楽しく暮らそう♪

去年始めた新しいブログ「みどりのゆび」に憧れて
放置したまま何か月も過ぎて、スポンサー広告がついたまま。
忙しくて書いてる時間がなくて・・・うそです。
載せるものがなくて・・・うそです。

ということで、今年はちゃんと「みどりのゆび」書きます!
と宣言して大丈夫かな?
とりあえず、目標は低く実現可能な範囲でってことで、週1を目標にして更新しますので、よろしくお願いします



年末、幸多がトイレから長時間でてこない。
翌日から病院がお正月休みに入ってしまうと言う日だったので、様子を見てる間もなく、あわてて病院へ。
また膀胱炎でした。

猫の膀胱炎の原因として多いのは尿石で、後は感染、体質、肥満など。
でも一番多いのはストレスなんだよね、って言われました。
1匹だけで飼ってる猫よりも、多頭飼いの方が発症率が高いらしい。

それから腎臓の療養食はとりあえずやめて、3か月間、phコントロール0の療養食にするようにって。

幸多はうちに来た時からずっと療養食、そしてこれからもずっと療養食。
外生活で苦労が多かったから、その分美味しいものでも食べさせてあげたかった。


032痩せてる幸多
お外時代のやせっぽち幸多



エルが普通食で幸多が腎臓食を食べてる時、幸多はいつもエルのご飯を食べたがっていた。
エルも一緒に腎臓食を食べるようになっても、やっぱり幸多は隙を見ては、エルのご飯を盗み食いしようと頑張ってた。
ところが幸多がphコントロールに変わったら、今度はエルが幸多のご飯を横取りしようとしてる。
エルの腎臓食はちゃんとお皿にあるのに・・・
ご飯に執着しないエルにしては珍しい。
もしかしてphコントロールは腎臓用より美味しい?!


幸多の正確な齢はわからない。
でも、いろんなものをオモチャにしてコロコロ遊んでいる所を見ると、エルより若いんじゃないかなと思う。
たぶん若いのに、病気ばっかりで、幸多が不憫に思えてしかたない 
でも意外とこういう子の方が、いきなり大病することなく、長生きするかもしれない。

ラジオの人生相談で、加藤諦三先生がよく言う言葉。
「変えられるものは変えていきましょう。
変えられないものは受け入れましょう。」

小さな生き物たちさえ、自分の置かれた状況を静かに受け入れて一生懸命生きている。
人間も学ばなくちゃね。

ここまで書いて、あれ?なんか悲壮感が漂ってる?
そんなことは全然ないですよ。
普段は元気な子と全然変わりないですから。

食べ物がダメなら、オモチャで楽しく遊んじゃおう
ということで、今回は猫用キッカーを作りました。
覚えてますか?あのイカキッカー、大きくなって再登場

 
パワーアップしたイカ3号
0057イカ3号
オシャレな部屋には置けない逸品(笑)


写真だと足8本に見えるけど、ちゃんと10本あります。
幸多に合わせて前回より大きくしたら、思った以上に大きく仕上がってしまいました


00613号&幸



キッカーというより抱き枕?!
まぁ気に入ってくれれば何でもいいのいいの
今年も元気にいっぱい遊んで暮らそうね。

関連記事

No title

イカキッカー、ダイオウイカ色&東京ぼん太(古っ!)ですね。
スカイツリーのお土産で売っていたら絶対買っちゃいますもん、ワタシ。
こんな贅沢なオモチャで遊べてエルたんも幸多くんも幸せものです。
ワタシも釣竿タイプのオモチャの先をよく作るのですが、消耗が速くて折れそうになります。
でもワクワク期待されているのがわかるので、やっぱり手作りしちゃうんですよねえ。

ワタシも11時にはラジオの人生相談を聴いていまーすV
中学生だか高校生のころから聴き続けています。
(当時はTBSも9時台にやっていたのでそちらとダブるで。)
わかるわかる!大原先生とか、するどいなあ~なんて。

「みどりのゆび」ブログも楽しみにしていまーす!

No title

幸くん また膀胱炎になっちゃいましたかー(;゚д゚)
うちもpHがなかなか下がらなかったりで 体質やストレスだろうと思います。
pHの療養食ですが あれほど逃げていたちゃっぷが 今ではぽっちゃりしてしまうくらい食べてます(゚д゚)
ウェットフードにも目もくれず 「ちゃっぷのご飯はカリカリ!」一筋状態です。
美味しそうではないんですけどね~(*¨*)
だ~ちゃんも普通に食べてくれてるので 助かってます♪
食べたくないって拒否されるほど 辛いものはないですもんね!
幸くん 病院通いも辛いけど お外にいた時には望んでも得ることが出来なかったぬくもりや ポカポカが今は当たり前にある!
そして 愛情のこもったダイオウイカキッカーまである(笑)
幸くんに ピッタリのいいサイズですね~♪
オシャレな部屋には置けない逸品 ←そんなことないですよ!
これ めっちゃ可愛いもん(*・∀-)b

No title

幸くん、こんなに大切にされてるのですから原因がストレスとは考えにくい気がするのですが・・・
暖かいおうちで、栄養しっかりとって、楽しく遊んで元気に生きて行こうね~

イカ君3号とってもかわいいです!!
woojyanさん、本当に器用ですね~

ぱぱげーなさん

昨日のニュースでダイオウイカが網にかかっていたってやってましたね。
たしかに、赤かった! へぇ~茹でなくても赤いんだ~なんて映像を見ながら思いましたよ。
東京ぼん太、名前は知ってるけど何だっけ?って画像検索して、おお~唐草だ!!
唐草って何か日本人の郷愁を誘いつつ、かつ笑いも誘うような不思議な模様ですよね。

人生相談ってそんなに長く続いてるんですね。
先生方の回答にうなずいてみたり、それはちょっと・・・と思ってみたり。
私は、加藤諦三先生の分析を聞いて、心理学にとっても興味を持ちました。

No title

こんにちは。

イカキッカー覚えています!
大きくて楽しいオモチャがもらえて、
幸ちゃんとっても嬉しそうですね!

