6か月たって、いろいろ思うこと

娘の結婚式のお祝いコメントをいただき、ありがとうございます。
結婚式までバタバタしていたけど、日常の生活に戻りました。
いつも通り、犬猫鳥亀その他諸々と戯れながら暮らしていきます
あっ、でもまだうちには手のかかる金のかかる男子達があと2人いるんだった。。
お父さん、がんばれ~~~
 
   26年前の写真は3日間限定で消しました。見られた人はラッキー???



もう10月、数えてみたら、幸多を保護して半年たってました。
月日が経つのが早過ぎてコワイ あっという間に年取っちゃうよ~
 
幸多がまだ家庭内暴力猫として破壊活動にいそしんでいた頃のこと。
猫を飼ってるご近所の奥さんと立ち話をしました。

「あのトラ猫、飼ってるんだって?」
「そうなんですよ~、鳴き声がうるさくてすみません。」
「大丈夫よ~うちも猫がいるから~。」
と話している声が聞こえたのか、2階の窓から幸多がぅあ~お~というすざましい叫び声をあげる。
「ほんとにすみませ~ん。」
(奥さん、苦笑 )

「ずっと、病院に通ってるんだって?」
「そうなんですよ、いろいろケガとか病気とかあって。 」
「たいへんね~、お金もかかるでしょ。」
「そうなんですよ~。もう猫のために働いてるみたいなもんですよ。」
と冗談交じりに言ってみた。

「いいの?ほんとにそれでいいの?信じられないゎ~。」
と大真面目に言われて、困ってしまった。

ええ、ほんとにそれでいいんですけど、なにか?←とは言ってませんよ~
きっと、わかる人には何も言わなくてもわかる。
わからない人には、どんなに説明してもわからない。


野良猫はたいてい嫌われている。
他の猫とケンカしたり、ゴミあさって散らかしたり、花壇をトイレにしたり。
栄養状態が悪くて、汚なくて、目つきも悪くて、逃げるか威嚇するかで一般的に可愛くない。

そりゃそーだ、冷暖完備の部屋で、日がな一日まったり過ごしている飼い猫とは全然違う。
生きていくのに毎日必死なんだから、顔つきだって険しくなる。
性格だってすさんでくる。 


before
ikanimogEkz23ROiIpEQbS1381371396_1381371444.jpg 
この可愛くない子は誰ですか~?


after
nanikayoudesukakZlEWVWS1DdSk0Y1381373965_1381374023.jpg



保護当時のオスの野良猫特有のほっぺのふくらみがなくなりました。
そのかわり、体が膨らんじゃったけど


おしゃべり男なのは相変わらずです。
声を出さないエルは、どこにいるのかわからなくて、探し回ることがよくあります。
幸多はいつも「ん~、んん~♪」と声を出しながら歩いたり遊んだり。
おまけに呼べば必ずお返事、話しかければ相槌を打ってくれます。
その声が、野良猫特有の低いダミ声ではなく、可愛い声になりました♡
そうよそうよ、おうちの中であんなドスの効いた声は必要ないもんね。


一番懸念していたエルとの関係も何とかクリア。
1か月前から2匹だけでのお留守番を頑張ってます
何かとエルにちょっかいを出すので、エルは怒ってるけど幸多は気にせず・・・
いや、ちょっとは気にしようよ。
 

tansunouedeniramekko001.jpg



ぴとっとくっ付くことはないけれど、、いつもお互い1mくらいの距離のところで昼寝してます。


病気はね、悩んだって仕方ない、エイズも腎臓も治らないんだから。
とは言いつつも、元気よく遊んでる幸多を見て、
何でこの子が・・・そのうち発症して若くして死んじゃうかも・・・
なんてふと思ってしまって、どど~んと暗くなる。
きっとそれは病気を持ってる子の飼い主さんは、みんな同じだと思う。
でも、まだそうなっていないことを心配して、自ら不幸の中に落ち込んでいくことなんてない。
そんなことより、今の元気な状態をできるだけ長く維持する方に気持ちを向けなくちゃね。
短命かもしれないから、なおさら楽しく生きていってほしいと思う。


