恐怖のご対面

幸多の猫風邪もなおったし、去勢手術も終わって体調もよさそうなので、ついに、エルと会わせてみることにしました。

いろんな情報を集めてみて、大人猫同士を仲良くさせるには、あせりは禁物
とにかく時間をかけて、ゆっくりじっくりなじませるのがお互いのためだとか。
特に我が家の場合、エイズキャリアの幸多がエルに噛みつくということは、絶対に避けなければならない。

先住猫が1匹飼いしていたおんニャの子の場合は、神経質になって苦労する場合が多いそうです。
そして不妊手術済のメス猫はオス猫が嫌いな場合が多いとか
気が強いけど、体力や体格ではオスにかなわないのがわかっているので、ものすご~く不寛容になるんだそうです。
もちろん、個体差はあるでしょうけど。

うちのエル様、たぶん5か月くらいまでは、他ニャンコと暮らしてたようです。
でも、うちに来てから2年半、ワンコはいるけど猫との交流はいっさいなし。
さて、どうなるかな

まずは、幸多のいる部屋の引き戸のところにケージを置いて、ケージ越しに初対面。


ごたいめ~んfYXBKNmvDeFXjv71370701036_1370701072 


エルは幸多を見るなり、ぶわ~っと毛をふくらませてシャ~。
それからムニャムニャウニウニ#&$%~?+Д・・・
わけのわからない声を出しながら、そりゃもうすんごい恐ろしい顔して威嚇


怒ってますT46oHARxPrDNCpl1370700714_1370700807 


実はエル、わが家に来たばかりの頃、リックが怖くてシャーっと言ったことはあったけど、それ以降シャーっと言ったことがない。
リックに対して怖い顔で怒ることはあるけど。

夫婦で「へぇ~、エルもこんな声、出せるんだ~。」
なんて変なところで感心している場合じゃなくて・・・
エルが怒るので、初日は5分で終了。
その後も何だか興奮していて、私に向かって唸ったり足首噛んだりの八つ当たり。
まぁ、こういうのはよくあることらしい。

で、幸くんの方はというと・・・
野良時代は何かというとシャーシャー言ってたのに、今はすっかりシャーを封印したようです。

エルに興味津々で近づいて行ったのに、あまりの形相に後ずさり。


Uターン4yENVbfw_NphK1370701272_1370701296 


まったく応戦することなく、遠くからニャーニャー言ってました。

完全に幸多の負け~
というより、幸多は猫社会のルールを知っているので、無用なケンカは避けてるのかもしれない。

今日で対面5日目になりました。
相変わらずエルはシャ~、ムニャムニャう~~~。


YkLpfFiBYtVcV0l1370701655_1370701683気に入らない


だけど、ケージの前で寝っころがってみたり、あちこちふらふら探検してみたり。
シャーッと言う割には、緊張感がなくなってる?

幸多の方は、近づくとシャーと言われては離れて・・・
その間に水飲んだり、毛づくろいしたり、ボールであそんでみたり。

2匹が仲良くなるには、まだ時間がかかりそうです。
だけど幸多がまったく応戦しないので、そのうちエルも慣れるんじゃないかと思うけど・・・

猫は飼い主の気持ちを敏感に感じ取って影響を受けるといいます。
まぁそのうちなんとかなるでしょ~くらいの気持ちで、ど~んと構えていれば、そのうちエルが幸多を受け入れるような気がします。

・・・とわかっているけど、これがなかなか難しい。
それで、まいにちエルと幸多に話しかけます。

エルには、幸多はもう家族なんだから、どんなにエルが反対してもだめなんだからね。
エルだって野良だったのを家に入れて、その時リックが怒ったりしなかったでしょ。
だからエルも幸多と仲良くしようよ。

幸多には、もう野良としての生活はないから。
幸多はエルに怒らなくてほんとにいい子だね。
エルもそのうち怒らなくなるから、もう少し我慢してね、と。

アニマルコミュニケーションはできないけれど、それでも必ず言葉に込められた気持ちは伝わると、なぜか確信をしています。

いつか、あの時は・・・って笑い話になる時がきっと来る!
その日を目標にがんばります 
 





関東地方は早々と梅雨入り宣言してたけど・・・
ぜんぜん雨が降りません。
気象庁さん、今頃あせってるんだろうな~

暑いので、雑草がぐんぐん伸びてます。


057.jpg 
ハルジオンだらけ~


雑草だけど・・・いっぱい咲くと意外ときれいです。



ず~っと放置しっ放しだった
「みどりのゆび」に憧れて
久々に、まとめていくつか更新しました、すみませんm(__)m


関連記事

No title

いよいよのご対面でしたか。
どちらさまも、おんにゃの子は気が強いようで。
どんなにハンニャ顔してもエルたんはやっぱりかわいいです。
幸多くんが暴力的な子に見えないので
そう遠くない将来、丸く収まる気がします。
あとはコツコツ焦らず見守る飼い主の根気勝負といったところでしょうか。
woojyanさんご夫婦の温かい眼差しが目に見えるようです。