膀胱炎かわいそうですね。痛いのかしら?
イタイとか、何も言ってくれないので、我慢するので、
余計に心配ですし、かわいそうですよね。

以前、あーく氏が結石になったとき、phコントロールのご飯を食べていました。それからヒルズのw/dに切り替えましたが、w/dより、phコントロールの方が美味しいかも。と病院の先生は言っていました。美味しくて食べ過ぎちゃうと、それはそれで心配ですね。どうか早く膀胱炎が治まりますように!

nekobellさん

幸多はいろんなことにあまり抵抗しない子で、何度も病院に行くために洗濯ネットに入れられてても、やっぱりすぐ捕まってしまう。
もしかして、わかってて捕まえられてるのか?って思うくらい。
それでもやっぱり病院に行くのは、結構ストレスになってるんだろうなと思います。
かと言って、行かないわけにはいかないし、悩みどころです(-_-;)

ヤリイカくらいにするつもりが、なぜかダイオウイカに(笑)
ド派手オオハシのいるジャングル部屋にダイオウイカまで投入です!
ネコとイカ、おデブ同士で今日も闘ってました。




おでぶにゃんこさん

原因はストレスかもしれない、って言うのが一番やっかいなんですよね。
これもストレス?あれもストレス?って考えだしたらキリがなくて。
出来る限りストレスを少なくとは思っているけれど、あくまで人間目線でしかわからないですもんね。
で、私がどよ~んと暗くなってると、かえって猫にストレス与えてしまうので、一生懸命考えるけどあまり悩まないようにしたいと思います。

No title

イカキッカー、再びですね(´艸`)♪
しかも今回は大王イカサイズ!!
これはケリケリし甲斐がありそうです。

症状は無いのですが、うちでもずっとphコントロール系です。
ネットで調べると、恐ろしくネコ達から不評らしいお味のはずなのに…トトは喜んで食べています(^_^;)
なので、Ph系は不味いもの、と思っていましたが…腎臓の療養食よりは美味しいのかな…(・ω・`)?

確かに、ご飯が大きな楽しみのひとつだと考えると、出来るだけ美味しいモノを食べて喜んでもらいたいものですよね!
体に影響がなければ、毎日シーバやクリスピーキッス★…なんて、お財布に影響が大ありですが(^_^;)

nobi8nさん

幸多には痛み止めも出ていたので、たぶん痛みもあったんでしょうね。
特に猫は我慢強いっていうので、きっと我慢してたと思います。

何でも良く食べる幸多もヒルズのk/dは仕方なく食べてますって言う感じでした。
ドクターズケアは普通に食べてましたが、ロイヤルカナンのphコントロールの方が、喜んで食べてます。
もちろん、キッチリ計ってから食べさせてます!
たまには刺身とか食べさせてあげたいな~
刺身は無理なので、食べられないイカを献上しました(^_^;)

蘭丸さん

ちょっとイカが大きかったみたいで、ケリケリというより寝技に持ち込んでやっつけてるような(笑)
今日もイカ相手に奮闘してました!

今エルが食べてる腎臓食は、結構人気があるようで、普通食から変えた時も、全然嫌がらずに食べてました。
でも幸多が食べてるphコントロールはもっと美味しいみたいです。
腎臓の療養食は1,5kgで4000円くらいするので、普通食にオヤツをプラスするより高くつきます。
やっぱり健康でいてくれることが気持ち的にもお財布的にもイチバンです!

No title

 もう一つブログをお持ちだったんですね。
これに小さな命…ですよね。

 幸多君、ご飯に制限はあっても幸せだと思いますよ。だって、見守ってくれる、心配してくれる人がそこにいるんだもの。それがお外で孤独な生活をしてきた子にとっては最高の贈り物なんだと思います。

 だから、裏切れないし辛くなっちゃうんだけどね^^

 隣の芝生は青く見えるもので、「ヤツのご飯の方がうまそうじゃん…」なんて思うんだろうね^^

 人間もそうだけど「一病息災」っていうし、きっとみんな長生きしてくれるはずですよ。

 

まめはなのクーさん

もう一つのブログは、自分で育てている植物の記録として始めたものです。
後で自分が読んで、ああそうなんだって思い出せればいいと言う自己完結ブログです(^_^;)

寒い時期は特に外で暮らす子たちのことが気になりますね。
去年の冬は幸多も外で寒さに丸まって眠っていたんだろうなと考えたりします。
短く太い野良生活を全うするのも強い生き方だけど、飼い猫になって細く長く生きていくのもいいもんだと幸多が思ってくれればうれしいです。

No title

ダイオウイカ、見事ですね~。
唐草模様もまたイキな感じで。

抱き枕サイズのダイオウイカと格闘している姿を想像すると
ちょっとかわおかしいですね。

ねねちゃんママさん

唐草模様、なぜか不思議な魅力があるので、何種類かの布を持ってます。
幸多には緑の唐草の首輪をしたので、イカは赤の唐草で。
毎日イカと格闘してますよ~
ケリケリというより羽交い絞め?
太っちょ同士で見た目も笑えますよ~。
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)