ホンモノ

前回、載せられなかった階段前の脱走防止柵です。


階段防止柵009


前面上に窓があるので、光が入って白くなってしまうため下半分しか写してませんが、180cmの高さまで柵があります。
(今度は夜に撮っておきます)

柵に重さがあるので、下にキャスターをつけました。
階段を上って来た時には柵を押して入り、降りるときには柵を引いて出るように取り付けてあります。
ドアキャッチには、コレを付けてあります。


ローラーキャッチャー011



いくら器用な猫でも、自分で柵を手前に引いて、キャッチャーをはずすことは出来ないハズ。

幸多のような努力家のニャンコは、このような横桟無しのものじゃないと、よじ登ってしまいます。
でもエルのように無茶なことをしない猫なら、格子の木製トレリスや、デザインの素敵なアイアントレリスなどで柵を作ると、とってもオシャレになるんでしょうね。


~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~


ついに待ちに待ったマタタビの苗が入荷しました~
でも、前回はマタタビって言ってたのに、マタタビじゃなかったから油断は禁物
  
   前回の偽マタタビ騒動の記事はコチラ

ホンモノかニセモノか?猫さんに見分けてもらうのがイチバン
エル、幸多、ど~よ?

審査中003


エルは葉っぱを舐めたり齧ったり。
この後、マタタビに気づいた幸多は大興奮で葉っぱガジガジ。
危ないので、写真を撮る間もなくマタタビはあっという間に撤収。
今回のマタタビは間違いなくホンモノ認定です


去年は夜間も外に出しっ放しにしたため、お外の猫に齧られて枯れてしまいました。
きっと幸多のせいだと思うけど
ということで、今年はこうなりました。


CA3F0115またたび
猫防止柵!!


これで外に出しておいても大丈夫(だと思う)
早く大きくな~れ~~
関連記事

No title

すごーい! いいアイデアで素敵な扉ができましたね♪
立派な防止柵♪
180cmと高さがあるのもすごい!
「自分で柵を手前に引いて、キャッチャーをはずすことは出来ないハズ。」
いやいや うちの先代猫はドアノブを回して開けてましたからねー!
ニャンズを甘くみちゃ〜いけません(笑)
幸くんが やらなきゃ 絶対大丈夫だと思うけど♪
幸くん どうか深く考えることなく「出れない」と思い込んでくださいねー!
またたびの防止柵まで作るとは(爆)
これは いつまで耐えてくれるんだろうか!?
頑張れ 防止柵達よ〜!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

nekobellさん

恐るべきニャンコの潜在能力!甘くみちゃダメなんだ~
幸多はあんまり深~く考えるタイプではないけど、何かの拍子に脱出法を会得したら困るし。
ローラーキャッチャーは上下に2つ付けてあるんだけど、あともう4つくらい増やそうかなぁ。
エルだけ飼っていた時とは、ものすご~く家の中が変わって、家がどんどん檻化してます(-_-;)

マタタビの木、もっと大きくなったら、猫のケージにいれちゃおうかな(^_^;) 

鍵コメさん

この柵なら、運動神経の鈍い幸多なら越えていけないと思うんだけど・・・
何せ前歴がいろいろあるので、気は許せないんです(^_^;)
でも以前に比べると、行動面ではだいぶ落ち着いてきました。
あいかわらず、おしゃべりはうるさいけど。

あっちもこっちも柵だらけ~な我が家。
でもこれからますます増えていく予定です。

No title

こんにちは。

脱走防止柵、ステキなのができましたね!
こういう柵があると安心ですよね。
作るのは大変だったのではないかしら?
日曜大工のようですものね。

今度のまたたびはホンモノですね!
驚いたのはエルちゃんと幸ちゃんが仲良くお隣同士で写っていること!近くにいられるようになったのですね。
よかった、よかった。
我が家もミリオンバンブーに防止枠がついています。
今の季節はベランダに出ているので安心ですが。。
好きな植物は、ものすごい勢いで食べちゃいますものね。

No title

何もかも完璧ですね~^^
woojyanさんの頑張り すごーい!

ちなみに ウチの近所の猫さん、例の「エミリー・ルーム」を作ってる時、
立てかけてあった板に二度足を着いて、180㎝の塀を超えちゃったんだけど~。。
幸多君の運動神経の鈍さに期待します(笑

二匹で揃ってカメラに収まってる~
可愛い~♪


No title

脱走防止柵アップして下さって、ありがとうございます。

ほんと、これなら幸多くんでも絶対脱走出来ませんね。

でも、本当にwoojyanさん、凄いです。
何でも手作り出来て。
うちにも作って欲しいなぁ~
ロビンとマリンの猫部屋の入口に・・・

マタタビ、今度は本物みたいですね。
「猫防止柵」に笑っちゃった~!(*´∀`*)

No title

180センチの横桟のない衝立なら、超えるのは難しそうですね~^^
どうだ~人間だって知恵があるんだぞ~って威張りたくなっちゃうわ!

