晴天の霹靂Ⅱ

突然ですが・・・・・仕事やめました
あまりにも急な出来事で、自分でもびっくりです!

昼休み、いつもは別の店にいる社長がやってきて、何の話かと思ったら・・・
いきなりとんでもない労働条件を出し、この条件で働けない人はウチの店には必要ない!と言い放った。
そんな一方的に労働条件を変えるなんてこと、していいわけがない!!
でも、個人経営では、こういう労働法を無視したことがあるってことです。

今日の写真は本文とは全く関係ありませんが・・・

ピンククレストPAP_0022
桃色たんぽぽ


言うだけ言って社長が帰ると、一番若いスタッフが店長に「今日でお店、辞めます!」
ほんの30分前までは、みんなで笑いながらご飯食べてたのに・・・

こんな条件では絶対無理と私もわかっていたけれど、とりあえず夫に相談。
やっぱり無理って結論で、翌日、店長に辞めることを伝えようとしたら・・・店長が来ない!!
社長に対して猛抗議した店長、なんと辞めさせられてしまってた。
ちなみに店長は社長の娘、もぅありえないでしょ!!


CIMG1489フクロナデシコ
シレネ・ペンデュラ


結局長く勤めていたスタッフがみんなやめて、残ったのは新人2人だけ。
ゴールデンウィークから母の日まで、花屋は一番の稼ぎ時で、もう目の回る忙しさ。
一般のホームセンターのガーデンコーナーなどより売り場面積も品数もずっと多い大きな店。
2人だけで、お店がまわせるはずがない。
でも、もう知らない、誰も戻らない


CIMG1259たつなみそう
たつなみそう


市場からのトラックが到着する度に、どんなものが入荷してるのか楽しみだった。
初めて見たものは、育て方をネットで調べて覚えて・・・大変だったけど面白かった。
一日中、花の世話も苦にならなかったし、ラッピングも好きだった。
最後まで花束とレジは得意になれなかったけど。
結局、仕事好きだったんだな~。


CIMG1212エリシマム
エリシマム


働いて得ていたものは、お金と少しの自尊心。
 
私の年齢になると、職探しもホントにたいへん。
接客業は気を使うので、できれば別のことをしたいけど、今さら事務職は無理。
介護職なんて、もっと無理。
黙々と同じことをこなしていく作業は、性格的に絶対無理と夫に太鼓判押されてるし
いやいや、そんなこと言ってる場合じゃないでしょ!


二男から電話があった。
「教科書代、とりあえず5万降り込んで~」
現実は容赦なくやって来る


関連記事

No title

うん!分かる、わかる。私も昨年仕事を辞めました。私の場合は、ばね指で仕方なくですが、今も家にいます。もう仕事はどうでもよくなりました。ばね指ですから。 それにしても、酷い社長ですね。そのうち、呼び戻しに来ますよ。きっと。仕事がわかってる人は何より大事ですから。

No title

そう言う所って多いんですよ
私もそれで二回止めたんです
最後の時にはストレスと過労で病院のほうがストップを
やめた途端安堵感でか声が出なくなって二週間虚脱状態に
何よりも体優先ですよ
息子さんに言っておいた方が
息子は止めろと言っていたんですよ
大学進学しないから休めと
高校の先生が進めた大学に
奨学金とバイトで大学卒業しました
今でもボーナスには余分にくれたり
掃除機など買ってくれますよ
親の苦労を見せると子供はしっかりと育つものですよ

ピーちゃんこさん

スタッフ同士はとっても仲良かったので、今でもよく連絡取り合ってます。
でも、誰ももう戻る気がないって言ってます、もちろん私も。
若い人は、もうすでに別のところで働き始めているし。
花屋の仕事って、いろんな知識と技術が必要なんですよ。
それがわかっているのに、なぜあんな暴言言ったのか今でも不思議です。
でも、もうイヤな思いは捨てて、新しい道を探します!

No title

多いよね~ そういうの。
私も今の会社に入ってから 4年の間に部署が変わる事 3回。
社則も変わり 勤務時間なども変わり ボーナスもなくなりました。
そして 今度は移転の話。
ただいま 私も考え中で~す(* ̄‥ ̄*)
それにしても 凄い状態になってますね。
店長(身内)の意見すら 聞く耳を持たないなら 誰がなんといっても無理でしょうね。
お花屋さん 閉める気でいるのかな?
例え新しいパートさんが増えても 慣れてる人がいないと 仕事って回らないのにね。
人材は宝!
成長する会社のTOPは そう言う方が多いですよね。
早くいいお仕事が見つかることを祈ってます!
・・・ということで 息子さん!
これから帰宅した時のおかずは 薬膳料理のフルコースですよー!

