知恵くらべ2-猫脱走防止柵を作りました

怒涛の半月が終わった~
次はお盆まで、平穏に仕事します(予定)

幸くん、なんとか脱走しようと頑張ってます。
この前は、窓ガラスとワイヤーネットの隙間(1.5㎝くらい)に顔を突っ込んで、ワイヤーネットを思いきり曲げて脱走を試みたようです。
家に帰ってきたら、曲がったネットと鼻の横を擦りむいた幸くんが。


かさぶたoDN2B4vVEWSqdET1368433833_1368434046 


なんだかね、ここまでして外に出たいのかと思うと、心が揺らぐ。
大音量での出せ出せコールも気が滅入る。
隣の部屋のイチローくんも、あまりの声と騒がしい音に階下に避難中。

迷子になって帰れなくなるわけではないのだから、自由に外に出してあげようかなぁ。
それともリードでお散歩させようか?
いろいろ考え巡らせてみた。

ここで外に出したら、またケンカして具合が悪くなるだろう。
大きなケンカをすれば、他の猫にエイズをうつすことになる。
もし帰って来なくなったら、ものすごく後悔する。

今は幸くんもとってもツライはず、私もツライ。
だけど、ここで迷ってはいけない。
今、外に出したら、これから先、ず~っと振り回されることになる。
結局、やっぱり外には出さないと決めた。
可哀そうだけど、幸くんには慣れてもらうしかない。
外には出られないと納得してもらうしかない。

まずは絶対脱走できないように対処しなくては。
ワイヤーネットは、怪力幸くんには危ない。
どうすればいい?

こうなったら、窓にぴったりサイズのものを自分で作るしかない。
午前中、ホームセンターに行って木材を買ってきました。

板の厚みを引いて云々・・・なんて計算ができない。
いつもながらの、その場で窓枠に板を合わせながら切って取り付けるという超アバウト作製。
それでも完成~


脱走防止柵145


柵を登っていかないように、あえて横桟は付けてません。
縦板の間は4㎝ちょっと。
幸くんは顔の巾が広いけど(笑)、でも5㎝あると、きっと無理に顔を突っ込んでしまいそうだから。
サッシとの隙間もほぼナシ。
2つ鍵も付けました。

蝶番で開け閉めできるようにしてあります。


開きます146


ど~よ、幸くん?
これでもダメなら、次は溶接して鉄柵しかないヮ。
(溶接したことないけど )

2階には廊下も入れて窓が6か所あります。
そのうちの1か所はベランダに続く2間巾の大きな窓。
これをどうすればいいのか考え中です。
窓ではなくベランダを囲った方が外の空気に触れられて、猫にとっては楽しいかな。
それから階段の上と下にも柵を作らなければ。
これからは、仕事が休みの日は大工になります


  
      
ところで、こんなお騒がせな幸くんですが、根はとっても大らかです。

エリマキトカゲにされても


ふりふりカラー081
似合わない~


ライオンになっても


ライオン幸多137 



まったく気にせず、このままトイレを済ませ眠っています。
ふふふ・・・これは面白そうだヮ

幸くん、小さいことは気にしないけど、やる時にはとことん頑張る!
人間の男だったらすっごく頼りになるはず。


今週末、去勢手術を受ける予定です。
エイズのことや腎臓のことなど心配はいろいろあるけど、今後のことを考えて手術させることにします。
半分覆ったままの左目の瞬膜の切開も、その時におこないます。
瞳孔が開きっぱなしなので、たぶん目は見えてないと思うけれど、涙ポロポロが治ればいいので。
その前に、十分に診断してもらいます。

野良の大人猫が室内飼いの猫になるのって、ホントに試練です。


関連記事

No title

幸くんの顔が痛々しい(;一_一)
普段は大人しい子なのに 脱走作戦 頑張っちゃったのね~(≡ε≡;)
だ~ちゃんは 一度も「外に出たい」と鳴いたり 脱走を試みたりしたことがないんです。
だぶん それだけ外での生活が辛かったのか 女の子だからなのか。
幸くんは大人の男の子だから 去勢したら少し落ち着くかもしれませんね。
病気のことも色々あるけど やっぱりサカリの季節の事を考えると 去勢しないと家族が大変だと思います。
そりゃ~もー すげー音量で鳴きますからΣ(|||▽||| )
幸くん 立派な柵まで作ってもらったんだから 頑張ろうね~♪
・・・ってか woojyanさんって何者!?
すっごい上手にできてますよ!素晴らしい!

