コレクター

今は日が暮れるのが早いので、休みの日でなければ田んぼ道まで散歩に行くことができません。
今日は天気が良かったので、午後早めに散歩に出かけました。

風に吹かれて雑木の葉っぱがどんどん落ちていきます。

イチョウの葉っぱ
 


空が青いね、気持ちがいいね~

青い空 


帰り道のところまで来たら、必死に抵抗。

帰らない
もう1時間以上歩いたでしょ!!


嫌がるリックを引っ張って戻った後は、庭の片づけ。
このあたりでも、今日は最低気温が10度を切りました。
外に出しっぱなしの観葉植物や寒さに弱い植物を家の中に入れないと、枯れてしまいます。

数年前に、もぅいいやと思って、たくさんあった植物をいろんな人にパ~っとあげてしまいました。
かなり少なくなったのに・・・またどんどん植物が増えてます。
でも、高価で珍しいものを集めているわけではなく、片隅に見切品として100円くらいで売られてる鉢植えを見ると、ほっておけない・・・
よし、私が育ててあげるよ!みたいな感じ。
花屋に勤めて、それが加速しました。
どうしても売れ残ってしまったもの、病気が出たり、姿が乱れて売り物にならなくなってしまったものなど廃棄処分品があります。
そういうものを家に連れ帰ります。
そう、枯れそうなしょうもないものを復活させるのが無上の喜び!?なんです。
こういう風に書くと、優しいのよ~なんて言う人もいるんですが、なんか違う。
一種の収集癖なのかもしれない
なんか心理的に問題アリなのかな~?

自分が世話できる以上のものを持ってあくせくしてます。
生き物もなんとなく集まってしまったし。
あっ、でも自分から求めてもらってきたのはリックだけですから。
あとはなりゆきで、来るものは拒まず状態。
で、前置きが長くなっちゃいましたが、昨日お店からこんなのもらってきました。

柏葉ゴムの木


高さ180cm以上あるカシワバゴムの木。
すっかり元気がなくなって、葉っぱがうなだれて、下葉もなくなってしまってます。
こういう葉っぱの大きなもの、大好きなんですよ~ 

CA3F0892ゴムの木


だから暖かくなったら、取り木をして再生させる予定です


なんだか、将来お金も時間も自由に使えるような状況になったら、家の中に捨て犬や捨て猫がいっぱいになってるような気がします。



                      
関連記事

No title

woojyanさん、こんにちは。

カシワバゴムの葉、大きいですね。
エルちゃんとあまり変わらないくらいですね!

私も枯れそうなものを再生させようと試みてしまうタイプです。
やっとの思いで再生させた、ミリオンバンブー!
新芽が出た途端あーく氏に食べられましたが、今は元気に育っています。
これって、竹になるのか?というくらいに。( ̄ω ̄;)

No title

葉っぱを頭に乗せて 何かに変身しそうなリック君(*≧m≦*)
頭に何かを乗せるのが似合うのね~(*´艸`)
お散歩紐を必死に引っ張って抵抗してますね!
「まだまだ歩くんだーっ!」
リック君 若いな~♪

収集癖(*^m^*)
でも 気持ちはわかります!
私も職場の観葉植物がダメになって 捨てられる寸前の物を家に持ち帰り 挿し木したりして復活した物を また職場に持っていったり 欲しい人に配ってました(笑)
何だか 可哀相になっちゃうんですよねー。
ゴムの木 大きくなりますよね!
葉っぱなんか エルちゃんと同じ位だ!
葉っぱをお皿にできそうですね♪

No title

リック君、お散歩嬉しそうですね~
ほんと、最近はすぐ暗くなるから、お散歩の時間も早く行かないとね。
リック君、いっぱい歩けてよかったね。

woojyanさんのおかげで、命拾いをしてる植物たちがいっぱいいるんでしょうね~
大きなカシワゴムの木もそうですね。
きっと、woojyanさんちにもらわれて喜んでいることでしょう。
私も大きな葉っぱの木、好きですよ~

いつかwoojyanさんの家は、いろんな種類の植物が集まり、また、たくさんの犬や猫が走り回る小さな動植物園のようになるかも・・・?
そんな日がくるのを楽しみにしています。

あっ、woojyanさん、遅ればせながらですが、リンクさせていただいてもいいでしょうか?

No title

リック君、ホントにお散歩大好き犬なんですね。
帰りたくないよー!って引っ張るんですね。
(うちは逆に、他犬がコワイから行きたくないよーと踏ん張る…)
山や自然が似合う男!かっこいいです!