半年前、部屋を破壊して、一日中大声で騒いで、家族をクラクラさせた野良猫。
今や立派な?飼い猫になりました。

熟睡中79zxa3ZVkyX5PaC1381374247_1381374274 


関連記事

No title

幸君、幸せだね~
そしてすっかり別猫さんですね。

まだ触れない^^;
もちろん病院にも連れて行けないのでワクチンも打てない、
ととちゃんも
幸君のようになることを信じて頑張ります。

No title

猫飼いさんがみんな自分と同じ感覚を持っているとは限らないって、そう痛感する時ってありますね(・ω・`)
私も職場付近で仔猫が生まれていることをネコ飼いさんに話したら、目が開く前にゴミ袋に…と言われて、一瞬頭が真っ白になったことがあります。
結局、職場の人に誰一人そんな所業をする人は居らず、今ではよちよち歩きながら、元気に野良生活を送っていますけどね('ω'*)♡

幸多君はもうすっかり家猫顔になってますね~(゚∀゚*)
…トトもけっこうお喋りな方なのですが、元野良男子にはお喋り君が多いのでしょうか(^_^;)
可愛い可愛いエンジェルボイスな所も一緒ですよ~(´∀`*)♡

おでぶにゃんこさん

改めて写真を見直してみると、目つき顔つきが違ってることがよ~くわかります。
半年前の幸多はいかにも野良猫オーラが出てますよね。

ととちゃん、どうしてるのかな~と気になってました。
ととちゃんは子供もいたから、特に警戒心も強いだろうし。
でもいつか必ずおでぶにゃんこさんの気持ちは伝わると思います。
ととちゃんがこれからどのように変化していくか楽しみにしてます。
応援してます、頑張ってください。

蘭丸さん

猫を飼ってる人がみんな猫好きというわけでもないし、自分のうちの猫は好きだけど、他の猫には興味ないという人もいるだろうし・・・
飼い猫は大事にするけど、野良猫は嫌いという人も多いような気がします。
それにしてもゴミ袋にって、あんまりですね。
どんなに仕事が出来て親切な人でも、その一言でその人を見る目が変わってしまいそうです。

幸多の声は十人並み(十猫並み?)の高さかな?
それでも以前に比べると、ものすご~く可愛い声になりました。
エルは子猫並みのソプラノボイスです♪

No title

ほんとに立派になりましたとも! 幸多君。
誰かの幸せのために働くって、これ以上の幸せはないのでは?
気持ちに素直にどーんと筋の通ったをwoojyanさんの生き方に大エール!

わからない人にはわからない。
問答無用でわかろうとしない人っているんですよね。
ビックリするような対応で蓋を閉めておしまいにしたつもり・・・
いろいろな人がいるんだなあ、と悲しくなることもありますが
自分の信じる道を胸を張ってワタシも歩いてゆきたいデス!

No title

「うんうん」と頷いて読みました。
幸多君、ほんとうにいいお顔になって、
今がどんなに幸福か、顔にかいてある♪

よかったね~ 幸ちゃん!

わざわざ血統書付のペットじゃなきゃ飼わない人もいるから
人は様々ですよね。
その気持ちはよく分からないけど。
同じ命じゃあないですか~?

woojyanちゃんの優しさが身に染みて、幸ちゃんに代わってお礼を言いまする。
「ありがとにゃ~♪」

猫ちゃんが二匹でお留守番。いい絵ですね^^

暑さが戻ってますが、体調には気を付けてくださいね~

No title

こんにちは。

本当ですね。幸ちゃんとっても優しいかわいいお顔になって!
幸ちゃんを保護したと聞いて、私はとても嬉しかったです。
やはり…さすがwoojyanさんだなあって。笑

ぱんちゃんを保護したときは年末でした。
足の怪我の手術と同時に腎不全を患っていて…
「お正月が山です。年越しできるかどうか…」と言われました。
それでも、ぱんちゃんは、持ち直して2年弱、一緒に過ごしてくれました。
私達に楽しい時間を与えてくれました。

幸ちゃんも発症しないかもしれません。絶対ではありませんものね。
ストレスが少ない環境ならば、ゆっくり暮らせますもの。
元気で、ずっとお家で過ごしてくれますように。
私も見守っています。

No title

幸多くん、良かったね。woojanさんちは間違いなく
幸せのたくさんある場所ですよ(^∇^)。
鼻歌、歌って楽しい毎日を送ろうね。

No title

幸多くんが、おウチニャンコになってから、もう半年が経つのですね~
あぁ、本当に時の経つのは早すぎる~!

before、afterの写真、とても同じ猫には見えません。
なんて穏やかな幸せそうなお顔になったのでしょう!

幸多くん、woojyanさんちの子になって本当に良かったね!
エルちゃんとも、なんとかお友達になれたみたいだし・・・
このまま、元気で穏やかな日々を過ごしてもらいたいですね!

