チーズが好き♡

今まで節操なくいろんな植物を育ててきたけど、一度も育てたことがない種類のものがあります。
それは食虫植物。

夏休み前、うちのお店にも入荷してきました。
子供は興味を持つけれど、たいていお母さんが
そうよね、なんだか気味悪そうだものね。
でもね、一度くらい育ててみなきゃお客さんにアドバイスできないでしょ!
何ごとも経験よ!!
ということで、選んだのがコレ


CIMG6294.jpg
ハエトリ草


小さいし、赤と緑の色の対比がとってもきれいでした。
それから一番の理由として、これが一番低温に強かったということ。
北アメリカの湿原が原産で、0℃まで大丈夫だそうです。
虫が来ると、2枚貝のようにパタッとふさがって、虫を溶かしてしまうようです。

しかーし、自然に捕まってしまったら仕方ないけど、わざわざ虫なんて与えたくない。
食虫植物と言えど、根っこと葉っぱのある植物には変わりがない。
肥料をやればちゃんと育つハズ。
そう思って、家に帰ってラベルをしっかり読んでみたら・・・

肥料:不要・・・その理由は・・・(ラベルを読んでください)


CIMG6298_edited-1のコピー



え~、そ、そんなぁ
栄養のない湿地に生えてるので、肥料をやると肥料負けして枯れてしまうのだとか。
ということは、虫を与えなければ育たないということ??
買ってしまったことを激しく後悔。。。

その後、いろいろ調べてみたら、3回ほど虫を捕まえた葉っぱは体力がなくなって枯れてしまうとか、
アリを捕まえると蟻酸で枯れてしまうとか、
体力がなくなるから、面白がってさわるなとか、
う~ん、かなり気難しいらしい

それから、チーズなどのタンパク質がお好みで、脂質の肉系は体に良くないとか・・・
ほ~、これはおもしろい
ではチーズを食べさせながら育ててみることにしましょう。
うまく育つかな??




最初の頃は警戒心バリバリだったこーくんだけど、今ではずいぶん慣れました。

大きさはエルと同じくらい。
手はエルより小さく感じます。
男の子にしては小さい。
最初の頃はすごーく老けて見えてたけど、何だか幼くも見えます。
猫の歳って、どこで区別するんでしょうか?
よくわかりません。

遠くからしか写真が撮れなかったとき、幸くんはオッドアイかも?と書きました。
でも、オッドアイなんかじゃなかった。
左目が白濁してます。


CIMG6389_edited-1.jpg

家族の反対&猫アレルギーの息子、今は幸君をうちに入れることはできません。
エイズや白血病だったらエルと一緒にもできない。
病院へ連れて行くことはできても、野良のまま定期的に点眼するのはできないと思います。
さぁて、どうしたらいい、私?
わからないけど・・・何とかしなくちゃ

関連記事

No title

woojyanさん、こんにちは。

ヒエエ(〇o〇;)
ヴィーナスの瞼なんてステキなお名前がついていますけど。なかなかインパクトのある植物さんですね。
チーズをお召し上がりになるのですか。チーズもパクっと食べるのかしら?

幸くん、大分慣れてきたのですね。
外の猫さんの年齢は、難しいですよね。
私も、ぱんちゃんを子猫です!といって病院に連れて行って、赤っ恥をかきました。(_□_;)!!
せめて点眼できると良いのですけれど。。点眼って、難関ですよね。

No title

食中植物さん、ひたすらチーズを食べて育って頂きたい( ̄∇ ̄)

こーくん、大分慣れてきたのはいいけれど・・・
一体どうすればいいんだろう??
今までわんこばかりだから分からない・・・(_ _。)・・・シュン
点眼は難しいよね・・・。

No title

ハエトリ草 私も小学生の時 育ててましたー!
ウツボカヅラだったかな? あれも育ててましたよ♪
虫が好きなニオイがあるようで 勝手に虫が捕まってました。
ほとんど 放置状態でしたが 結構頑張って生き抜いてましたね。
チーズ・・・ 面白~い! ぜひぜひチーズで育ててみてください♪

幸くん こんなに甘えん坊さんになっちゃったんですね~♪
オッドアイじゃなかったのね(・。・)
見えてるのかな? 小さい頃からなのかな?
woojyanさんを信頼して 点眼させてくれればいいけど。
点眼って 家の子だって 怖がるもんね(ーー;)
幸くんも 怖がるよねー(+_+)

No title

昔我が家にもありました…が、短い命でした(^_^;)
子供だった私ら兄妹が面白がってつついたり、虫をあげたりしていたのが原因だったのですね…知らなかったです…
チーズで育つハエ取り草。なかなかシュールでワクワクします♪