ラベンダーの鉢替えしようと思って 置いてあった鉢の土をひっくり返したら 出てくる出てくるカブトムシの幼虫の小型版が!
あまりに気持ち悪いので そこら辺に投げときましたが あれ何でしょう?
画像は もちろんありません(笑)

No title

エリマキトカゲの幸多君、お地蔵様のようで・・・思わず手を合わせちゃいました。
手を合わせるといえば、woojyanさんこそ拍手喝采!!
女優の宮沢さん顔負けですよ。まるで千手観音さま状態ではないですか!
お仕事の合間に幸多君を始めとして複数の命の健康管理からDIYまでやってのけてしまうなんて。
必要と思えばこそ頑張れる、そのお気持ちは尊いと思います。
ゆっくりお茶でもしながらいつのまにかシエスタ、なんていう時間も大事にしてくださいね! 応援させてくださいっ!

No title

woojyanさん、すばらしいです!!

全部ご自分でされたんですか?

我が家はスチールネット、買い足しただけです^^;

しんのすけが高齢になったからこれで間に合いそうです。。。

幸くん、去勢が済めば多少外への興味も薄れないかな~?

No title

こんにちは。

ワイヤーネットを曲げてしまうなんて、
幸くん、すごい怪力ですね。
今回のねこのきもちは脱走特集だったのです。
幸くん!と思ったのですが、
とても幸くんを防御できるような感じではありませんでした。

woojyanさん、素敵な防御柵ができましたね。
やはり覆ってしまうほうが良いですよね。
あーく氏も玄関の防御網は本気を出すと、
助走なしで飛び越えてしまいます。

去勢したら、ちょっとはお外に興味がなくなるかしら?
そうなると、よいのですけれどね。

nekobellさん

野良歴の長い幸くんには、おうち生活はすんなりとは受け入れられないんでしょうね。
もうね、ほ~んと声がデカイの!
隣の家とくっ付いてないので大丈夫だけど、集合住宅では絶対苦情がきそう(-_-;)

カブトムシの幼虫の小型版はコガネムシ(カナブン)の幼虫です。
これは根っこをどんどん切ってしまうので、植物が弱って枯れていってしまいます。
全部取り除いてください。
そこらへんにポイッすると、芝や庭の草花が被害を受けます。
私はさすがに靴でムニュってできないので、地面にいた鳥さんの前にポイッして、連れ去ってもらいました。

ぱぱげーなさん

お地蔵様・・・あら~、気がつきませんでした。
確かにそっちの方が近い感じですね。
私も手を合わそうかしら(笑)
幸くんのシュシュ姿、エリマキトカゲと書いたけど、最初に思い浮かんだのは、バテレン装束の織田信長。
今度は赤い衣装も作ってみようかな。
服を着させても無反応な感じがするし。
エルはこういうことが大嫌いで、服なんて着せようと思ったら抵抗しまくりです。
その点、幸くんはなんだか面白いものに変身できそう(^_^;)

おでぶにゃんこさん

百円ショップのスチールネットだから弱いってことはないと思うんですけど。
皆さん使ってますよね。
いろいろネットで調べてみても、スチールネットがおススメになっているし。
たぶん幸多が根性ありすぎなんです(-_-メ)
幸多は年齢不詳なんですけど、この暴れっぷりを見ると、ホントはエルよりも若いのかもしれません。
しんちゃんがずいぶん長い間、お外に行きたがったように、幸多もこれからも脱走に挑戦し続けるのかな~?
早くおうち生活に慣れてくれるように頑張ります。

nobi8nさん

脱走特集を組むくらいなので、どこでも猫の脱走には悩まされているってことですよね。
>とても幸くんを防御できるような感じではありませんでした。
私もネットでいろいろ調べましたが、幸多なら脱出してしまうだろうと思えるものがほとんどでした。
エルは1mの高さがあれば、飛び越えたり登ったりはしないと思います。
猫によって、対応の仕方をものすごく変えなくちゃいけないのだとつくづく感じました。
あーくんもホントは飛び越えられるネットを飛び越えないのは、脱走がいけないことだと言う認識があるんでしょうね。

No title

幸君ってば、本当にヒトだったら思わず惚れちゃうタイプの性格ですね(゚∀゚*)
…でも、脱走はやっぱりいただけませんよね…
トトも今でも脱走をしたがります。最近は家に居る間だけ網戸で空気を入れ替えているのですが、夏場にはそうも言ってられないので、窓枠を作る予定です。
woojyanさんの窓枠、見た目も昨日もすごい!!すばらしい!!!
これは早速真似っ子させて頂きたいです(´艸`)
…なんて、不器用な私にはきっと図面書いてきっちり線を引いて切らないと、ちぐはぐな代物が出来る事間違いなしですが…(゚∀゚;)

