猫と暮らす


2年前の朝、うちの前に子猫が突然現れて、ニャーニャーず~っと鳴き続けていました。
周りの飼い猫についていっては無視され・・・
何度もうちで飼おうという私に、母(実母です)は
「私の家に四足のものは絶対に入れない!」
と言い張り親子バトル勃発

そんなこんなで夜になり、部活から帰って来た二男が参戦
この男、なかなか弁が立つ。
理屈では到底かなわない祖母は感情論で受けて立つ!というか汚い、臭い、イヤなものはイヤだ~!!って感じです。
そして息子は言った。
「たった1匹の猫さえ飼ってくれないような家なんか出てグレてやる
まったくなんということを言うんだ!!
こんな脅し文句、絶対に許さない! けど、今回だけは許す!!

中学の時はぜ~んぜん勉強なんてしなくてサボりまくり、先生から何度電話があったことか・・・
それが高校に入ってから何が起こったのか?いきなり塾へ通いたいと言い出し、勉強をまじめにやり始めたところなのに、グレられたのでは困る。
「だったら好きにしなさい!」と面倒くさくなった私の母は言い放った

ということで、めでたくエルを迎え入れることが出来ました


1週目のエル
うちに来てまもなくの頃


「俺が責任もって面倒を見る!」
と言い切った二男は、まさかの猫アレルギーが発覚。
えぇえぇ、この息子、ウーパーといい金魚といい、次々と持ち込みはするけど、結局面倒見るのは私なのよ。


あれから早2年、推定5か月前後といわれたエルもすっかり大きくなりました。

044りぼん
3年目に突入しました~ 

私にとって初めて飼う猫だったので、びっくりすることばかり。
最初の3か月くらいは、とにかくおとなしくてびっくり。
なんたってリックの時は闘ってましたからね~
  (リックとの闘っていた頃の記事はコチラ )
 
しっかり自己主張はするけど、活発ではないのであんまり困ることはしません。
「リック1匹よりもエル5匹の方が絶対ラクだと思う。」
と友人に話したら、
「Woojyanさんは、本当の猫の大変さを知らないのよ~。」
と言われました。
うん、そうかもしれない、もしほかの猫を飼ったら、いろいろあたふたするかもしれない。
でもそれはそれで楽しいと思う。
まぁ、リックを超える猫が現れたら、かなり困るけど

エルを飼うまでは、絶対犬の方が可愛い!って信じてました。
でも、猫は猫ですっごく可愛いということがよ~くわかりました。
犬派、猫派、とかあるけれど、私は両方大好きです。



今日、リックと散歩に出たばかりの時、幸くんに会いました。
昼間はどこにいるのか、全然会うことがありませんでした。
リックがいきなりウォンと吠えたので、物陰に隠れてしまいました。
「幸く~ん、大丈夫だよ~」
と声をかけながらズームにして写真をパチリ。
そのまま散歩に行って、帰ってから写真を見てびっくり

017幸君のそっくりさん


まさかまさかの両目ぱっちり。
おまけに耳も切れてない。
あなたはいったい誰なのよ~?

ノラ猫をほとんど見かけることのなかった我が家周辺が、なんだか賑やかになってきました。


関連記事

No title

こんにちは。

エルちゃん、3年目突入おめでとうございます。
そんな過去があったのですね。
次男さん(確かみかんが好きな)の切り口上?のお陰で、
エルちゃんは、おうちの子になったのですね。
幸せになお家を見つけることができて、私も嬉しいです。

「みどりのゆび」にあこがれて拝見しました。
植物図鑑みたい!検索で閲覧する方多いでしょうね!
ハイビスカスの後ろにエルちゃんみっけ!です。(○ゝω・)

No title

エルちゃんを迎えて3年ですか。
エルちゃんも実は人間年齢で30台に突入ですか。
かわいらしいから熟女とはわからないですよね~。

コウくんじゃない新たなにゃんこの出現ですか?
これから冬に向けて心配のタネも増えちゃいそうですね~。

「みどりのゆび」見てまいりました。
植物に詳しくなれるよう、これからちょくちょくお邪魔しま~す。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

犬も猫もみんな違ってみんないい!
四足導入にあたってのwoojyanさんちの経緯は我が家に近いものがあり、「わかるわかる!」のオンパレード。
参考になることばかりです。
幸いにも我が家族に猫アレルギーがいないとわかり、ドンドン猫の面倒をみさせていまーす。
エルちゃんや外猫環境について、これからも楽しみに拝読させていただきます!

「みどりのゆび」。なんて素敵なネーミングなんでしょう!
こちらもお気に入りにさせていただきますv-22

No title

ガーデニングブログも見ましたよ~♪
ガーデニングが趣味の人 これから始める人にいいですね!
お店での 面白い植物なんかも載せてくださいね~!

