おうちジャングル

毎年恒例の?おうちジャングルの季節がやってきました
家の中に居ながら、森林浴を楽しめます
と、喜んでいるのは私だけ。
夫は大迷惑してますが、もう病気だとあきらめているようです

そういえば、先日の「いい夫婦の日」に夫婦についての思いを漢字一文字にすると・・・
と言う質問で、中高年になると『忍』と言う字が第1位になってましたね。
夫がこのアンケートに参加していたら、やはり間違いなく「忍」の文字を選んだことでしょう

もともとたくさんあったのに、花屋で働いている間に、増えに増えた植物の数々。。
いくら廃棄品をタダでもらえたからと言っても、一般家庭でこの数はあり得ない
特に問題なのは、戸外で越冬できない植物が多いこと。


アンスリウム068 CttqWq3sGFwdxnj1408366793_1408366823hibiscusredw.jpg
アンスリウム       ハイビスカス


さすがに反省しまして・・・
転職後は野菜苗以外に新たに購入したものは一つもありません。
欲しいと言う方にさしあげたり、株分けや挿し木で株を小さくしたり。
規模縮小に努力してます。
だけどやっぱりどうにもならないものもある



3尺バナナ110 極楽鳥花CIMG7021
三尺バナナ         ストレリチア


デカすぎて、どうしましょってものが、まだまだあります
でも一鉢ごとにいろいろ思い入れがあるので、生きてるモノは断捨離できません。


 サボテンベビーPA0_0037 サボテンの白花034
 タネから育てたサボテンいろいろ



いつかはサンルームのある家に住むぞ~~
(畑にビニールハウスの方がいいかな?)



~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~


息子②、またまたスーパーの鮮魚コーナーではお目にかからない魚を釣ってきました。


houbou014.jpg
ホウボウ

soi022.jpg
ムラソイ?


結局、新しい出刃包丁を買いました。
切れ味抜群です!
が~、やっぱり魚をさばくのは四苦八苦です。
次は、鮮魚コーナーにパートに行って修行してこようかしら?!

関連記事

No title

そうそう 生きてるものは植物であっても断捨離できませんねー!
私もジャスミンをどうしたもんかと悩んでます( ̄_ ̄)
元々はダメになりつつあり 処分される運命だったジャスミンだったんですが 我が家に持ち帰り植えたはいいけど 場所が悪かった!
庭の井戸水付近に植えたら もじゃもじゃ育っちゃって・・・
根元を見たら 立派な木になっちゃって 抜くに抜けない(゚Д゚)
挿し木にしたり 株分けしたりしながら 整備してあげることって大切なんですねー彡(-_-;)彡
サボテンって種から育てられるんですね!?
すごい! woojyanさん!
息子さんも凄いですねー! 立派なおかずを釣って来ましたねー!
ムラソイなんて 結構大きいじゃないですか!
どうやって 食べたのかな~♪

No title

森林浴ができるようなジャングルなら良い趣味じゃないですか (^_^)/ 冬の閉めきった部屋の中でも爽やかな空気が楽しめますね。
私の場合は「天体望遠鏡の林」ですから、これ問題です。酸素出しませんからねぇ(^_^;)
最近はリサイクルショップというものがあるので、昔は高くて買えなかった懐かしい品物が二束三文で買えるので、つい嬉しくなって買い集めてしまいました。
夢が次々と叶って嬉しいのですが、妻の評価は最悪(≧ω≦*)
今は別居しているので、ますますエスカレートして買い集めてしまいました。妻が来る前には慌てて片付けます・゚゚・(>д<;)・゚゚・。
違う趣味ではありますが、ちょっと似たような状況を知って、お仲間がいたかな?妙に安心してしまいましたよ〜(笑)

No title

こんにちは。

わかりますよ〜。私の部屋もジャングル季節になりました。
瀕死の状態だった、ミリオンバンブーが、
ニョキニョキ、しかも自由な方向へ伸びていき…
ジャングル状態です。
おまけに、あーく氏、これ大好きですし。汗

サボテンが種から育てられるとは知りませんでした!
ハイビスカス、今度は越冬してくれるように頑張ります。
植物は断捨離できませんものね!
頂くと、責任の重さを痛感したりします。。

ホウボウって、きれいなヒレがあるのですね!
どちらも白身のお魚のようなお味かしら?

nekobellさん

植物好きな人は、お店の片隅に処分品として安く売られている植物があると、そのまま見過ごすことが出来ず、ついつい買ってしまうんですよね。
まぁ100円くらいなら枯れてもしょうがない、なんて思ってると、しっかり大きく育ちます。
花好きのお宅には、必ずあ~増えすぎちゃった、どうしようって言うものがあるんですよね(^_^;)

サボテンの種、ホームセンターのタネ売り場に普通に売ってました。
混合タネだったので、いろんな種類が出てきました。
サボテンは双子葉植物なので、プックリした双葉がちゃんとあって、可愛かったです。
サボテン左写真の7時・8時の場所にある少し大きめのサボテンはキンシャチという種類のようですが、花が咲くまで20年はかかるんですって~Σ(゚д゚;)