No title

こんにちは。

ご対面緊張しますよね。こちらが緊張してはダメなのですけれど。私、相当緊張しました。
エルちゃん、シャーッと言ってしまったのね。
でも、だんだんと大丈夫になってきているようですね。
幸くんはお利口さんですね。ちゃんと応戦せずに気を紛らわしたりしているのだものね。
焦らずに時間をかけて様子を見ていけば、この雰囲気だと仲良くなれそうな気がします。
みんな素敵なお家の家族になれてよかったー。私も嬉しくなります。

ペチュニアってこんなお花もあったのですね。

ぱぱげーなさん

人間界も猫界も女の方が気が強いのは共通のようで・・・
そりゃ~もう般若顔で文句たらたら。
まぁ、エルにしてみれば一大事ですからね。
いままで猫可愛がりして育てたものですから、当然幸多の存在は気に入らない!
といっても犬はいるので一人っ子ではないんですけどね。
これで幸多が応戦して、シャーシャー合戦になったらホントに凹みますが、そうなってないので気長に見守るようにしたいと思います。

nobi8nさん

緊張するなと言われても・・・やっぱり緊張しますよね。
男の子同士だと、なおさらだったんじゃないですか?
ほんとに幸多が気の強い猫じゃなくてよかったです。
体格も体力も幸多の方がずっと上だけど、たぶん、エルが仕切っていきそうな感じがします。
なんたって、エル様ですから(^_^;)
あとは子分扱い(笑)のリックと幸多が仲良くなれば、万々歳です!

No title

エルちゃんと幸ちゃん、対面を果たしたのですね。
これから徐々に距離を詰めていけるといいですね。

我が家はねねちゃんがいたところにちゃちゃがやってきたのですが、
当時は、先住のねねちゃんがしゃーしゃー言って怒りまくっていました。

体のサイズはねねちゃんの方が小っちゃくて、ちゃちゃの方が大きいのに性格は逆で…。
いまだに仲良しではなく、微妙な距離を保っているのですが、時々ニアミスしてねねちゃんがねこパンチ繰り出しています…。

No title

とうとうご対面しましたかー(*-∀-)ノ゙
女の子はね~ 仔猫ならまだしも 大人同士だと 多頭飼いのお家でも難しいですね。
まして相手が男の子となれば 女王様はシャーシャーと唾までも飛ばすΣ(|||▽||| )
男の子は 先住猫であっても 新入り君であっても 辛抱強く まったり構えてる子が多いんですよね。
我が家でも ぺるるがシャーシャーとゴジラのような背びれを立てて怒っている目の前で おっぽ(保護した男の子)は腹を出して寝てました(笑)
叩かれても 全く動じず・・・ 場所を移動するだけ(≡ε≡;) 男の子っていいな~って思いました。
女王様といえど 気になってはいるようですね♪
幸ちゃんは 女王様より 人の手の優しさの方が魅力的!?
ゆ~っくり ゆ~っくり エルちゃんも 幸ちゃんも距離を縮めていけたらいいですね♪
woojyanさん 気長に頑張ってくださいねー!

No title

幸君、シャーを封印して良い子ですね。
エルちゃんもきっとその内なれてきそうな感じですね。

今月号の「ねこのきもち」に同じ部屋に居れるなら大丈夫!!というようなことが書いてありました。
我が家の二人もシャー言ったり、かんだり(一方的にしんのすけが・・
^^;)
してますが、同じ部屋でくつろいでるから大丈夫なのかな??
我が家もしんのすけ、一筋縄ではいきません(泣)

No title

ありゃ…(^_^;)
でも幸多君がオトナな対応で本当に良かったですね!
いきなりシャーの応酬なんてなったら、woojyanさんもご家族も困ってしまいますよね(・ω・`)
幸多君に悪意も害も無いことを、エルちゃんが認識してくれるまで、地道に語りかけるしかなさそう…
大丈夫ですよ!
猫って絶対に人の言っていることが、粗方分かっていますよ(´∀`*)
トトだって、+。゚(o゚д゚o)゚。+ ポケ~ッとしてそうでいて、自分の事を話題にされると、途端に聞き耳たててますもん(´艸`)♪

ハルジオン、千葉では貧乏草って呼ばれているんですね…私が子供の頃過ごした鳥取の一地域では便所草って呼ばれていました…
そりゃああっちこっちに繁殖する雑草かもしれませんが、あまりにヒドい呼び名ですよね~(^_^;)

No title

こんにちは!
wookyanさん、ストーリーテラーだわ~
どきどきしながら記事を拝見しました^^

エルちゃんも幸君もいい子だわぁ
可愛い過ぎます! 本人(ほんにゃん)たちは一生懸命なんだろうけど。
柵越しのお見合い。 考えましたね~

ウチなんか、どーんと合わせちゃったものだから大失敗。
新入り君はお兄ちゃんに甘えたがってしきりに近づいていくんだけど
お兄ちゃんは「ふぅーーー!!!」って。

うまくいきそうな予感がしますよ~♪


ねねちゃんママさん

やっぱりどこでも先住さんの方が、フーフーシャーシャーするみたいですね。
いままで一人娘状態だったので、おもしろくないんでしょうね。
幸多が怒らないので、このままエルが慣れるまで様子を見ることにします。
猫団子はあこがれるけど・・・そこまで高望みはしないことにします。
とりあえず、お互いに距離をたもちながらでもケンカせず、平和に暮らしていってくれればと思ってます。
うちもエルの方がきっと猫パンチを繰り出しそう(-_-;)

