好みは変わる

前回の母のことではすっかりマイナスオーラ全開の記事になってしまいました。
やはり読んで気分が良いものではないので、記事は消しました。
ご心配おかけしましたが、もう立ち直り(開き直り?)ました。 
増々いろんなことがあると思うけど、その度にイライラしていたのでは身が持たない!
これからは鋼のような心臓の持ち主になるよう進化していきます! ←どんだけ強いんだ~
今度、もし何か破壊されるようなことがあったら、「こんなになっちゃいました~」とその前でⅤサインで写真撮ってブログに載せることにしようかな。
猫たちの安全は最優先で守っていきます






ショッピングモールの中にあるカルチャー教室で、ザルツブルガーゲビンデを習ってます。
ザルツブルガーゲビンデはオーストリアの伝統工芸で、細いワイヤーやビーズで作った花にシナモン・クローブなどの香辛料と木の実を組み合わせて作る装飾品です。
 

 天使のレリーフ003 ゲビンデ木の実97V1K6Vyf6NSeUX1358767124_1358767172 
杉のリース001 木靴008


いつかチロル地方の田舎のような、ゲビンデの似合う素朴な優しい雰囲気の家に住みたいな~。 (現実はほど遠いけど)

ゲビンデの先生から、〇〇という雑貨屋さんにオシャレなものがいっぱいあるの~
と聞いたので、ショッピングモールの中を捜し歩いていたら迷子になってしまいました
ぐるぐる歩き回って、偶然見つけたのがエスニック雑貨のお店・マライカ
特に興味はなかったけど、思わずふら~っと入ってみたら・・・
天井から床まで、何とも不思議な異文化空間。
アジア・アフリカ・南太平洋・南アメリカの原色ハデハデ雑貨が所狭しと置いてありました。
もう目がチカチカ、だけどすんごい楽しいぞ~

たいして広くないお店だったけど、長~い時間ウロウロ。
どの部屋にも合わないってわかっていながらコレ買ってしまいました。


ばりねこ005 
インドネシア・・バリ島の木製の猫


500mlペットボトルくらいの大きさ。
なんだか見てると元気が出るの。
それで次に行った時に買ったのがコレ


鳥とオカリナ013
ペルーのオカリナと鳥

そしてトドメがこの吊り下げ式のド派手なオオハシ


005.jpg


買おうかどうしようかと2か月迷って、やっぱり購入。
オオハシ、大好きなんですよ~。
本物のオオハシは コチラ です、もうすっごい可愛さでしょ♡
本物のオオハシとはかなり違ってるけど・・・

 
ちなみに大きさはこれくらい結構大きい。


エルとオオハシ003



もう、どうしちゃった私?おかしいぞ、こんなハズじゃない!!
ゲビンデからド派手オオハシに嗜好が変わるなんて・・・
心理学者とか精神科医から何か指摘されそうだヮ。
別に錯乱してませんから、大丈夫ですから~。

違う、絶対ヘンだ!と思いつつ集め始めたエスニック雑貨。
ところがこのあと、自己分析した結果、意外な展開が・・・・・

(長くなるので、つづきは次回へ)






さて本日の収穫


今日の収穫CA3F0119
白菜 ・ 水菜 ・ レモン ・ 小松菜 ・ 大根


無農薬・無化学肥料だから、安全・安心・おいしいよ。
ときどきアオムシやナメクジが付いてるけど

間引き大根の葉っぱは即席漬けに、小松菜はリック用、水菜はベーコンサラダに、白菜は・・・やっぱり今日も鍋?!

関連記事

No title

ザルツブルガーゲビンデ 素敵だったのに~
ゲビーンって変わりましたね!

いえいえ極彩色の雑貨もステキですよ^^

地味なオオハシもこんなに色を付けてもらうと何だか元気そう(笑
オオハシって、あの動かない大きな鳥ですよね?

オオハシが大好きで、毎日のように上野動物園に通って写真撮ってる
おばさんがいるそうですが、ま、まさかね?