エルちゃんを迎える時は 大変だったんですね。
どこのお家も 反対する人は必ず存在するもんだよね(^_^;)
優しい息子さんの「ぐれてやる」には 思わず笑っちゃいましたが
woojyanさんの「こんな脅し文句、絶対に許さない! けど、今回だけは許す!!」
にも さすが親子だな~と(*≧m≦*)
woojyanさんゆずりの優しい息子さんなんですね♪
長毛種の子って 穏やかですよね!
遊びも鈍くさいソフトですからね~♪
エルちゃん 優しい家族に迎えてもらって 良かったね~ヽ(^。^)ノ

No title

エルちゃんがwoojyanさんちのコになれたのは、優しい息子さんのお陰なんですね。
でも、その息子さんが猫アレルギーだったなんて!

リックくんの反抗期の話、読みましたよ~
woojyanさん、すご~い!
まるでムツゴロウさんじゃぁないですか!?
私も、ずっとムツゴロウさんを尊敬してました。
数年前稲沢に講演に来られて、初めてテレビの中じゃないムツゴロウさんを見た時は、感激のあまり泣きそうになりました。

息子さんたちの反抗期には、まさか首に噛み付いたりは・・・
してないですよね!(笑)

No title

エルちゃんをお迎えするにあたっては、そんな経緯があったのですね。
優しい次男さんのおかげですね!
それなのに…猫アレルギーだったなんて…ウソみたいなお話e-330
3年目を迎えられたエルちゃんが、これからも幸せな日々を
過ごせますように♪
私は子どもの頃から犬と一緒に生活をしていて、猫とは縁がありませんでした。
ぺーが私にとって初めてのにゃんこ♪
お迎えするにあたっては不安があったのですが…猫のお世話が
こんなにも楽だとは思いもしませんでした。
でも、やっぱり、ワンちゃんもニャンコもどちらも可愛いですよね♪

ガーデニングのブログも見せて頂きました。
お花のお写真がとっても綺麗♪
これからも楽しみに読ませて頂きますね。

nobi8nさん

そう、あのSサイズみかん限定の息子です!
10キロの箱みかんを自分の部屋に箱ごと持ち込み、毎日食べています。
そろそろ顔色が黄色くなりそうです(^_^;)

猫は飼ったことがなかったので、ちゃんと飼えるかな?と心配でしたが、教えなくてもトイレは勝手に使ってくれるし、とっても大人しい子だったので心配無用でした。
エルは写真を撮るよ!っていうと知らんぷりするのに、他のものを撮っていると、なぜか写真に入り込んできます。
これからも関係ない場面で出てくると思いますよ~

ねねちゃんママさん

エルは今2歳半くらいなので、人間で言えばちょうど30歳になったくらいでしょうか。
まだ女子高生くらいにしか思えないのに・・・
犬も猫もあっという間に齢をとってしまうんですね(-_-)

ほんの数か月前くらいまでは、うちの周りには飼い主不明の猫はいなかったのに、あっという間に新顔が増えていってます。
野良が増えて、ご近所の間で問題がおこったりしなければいいのですが・・・
それが一番心配です。

鍵コメさん

あっという間に2年経ったという感じです。
エルは今でも息子に恩を感じてるのか、息子のことが大好きです。
今は毎日塾で帰りが遅いし、アレルギーが出るので、ほんの数分撫でたりするだけなんですけどね。
それでも嬉しそうにゴロゴロ言いながらすり寄ってます。

そうですよね、犬は犬で、猫は猫でそれぞれ違った可愛さがありますよね。
犬って飼い主に忠実で命令に従って、仲間意識が強くて、というように犬を飼ったことがない人でも犬の良さを挙げることが出来ると思います。
でも猫って、飼ってみて初めて想像以上の魅力にハマってしまうような気がします。

ぱぱげーなさん

そう、私もぱぱげーなさんのブログを読みながら、うちと同じだな~って思ってました。
犬猫は外で飼うもの!って思ってる高齢者って多いですよね。
確かに私が子供の頃、室内犬なんてほんとに珍しかったし、完全室内飼いの猫なんて聞いたことなかったですもんね。
でもお互い猫を飼うことが出来て良かったですね♪
うちは長女と二男が喘息持ちだったけど、今まで猫でアレルギーが出たと聞いたことがなかったし、犬も鳥も大丈夫だったのでまぁ平気だろうと思ってたら・・・
まさか2人とも猫に反応してしまいましたe-441
犬より猫の方が抜け毛も匂いもないのに不思議ですね~。

nekobellさん

お店には自分では育てられない、あるいは高価すぎて買えないものがいっぱいあります!
実のいっぱいついたグレープフルーツの鉢植えとか、青い花の胡蝶蘭とか、どう見てもきれいに思えない花(笑)とか。
徐々に書いていきたいと思います(^^)/

