トイレ事情 その2

前回の記事の続きです。

誰だって、きれいなトイレを使いたい!
それはわかります。
だけど、せっかくきれいにしたところなのに・・・ちょっと残念

でも、エルはまだいいんです。
ササッとすくって捨てればいいだけだから。

問題はこの子です
えっ、誰?

  
 
 


           
           









               






008.jpg
いつも物静かなかめ子姉さん。


うちのカメさんたち、冬は衣装ケースの仮住まいにヒーターを入れて、水温を上げて過ごしてます。


025.jpg
監視員付き住居


水棲カメさん、小さいうちはいいんだけど、大きくなると、とにかく水を汚します。
水の中で餌も食べれば、ウン〇もする。

夏は毎日、水替えしないと、もう臭い
カメさん自身が臭うんじゃなくて、水がとにかく臭くなる。

夏は外の水入れの水を交換するだけだから簡単でいいけど、冬はぬるま湯を運んできてケースに入れて・・・
もう大変なんです

それなのに、かめ子姉さん、水を換えた途端にウン〇する、それも毎回。
新しい水は、気持ちいいですか~?


かめ吉はミシシッピーアカミミガメ(ミドリガメ)のオスで、かめ子はクサガメのメスです。
この2匹、だいたい大きさは同じで、食べる量も同じです。
同じものを食べてるのに、ウン〇の形も違えば量も違う。
そしてうちの場合、かめ吉つぁんの水の方が臭くなるのが早い
種類が違うからか、オスメスの差か、単なる個体差なのか?

このお二方、性格も全然違います。
かめ吉は、よく動くし、攻撃的です。
飼育本など読んでも、大きくなったミドリガメは凶暴になると書いてあります。
たまに甲羅をきれいにしようとスポンジでこすったりすると、スポンジに威嚇して噛みつきます。
さらにかめ吉つぁんは悪魔のような爪の持ち主なので、危ない危ない。
       (悪魔のような爪を見たい方はコチラ
  
でも、かめ吉とは赤ちゃんカメの時から20年のお付き合いなので、私に対して威嚇や噛みつきは全然ありませんよ

かめ吉に比べると、かめ子はおとなしいもんです。
甲羅を洗うと、首を引っ込めてじっとしてます。
かめ子姉さん、ウン〇のこと以外はとってもいい子ですよ~




お店では、市場で買った鉢花が、週3回入荷します。
その数ある中に、時々ビビビッと感じるモノがあります。
で、今回のお買い上げ商品はコチラ


002.jpg
きれいな桜色のクリスマスローズ


そんなことをお客さんと話してたら、
毎日仕事で花ばかり見てるのに、まだ買うの~?と笑われました。
もはや病気です

関連記事

No title

woojyanさんちのカメさんたちは、幸せですね~
ちゃんとヒーターを入れて暖かくしてあげてるんですね。
暖かいと食欲もあるし、毎日の水換えは本当に大変だと思います。

うちのかめ吉さん(たぶんメス)も、クサガメのゆうくんも、
ぐうたら家に来たばっかりに、冬は冬眠状態を強制されています。
ごはんも食べないので、水もあまり汚れない(汚れても気にしない)しで、冬は水換えもエサやりもナシ!
ほとんど、存在を忘れ去られています。(かわいそう~!)

こんなに大切にされてるかめ吉さんとかめ子さん。
きっと、いつかツルならぬ「カメの恩返し」があることでしょう。

No title

我が家のかめちきさんも噛みついたりしたことは1度もありませんよ~
わかりますわかります!!
夏場の水の汚れ方のハンパなさ・・・
泣きたくなります。
でも我が家はヒーターなしなので
「冬になれば冬になれば」と自分に言い聞かせてお世話しています
。かめちきっつあんと猫の仲が良すぎて水槽の水を飲みたがるのも困りもの。
異種動物同士が親しくしているのを見るとめっぽう癒されるんですけどね。

No title

まさか まさかのかめ子さんでしたかー(*≧m≦*)
新しいぬるま湯が 気持ち良くて ついつい緩んじゃうんでしょうね~(*¨*)
我が家にもかめがいましたが そうなんですよね!
かめは臭くないんです!
水が臭いんですよねーΣ(|||▽||| )
「よく君等は この中でお食事ができるねー」と言いたくなるほど・・・('・_・`)
woojyanさん家の子は幸せ者だー♪
ヒーター入れてもらってるのね♪
我が家は家の中には入れてあげるものの 寒い玄関の中でした(笑)

