース134



息子が「コレ、本物?」って聞きましたが、ほんとにオモチャみたいに可愛いです
着色してません、自然の色ですよ~。


スズメウリ彩131



こんなものを作っていると、必ず「猫の手、貸してあげます~」とやってくる


猫の手の手伝い129


いいえ、結構です、ひとりでできますから~




7月に羊毛フェルトのワークショップに参加し、初めて作ったのが幸多風マカロンケース。
 
  *1作目のマカロンケースはコチラ


前回、誘ってくれた友達が、また誘ってくれました。
今回の先生はマスコットではなく、リアルな人形を作る方。
自分のうちの犬猫を作ると言うのが、コンセプト。

入門編からいきなり上級者編になって、あまりの難しさにめまいがしそうでした
今まであんまり気にもしてなかったけど・・・
リック~、何て複雑な毛色してるのよぉ
で、やっとこさで作った記念の第2作目


フェルト製作056


写真を見ながら作っていくのだけれど、ちょっと違う、どこか微妙に違う。
写真とは微妙に違う毛色とか、耳の向きとか、いつもの表情とか。


セロテープカッター比較111
大きさはこれくらい


だけど今の私の技術では、これが精一杯です!



これから齢取ってもずっと続けられるような手工芸を探して、いろんなことに手を出してます。
いつか仕事をやめたら、いろんなものを作って売って、犬猫ボランティアの助けになればいいな~
なんて漠然と思ってます。


家でできて、あんまりお金のかからないおススメ手工芸があったら、情報をおねがいします



関連記事

No title

すばらしいっ!
手仕事、ほんとに好きなんですね。
リースも素材が変わると違った雰囲気になって、面白いです。
リック君人形、本人(犬)が見たらどんな反応を示すでしょう?
ちゃんと柄も入ってそっくりに見えますよ!
次は猫ちゃんたちやカメちゃんたちを作ってみたらいかがでしょう?
犬猫の里親になってくれた方にそっくりさん人形をプレゼント、なんていうボランティアも素敵です♡
もちろん資金集めのバザーでもひっぱりだこ間違いなしです!

No title

どれも素敵ー!
さすがですd(≧∀≦*)
私も息子さんと同じように オキナワスズメウリに目がいった!
可愛いですね~♪
これ好きヾ(o´∀`o)ノ
リック君のお人形 初めてとは思えないほど上手い!!!
すっごい特徴がでてる!
こんな凄いの作れちゃうんだね~♪
私もやってみたいけど お手伝いにゃんこが・・・( ̄_ ̄)
私もバザーで出せるようなものが作れたらいいな~と思いながらも
器用じゃないからな~彡(-_-;)彡

No title

凄いですね!
リックくんのいつもの笑顔がソックリです!
しかも、結構な大作。ぬいぐるみサイズですね。
猫さん達に、リックコピーはご挨拶しましたか?
反応が楽しそうです。
ゲビンデ?初めて聞いたと思いますが、
凄い時間掛かりそうですね。
でも、編み物とかテレビ見ながら地味な作業好きです。

No title

こんにちは。

うわ!さすがですね!
どれもとってもステキです。
丁寧に作られているのがわかります。
オキナワスズメウリのリース、かわいいですね。
素材の良さがひきたっていますよね。

リックくんですね!そっくりです!
すごいなあ。これ本当に難しそうです。
絵心や立体視がないとできませんものね。
うーん。お見事!(o・ω・)ノ゚

No title

ステキ、ステキ~(^o^)/
最初のリース、とてもシックでいいなぁ〜こんなの作れたら楽しいだろうなぁ。

リックさんそっくりでカワイイですね~
年をとってからできるような手工芸…私も何か探したくなってきました(^_^)

『忘れられない おくりもの』知っていますよ。大切な存在を亡くした方に何度か贈らせていただいたこともありますよ。
悲しくて寂しいけれど、いつまでも一緒…いいお話ですよね。
何度読んでも涙が出て来ます。

