日々修行

新しい職場で働き始めて1週間たちました。
へぇ~、ほぉ~、いろいろ驚くことばかりです。
 
朝はまずイチゴやトマトの収穫から始まります。
少しでも傷をつけたら腐ってしまうので、すべて手作業です。

これは我が家の鉢植えのイチゴ
 鉢植えいちご030
写真を撮ったら収穫♪


収穫の後はパック詰め。
私はイチゴ担当になるようです。
で、このパック詰めが超難題でして・・・
xpFbYs_Ix3jMFjb1401023842_1401023870.png 
サイズ別に上段はタテ〇個ヨコ〇個、下段はタテ〇個ヨコ〇個と決まっていて、上段と下段では並べる個数が違う。
たくさんの中から同じサイズを選んで、それを一定方向にきれいに並べるだけでも大変なのに、1パックの重さは〇〇グラム誤差は±10g未満。
1度パックに並べたものは、たとえ重さが違っても交換してはダメ。
(傷ついてしまうといけないので)
もし誤差が出てしまった場合は、付箋に〇〇gと貼って値段を変えて、農園内の直売所で売ります。
もちろん私が詰めたものは誤差だらけ~
こんな裏方の目立たない仕事でも熟練の技が必要になるわけです。
何ごとも修行です。
いつかイチゴのパック詰めの技術が何かの役に立つ日がくるかもしれません

きのう近所のスーパーでまじまじとイチゴパックを見てしまいました。
やっぱりすご~く上手なものと下手なものがありました


ガラス温室の中は暑いので一年中半袖だとか。
ところがトマトやイチゴの株には細かい毛があって腕がかぶれてしまうので、手甲(アームカバー)は必需品。
備品のものは、実用本位の黒のもの。 
uOr0zmhbUVGdcWW1401027397_1401027417.jpg


う~ん、確かに汚れは目立たないけど、あんまりだゎ~
どうせなら楽しく仕事をしましょ♪ ということで作りました。
ガーゼの手ぬぐい1枚で、ちょうど2枚ができました。
 
手甲002 


おまけに手ぬぐいだと端ミシンをしてあるので、超簡単にできます!。
これからの季節、草むしりにおススメですよ~。



~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~



今日はいすみ市に住んでいる友達のブルーベリー園に行ってきました。
ざっくりと場所を説明すると、千葉県を時計にした時、いすみ市が4あたりで私の家が9のあたり。
以前からご主人がブルーベリー園の計画をしていて、ついにこの夏オープンするそうです。
大きな実をたわわに付けたブルーベリーがいっぱいでした。

 ぶるーべりー004

こちらは去年の8月初めに行った時のものです
 
blueberry576.jpg 
590ブルーベリーの実がいっぱい  


今年の夏はブルーベリー摘みはいかがですか~?
ドッグランもあるのでワンコ連れOKです。
詳しくはメールで問い合わせてください。
 
 宮城ブルーベリー農園
 千葉県いすみ市岬町岩熊353
 gonta1212leo2424@ezweb.ne.jp 



関連記事

No title

先日の名無しメールの主はワタシです。
失礼いたしました。
アームカバー、かわいらしいものが出来上がりましたね。
作業も楽しくなりそうです。

苺のパック詰め。
気に留めていませんでしたが人が1粒ずつ詰めているのですよね。
美しく詰まっているなあと思ってはいましたが。
今までと違う目線で品定めしそう。
これからは心して詰め具合を愛でてから頂きます!

No title

そうそう!
ハウスの中は 暑いのにアームカバー必須ですよね!
牧場のお手伝いに行ったとき ハウスの人出が足りないからって軽い気持ちで手伝ったら 痒い痒い!
えれ~目にあいました(* ̄‥ ̄*)
ガーゼのアームカバーなら 肌触りもよくていいかも~♪
果物の収穫・出荷は大変らしいですねー!
いちご担当になっちゃったんですか!?
ニオイは美味しくっていいけど デリケートな品だから すっごい大変そう!
友人は郵便局に勤めていた時 持てば料金がわかるほどの達人になったそうです♪
woojyanさんも そのうち見ただけでグラムがわかるようになるんでしょうね(* ̄m ̄)