クリスマスローズってキンポウゲ科なんですねー!?
キレイですね~♪
ちょっと興味があったので調べてみたら 2月24の昨日までサンシャインでクリスマスローズの世界展があった!
お好きな方が多いのかもしれませんね♪
働いているお店の店長 きっと「いい人を雇ったな~」って思ってますよ!
よく働くし お給料もお店で使ってくれる(笑)
店員の鏡ですねー(≡゚∀゚≡)

No title

カメさんも寒さ対策が必要なんですね。
カメさんの水替えが大変そうですが、長い間一緒に暮らすと家族ですものね。
少しでも快適に過ごしてもらいたいですよね。
エル監視員の熱心な監視姿が可愛いです。

No title

こんにちは。

か、かめ子さんでしたか!((((;゚Д゚))))
まさか?とは思っていましたけれど。。。笑

冬のお水交換は大変なのですね。
ちゃんとぬるま湯に…はっ( ̄ω ̄;)
ぬるま湯の気持ちよさでもよおすのかしら?
確かにお湯交換に比べたら、砂の方が楽ですね。

かめ吉さん、かめ子さんの違いも楽しいですね。

ミドリガメは凶暴になることがあるのですね。
何亀か種類は忘れてしまいましたが、ペットショップの亀さん、私の指に食いつこうとしていました。そしたら、ワラワラとみんなきて、パクッパクッ!笑 もしかして、怒っていたのかしら?

大変ですねぇ~。

woojyanさんとこはかめさんたちもいてホントお世話が大変ですね~。
かめさんたちのおトイレとゆ~か水槽掃除は毎日ですか?
この寒い中ご苦労さまです。。。
うちのLの困ったちゃん行動はなんとか今は治まってます。
やっぱりいつもきれいなトイレ、きれいなお砂にしておくのが一番みたいです。
Lはまったく自分の匂いが残ってない洗いたてのトイレでも抵抗なく、すぐに使用しますよ~。
ネコのトイレ事情もそのネコによっていろいろですねぇ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お~かめ子さんの登場!嬉しいです(^^)。
かめ子さん、うちのぱっくんにそっくりです。
当たり前か~。同じクサガメですもんね。
ぱっくんも、ヒーターのぬるま湯につかり、赤外線をあびて
ぬっくぬくの冬を越しました(^^)。
ルフィよりいい環境かも・・・。
そして毎日お腹をすかせております。
ぱっくんはまだ小さいので、それほど水を汚しませんが
以前飼っていた、大き目のクサガメくんはすごーく水を汚してました。
残念ながら逃亡してしまい行方不明なのですが。
亀部屋の掃除は息子担当なので私はそんなに大変な思いはしてないのですが・・・。

ミドリガメとは正確が違うんですね。ぱっくんも凶暴性はまったくないようです。
犬はもちろんかわいいけど、カメもかわいいですよねぇ。

No title

かめ子さんですか~(´艸`)
woojyanさんのお家のおトイレ問題では、レディばかりが…(^_^;)
そう言えば、母親が話していたのですが、お風呂は暖かくて気持ちいいので、赤ん坊が粗相しちゃうことがあるとか。
かめ子さんも、暖かくて快適なお水で、ついつい気持ちが緩んじゃうのかもしれませんね(〃∇〃)

クリスマスローズって、もうちょっと地味というか、色も花びらも少ないイメージがありました。
スノードロップとか、うつむいたお花って、なんだかいじらしい感じがして好きです。
お客さんのお言葉もごもっともですが、好きなものは飽きることがありませんよね!
好きなものに囲まれた方が、人生楽しいですもんっ(´∀`*)♡

ぐうたらかあさん

小学生の頃、ミドリガメを飼って、冬眠してるうちに永眠してしまったという苦い経験があるので、かめ吉が小さい頃は冬眠させることに不安がありました。
それで、ヒーターを使うようにしました。
かめ吉もかめ子も一度も冬眠させたことがありません。
外気温が低いので、夏ほどすぐに水が臭くなるわけではないけれど、それでも1日おきくらいには水を取り換えないと臭います。
水替えがなければ、ほんとラクなんですけどね~