ぱぱげーなさん

ほんとに立派になったでしょ?!特に体格が(笑)
毎日のご飯と雨風の心配のない家を得たけれど、縄張りを歩き回る自由は無くしたので、幸多にとってはメリット・デメリットの両方があったはずです。
それでも今は脱走しようと躍起になることもなく、昼寝ばかりしている姿を見ると、今の生活も悪くないと思ってくれているのでは?と考えてます。

ほんとにいろんな人がいるんだなぁと、この歳になって感じることが多々あります。
他の人に迷惑をかけることなくGoing My Wayで生きていけたらいいですね!

秋さん

改めて以前の幸多の写真を見ると、ブサイク~(笑)
物言わぬ動物だって、やっぱり苦労が顔に出てますよね。
飼い猫になると目が大きくなる、と何かで読んだことがあります。
幸多のもともと小っちゃい目も、それなりにぱっちりしてきました!

エルと幸多、願わくば猫団子になるくらい仲良くしてほしいな~って思うけど・・・
大人同士から始めた同居生活なんですからね。
適度な距離を保ちながらケンカしないでいるっていうだけで、十分頑張ってるんですよね。
さぁ~ってと、私も頑張らなくっちゃ(^_^;)

nobi8nさん

幸多を保護して本当によかったと思ってます。
もっと早く保護していれば、もしかしたらエイズになっていなかったかも?
腎臓だって悪くなってなかったかも?
など、いろいろ思うことはあるけれど、とにかく今は元気に楽しく暮らしてくれればいいなと考えてます。

ぱんちゃんの腎不全はかなり重症だったんですね。
nobi8nさんのおうちで保護されなかったら、ほんとにお正月が越えられなかったかもしれませんね。
あーくんともとっても仲良しだったし、ぱんちゃんも短い間だったけど幸せに暮らせて良かったと思います。

nagaさん

幸多はいつもいつも声出しながら歩いているので、うるさいね~静かに歩けないのかなぁ?などと夫とはなしていたんですが・・・
そうか!鼻歌うたってゴキゲンなんですね!
そう思えば、幸多のひとり言も楽しく聞こえてくるかも♪

ルフィくんも幸多も過去のことはわからないけれど、今が楽しくて、これからも楽しく元気にすごせるように見守っていきたいですね。

ぐうたらかあさん

ほんとに月日が経つのが早くてどうしましょう?
網戸破った~、雨戸壊した~なんて嘆いていたのが、つい先日のことのような気がします。
この半年、幸多自信も環境激変で大変だったはずです。
エルも自由気ままな一人っ子生活だったのに、なんだかうるさい男につきまとわれて(笑)たいへんだったと思いますが、特に体調を崩すこともなく、ここまでこれました。
たった2匹なのに、まだまだ多頭生活に慣れなてなくて、私自身があたふたしてしまうことが多いです。
もっと肝の据わった飼い主になりたいです!

No title

そうか〜 幸くんを迎えて半年でしたかー!
もう!? まだ!?
色々ありすぎて どっちにも感じる半年でしたね〜!
woojyanさん お疲れさまでした♪
おかげで幸くん woojyanさん家族の愛情に包まれて こ〜んな可愛い顔になってるぅー!
幸くんったら 本当は丸いお目目で お茶目な顔してたのね〜♪
エルちゃんとの距離感もわかってきたようだし これでもう寂しくないね♪
これからは のんびりお昼寝だってできるんだもんね。
幸くん 本当に良かったね〜♪

nekobellさん

私としては、もう半年!?って感じです。
エルにはホントに大人しい猫だったので、猫なんてたいした苦労ないわよ!
な~んて思ってたら、とんでもない間違いでした(-_-;)
でも過ぎてしまえば、笑い話になりました。
いろいろ話題提供してくれて、ありがと~(^^)/って言いたいくらい(笑)
幸多は暴れん坊だけど人に慣れるのも早かったので、短期間に家猫に変化できたんだと思います。
暴れん坊なのは我が家の男子達の共通項なので、慣れてますよ~(^_^;)


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

コメントありがとうございます。

やっぱり保護直後の写真と比べると、目つきが全然違ってますよね。
猫は野生動物ではないので、人の手によって生活するべき生き物だと思います。
野良生活で今まで虚勢を張って頑張ってきた分、これからはのんびり穏やかに過ごしてほしいです。

ところで、お名前もURLもなかったので、どなたがコメントを下さっているのかわかりません(^_^;)
訪問者リストから、なんとなく予想はついているんですが。
どうぞまた来てくださいネ。
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)