夏の日いろいろ

「お~い、なんか虫がいるぞ~。」
と夫が呼ぶので行くと、部屋の壁に大きなシロスジカミキリ。


シロスジ200px-Batocera_lineolata_02



うん、なかなか迫力のある面構えだ~などと感心して見ていると、
「早く外に出せよ~」と夫。
あのね、普通は妻が夫に頼むものなんじゃないの?
しょうがないなぁとギーギー騒ぐカミキリを掴んで外にポイッとする私。
都会育ちの夫は、虫が好きじゃない。



夜、パソコンをやっていたら、窓にコツンと何かが当たる音。
窓を開けて確認しようと思ったら、勢いよく中に入って来ました!
電灯の周りをぐるぐる回って、夫の布団の上にポトン
初めてカブトムシを見たエルは大興奮 



CA3F0800.jpg



エルがもてあそぶ前に、外に出て行っていただきました。
あっ、この時、夫は爆睡中でした




毎日こう暑いと、わんこの散歩はたいへんです。
といってもアスファルトの上を歩くわけではないので、少しはましかな?
相変わらずリックは

雨ニモマケズ風ニモマケズ雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ丈夫ナカラダヲモチ・・・
ソウイウモノニ ワタシハ・・・ 
なってるよ~


CIMG6247.jpg 
やっぱり丈夫がイチバンです 
たとえ能天気なKYでも。

そして私も仕事で日焼けし、さらにリックの散歩で日焼けして・・・
ええ、もう真っ黒です。
日焼けが何さ!
ってあとで絶対後悔するのにな~



ところで、ちょっと前から現れたノラ猫の幸くん(こーくん)。


CA3F0747_edited-1.jpg
もしかしてエルと同じ短足にゃんこ?!



最近は餌がもらえることがわかって、毎晩やって来るようになりました。
ご近所から文句が出ないように、そして雨が降っても大丈夫なように、自宅の車庫に餌を置いています。
最初は帰宅後すぐに餌を置いていたら、ご近所にゃんこが食べに来てました。
それで、ご近所にゃんこが家に帰ってしまう夜10時に餌を置くようにしました。
10時ごろ玄関を開けると、幸君が車の下で待ってます。
最近は何とか2mくらいまで近づくことが出来るようになりました。
「こーくん」と呼ぶと、目を細めて必ずお返事してくれます。
「シャー」 
あはは・・・いつになったら触らせてくれるかな?
3か月後か、3年後か、一生ないか?
まぁ、気長にいきましょう。

関連記事

No title

woojyanさん、こんにちは。

カブトムシ、自然に生息しているのですね。
私もこのような虫達がでたらビックリしてしまうかも。。
一昨年くらいになぜかカナブンが大量にいて、あーく氏がバリバリ食べてしまうのに驚きました。e-451

お散歩、夏は大変ですね。地面が暑くなっていますものね。
一緒に行くwoojyanさんも暑くて大変でしょう。e-330

幸くん、元気そうですね。e-446
なんか、この写真はマンチカンのように見えますね。

No title

飛んで火に入るなんとやら。
そちらはまだまだ甲虫類も豊富なのですね。
その状況ですと玉虫もいたりしませんか?
我が家は窓を開けた途端、こつんと虫の体当たりする感じがしたと思ったら・・・ゴキブリ(特大)でした。きえーっ!
息子が夜の予備校から戻るたびに何やら同伴してくるらしく、「もう、ヨビコーに行かないでえ!」の気分になっちゃいますv-12

幸君。素敵なネーミングですね。
マルチのカンちゃんぽい風貌。
この暑さだと地熱を体にもろに受けて試練でしょうね。
リック君の足の下にすっぽり収まっちゃいそう。
元気そうでよかったよかったv-238

No title

シロスジカミキリ 最近 見なくなったな~(゜゜)
自然が少なくなってきたんだな~と実感(^_^;)
カミキリムシって 仮面ライダーみたいな顔してませんか?
結構 ガッチリしてるんですよね。
カブトムシが飛んでくるなんて 凄いっ!
我が家なんて 甲虫なんて カナブンくらいですよ(-_-;)

幸君 ちょっとお足が足りないような・・・(*≧m≦*)
だんだん 生活範囲がwoojyanさん家周辺になってきてるようですね。
名前を呼ぶと 目を細める♪
心を許してきた証拠ですね!
私も だ~ちゃんとゆっくり瞬きをして挨拶しますよ~ヽ(^。^)ノ

No title

写真で興奮しているエルちゃんがよく解る~~(*^m^*) ムフッ
ご主人はカブトムシもダメなのかな??