こんな絵本を、子供達にたくさん読んで欲しい…そんな思いにさせられますね(^_^)

No title

リース、ずいぶん手の込んだ作品ですね。
プロの作品!これなら売り物になりますよ〜
天然の木の実などをふんだんに使っているのが良いですね。
茶色を基調とした地味な色合いが美しく感じます。
いろいろと手作りされるのがお好きなんですね。どれも素晴らしい出来です。
猫ちゃんは「散らかす、隠す、破壊する」がお得意です。
役に立つ仕事は何もしてくれないような・・・
しかし、このカラフルな木の実は人間でも楽しくなって遊びたくなりますよ〜
私は天体望遠鏡の工作が趣味なんですが、細かいネジなんかフタのある容器に入れておかないと、猫が転がして行って座布団の下なんかに隠してしまいます(~_~;)
でも最近は年をとったせいか、あまりじゃれなくなりました。幸多くん年齢不詳だそうですが、まだかなり若いんじゃないでしょうか。

No title

リースも、リックくんの羊毛フェルトも私の目にはプロ並みの作品だと思いますよ~!
オキナワスズメウリも初めて見ました~!
すごく可愛いですね~!

何でも作れちゃうwoojyanさん、ほんとに尊敬致します!
ほんと、すごいなぁ~!(^◇^)

ぱぱげーなさん

手仕事の良さは、同じように作っても全く同じにならない面白さがあります。
作り手の個性がでますよね。
リースは、いろいろな手作りの中でもかなり好きなものです。
とりあえず何でも丸くすれば、リースの出来上がり~というアバウトさが良いです!

一応来年の2月にまた羊毛フェルト教室の予約をしたので、次回はエルを作ろうと思います。
今回のリック人形は、かなり集中力が必要だったので、作り終わった頃にはヘロヘロ~って感じでした(笑)
よその犬猫をそっくりに仕上げるほどになるには、かなりの練習が必要そうです。
一生懸命にやっても3年はかかりそうです(-_-;)

nekobellさん

オキナワスズメウリ、可愛いでしょ♡
おまけにとっても丈夫で勝手に育つ!
これで食べておいしかったらいうことナシなんだけど、残念ながら食べられません。

マスコットは楽しかったけど、リアルは結構悩みました(-_-;)
大ざっぱな形や毛色はできても、一緒に暮らしている人でなければわからない小さな特徴をいかに出せるか・・・と言っても、私にはまだ無理ですけど(^_^;)
リックを作ってからnekobellさんのブログを見て、うゎ~、だ~ちゃん作るのは無茶苦茶難しそ~って思いました。
いつかみんなで一緒にバザーができたらいいですね!

ちこさん

写真だと小さく見えるけど、結構な大きさがあります。
小さいものを作っていると、細かいところまで作れないのでごまかしてしまうからなんだそうです。
確かに小さいものだとリックみたいな顔の模様は出来ないですもんね。
猫たちに見せたら、手でちょいちょいって遊ぼうとしたので、急いで隠しました。
羊毛だから、獣臭がした??
猫の手の届くところに置いてはダメですね~。

ちこさんは細かい作業に慣れているので、何でも早く習得できると思います。
来年は今までやったことのないことを始めるのも、面白いかもしれませんよ~。

nobi8nさん

オキナワスズメウリ、ほんといい素材ですよね~。
誰が見ても目をひく色と形だけど、嫌味がない!
今回はリースにしたけれど、アレンジでも押し花でも何を作っても可愛くなると思います。
雑草のように手間なしで育つのに、意外と栽培されてないんですよね。

立体視!!この言葉が出るのは、やはりデザイン関係の方だからなんだな~って思いました!
残念ですが、絵はまったく描けないんですよ~ (>_<)
だから絵が描ける人がホントにうらやましいです。

