一緒にご飯♪

私は料理を作るのが好き・・・・・でした。
最近とにかく料理したくない症候群にかかっています。
訂正、家事したくない症候群です
ただ今、金食い虫を育成中のわが家、外食なんてとんでもない!
で、そんな時には鍋 これに限る!!
畑から大根やら水菜やら採ってきて、あとは冷蔵庫にあるものを投入するだけ。
畑、やっててよかった~

土鍋で野菜や肉をグツグツしたら、味付けする前に取り出して、この方におすそ分け。


040百日草の髪飾り
そうです、私がヘンなおじさんです



あっ、調理する前に、この方にもおすそ分け。


492.jpg
お久しぶりのぴ~ちゃん




先日、エルの予防接種に行って、ついでに血液検査してもらいました。
前回、血液検査をしたのがエルを拾った3年前。
何も異常は感じないけれど、3年たったのでとりあえず検査してみようかなと思ってお願いしました。


025お目覚め



そしたら、何と!ひっかかっちゃいました~
クレアチ二ン(腎濾過量)が1、5㎎/dlで腎機能低下の評価が・・・
いろいろ調べると、この基準値というのが、けっこう幅があるようで、0,8~1,8が正常値とされているところもあります。
エルのかかりつけの病院は、正常値の範囲が0,8~1,0とあるので、かなり厳しいのかもしれない。
  ※後で調べたら、病院の機器によって違うそうです
これからは療養食を始めるように指示されました。
はぁ~、幸多だけじゃなくエルまでが~~
なんでだろう?エルには刺身以外の人間の食べ物は与えたことないし、カリカリだって粗悪品じゃないのに・・・
と、いろいろ考えてネガティブ思考が頭の中をぐるぐる回る。
そして、ぐるぐる回って回って回って・・・ポジティブに変換。

悪くなった腎臓機能は治らない。
でも、この状態で見つけられたのはラッキーなんだと思う。
具合が悪いと気がついた時には、かなり進んだ状態なんだろうから。

腎臓の療養食って種類が少なくて、選択肢があまりない
幸多の時にいろいろ試してみて、一番食いつきが良かったのがドライではドクターズケア、ウェットではロイヤルカナン。
これは常備してあります。
のところエルも普通に食べてくれるのでひと安心。
エルと幸多、これからは仲良く一緒のご飯です。

関連記事

No title

ドクターズケアはうちの偏食オヤジしんのすけが結石になった時、唯一好んで食べた療法食でした。
エルちゃん、早期発見早期治療でよかった!!
療法食食べてよくなると良いね~

No title

こんにちは。

ドクターズケア、ぱんちゃんも食べていました。
ロイヤルカナンやヒルズなど、食欲がない時は
変えながら、なんとか食べていました。
体調がが悪いと、食べられないですものね。

あーく氏も市販のごはんでは石ができやすいのです。
体質というのもあるでしょうね。
でも、エルちゃん早めにわかって良かったですね!
今からケアすれば大丈夫ですね!

おでぶにゃんこさん

早めにわかって良かったです。
あまり有名ではないけど、ドクターズケアが好きな子多いみたいですね。
しんちゃんは偏食オヤジ?(笑)
エルも少食のだらだら食いなので、ご飯選びがたいへんです。
仕方ないことだけど、どんなメーカーのものでも療養食となると、今までのご飯よりも味が落ちてしまうんでしょうね。
今のところ食べてくれてるので、何とかこのまま続いたらいいなと思ってます。

nobi8nさん

もっといろいろな種類のフードの中から選べればいいんですけど、仕方ないですね。
具合が悪くなってから療養食に変えると余計に食欲がなくなってしまうと思うので、エルには今から療養食に慣れておいてもらおうと思います。
少しずつ、時間を置きながらカリカリポリポリ食べてます。
エルは必ず少し残すので、いつもエルのお残しを幸多が狙っていて、目が離せません。
まだ何かの症状が出ているわけではないので、このままのんきに長生きしてほしいと思ってます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お久ぶりです

幸多君に続いてエルちゃんもですか(T_T)