ホウボウは刺身に、ムラソイは煮つけに、ホウボウの後ろの方に見えてる魚は焼き魚にして美味しくいただきました♪

ロッドさん

天体望遠鏡の林ですか~、酸素は出さないけど、もし生活苦になったらマニアに高く売れるかもしれませんよ~(笑)
自分にとっては大事なものであっても、興味のない人には邪魔なだけなんですよね。
でも、夫婦の趣味が一致すると、それはそれで恐ろしいことになってしまうかも?!
うちなんて、動物も植物も際限なく増えて、本物のジャングルになってしまいますから。
どこかでセーブできているのも、ある意味無理解な配偶者のおかげかもしれませんね(^_^;)

今回の記事には関係ありませんが、沖縄では普通の民家で地植えのポインセチアが3m位に成長していて、ちゃんと赤くなっているそうです。
沖縄や小笠原以外では、短日になって花芽が完成する前に寒くなってしまうので、屋内で短日処理しています。

No title

あーくんから防ぐためにネットをかけたりしていたあのミリオンバンブーですね。
あれ、大きくなるんですよね~、そのまま切らずにいると、天井に届いちゃう!!
上手に編み込んであるものをよく見かけますが、あんなにきれいに作り上げるのは、やっぱりプロの技ですよね。
うちにはミリオンバンブーはないけれど、同じドラセナの仲間でコンシンネという観葉植物があります。
やっぱりエルが食べるんですよ~。
ああいう先のシュッとした葉っぱは、猫に狙われやすいみたいですね。

ハイビスカスは暖かい部屋に入れておくと、真冬でもきれいに花を咲かせてくれて、部屋がとっても華やかになりますよ~

私もホウボウとムラソイの実物は初めて見ました。
どちらも美味しかったですが、ムラソイは白身にしてはちょっと身が硬い感じでした。

No title

そっかぁ~、もう、おうちジャングルの季節なんですよね~
今年もおうちジャングルのお写真が見たいなぁ~!
私にとっては、憧れのお部屋ですもの!(^◇^)

次は鮮魚コーナーにパートに!?
そうなったらwoojyanさん、更にパワーアップ!
DIYに、園芸に、裁縫に、そして魚料理に!!
もう、スーパー主婦ですよ!

私はなんにも出来ないぐうたらかあさんです。(´・ω・`)

No title

たくさんあってもきちんと管理されてるwoojyanさんだからご主人も認めてくださってるんだと思いますよ。

それにきれいに咲いてるのを見るのは癒されますし。

私も見るだけなら大好きです^^;

本当になんでもこなされるwoojyanさんには脱帽です。

ムラソイ?は初めて聞く名前なので、ググってみたらメバルの仲間なんですね。
煮つけも、塩焼きも、から揚げも、刺身もOKって書いてありました。
美味しかったですか??

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ぐうたらかあさん

今年は去年よりも少しだけ鉢数が減ったのと、子供たちがいなくなって使わないスペースが多くなったので、いろいろ分散して置いていってます。
最低8℃はないと難しいと思うグループは2階に置くことにしてます。
いつもいる2階の東南の部屋がやっぱり一番あたたかいので。
熱帯植物と猫と金魚とウーパールーパーで賑わっているところに、人間2人が遠慮しながら過ごします(笑)

魚がササッとさばける人、ほんとに尊敬します!
釣ったらすぐにさばいて持って帰ってくれるのが一番良いので、息子にも魚屋のバイトすすめてま~す(^o^)

おでぶにゃんこさん

真冬でも、ハイビスカスやアンスリウムなどが咲いているのは楽しいです♪
きちんと管理できてるかと言うと、なかなかそうもいきません。
やっぱり数が多いと、目が行き届かなくなります。
廃棄処分!と言われると、これまだ生き返るでしょ!って可哀そうに思って持ち帰ってしまったものが多数。
普通に売ってたら、まず買わないだろうな~と思う種類も結構あります。
まぁこれもご縁ということで。

ムラソイは、いかにも煮魚です!って姿をしてたので(笑)煮つけで食べました。
カレイやメバルなんかよりも、身が引き締まって硬い感じでしたが、美味しかったです。
ホウボウをさばいたら力尽きて、ムラソイまで刺身にする余力が残ってませんでした~(笑)

鍵コメさん

サンルームのある家、ほんとに憧れます~。
うちには温室やサンルームはないので、どこの窓辺も鉢が並んでます。
仕事で毎回温室に入っているので、もしここを私の自由に使えたら、あれを置いてこれも置いて・・・と勝手に妄想しています。

なんだか変な魚を釣ってきてくれます(-_-;)
こういう形の魚はさばきにくいのでもう釣って来ないでよ!なんて文句言って、後で調べたら、思いのほか高級魚だったりするんですよね~。
この前のマゴチなんて、すごい貴重な魚だったみたいでびっくりでした!

No title

サボテンって種があるんですか!!!
私は植物音痴です〜。
植物は外でノビノビ育ってます。
雑草が(笑)
はにしゃぼうさんご存知ですか?
http://ciabou.com/ciabou/
この方はサボテンを栃木県かな雪の降る戸外で育ててますねー。
日記に出てきますー。

ちこさん

サボテンも花が咲いたらちゃ~んと種が出来ます。
でもタネで育てるより、子株の方が早くていっぱいできるから、タネをまいて育てるのはよほどもの好きしかいないかも(^_^;)
でも混合ダネだと何が出るかわからないというワクワク感があります!
左のサボテンが一番最初に咲いたもので、種まきから3年で咲きました。
タネまいたのは、もう10年近く前だけどいまだに全然咲かないものもあります。

はにしゃぼうさん、知りませんでしたが、サイトを読ませていただきました。
いろんな知識がある方ですね、勉強になります。
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)