茶ママさん

いろいろとたいへんな思いをされたんですね。
元職場は仕事そのものはきつかったけど、人間関係はとてもよかったので、社長が来るまで誰も辞めるなんて思いもしなかったのに、どんなことがあるかわかりませんね。

長男は1年半バイトして、敷金・礼金・家電代がたまった時点で一人暮らしを始めました。
二男も同じ条件にしたかったのですが、同居している私の母といろいろあって、二男の精神的な負担など考え、合格と同時に家から出しました。
今、奨学金の申請をしているところで、4月からバイトも始めているので、来月になれば自分の給料も入って来ると思います。
卒業するまではまだまだ大変ですが、何とか頑張りたいと思います。

nekobellさん

去年あたりから社長一族にいろいろゴタゴタがあったようで・・・
なんだかそのとばっちりを受けちゃったみたいです(-_-メ)
みんなず~っと働く気でいたのに・・・人生設計も見直さなくてはなりません。

nekobellさんのところもいろいろアリなんですね~。
みんなそれぞれいっぱい我慢しながら仕事してるんですよね。
それにしてもボーナスカットって残酷です(T_T)

次のパート先は薬膳料理のお店にしようかな(笑)

No title

こんにちは。

大変な思いをされたのですね。
まずはお仕事お疲れさまでした。

私も以前、長くいた職場を退職しました。
やはり朝突然にいくつかの部署が
なくなることを発表されました。
他部署に移動の道もあったのですが、制作を続けたいので、
退職しました。その後はいろいろ大変ですけれど。

どこの会社も、突然なのですね。
友人の会社は朝出社したら、入口が閉鎖されていたそうです。

人材を大切にしないとか、ワンマン経営の会社は
いずれ破綻すると思います。
良いきっかけだったのかも。と気持ちを切り替えて、
前向きに過ごして欲しいなと思います。

woojyanさんなら、きっとすぐに見つかりますよ!
前の時もすぐに見つかりましたもの!

No title

なんとも不愉快なお話ですね~
そんなトップでは、人はついてこないと思います。きっと潰れるわね…

 仕事場って、一日の1/3を過ごす場所だものね~ベットと職場はストレスがないところでないと働けません!という私の職場もストレスのタップリたまる職場でね…--;
 私にとって今の職種は私自身の生き様そのもの…だから、不満はあるけどトップとも闘っちゃってる。それがストレス…正直なところ」辞めたいわ~私

 私、大学は入学金だけ払ってもらい、学費は奨学金とバイトで卒業しました。バイトは今でもいい思い出です。いろんなことを教えてもらえた気もしています。大変ではあったけど学生時代のサークルとバイトがなかったら、今の自分はなかっただろうと思っています。

 熱中できるお仕事が見つかるといいですね。でも、きっと見つかりますよ。わかる人にはわかるもんです。

No title

woojyanさん、こんばんは~
大学って教科書が高いんですよね。1冊何千円というお値段ですから。
しかし、いきなり大変ですね!
職場の人間関係は良かったみたいですが、
ワンマン社長のご乱心とは!
こういう事って意外と多いみたいですよ~
そうやって器の小さい経営者は会社をダメにしていくんですが、
犠牲者である従業員はたまったものではありません。
労働法を知らずに経営をしている無知な人も多いと、
ニュースである評論家が話していました。
早く次のお仕事が見つかるよう、
お祈りしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

まさに青天の霹靂ですね…
内容に比べて、とっても可愛らしいお花の写真が、雰囲気を和らげてくれているようで…(^_^;)

お花がお好きで、そのお世話も大好きなwoojyanさんにとって、まさに天職かと思うのですが、きっと他にも植物をふれあえるところ、ありますよ!
もしくは、動物とふれあえるところも、woojyanさんのイメージです♡

No title

嫌な社長ですね~
そんな会社はつぶれてしまえ!って
思ってしまいます・・・
今はまだ、景気もそんなに良くなっていないし
雇ってる側が、有利って言うんですかね~
人を大事にできない所は
お客様に対しても大事には
出来ないんじゃないかと
お思います・・・
お花のお仕事、慣れている方を求めてる所も
あると思います
頑張ってくださいね!
就活~~~!!!
応援していますよ~

nobi8nさん

思いもせず突然に辞めることになった・・・意外と多いものなんですね。
名前を出さなくても明らかに批判されていた人は、かなり傷ついていました。
私は、もうやってられないヮとシラ~っとした気持ちで話を聞いていました。
自分なりに一生懸命にやって来たけど、潮時だったのかも?
良い経験になったと思います。
後になって、あの時やめて良かった~って思えるようにしたいですね。