ぱぱげーなさん

わかりますよね!あの水の汚し方。
かめちきくんも大きいから、いっぱい食べて、いっぱい出して・・・
そういえば、ぱぱげーなさんは何を食べさせたらあんまり臭わなくなるかって試してましたもんね。
何を食べても臭う・・・が答えですかねぇ(-_-;)

うちは夏になると庭飼いになるので、家の中が臭くなることもないし、水替えもラクになります。
ぱぱげーなさんと反対に「夏になれば夏になれば」と思いつつ過ごしています。

nekobellさん

そう、まさかのかめ子でした!
つい緩んじゃう? かめ子姉さん、まだ若いのに~

夏場はある程度の広さがあるので、ウン〇は土の上でやればいいのにって思うけど、いつも必ず水の中でやってます。
あの汚い水を飲むのかぁ・・・(-_-;)

クリスマスローズはものすっごい人気ですよ!
八重咲き品種は結構なお値段がするのに、何鉢もボンボン買っていく人が多いです。
でも、寒さも平気だし、丈夫で育てるのは簡単でいいですよ!

おでぶにゃんこさん

自然界で生活してれば、必ず冬眠してるんですけど、飼育下ではうまく冬を乗り切れなかったり、栄養失調で弱ったりすることがあるので、うちでは冬眠させてません。
かめ吉は、我が家の生き物たちの最長老です。
なんたって、二男よりも付き合いが長いんですから。
寿命は20年~40年といわれてますが、20年と40年じゃ全然違う!!
もう若くはないはずですが、リックと一緒でいまだに暴れまわってます(^_^;)

nobi8nさん

予想外でしたか?
砂は毎日全部交換するわけじゃないし、普段は汚れた所だけとればいいけど、水は毎回全部取り換えですから大変です(-_-;)
まわりに砂を飛ばしたりするので、エルがすっごくラクってわけでもないけど・・・
リックやカメたちよりはラクです。

大人のミドリガメは結構凶暴ですよ!
かめ吉のように小さい頃からず~っと飼っているならまだしも、捨てられて野生化したミドリガメは噛まれますから要注意です!

ペットショップのカメさんは慣れてる子が多いので、人を見ると餌をもらえると思ってるのかもしれません。
もしかして、ホントに怒ってたりして(^_^;)

エルママさん

生き物はいっぱいいるし、植物はいっぱいあるしで、世話のかかるものが多いです。
でも、大ざっぱな性格なので、それほど時間も体力も使ってません。
カメの水替えは、夏は毎日、暑い日はお湯になってしまうので朝晩換えたりもします。
でも夏は井戸水をザバッと入れるだけなので、簡単です。
冬は1~2日おきに取り換えてます。
夏に比べると食べる量もやや少ないし、外気温が低い分、臭くなるのが遅いです。

Lくんはトイレにはこだわりがあるんでしょう。
やっぱりきれいな方がいいですよね。

nagaさん

個体差はもちろんあると思うけど、クサガメはおだやかだ~とかめ子を見ていて、つくづく感じます。

ぱっくんは赤外線ライトを使ってるんですね。
わが家は、お天気のいい日は、外にケースを運んで日光浴させてます。
水とレンガの入ったケース、重いです(-_-;)
そうか!これもカメは大変だ~!って思わせる要因だったんだ!!

息子さん、ちゃんとお世話してえらいですね。
うちの息子は持ち込み専門で、世話はいつの間にか私の役目になってます(-"-)色付きの文字

蘭丸さん

そういえば、思い出した!
うちの子供の1人が赤ん坊だった時、お風呂でやったことがありますe-350
まぁリラックスするのはわかるけど・・・
かめ子姉さんも同じなのかな~?

クリスマスローズは、派手な感じではなく、色も渋い色がほとんどですよね。
明るいきれいなピンク色は珍しいし、おまけに八重咲きで可愛いフリル付き!
もうこれは買うしかないでしょ!
陳列前に値付けシールを貼ってる時点で取り分けちゃったので、お客さんの目に触れてません(^_^;)
従業員特権です、 お客さん、ごめんなさいm(__)m
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)