まめはなのクーさん

ゲビンデは器用さよりも根性が重要です!!
実はこのリース、この状態になるまで2年くらいかかってます。
細かい作業に時間がかかるからというより、途中で飽きてしまったから(笑)
気が向くと少しずつ付け足していって、今回でやっと完成~\(^o^)/

まめはなのクーさんのお母様のように、年齢を重ねても手仕事を楽しめることが目標です。
自分の楽しみだけとしてだけではなく、ボランティア活動にもなり、それが生きがいのひとつにもなり・・・
いくつになっても誰かのために何かできる人になれたらいいなと思います。

ロッドさん

今回のリースは木の実を白や金色に着色していますが、基本的には私は自然の素材に着色するのはあまり好きではありません。
自然のものは、その色と形そのものが素晴らしいと思います。
オキナワスズメウリもそうですが、よくもまぁこんなに綺麗にできてるものだ!と感心するものがたくさんありますよね。

幸多は保護したての頃は、まったく遊ばなかったので、もう高齢?と思いましたが、家の生活に慣れたらコロコロとよく遊ぶようになりました。
エルよりも若いんじゃないかな?と思っています。

ぐうたらかあさん

オキナワスズメウリ、こんなに可愛くてこぼれダネで勝手に育って実がつくのに、あまり見かけないんですよね。
なぜなんでしょうね?

今回、写真を見ながらリックを作って、つくづく思いました。
特徴をつかんで作るって本当に難しいですね~。
ぐうたらかあさんがオーダーを受けた犬や猫を作るために、いろんな角度から撮ったたくさんの写真を見ながら作る苦労がわかりました。
今まで犬や猫を見て、可愛い顔してるな~とか、変わった毛色だな~としか見てなかったけど、今回リックを作ってから、あら~作るの難しそうな毛色してる~などと思うようになりました(^_^;)

No title

woojyanさん、いつもながら素晴らしいです。
ホントに器用でうらやましいです。
リックくん、かわいいですね。

すごく素敵です。
絶対に商品化したら買います!!



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

今年もたっくさんの可愛くって楽しい記事を
ありがとうございました(= ̄∇ ̄=)
穏やかで楽しい 良いお年をお迎えください♪

ねねちゃんママさん

リックのような規格外の犬はどこを探してもいないので、やはり自分で作るしかないみたいです。
でも自分で作ると、その分思い入れが違うので、愛着がわきますね。
羊毛フェルトにしてもリースにしても、まだまだ修行中です。
売れるようになるのは、まだまだずっと先のこと。
いろんなものに手を出してる割には、どれもみんな中途半端なままになってしまってます(-_-;)

鍵コメさん

こちらこそ、大変お世話になりありがとうございました。
以前は一日おきにブログ更新していたのに、今や週一になってしまいました(-_-;)
一応記録と記憶に残しておくために、これ以上ペースが遅くならないようにしたいと思ってます。
どうお良いお年をお迎えください。

nekobellさん

こちらこそありがとうございましたm(__)m
いつも楽しいブログに癒されました。
来年もまた元気に楽しく過ごせますように。
どうぞ良いお年をお迎えください。

No title

明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いします。

woojyanさんって本当に器用なんですね(´∀`*)
リースの出来栄えに、売り物みたい(←安易な考えしか出来ない頭なもので…^_^;)ってびっくりし続けていたら、最後のリック君に度肝を抜かれました!
三次元での作品作り(オタクみたいな言い方ですみません!)が出来るって、すごいです(゚∀゚*)!!
リック君の「にぱっ☆」って感じの笑顔が、にじみ出てます♡

蘭丸さん

明けましておめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。

リックを作る時は、やはり笑ってる顔を作りたいと思いました。
それが一番リックらしいですもんね。
細かい作業が多かったけど、やっぱり自分のうちの犬や猫を作るのは、楽しいです♪
蘭丸さんは絵を描けるので、きっといろんな手仕事が出来ると思います。
これからトモちゃんが大きくなるにつれて、バッグとかお弁当入れとか必要になると思います。
裁縫にはまっちゃうかもしれませんよ~
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)