ただ 早期発見ということで良かった
猫ちゃんは結構我慢強いそうですから・・・
気付いたときには進行していることが多いと
獣医さんに言われました

ポジティブシンキングいろんな意味で大切ですよね
猫ちゃん達は人間の言葉が結構通じてますから
(この間ムツゴロウさんが言ってました 私も同感 たぶんみなさんも)

療養食食べてくれているようで ひと安心ですね
エルちゃんと幸多君の距離も徐々に近づいているようで
猫団子までもう少しですかね


リック君のりりしいお顔 のおでこ(頭?)にきれいなお花
結構ツボです(=^・・^=)
新鮮野菜たっぷり鍋 おいしそう(^^♪

No title

「そうです、私がヘンなおじさんです」って(*>∀<)ノ))★
リック君って 普通にしてたら カックイーのに お花1つで 笑えるんだもんねー♪ 得よね~♪
お鍋はとにもかくにも 便利で無駄がないっ(*`・ω・´)
私は大好きでございまする♪
胃に優しいし 何だか普通の食事より のんびり食べれる気がして好きなんです!
まさかまさかの エルちゃ~んΣ(゚д゚|||)
ビックリしちゃいましたね。
でも woojyanさんのおっしゃるとおり 早めに対処できたってことは良かったかも!
同じご飯をストックできるっていうのも 在庫管理がしやすくていいかもですよ。
エルちゃん ちょいとご飯が味気ないかもしれないけど 元気でいられるように頑張ろうね~♪
うちも来年は 血液検査しなくちゃな~(+_+)
塩野さんの本ですが ローマは長いですからねー(=∀=)
その中で「ローマ人の物語〈8〉ユリウス・カエサル ルビコン以前」は 馴染みのある人物なので 面白いかと思います。
好きな国 行ってみたい国から 選んでみてはいかがでしょう?
海の都の物語もお勧めですよ~ん。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あら~。。
エルちゃん、早めの検査で分かってよかったですね~
食いしん坊じゃないエルちゃんが療養食を食べてくれるのも
有り難いですね。
woojyanさんの上げ方がうまいのだわ、きっと。
飼い主がオロオロしてたら、ちゃんと見てますものね。

ネガティブ思考から
ぐるぐる回って回って回って・・・ポジティブに変換。
いいことですね~^^
悩んでても状況はかわりませんから~

リックちゃんを変なおじさん呼ばわりしないで~~~
ファンの一人より☆

No title

 私も、冬は土鍋が出っぱなし~鍋は簡単で食べ応え有って、いいよね^^!でも、畑がないから、この季節お野菜が高くて、ちょっとイマイチな今日この頃ですが…--;

 リックさんカワイイな~ピンクのお花がよく似合ってますよ^^こんないい笑顔でカメラに向かってくれるなんて、羨ましいな~

 エルちゃん、ごはんを変えるの?うちのハータンもこの4月に10才のお誕生日のプレゼントで「ニャンドック」に連れて行きました。
 そしたら…ちょっと数値が高めとなり、ご飯を少し変えたんだけど、ハータンは新しいご飯を気に入ったようで、これまでのものより、よく食べてくれるという驚きの結果!

 数値も許容範囲内の高目で見つかったから、負担がないうちにご飯を変えられたことはよかったかも~と思ってるんですけどね。

 エルちゃん、新しいご飯美味しいと思うよ~頑張って食べてみようね!

 

鍵コメさん

いろいろありがとうございました。
そちらのコメント欄に報告させていただきます。

うらら姫さん

幸多はともかく、なんでエルまでが~とショックを受けましたけど、まだまだ元気なうちにわかってよかったと今は思ってます。
いろいろ考えても結果が変わるわけではないから、事実を受け入れて見守っていきたいと思います。
ムツゴロウさんってホントすごいですよね~。
動物たちには人間の言葉や感情がちゃんと伝わっていると私も感じてます。
エルと幸多の距離は縮まってきているのか?う~ん、どうなんでしょうね~。
遠くはないけど、すぐ近くでもないという感じ?
私も猫団子、ぜひ見たいものです。

nekobellさん

おんなじお花を付けていても、長毛の小型犬だったら「きゃ~、かわいい~♡」って言われるんでしょうけど
、リックだとなぜか笑われる。。
皆さんに笑顔になっていただければ、リックも花をのせられ「待て」を強要された甲斐があったってもんです(笑)

今までは幸多がエルのご飯をいつも欲しがってて・・・たぶんエルが食べてたご飯の方が匂いも味もよかったんでしょうね。
幸多は、エルだけ美味しいご飯を食べてて納得いかない!って目で訴えてたから、これからは大丈夫かな?