体に優しいお野菜は元気の源ですよね~♪
とっても美味しそうです。

No title

分かります、私もナチュラルな素材の家具に、白くて柔らかいフローリング、クリーム色の壁に暖かい間接照明…なんてイメージのお部屋に憧れつつ…
ついつい可愛いからとネコ系の手ぬぐいや浮世絵のレプリカを買ってしまい、普通の部屋に普通の家具に、浮世絵や妖怪フィギュアや爬虫類系のぬいぐるみを置いています(^_^;)
ちぐはぐなんですけれども、やっぱり落ち着く空間でもあるから不思議です(´∀`*)

バリ島の木彫りのネコさんも可愛いですよね~♡
姿は違うものですが、私も持っていますよ♪
お部屋に置いたらさらにちぐはぐしそうなので、車に置いています。
woojyanさんの自己分析の結果、楽しみにしていま~す(´艸`)♪

そろそろ収穫のシーズンですね!!
うちもそろそろかなぁ~と、戦々恐々としています…だって、一度にドカンと収穫されてくるんですもの…(-_-;)

秋さん

秋さんの家だったら、素敵にゲビンデ飾れるのにな~
私も秋さんと同じような好みのハズだったのに・・・
どんどん方向転換していってます(^_^;)
飽きっぽいけど凝り性なので、このままどこまで突き進んで行くのか?自分でも怖いです(-_-;)

動かない大きな鳥は、たぶんハシビロコウじゃないかな?
(11年9月25日の記事に出てきます)
ハシビロコウもだいすきですよ~♡

蘭丸さん

理想と現実って違うんですよね~。
ちょっと普通と違うぞ!って自覚しながらも、やっぱりコレがいい~って言うもの、ありますよね!
蘭丸さんは妖怪グッズがソレなんでしょうね。
以前、蘭丸さんのブログで見た本物そっくりの爬虫類・両生類フィギュア、あれ私も欲しいです。
あっ、フィギュアじゃなくてホンモノが部屋にいたんだった(^_^;)

家庭菜園って、一気に食べ時が集中しちゃうんで困るんですよね~
毎日ちょこちょこ採れたらいいのにって私も思います。

No title

昔、ザルツブルグの町に行ったことがあります。
(モーツアルト巡礼で。)
カラヤンの生まれ故郷で、サウンドオブミュージックの舞台で・・・
自然豊かで、湖と川と城のある、それはそれは美しい町でしたYO
クリスマスシーズンはゲビンデのような飾りが家々を彩るのでしょうね。

ビバ系カラフルな小物たちは見ているだけで元気をもらえそう。
北欧家具もカラフルですが、
こういうものって屋外が暗かったり、
「生活が貧しくて思うように生きられないけれど、楽しくやろうよ!」的な民族が生み出した、アゲアゲ・グッズなのでしょうね。
ワタシも目から癒される何かが欲しくなりました。

No title

チロル地方に行った時に 乙女チックじゃない私でさえ かわえぇ〜♪かわえぇ〜♪と チロルの帽子などを手に取り買いそうになってしまいました(*≧艸≦)
帰国して 被っていける所ないじゃ〜んってレジの前で冷静さを取り戻し 雑貨だけを買いました。
CDも買ったんですけど 結構気に入ってたんだけど・・・ どこいったんだろう?
趣味が変わる時ってありますよね♪
明るく元気な色を選んだのは 今きっと必要なカラーだったんですよ♪
意外と大きな置物だけど エルちゃん怖がらずに挨拶してるのね♪
そうそう 新入りには「私が女王様〜」って教えておかないとね!
バリの猫は 私も見かける度に欲しくなります。
なぜか惹かれるんですよね♪

立派なお野菜が収穫できましたねー!
しばらく鍋しても大丈夫そう♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは。

少しお元気を取り戻されて、良かったです!

ザルツブルガーゲビンデ、ステキですね!
繊細な色使いがとてもいいです。
大きなリースはかなり制作時間がかかりそう。
大作ですよね!

インドネシアの猫さんにそっくりなお顔の子が
我が家にもいます。ずっと小さいですけれど。
楽器を弾いている4人組なのです。

白菜はお鍋にすると美味しいですね!
冬は鍋ですね。お家の野菜でお鍋なんて最高です。
リック君って、小松菜を食べるのですか?
私も小松菜と油揚げの煮浸しが好きです。笑