久しぶりにゴールデンウィーク堪能しま~す♪

まめはなのクーさん

ストレスのない職場・・・給料よりなによりそれが一番かも。
クーさんの職場もいろいろ大変なようですね。
ストレスのない職場なんて無理なんでしょうけど、何かで発散できる程度のストレスのところで働きたいものです。

私は学費を出してもらったのであまり言えませんが、人並みに勉強して、人の倍働いて、人の3倍いろんな所に出かけました。
若くて体力があって家族の責任もない学生だからこそできたことがたくさんあります。
その時の経験は人生の宝物です。

ロッドさん

社長が来るほんの少し前まで、辞めるなんてこと全く考えてないでいたわけですからね。
コレが家族を持つ男性だったり、子供を一人で養ってるシングルマザーだったりしたら、とんでもないことですよね。
私に法律的な知識と弁論力があったならば、社長にはっきりともの申したかったのですが・・・
仕事をやめてから時間が自由に使えるので、ネットでいろいろ調べたら、これまで知らなかったたくさんの問題があったことが改めてわかりました。
でも、もうこれ以上関係したくないので、すっぱり気持ちを切り替えて職探しします(^^)/

鍵コメさん

う~ん、自ら誤りを認めて頭を下げることが出来るような人だったら、こんなことになってないんじゃないかな?と思います。
たとえ来ても断っちゃうし(^_^;)

早々には次の仕事見つからないだろうから腰を据えて・・・って思ってたら、母の病院の先生から「さっさと外に出て働くように」って言われちゃいました。
母が家に一人いるのはよくないのでデイサービスに行くようにと言われてるんですが、私が家にいると、デイサービスに行かない口実を作ってしまうことになるので。
なかなか難しいもんです(-_-;)

蘭丸さん

お花を売るとか出荷するとかじゃなくて、手入ればっかりしてるようなところが一番理想なんですけどね~。
例えば公園の管理とか。
でも、なかなかそういう理想的なお仕事はないんですよね。
もう植物はあくまで趣味にして、まったく別の分野のお仕事にしようかと思ったり・・・
いったいどうなるのか自分でもわかりません。
わからないので不安でもあるし、、楽しみでもあるし♪
もうなるようにしかならない!と開き直り中です(^_^;)

pupusannさん

トップの考え方ひとつで良いようにも悪いようにもなってしまうんだな~と実感しました。
何だかとっても残念です。
確かに従業員を大事にしない所に発展はないと思います。
特に客商売では、従業員の態度次第で売りあげが大きく変わったりしますからね。
そこのところ、経営上大切だと思うんだけど・・・

でももう気持ち切り替えて、シュー活頑張ります(^^)/
応援ありがとうございま~す。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

大変でしたね~
雇用側ってどうしてこうも勝手なんでしょ。

でもwoojyanさん、冷静だから安心です。
あんまり腹を立てたり、気をもむと体によくないですからね。

「無い袖は振れぬ」というちょっと厳しい態度で臨んだ方が
二男さんにはかえって教育にはなるかもしれませんね。

なんちゃって人には言えるんですが。。  わたしは子供に甘甘で(汗

器用なwoojyanさんのこと、また意外なお仕事が見つかるような気がします。
焦らず、じっくり見つけてくださいね!

この休養期間に行きたいところには行って~♪


あ、先回、名無しさんはわたくしです~ うふふ  すみません。

鍵コメさん

私は生まれは山陽地方なんですけど、4歳からずっと千葉に住んでます。
なんのかんの言っても、やっぱり自分の育ったところがイチバンですよね。
若い頃は東京に行くことがステータスみたいに思っていたけれど、今は都会に行くとどっと疲れてしまいます。
やっぱり自然の中にいるのが一番安らぎます。

秋さん

週末にみんなで集まって、お別れ会してきました。
せっかく楽しくやってたので残念ですけど、もうすっきりしてます。
行きたいところに行って~と思ったんですが、この際カオスと化した汚庭を御庭にすべく頑張りたいと思います。
捨ててしまうのがもったいなくて、節操もなくいろんなものを持ち帰りすぎたため、今反省中です(-_-;)
これからはもう花を増やさず、今あるものを大切にしていこうと思います。

大丈夫、無い袖は振りません!!
ブログでは良い母ぶってますが、実際は違いますから~~~(^_^;)
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)