大雪が降っちゃった

朝起きた時は小さな粉雪がサラサラ降っていて、あたりはうっすら雪化粧。
今日一日雪が降ると言うので、お店は臨時休業。
大雪警報が出てたけど、このあたりでは雪が10cm以上積もることなんてめったにない。
さぁて、どのくらい積もるかな?なんてのんきに思ってた。

2時過ぎにリックを隣接する雑木林に連れて行った時、雪は10cmくらい。
それからもどんどん雪が降って降って降って・・・夜になっても降りやまない。

夜7時ごろ、もう1度リックのおしっこタイムに連れ出そうと思ったら、あまりの雪の多さにびっくり。
夫の長靴をはいて外へ出たら、長靴がすっぽり埋まってしまった。

CA3F0369suppori.jpg


30cm以上は降り積もってる。
リックは体が雪に沈んでしまうので、外へ出るのを拒否。
しかたないので、門のところまで雪を踏み固めてやって、そこでオシッコさせた。
ここに住んで40年以上たつけど、私の記憶の中で、こんなに雪が降ったことはない。

全身雪にまみれたのに、雪が溶けないで、払うとパパッと落ちていく。
えっ、これって千葉の雪じゃないよ、スキー場の雪だよぉ。
夏はあんなに暑すぎて、今度はこんな雪が降って、いったいどうしちゃったんだろう?

このまま降り続くと、家や車庫が壊れないか心配。
雪国仕様になってないから、重みに耐えられないかも。
庭木もこのとおり

CA3F0373ooyuki.jpg



雪がやんでも、雪かきする道具もない。
シャベルで慣れないことして、腰痛めないようにしなくちゃ。

夜8時で電車も全線止まってしまって、出勤だった夫は帰って来られない。
私も明日、車が出せないから、仕事はお休みするしかないな。

千葉県民、もうどうやっても身動き取れません。


       
        *コメント欄とじてます。

関連記事

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)