No title

イチゴのパック詰めは難しい作業なんですね。
勘を磨かないといけないのですね。測る前に重量が合っていなけばならず、やり直しがきかない。これは厳しい!
農家の仕事は農作物を作るだけじゃなくて、出荷準備のほうがシビアなんですね。
我々素人は畑で収穫して自分の家で食べるだけなので、箱詰め作業や発送時刻に間に合わせるために大慌て!なんてこともありません。
仕事と趣味との違い、なるほどと思いました。
このような日本の農作物の品質管理は、世界一厳しいのでしょう。

可愛い猫ちゃんの柄の手甲ができましたね〜(=^・^=)
健康に気をつけて頑張ってください。

No title

修行の身になっておられたんですねー

少々慌ただしくしていて、すっかりご無沙汰してしまいましたv-356

woojyanさんならきっといちご詰めのプロになれますよ!
やっぱり野菜や果物、生産者の方のご苦労の上に売ってるんですよね~
いちご大好き!
woojyanさんのブログで、これからいちごの香りをいただきます^^

ブルーベリーも大好物です。
去年はジャムやブランデー漬けなどを作りました。
もうそんな季節なんですね~

歳取るはずだわ。この時間の流れの速さ(^_^;)

先日の記事。鏡を見るとがっかりの今日この頃。
最近は写真撮られるのも苦手ですよ。 はぁ。

No title

こんにちは。

アームカバー、かわいいのができましたね!
かわいいものを身につけると楽しくなりますね。

イチゴのパック詰め、難しいですね!
誤差10gって、すごいことですよね!
私は小さなイチゴがいっぱい入ったお買い得のものも好きなのです。小さいだけで味は美味しいので。
そういえば、このイチゴは並んでいないなあと思いました。

ブルーベリー摘みもステキですね。
こちらで買ったら、この半分くらいで400円位します。
手間と流通費を考えるとそれくらいになるのでしょうね。

No title

私たちが普段何も考えずに手に取り購入しているイチゴパックにこんな苦労があったんですね。
誤差10gってすごいです。

アームカバーかわいいです。作業するのが楽しくなりそう!!

ぱぱげーなさん

いつも目にしていても気づかないことってたくさんありますね。
私もイチゴがこんなふうに苦労して(笑)パック詰めされていたとは思いもしませんでした。
イチゴが高いのは、人件費がかかると言う理由もあるのかもしれません(-_-;)

農作業自体はそれほど大変なわけではないですが、とにかくハウス内が暑い!!
これから夏になるとどうなるのか?恐ろしいですが~~
デトックスになるかな?

nekobellさん

イチゴ担当にほぼ決定みたいです。
と言っても収穫作業は、イチゴ以外にもいろいろやります。
箱詰めに関しては、イチゴは結構細かい作業なので、向き不向きがあるみたいです。
もうちょっと大ざっぱに箱詰めできるキュウリの方が良かったな~
でもきっと何をやってもそれなりに苦労があるんでしょうね。
こうなったらイチゴのパック詰め達人目指して修行にはげみます(^^)/

うちでも花屋でもアームカバーなんて着けたことなかったんですけどね、さすがにここでは必需品です。
アームカバーを洗うと、石鹸の泡が緑色になります(-_-;)

ブログを覗きに来ました。

コメント書くの初めて。
先日は、楽しく時間を過ごす事ができました。

No title

 頑張ってますね~^^
イチゴ担当ですか?私だったら・・・絶対につまみ食いしてるな…^^;何しろイチゴ大好きなのでね~

 イチゴのパックって、大変なのね…知りませんでした。
可愛いアームカバーでお仕事も楽しくなりそうですね~頑張ってくださいね^^

  

 ブルーベリーのジャム…作りたくなっちゃったわ^^!