nekobellさん

うちもエルがシャーシャー言ってるのに、幸多はピンポン玉追いかけて遊んでました(^_^;)
人間が思うほど、猫同士では敵意を感じてないのかもしれません。
この1か月ほどの間に、幸多の方が体も大きくなったし、力でもかなわない。
でも、やっぱり女王様にも意地がある!!ってこのなのかな~?
個体差はあるけど、犬でも猫でも鳥でも、男の子の方が大らかな感じはありますね。
その分、暴れて困るけど(-_-;)
女王様の気分を害さないように気を付けながら、幸多には下僕になってもらうようにします(笑)

おでぶにゃんこさん

先住さんは男の子でも女の子でも、やっぱり新入りは気に入らないもんなんでしょうね。
おでぶにゃんこさんのおうちは、いろんな預かりニャンコが来ているので、しんちゃんは新入りさんに慣れやすいのかと思っていましたが、陰ではいろいろ苦労があるんですね。
でも、今いるはなちゃんは、おとなしそうな感じがします。
私はまだまだ猫初心者なので、お互いにシャーっと言いあったら、途方に暮れてしまいそうです(-_-;)
とりあえず、同じ部屋でケンカしないでいられることを、まずは目標にしたいと思います。

蘭丸さん

ほんとに、お互いにシャー合戦にならなくてよかった~。
エルが怖い顔してシャ~って言うのを見ただけで、うゎ~どうしようと思いましたから。
これで幸多が本気で怒ったら、気長に・・・なんて思えなかったでしょうから。

ええ~っ、ハルジオンって貧乏草って呼ばれてるんですか?!
さらにさらに便所草とは!!!
ハルジオンって、漢字で書くと春紫苑。
秋に咲く紫苑(シオン)の花も好きなのに・・・
紫苑の別名は鬼の醜草(オニノシコグサ)ですって、あんまりだ~

秋さん

柵越しに合わせてみると、幸多はエルに興味があって近づいて来るんですけど、エルが~~~
予想はしてましたが、予想以上の怒り方でした(-_-メ)
幸多がキャリアでなければ、もう少し大胆にできたかもしれません。
少し、慎重すぎるかもしれません。
秋さんのところは、新入り君が子猫だったんでしょうか?
人も猫も、おとなのオンナはいろいろと難しいのかもしれませんね~(^_^;)
もう少し、気長に見ることにします

No title

連コメです。

新入りも男の子で子猫だったのですよ~

でもお兄ちゃん(先住猫)は、人間で言えば長男で神経質?っていうんでしょうか
17歳になった今でも結構繊細です。

新入りだった愛する猫たんは二年前、10歳で星になってしまいましたが。。
ちょっとしんみりなってしまいました~  ごめんなさい。


No title

エルお嬢様、相当のお怒りですね^^;

 でも、ちょっと存在は認めてくれたのかもしれませんね。幸多君って、賢い子だし、エルお嬢様も同じ過去を持つ仲間だし…きっと時間はかかるかもしれないけれど、仲良しになれますよ^^

 焦らないで頑張ってね~^^

 いつもコメントありがとうございます。
   ボクチン頑張っています。

No title

いよいよご対面ですね~

今頃はもう、エルちゃんもシャーって言ってないかな?
う~ん、たぶんもう言ってないような気がする~

woojyan さんの言葉が、きっと2匹に伝わって
仲良くなっていると思うのですが・・・
どうかな?

秋さん

やっぱりそうでしたか。
子供にゃんこだと、仲良くなりやすいって聞きます。
でも、先住さんが5歳くらいになってると、もうしっかり大人なので、子猫の相手は面倒になっちゃうのかもしれませんね~。
17年も一緒に暮らしてると、もうほんとに家族ですね。
うちのわんこもにゃんこも長生きしてほしいです。

まめはなのクーさん

これまでも上の部屋からニャーニャー叫んでる声が聞こえてきてたし、服にニオイもしっかり付いていたので、お互いに存在はわかっていたと思います。
でもやっぱり姿を見ると・・・
エル様、ご立腹です(-_-;)
たくさん猫を飼った経験のある人なら、すぐに仲良くなれそうとか、なんとか大丈夫、これはマズイ、というような感が働くのでしょうね。
とりあえず、別々にできる部屋はあるので、気長にやっていきます(^^)/

ぐうたらかあさん

この記事を書いてから、さらに数日過ぎましたが・・・
予想に反して、幸多がエルに近づくと、まだエルがシャーっとやってます(-_-;)
幸多の方は相変わらず、「あの姉さん、こわ~」と思ってるのか?退散してます。
どう見ても、幸多の方が体が大きいんですけどね。
エルも頑張って意地張ってるんでしょう。
猫団子になるほど仲良くなってくれればうれしいけど、とりあえず、うまく距離をとりながら平和に暮らしてくれることを目指します。
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)