また間違えた。。

ごめんなさい。。

また大失態であります。。

ぱぱげーなさん

そうそう、思い出しました!
ぱぱげーなさんはモーツアルト巡礼に行ったことあったんですよね。
そう言えば、サウンドオブミュージックもザルツブルクが舞台でしたね。
映画の情景が目に浮かびます。
私は行ったことないけど、写真や映像で見る街は、ホントに美しくて憧れです。
それなのに、なぜオオハシ?
確かにね~、この色使いは貧しくても歌っちゃえ、踊っちゃえ~みたいな陽気な民族性を感じますよね。
能天気に陽気に過ごした方が絶対人生が楽しそうですもんね♪

nekobellさん

チロル地方の服とか小物など、きれいな刺繍がほどこされていて、ホント可愛い~ですね♡
もし私が行ったら、ごっそり買ってしまうこと間違いナシ!
と、今でもそう思うのに、オオハシです(笑)
ハデハデな色って、見てると元気になりますからね~、さすがに洋服としては選ばないけど(^_^;)
エルは新しいモノ、初めて見るものに対して意外と度胸があります。
何か見慣れないものがあると、まずエルが偵察して、それを見て大丈夫と確認できたら幸多が行く、という感じです。
バリ島の猫は、持っている人が多いようですね。
頭でっかちでのほほ~んとした雰囲気に癒されますよ~。

鍵コメさん

ありがとうございます。
もう大丈夫ですよ~ん(^^)v

nobi8nさん

心配をおかけしました。
すっかり図太くなって、長く気に病むことはなくなりましたので大丈夫です(^^)/

上のゲビンデの写真の中で、一番時間がかかっているのは天使のレリーフの額です。
金色の花の部分はブリヨンという糸状の細~いワイヤーを使って一つ一つの花びらを作ってそれをまとめて花にして・・・という、それはそれは細かい作業です。
リースは大きいけど、ブリヨンの花が少なくてほとんどが木の実を付けて行く作業なので、そんなに時間はかかっていないんですよ~。

バリの猫さん、いろんなパターンがあるみたいですね。
もし機会があったら写真で見せてくださいネ。

秋さん

こちらこそ、ごめんなさいm(__)m
恥かかせてしまったかしら~?

No title

 そっか…かわいくても「お部屋に合うか、合わないか…」と考えるのね…芸術的センス、まるでゼロ!の私は、「わ~カワイイ!買っちゃお~」なんです。
 だから、いわれてみれば単なるガラクタにしか見えなくなっちゃってることに気付いたわ~

 お野菜が高い、この時期に羨ましいな~わが家にもまん丸レモンがあるんだけど、買ったものとはお味が少し違って美味しいよね^^
 でも、今年は手入れが全然できずにかわいそうなことをしちゃった…来年は頑張ってもらわなきゃ~

No title

前回の記事身につまされる思いで読みました。
きっとwoojyanさんも私も親の介護を心配するお年頃になったと言うことなんですよね。
我が家も主人の母が物忘れがひどくて
病院に行ってといっても断固拒否!!
「私はボケてない。なんだって自分で出来る!!」と言い張る
ガスの消し忘れが怖いからと安全装置のついた機種に買い換えると使えない^^;
これってそもそももう病気じゃないかと思うんですが・・・
主人と私の合言葉は「かわいい年寄りにならんといけんね~」です^^;

あ、すみません!!ついつい^^;

ザルツブルガーゲビンデ、素敵です。
でも猫の置きものはもっと好きです。

まめはなのクーさん

断捨離をしていて、これ以上必要ないものを増やしてはいけないと言う思いがあります。
が~、そう思うだけで、結局買っちゃうんですよね(^_^;)
せめて好きなモノに統一感があればいいんですけどね。
家そのものはごく普通の造りなのに、モノを厳選してセンス良く生活している人、ほんと尊敬します。

スーパーで見る野菜はホントに高くてびっくりです。
うちのレモンの木はまだ小さいのに、今年はたくさん実をつけたままにしてしまったので、たぶん来年は実が付かないと思います。
もったいなくて摘果ってなかなかできなくて、いつも後悔します。

おでぶにゃんこさん

が家の母もおでぶにゃんこさんのお義母さんと同じことを言います。
周りから見れば明らかにおかしいのに、本人はまったく自覚していない・・・
病院に行くことを勧めても「人をボケ扱いして!」と怒るばかりでした。
うちの場合は実の親子なので、感情的になってケンカになることも多くなって(-_-;)
それで日頃診てもらっている内科の先生に相談して、先生の方から上手く勧めてもらいました。
先生が言うのなら、行くことにしようかという感じでした。
でもいざ紹介状を書いてもらって専門の病院に予約を入れたら、受診が何と4か月後!!
それだけ世の中に心配な症状の老人が多いってことなんですね。
かわいい年寄りに・・・うちも主人とよく言ってます。
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)