サランへヨ  ハングク~  (愛してるよ、韓国)

今日はコミュニティーセンターで行われている韓国語教室に行ってきました。
先週、韓国へ行ってきたメンバーからお土産をいただきました。

110426_1254~01 
甘辛くって後引きます

直訳すると「餅男のおいしいプロポーズ」っていう商品名になっていますが、どういう意味なんだろ?
 
30年前、ある企画で訪韓して以来、ず~っと韓国が大好きです
でもその頃は、まだまだ近くて遠い国。
「韓国って中国語しゃべるんだっけ?」っと秀才の友達に真顔で聞かれました
ラジオの韓国語講座も会話本もまだなくて、私が手に入れることが出来たのは、チョー・ヨンピルのレコードくらい(古っ!)
まさかこんな時代が来るなんて

数年前、外国語を勉強しようと思いました。
大好きな韓国の言葉にしようか、それともやっぱり英語にしようか?
迷いに迷って英語を選びました。
NHKラジオのテキストを買って、毎日ラジオを聞いて結構まじめに勉強していました。
8ヶ月くらいたった時のこと、勉強のために「英語でしゃべらナイト」という番組を見た後、適当にチャンネルを変えていたら、ある音楽番組でスマップの草なぎくんが韓国の歌手グループ(シンファだったかな?)と語り合っていました。
それを見て突然、強烈に感じてしまったんです。
「やっぱり韓国語じゃなきゃイヤ!!」

『大企業に勤めていて将来有望なあなたと一緒になった方が苦労しないってわかってる、でも私はやっぱり貧しくても初恋のあの人が好きなの!!』みたいな感じ?!
それまで毎日勉強してきた英語のテキストは,全く未練なくポイ。

何処かに韓国語教室ないかな~と探したら、あった、あった!
月2回行われている韓国人の先生のクラス、しかも低料金

この韓国語教室が本当に楽しんです。
おしゃべり(日本語)が止まらなくて、なかなかテキストの方は進まないんですけど・・・
いいんです、何事も続けるには楽しいのが一番ですから


おとといの夜、予習をしてそのままテキストを出しっ放しにしていたら,翌朝こんなことになっていました。

CIMG1628_edited-1.jpg


だれ?こんなところで爪といでるのは

関連記事
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)