この息子には手を焼いていますが(-_-;)、時々すごく頑張ってくれたりもします。
たぶん、私にいちばん近い性格のような気もします(^_^;)
長毛の子って、一般的にとろいみたいですね。
お友達のうちのにゃんこを見て、あまりの運動神経の良さに目がテンになります。

ぐうたらかあさん

息子がいなかったら、エルは飼えなかったかもしれませんね。
猫アレルギーは予想外でしたけど(-_-;)

ムツゴロウさんの講演を聞いたことがあるんですか。
いいな、いいな~、わたしは一度もお会いしたことはありません。
リックは性格は陽気でフレンドリーなんですけど、とにかく気質は強い子でした。
それまで飼った犬の経験なんて役に立たないほどで・・・
反抗期の子供4人を育てているような感じでした。
今はオジサンになったので、大暴れすることもなくなって、なんだか寂しくなってしまいました。

ドロさん

あんなに啖呵きって、オレがめんどう見る!って言ったのに、猫アレルギーだなんて・・・
まさかのオチが付きました(-_-;)
本人もとっても猫が好きなので、さぞかし残念に思ってることでしょう。
ドロさんもず~っと犬との生活だったんですか。
初めて猫を飼う時って、やっぱり不安でしたよね。
飼ってしまうと、思ったよりもラクだったし、思ったよりも可愛い♡
私ももうすこし余裕が出来たら、猫だったらあと2匹くらいいてもいいかな~って思ったりします。
でも自分の性格からいうと、10匹くらいに増えていそうで怖いです(-_-メ)

No title

エルさん、人間の年では30才ですか~。
まだまだ子猫のかわいさが残ってるようなのに。
本当に、美人さんですね(^^)。

うちの息子も、猫アレルギーです。
私の実家に行くと、猫2匹の毛が舞っているので、鼻水、目のかゆみが出て辛そうです。
アレルギーがなければ、猫も飼いたいところですが・・・。

今は、犬1匹とカメ1匹でがまんがまん。いえいえ十分満足してますi-278

No title

エルちゃんがwoojyanさんのお宅に迎えられてから三年目なんですね(゚ω゚*)
我が家もへのへのさんのお母さん(お姑さんですね)が、正に「四足は家に上げるべからず!」だったので、もしも存命だったらトトを諦めざるを得なかったでしょうね…(・ω・`)
でもお姑さんは、わんこはとっても大好きで、可愛がっていた外飼いのミックスの柴ちゃんは、16年生きたそうです(´∀`*)
可愛がりつつも、きちんとヒトと動物の生活に線引きをされる方だったんだろうなぁって思います。

エルちゃんは見るからにおっとりしていそうですもんね♪
ネコの苦労、私も知らない方ですが、知らないままの方が絶対に良さそうですね…畳とか、障子が大変なことになったら大変かもしれません…(^_^;)

新しいグリーン専門ブログも拝見しました(゚∀゚*)!
自分が育てられないので(枯らすの専門です…)woojyanさんに育てられるラッキーなグリーンを見て、癒されます♡

nagaさん

動物ってどんどん齢をとって、いつの間にか自分より年上になってたりして、ちょっとさびしいですよね。
でも齢はとっても、リックもエルもお子ちゃま全開です。

nagaさんの息子さんも猫アレルギーなんですか。
本人だって猫触ってみたいだろうに、なんだか残念ですよね。
来春、二男が大学進学で出て行ったら、猫が増えちゃうかも?!
でもそうしたら、家に帰って来られるのは、アレルギーのない長男だけになります。
う~ん、どうしよう[絵文字:e-441
]

蘭丸さん

ある年齢以上の人で、犬猫を室内に入れることを嫌がる人が結構いますよね。
うちの母も犬猫が嫌いなわけでも怖いわけでもないのに、とにかく室内はイヤ!!でした。
最初は、あそこに毛が落ちてる、ここに毛が付いてる!!って神経質に言ってました。
でも今では、布団の上をエルがスタスタ歩いても、ぜんぜん平気です。
慣れとあきらめ・・・すばらしい\(^o^)/

運動神経抜群で好奇心旺盛でチャレンジャーなにゃんこは、なかなか大変なようです。
ブログネタが尽きないし毎日スリリングで、それはそれで楽しいかも?
あっ、でも私はリックだけでもう十分です(^_^;)
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)