幸くん、オッドアイじゃなかったんですね…
う~ん、点眼なんてしたら、せっかく築いた信頼関係が一気に崩れちゃいそうですね(・д・;)
もしも、もしも完治出来ない眼病だったら、そのままにしてお世話だけした方が、幸くんには良いことかもしれないですし…難しいところですね(*_*;)

nobi8nさん

ハエトリ草、見慣れるとなかなか可愛いですよ。
写真ではうまく色が出ませんが、赤いお手々?がきれいです。
植物だけど動いたり、モノを食べたりするなんて、ちょっと動物っぽいですよね。
ヴィーナスって名前をつけて呼ぼうかな(^_^;)

猫の年齢、獣医さんでも難しいらしいですね。
とりあえず1歳未満とか5歳以上とか、おおよその年齢だけでもわかればいいんですけど。
点眼、実は今まで犬猫にやったことが一度もないんですよ。
超難関です(-_-;)

komomo姉さん

そうですね、虫は何だかかわいそうな気がします。
タンパク質がいいって言うけど、豆腐とか納豆はダメかしら?
やっぱり動物性じゃないといけないのかな?
無脂肪ヨーグルトはどうなんでしょ?
とりあえず、いろいろ試してみたいと思います(^^)/

私も今までわんこばかりだったし、点眼もしたことないし・・・
わんこよりにゃんこの方が、難しそうだし・・・
前途多難です(-_-)

nekobellさん

すごい、いろんな食虫植物経験済みなんですね。
匂いで勝手に虫が来ちゃうんですか?
今、外に置きっぱなしだから、もしかしたらもう虫を食べちゃってるかな~?
でもチーズを食べて育つ植物なんて、絶対面白いでしょ!!

猫って、目が悪くなりやすいですからね。
オッドアイならかっこいい~なんて単純に思ってたのに・・・
保護活動をしている方のブログで、風邪で目が腫れてしまっている子猫をよく見ます。
悪い方の目は視線が合わないので、見えてないような気がしますe-441

蘭丸さん

食虫植物に興味を持つのは、大多数が子供だと思います。
でも、実際育てるとなると、かなり難しい部類に入るので、子供の手には負えないでしょうね~e-456

目のためには、すぐに病院へ連れて行って診てもらうのがいいとわかってるんですけどね。
そうすることによって、2度と姿を見せなくなってしまうかもしれない・・・
そう考えると、なかなか実行できません。
せっかくここまで仲良くなれたのに・・・
ジレンマです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

全然問題ありません。
楽しみにしています。

No title

はえとり草ってかわいい形しているんですね。

チーズあげてみましたか?
ぱくんって閉じる瞬間ってもうみましたか?
なんだか興味津々です。

No title

眠り草で遊んだことはありましたが
ハエトリ草は、ちょっとパスでしたね
でも、チーズが好きとはびっくりです

こーくんは、うちの、まるたんと同じ色柄ですね~

ねねちゃんママさん

グロテスクな形と思う人もいるでしょうけど、私はなかなか面白い形だと思ってます。
写真だときれいに映らないけど、葉っぱの内側の赤い部分がピカピカしていて、きれいですよ。
チーズはまだ与えてません。
塩分が強いものしか手元になく、何となく不安なので。
犬猫用のチーズを買って、与えてみようと思います。

きゆこさん

食虫植物って、特に虫がニガテな人はダメでしょうね~
でも、海外ではチーズやハムを与えながら愛でている人も多いとか。
まるで、ペットのようですね。

まるたんと幸くん、似てますよね。
幸くんの方が、ちょっと色が濃いような感じがします。
ちゃーちゃんくらいでしょうか?

No title

こんばんは、まめはなのクーです。

 はじめましてですが、コメントさせてくださいね。

 可愛い赤トラ君…コーくんというの?
安心して過ごせる場所だと思っているようですね。

 難しい選択が、いろいろあるようですね…。でも、コー君が安心できる場所がどこかにあってほしい…そんな思いです。
 私、自分自身知らなかったのですが、ネコアレルギーでした^^;
ま、小さい頃から一緒だったから、どうということもありませんでしたけどね。人間の生活、猫の生活…うまくどこかで共存できたらいいですね。

No title

幸くん、せっかくここまで懐いてくれたのに、嫌がることされたらまたふりだしに戻っちゃいますよね...でも治療はしてあげたいし...。woojyanさんの気持ちお察しします。
小夏も以前点眼薬もらってきましたが、1回だけさしてあとはもうさせてくれませんでした(^^;;あれは大変。

まめはなのクーさん

コメントありがとうございます。
ブログ、読ませていただいていましたが、読み逃げしていてすみませんでした。

幸くん、せっかく懐いてくれたので、私としても何とかしたいと思っています。
ただ、触らせてはくれますが、十分に心を開いているわけではありません。
何かイヤなことをすれば来なくなってしまう可能性大です。
今の段階で、何をどうするのが一番いいのか考えていますが、なかなか前へ進めません。



smilekumiさん

リックもエルも目の異常が出たことがないので、今まで一度も点眼した経験がありません。
あんなにおとなしい小夏ちゃんでも拒否しちゃうんですね。
せめて、治るのかどうか、治るものなら治療してあげたいのですが・・・
どうしたらいいんでしょうね?
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)