そうそう、カエサルです!!キリスト教徒が弾圧された紀元前後くらいのローマ史に興味があるんですよ~。
やっぱり読みます!!

秋さん

エルは今まで幸多が食べてるご飯にまったく興味を示さなかったから、どうかな~?と心配だったけど、一安心です。
最終的には一定量を食べるのだけど、一度にちょっと食べては残し…なので、幸多がいつもお残りを狙ってて、こちらは安心できません。
最近はあんまりいろんなことをくよくよと考えないように心がけてます。
というか、どんどん図太く図々しくなってきてます(^_^;)

リックにピンクの花飾り、うわぁ~似合わない~と思いつつ撮りました!
イジワルな飼い主です^m^

まめはなのクーさん

うちも土鍋が出っ放し~、夜作って、朝は味噌汁代わりにまた食べて~。
とりあえず、味付けだけは変えるけど、中身はほぼ変わらず(^_^;)
鍋、最強です!!

猫さんは体の性質上?遅かれ早かれ腎臓が悪くなる子が多いですよね。
今のうちからしっかり療養食にも慣れてもらって、数値が上がらないようにしてもらいます!

犬猫の性格にもよるだろうけど、やっぱり犬は「待て」ができるので、猫に比べると写真が撮りやすいですね。
リックの場合は、写真を撮るとご褒美におやつ♪とインプットされてるので、なおさらラクです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

熊本の白いワンちゃん。

woojyanさん、こんばんは^^

先日わたしが記事にしてた熊本保健所に保護されてたワンちゃん、
やきもきしましたが、関西地方の方に引き取られることになったそうです。

もう嬉しくてホッとして、信じられないくらい。
心優しき方がいらして、ほんとうによかったです。
ご心配かけました。

まだまだ拾ってあげないといけない命はたくさんありますが、
一つ明るい光が灯った感じです。

秋さん

私も先ほど本家のブログを見に行って、ワンちゃんが無事に引き出されることになったと知りました。
よかった~、ほっとしました。
世の中には心ある方が思ってる以上にいるんじゃないかと思いました。
ほんとにね、飼ったからには最後まで面倒見ろ!って言いたいです!!

No title

この季節はお鍋が大活躍ですよね~(゚∀゚*)
我が家は3人揃っての食事は、週末でもあったりなかったりなので(へのへのさんが仕事命な人なので…^_^;)、滅多にお鍋食べられないんですけどね(・ω・`)

エルちゃん、早期発見で良かったです!!
私の通っている獣医師さんは、定期健診にも否定的なタイプで(肝機能の低下を調べても、低下と診断されるのは実際に低下している猫の半数程度なので、正確性に乏しいそうです)、こっそり他の病院で定期健診した方が良いものか…って悩んでいます(-_-;)
↑このお医者さんの言っていることも踏まえて、エルちゃんの早期発見は本当にラッキーだったと思いますよ(゚ω゚*)!!
エルちゃんも療養食をきちんと食べてくれているようですし、一安心ですね(´∀`*)

蘭丸さん

おかげさまでお鍋に入れる野菜がたくさん採れまして、とりあえず鍋しにして、馬か牛か?というほど野菜を食べてます。
肉とか魚介なんてほんのちょっとだけ。
もう何とも健康的な食生活ですよ~(^_^;)

エルまで療養食・・・はじめはショックだったけど、今は早く発見できて良かったと思ってます。
具合悪くなってからでは、病気がかなり進んでいるんだろうし、療養食に変えても食べないでしょうから。
定期検診については、いろいろな考えがあるんでしょうね。
うちの猫たちは病院に行くことにはあまり苦労しないので、これからも定期的に検査していこうと思ってます。
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)