No title

 幸君との知恵比べ、力比べですね~

難しいですよね、お外を知っている子はお家の中にい続けることには耐えられないことが多いですもんね。
うちにもいましたよ、大人になってから、わが家の子になりたくてうちに入りたがって来たノラさん。入ってくれば、みんなと仲良くできるし、心優しいオッサンだったけど、お外にも出たがる子。

 うちの場合はね、周囲の環境も当時はおおらかだったから出入りを、その子に関しては認めました。
 でも、最後は帰って来なくなってしまったの。この子にはちょっとしたドラマがあって、一言では語れないけれど、彼は彼なりの生き方をしたのだろうと思っています。

 と~っても可愛い赤トラ君でした。

 だから…幸ちゃんを見ていると、その子を思い出します。

はじめまして(^^)
こちらにコメントありがとうです(^^)
サバオはなぜか、外からうちの網戸をがらっと開けておじゃましまんねやわ〜ときた子で、逆に外には行きたがらなかったんですが、出たら最後、逃亡するのはまちがいなし、そして喧嘩に負けて帰ってきますねきっと…なので、あきらめてもらってます。うちの別の子が外猫を経験していた時、外に行きたがって大変だったので、リードをつけてお散歩に連れて行き、間隔を開けて行き、最後はいかなくしたことで成功したことがありますが、サバオでこれするとリードぶち切って逃げますのでねえ、この手はどうでしょ、使えそうですかσ(^_^;)

そーだそーだ、うちは去勢して

激変

しました(・ω・)ノ
お外に行きたくなくなるはず

蘭丸さん

そう、幸多が人だったら、リーダーにしたいタイプじゃないかと思います!
変わり身も早いので、政治家向き?
蘭丸さんもお仕事を始めたので、留守中のトトくんのことが気になりますよね。
閉め切った部屋でず~っと冷房入れたままと言うわけにはいかないだろうし。
もし、途中で停電したら、大変なことになりますからね。
脱走させないことが、こんなに大変だったとは・・・
今まで猫の能力をみくびっていたと反省しました(-_-;)
蘭丸さんも脱走対策、頑張ってくださいネ。

No title

woojyanさん、すご~い!
大工仕事、お得意なんですね~
開け閉めも出来る柵、いいですね。
これで幸くん、怪我もなくなりそう。
でも、鳴き声だけはどうにもなりませんね。

うちのミケさんとこうめちゃんは、夜の9時を門限と決めて
外に出していますが、窓を閉めた後も「出せ出せ!」とうるさく鳴いたり
窓をガリガリヤったりするときもあります。

幸くん、去勢したら変わるかもしれません。
少し大人しくなるかも?

エリマキトカゲになったり、ライオンになったり・・・
でも、気にしない幸くん。
可愛いなぁ~(#^.^#)

まめはなのクーさん

エイズキャリアの子は、特にストレスを与えないように・・・と何を見ても書いてありますよね。
この状況こそが一番のストレスになっているのかと思うと胸が痛みます。
昨日、去勢手術をして帰ってきました。
元気ですが、まだ痛みがあるのか大人しくしています。
去勢手術をしたからといって、性格そのものが変わるわけではないけれど、少しでも落ち着いてくれたらと願っています。
まめはなのクーさんが飼っていたという赤トラくんのこと、どんなドラマがあったんでしょう?
いつかブログに書いてくださいね。

K-coさん

コメントありがとうございます。

なんだかホントにサバオくんと幸多が重なっちゃうんですよ。
このあたりは車もほとんど通らないので、外に出ても環境的には問題はない所です。
でも先日の脱走の時、ケンカしてケガをして帰って来たのを見て、やっぱり外に出せないと思いました。
怪力幸多も、やはりリードはぶち切ってしまいそうです(-_-;)
でもサバオくんは去勢手術がものすご~く功を奏したんですね。
昨日、幸多も手術をしたばかりなので、まだ変化があるかどうかわかりませんが、これからじっくり観察していきたいと思います。

ぐうたらかあさん

けっして大工仕事が得意なわけではないんですけど、もうやるしかない!という感じです。
まさか、ワイヤーネットを曲げるとは思いませんでしたから(-_-メ)
でも、モノを壊したりするのは、あとでかたずければいいけど、鳴き声はホントにまいります。
隣家とくっ付いてないので苦情がくることはありませんけど、家族が困ってます。
それでも大分慣れてきたのか、最初の頃よりかなり鳴かなくなりました。
去勢手術も終わったので、少しずつ落ち着いてくれればと思ってます。

幸多はかぶりものも気にしない大物です!
コスプレしちゃおうかな~(笑)
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)