 何でも手作りで、すごいですね~私にはそういう能力がないんです…

 ワンニャンへの愛の証しなんだろうな~ステキです!

 マタタビ、楽しみですね~

nobi8nさん

私のモノづくりのモットーは、簡単・早い・安い・です!!
この柵は、横桟2本をノコギリで切るだけで、あとは買ってきたままのサイズ(180㎝)の木材を使ってます。
枠も作ってないので、窓に取り付けた脱走防止柵よりずっと簡単です。
すべてネジ止めなので、電動ドライバーがあれば、1時間以内で出来上がると思います。
ホントは玄関前に付けたいんですけど、牢屋みたいで格好悪い!と母の許可がおりません(-_-メ)

エルと幸多は仲良しというほどではないけど、一緒の空間にいてもケンカはしません。
幸多がしつこく追っかけて、エルが怒りながら逃げてる、という関係です。

秋さん

幸多の運動神経は、期待通りです(笑)
幸多は腕力はあるんですけど、脚力がないんですよ
だから、よじ登ることはあっても、跳びあがって逃げることはまず考えられません。
運動神経のいい猫さんだと、ポンポーンと飛び越えられるんでしょうね。
わが家のニャンズ、運動神経鈍くてよかった~。
でも、若い頃のリックだったら、このくらいの柵、飛び越えたかも?!

2匹一緒にいても問題ないけど、あいかわらずエルは「ひとりが好き」オーラ出しまくってます(-_-;)

ぐうたらかあさん

爪とぎを作った時と一緒で、柵作りも技術はいりません、根性だけです!!
大作に見えるけど、かかった時間は1時間くらい。
やり始めれば、あっという間にできますよ。
きっとぐうたらかあさんだったら、柵に可愛い絵を描いたりするんだろうな~

マタタビもホンモノまちがいなし!です。
もっと成長したら、枝や葉っぱを乾燥させて、オモチャに入れたりして使えるんですけどね。
今度こそ、大きくしたいです。

まめはなのクーさん

幸多、これでどうだ~、あ~はっは~ 母さんは負けないぞ~~
ってネコ相手にちょっと威張ってみました(笑)
運動神経抜群のニャンコだったら、跳び越えることができるかもしれないけど、とりあえず、うちの猫たちは大丈夫です。
でも最近は幸多もかなり大人しくなって、以前のような脱走願望はなくなったようで、部屋でのんびり昼寝しながら過ごしてます。
少しずつ、飼い猫らしくなってきました。

No title

すごい!
本格的な柵ですね(゚∀゚*)
これならさしもの幸太君も、脱走は出来なさそうですね♪

マタタビにホンモノとニセモノがあることを、woojyanさんのブログで知りました。
やっぱりマタタビ鑑定士は、ネコたちに勝る者なしなんですね(´艸`)♪
そしてまたたびにも柵が…
柵がいっぱいになりそう~(^_^;)

No title

すごいです!!
わがやも保護猫トトちゃんの為に柵を作らなきゃダメかな~


我が家も保護部屋はアルカトラズ状態です。
woojyanさんのような器用なことが出来ないので猫避けネットを窓に張って汚らしい^^;

蘭丸さん

もう、どこもかしこも柵だらけ~~
さながら刑務所にいるような感じです(^_^;)
でも当の幸多は刑務所生活にもすっかり慣れ、最近は脱獄しようという気がなくなったみたいです。
ただ、やっぱり階下は開けっ放しが多いので、行かせられません。

うちの猫たちはマタタビが大好きなので、本物かどうかすぐわかります。
ある程度大きくなったら、おもちゃに入れて遊ばせようと思ってるんですけど。
その前に食べられないように注意します!!

おでぶにゃんこさん

アルカトラズ・・・わが家もまさにそんな感じです(笑)
絶対脱獄させないぞ~~~みたいな(^_^;)
トトちゃんも隙をねらって脱走を試みてますか?
お外暮らしの猫さんは、やっぱり外に出たいって思うのはしかたないですよね。
トトちゃん親子もココは安心なんだって、早くわかってくれるといいですね。
幸多は力が強かったので、予想外にたいへんだったけど、今はかなりおとなしくなりました。
猫自身が納得する時間って大切だなってつくづく思ってます。
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)