リックくんの散歩はアスファルトじゃないなら
きっと全然違うと思いますよ。
リックくんの顔はいつ見ても癒される~~♪

幸くん、少しずつ慣れて来ているんですね。
ほんとに足が短いぞ・・・・(。・m・)クスクス

No title

分かります、我が家にも虫が苦手なへのへのさんが居りますので…
この間、お布団カバーを洗濯して、乾いたのをお布団に装着して置いておいたら、中に毒々しい色のカナブンみたいな虫が入っておりまして…へのへのさんの(^_^;)
あ、もちろん本人には内緒です。そのお布団でへのへのさんが一晩寝ていたことは(^_^;)

あれ…幸くんマンチカン(@_@;)???
そうとう短いような…
可愛い顔でも警戒心は高いタイプなんですね。

No title

カミキリムシにカブトムシ…。
我が家近辺にも結構います。
そして迷子の虫さんが入ってこようものなら目がらんらんと輝くねねとちゃちゃです。

リック君、いいお顔してますね。
こーくん、皆さんがおっしゃっているようにマンチカンっぽいですね。

nobi8nさん

家の横に雑木林があるので、カブトムシやクワガタもいますよ~
夜中に電気をつけていると、明かりに誘われて来るようです。

あーくんはカナブンをバリバリですか~
エルも食虫猫なんですe-441
小さいクモとか蚊のようなものをパクッと捕まえたと同時に食べてしまうことがあります。
まだカナブンは家の中に入ったことはありません。
でも、カブトムシも興味津々だったので、カナブンもいたぶってしまいそうな気がしますe-444

ぱぱげーなさん

玉虫はめったに見ないですね。
年に1度、見るか見ないかくらいでしょうか。
ホントにこんなにきれいに輝く虫がいるのか?って思うくらいの美しさです。
法隆寺の玉虫厨子(私は見たことありませんけど)、推古天皇の時代からその美しさに魅了された気持ちがわかります。
あ~、今度は玉虫が飛んでこないかな~?

ぱぱげーなさんの家は特大ゴキさんがご来訪ですかe-350
それは勘弁してほしいですね。

nekobellさん

そうそう、カミキリムシって、怖い顔してるんですよね~
口も大きくて、噛まれたらいかにも痛そうだし。
我が家の周りは、まだカブトムシやカミキリムシはいっぱいいますよ~
でもクワガタは少なくなったな~って実感してます。

幸くん、足が足りない・・・(笑)
普通に見てる時はそれほど感じないので、姿勢を低くして警戒しているのではと思います。
でも私の場合、短い足を見慣れているので、自分の感覚が正しいのか間違っているのかよくわかりませんe-441

komomo姉さん

ブレブレ写真がエルの動きの速さを物語っていますよね~
夫は東京の小さな商店や住宅が密集しているところで育ってます。
子供の頃、カブトムシやクワガタなんて、周りにいなかったそうです。
一応カブトムシやクワガタはさわれますけど、扱いなれてないというか・・・
虫が怖いわけではありませんが、見慣れないものは拒否。
当然、子供が小さい頃の虫捕りは、私の担当でした~e-455

幸くんの足、写真ほどは短くないとは思うけど・・・
ぐるちゃんと比べると、やっぱりものすご~く短く見えますよねe-351

蘭丸さん

妻よりも夫の方が虫が嫌いというのは、なんともe-441ですよね。
私の場合は、特殊かもしれませんけど。
こういう母に育てられた息子たちは、当然、虫は大丈夫です!
きっと息子たちの妻は安泰でしょうe-454

幸くん、実際はこんなに足短くはないと思いますけど、長くはないな~
最近は夜暗くなってからしか見てないので、よくわかりません。
2m圏内に近づくと、シャーシャー言ってます。
いつになったらシャーって言わなくなるか、ちょっと楽しみです。

ねねちゃんママさん

にゃんこって虫が好きですよね。
いつもはでれ~んとひっくり返ってばかりのエルも、虫を見つけた時だけは、猫っぽくなります(笑)
ねねちゃんママさんのお宅は高層なので、虫さんが入って来ることなんて少ないでしょう。
にゃんこたちも大喜びでしょうね。

今回のリックの写真、クリックして大きくして見ていただくとわかりますが・・・
リックではなく、後ろの赤い花をつけたネムの木を撮りたいと思ってました。
リックの顔はオマケです。
でも、いい笑顔に撮れました~

No title

カミキリムシ、綺麗ですね!
メタリックに見えるのが白いスジなんですね。
カブトムシまでお部屋に入って来るだなんて
すごいですね!! これは雌ですね。
ウチでは去年雄がベランダにやって来て
ぺーもモンも大興奮でしたe-330
リック君はいつも元気でいいですね。
私まで元気を貰えそうe-266
woojyanさん、日焼け対策をしても追いつかないかなe-330
健康的でいいじゃないですか♪
ノラ猫の幸くん、ご飯を食べに来てくれているんですね!
可愛い声でのお返事かと思ったら…シャーでしたか!!
少しずつ慣れてくれたらいいですね。

ドロさん

ドロさんのおうちにもカブトムシが来たんですか?!
高層マンションだから、たまに虫さんがくると、ぺーちゃんもモンちゃんも大喜びでしょうね。

仕事場は温室のような造りで、切り花売り場以外にはクーラーがないんですよ~。
常時長袖、首にタオルのパートさんもいますけど、暑くて私にはできませ~ん。
朝、家でお化粧をしてから出かけるけど、すぐに汗でボロボロです(T_T)
素顔をさらけ出せるようなお年頃ではないのに~~~
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)