おしゃべりなお嬢様

エルが来てからの一番の犠牲者といえばこの方

CIMG0076_convert_20110426155339.jpg 
ぴ~ちゃんです!


リックとぴ~ちゃんはお互いに興味なしなので、今までは平和に暮らせていたのですが・・・

今はエルが届くところにカゴを置けなくなってしまいました。
ぴ~ちゃんにちょっかいを出そうとするたびに、エルを怒ってみるけれど、やっぱり狩猟本能はおさえられない。

おまけにぴ~ちゃんは気が強いので、ギャーギャー怒って猫に噛みつこうとするし

仕方ないので、金魚の水槽をおいてあるエレクターの一番上に置くことにしました。
床からは120cm位の高さがあるので、犬なら全然問題なしだけど、猫だと登ってしまいます。
そこで登場したのが、100円ショップで買った猫よけのトゲトゲのついたマット。
そのマットをエレクターのまわりぐるりと上まで貼りめぐらしました。
オシャレ感がなさ過ぎでがっかりしてしまうけど、仕方ない。

我が家の庭に植える花を育てるためにプランターに種や球根を植えると、どこかの猫がわざわざその狭いプランターにウンチしてくれるんです(花壇があるのに!)
そこで猫よけのトゲトゲマットを置いて
苗が大きくなるまで守ってました。
まさかまさか、家の中で使うとは思ってもみなかった・・・

エルが寝ている時に、ぴ~ちゃんを部屋に放します(もちろんエルが絶対入って来れないようにしてあります)

CIMG0117_convert_20110426154212.jpg 
離してよぅ


最近はゴニョゴニョとよくひとり言をいってます。
「ぴ~ちゃん、ぴ~ちゃんだよ~」
「ぴ~ちゃんカワイイ、カワイイ」
「ぴ~ちゃんグワッ、グワッ」←お父さんが教えたアヒル声
「チュン、チュン、チュン」←外のスズメの声

人も鳥も年を重ねるほど、おしゃべりになるようです

関連記事
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)