ゴムの木…子どもの頃実家にありましたが、正月に家族旅行で
3日留守にして戻ってきたら、葉っぱが全て落ちて枯れていました…。
人からもらってきたそうですが、なんの知識もなく育てていたので、
さすがに零下何度かの家の中に3日は枯れて当たり前ですよね。
北海道で観葉植物は向いていないかもしれません。

nobi8nさん

エルと一緒に写っているカシワバゴムの葉っぱは、30cm以上ありました!
高さも葉っぱも大きいので、存在感があります。
半年後には小さく生まれ変わることになりますけど・・・

ミリオンバンプーって人気ありますね。
切り葉としても鉢植えでもよく売れてます。
でも、猫に食べられたって話をよく聞くので、どこの猫も食べちゃうみたいです。
大きく育てると5m以上になるそうですよ。
2m位まで育ててみるのも面白そうですね。

nekobellさん

ただ今リックは頭にモノを載せる練習中です(笑)
暑い時はすぐにハーハー息をあげていたのに、今はどんなに歩いても平気になりました。
リックを疲れさせるのは、なかなか大変です。

nekobelljさんも、つい持ち帰ってしまう派だったんですね。
ゴムの木、原産地では10m以上になるみたいですけど、とりあえず家の中では天井に着かない程度でいてもらうことにします。
葉っぱをお皿に・・・私も同じこと考えました!
葉っぱがいっぱい出たら、ワンプレートのメニューにして、皿洗いから解放させてもらいたいな~

No title

woojyanさんはグリーンハンドの持ち主なんですね(゚∀゚*)♪
私は…二十歳の頃に観葉植物をあれこれ世話をしていたのですが、元気な葉っぱもすぐにやられてしまうので、どうやら向いてないようです(-_-;)
カシワバゴムの木の葉っぱ、すごい存在感ですね∑(゚д゚;)!!
エルちゃんをくるりと巻いたら柏餅みたくなりそうです(´艸`)♪

秋のお天気の日は、お散歩が気持ち良さそうですね!
リック君、お散歩が一時間じゃ足りないんですか~(^_^;)
リードが食い込む抵抗姿、とっても可愛いですよ(´∀`*)♡

ぐうたらかあさん

散歩に行くのが面倒くさいと思うことしばしば(-_-)
特に寒くなると辛いです。
でも、わんこはお散歩を楽しみにしてるので、雨にも雪にも負けず行きますよ~。

大きな葉っぱって、どどーんと存在感があっていいですよね。
ふつうのゴムの木の葉っぱよりもカシワバゴムの木の方が倍以上大きいですよ。
今まで育てたことはないので、うまく再生できるかどうかはわかりませんが、頑張ってみます(^^)/
いつかは動植物園、いいですね~、私の夢です!

リンクの件、ありがとうございます。
コチラこそよろしくお願いします。

よしでんさん

よしでんさんちのリック君は、お散歩嫌いなんですか。
うちの犬は、同じくらいの大きさの知らない犬には強気に出て、時々唸ったりすることがあります。
ダックスくんがうちのリックなんかに出会ったら、そりゃ怖いでしょうね~(-_-;)
山や自然は似合ってますが、交通量が多い所にいくと、挙動不審犬になります(^_^;)

私の姉は転勤で数年間、北海道に住んでいましたが北海道の社宅ではセントラルヒーティングだったので、朝から温かで真冬にハイビスカスが咲いていたと聞きました。
でも、経った3日といえども暖房なしでは無理ですよね。
こちらはグーズベリーやルピナスが暑さで夏越しできませんe-445

蘭丸さん

蘭丸さんは、おうちで植物を育ててるイメージがあったんですけど、違ったかな~?
カシワバゴムの葉っぱ、ホントに大きくて存在感あります!
せっかく持ち帰って来たので、なんとか生き返ってほしいと思います。
実はエルを巻いて、柏餅ならぬ柏猫の写真を撮りたかったんですよ~
でもそんなこと、エルが承諾してくれるはずもなく・・・

リックは体力があるんですよ。
夏場はすぐにハーハーしてるけど、気温が下がればどんなに歩いても疲れ知らずです(-_-;)
時間があれば、3時間くらい歩いて納得してもらおうかと思います。


No title

woojyanさんのお宅の将来を、覗いてみたくなりましたe-330
動物も植物もwoojyanさんの愛情をいっぱい貰って
大勢で仲良く暮らしているのでしょうね♪
カシワバゴムの木、元気に再生してくれるといいですね。
私ももう10年位前に園芸店で10円という値段の付いた
ピンクの大輪のアブチロンを買って来た事があります。
タダには出来ないから10円って付けたの!?
でも未だに元気で毎年綺麗な花を咲かせてくれるんですよ。
値札の10円に憤慨しつつも嬉しかったです♪

リックくんはお散歩が大好きなんですね。
真っ青な空がきれいですね。
でも1時間もお散歩だなんて…すごいです!
ニャンコはお散歩をしないし、私の運動不足で恥かしいです。

ドロさん

大輪のアブチロンが10円ですか!
それはお買い得です!!
大輪種はうちのお店でも人気でしたよ~
そのアブチロン、ドロさんに引き取られて命拾いしましたね。
動物はいつかは死んでしまうけど、多年性の植物は、挿し木や株分けしていけば、同じものが無限に生き続けるのですごい生命力ですよね。

犬ってホントに可愛いんですけどね、毎日の散歩はものすご~く大変です。
天候不順でも体調不良でも休みなしですから。
その点、猫はホントにいいです!!
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)