 

ロッドさん

私もこの仕事に携わって初めてわかったんですけど、出荷のための作業の方にかなり時間がかかるんですね。
家で野菜作っている時には、ほとんど気づかなかったことです。
イチゴのパック詰めは、今は4分の3くらい詰めたところではかりに載せて、あとこれくらいだからちょっと大きめのを入れようとか考えながらやってます。
重さを調整するために最後の数個の大きさが他のものと違ってしまったり(-_-;)
もう慣れるしかないみたいですね。
仕事そのものは体力的には花屋で働いていた頃の方がハードでした。
ただ温室はさすがに暑くて・・・これも慣れるしかないみたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

秋さん

お忙しそうですね。
でもこれが親としての最後のお努めかもしれませんね。
(いやいや、これから孫の面倒もある?)

イチゴ詰めの達人目指して頑張りま~す(^^)/
でもこの達人技、他に何か使い道がありますかねぇ?
イチゴのパック詰めをしている時は、本当にいい香りが漂ってます。
香りが伝えられないのが残念です。

それにしても証明写真って、どうしてあんなに悪人面になってしまうんでしょ(-_-;)

nobi8nさん

仕事用具でも実用一点張りではなくて、お気に入りのものを使うとすこしだけ楽しい気分で仕事ができると思います。
こういう小さいことが、やる気に大きくかかわっているかもしれませんね~。
アームカバーはものすごく簡単にできるので、これからどんどん増やしていこうと思います。

10gの差って、普通わかりませんよね?
以前何かの番組でピーマン1袋(150g)を誤差1gで詰める機械を見たことがあります。
イチゴにもあればいいのに(-_-;)
ブルーベリーも一粒ずつ手で収穫するので、やっぱりコストがかかるのかと思います。

おでぶにゃんこさん

達人になると誤差5g以内でできるようです。
いったい何パック詰めたらそこまでできるようになるんでしょ?!
達人への道ははるかに遠いようです。
その前に飽きなければいいけど(-_-;)

これからは野菜よりも草の方が勢いを増してどんどん伸びてきます。
おでぶにゃんこさんの庭にもアームカバーは必需品ですよ~
美味しい野菜が出来るといいですね♪

ミーさん

初めてのコメントをこちらのブログに?
ありがとうございます、嬉しいです♪

こちらこそたくさんのお土産までいただき、ありがとうございました。
さすがにプロですね、どれも大変美味しくいただきました。
近くに教室が合ったら、本当に通いたいと思います。
またブログの方にもお越しくださいネ。

まめはなのクーさん

私もイチゴ大好きです♡
きゅうり担当です!っていうより何となくイメージも可愛らしいし(笑)
でも実際こんなにパック詰めが大変だとは思いもしませんでした(-_-;)
半年間ほぼ1日おきにパック詰めの作業があるみたいです。
まぁ何ごとも慣れが必要なので、頑張ります(^^)/

去年い~っぱいブルーベリーをもらったので、ジャムを作ろうと思ってたら・・・
美味しくて全部そのまま食べてしまいました(^_^;)



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

知らなかった~
いちごのパック詰めに、そんな技術がいるなんて~!
いちごの大きさを見ただけで重さが分かるようになるまで、どれくらいかかるのでしょうか?
わたしだったら随分かかりそうです。

ハウスの中はかなり暑いのですか?
今は外も暑いけれど、ハウスの中って何度位なのかな?
くれぐれも熱中症にならないように気をつけて下さいね~!

No title

woojyanさん、有難うございました。
クーヘン無事に帰りました。
週末から留守をしており朝、携帯に連絡が入ったのですがwoojyanさんにお伝えするすべがなく、連絡が大変遅くなりました。
ご協力ありがとうございました。

ぐうたらかあさん

私もまさかイチゴを詰めるのにこんなに苦労するとは思いませんでした(-_-;)
6月半ばにはイチゴ苗を全部抜いて、新しい苗に交換するので、11月の終わりごろまではイチゴの収穫はないそうです。
せっかく慣れてきたパック詰めも、その数か月間に再びゼロの状態に戻ってしまいそうです。

温度がわかると精神的によくないので(笑)あえてハウスの中には温度計は置かないのだそうです。
一応寒冷紗で直射日光は当たらないようになってますが・・・体温より高いのは間違いないです。
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)