猫も修行?

先日、犬の散歩は修行だと書きましたが・・・
作家の町田康さんがインタビューの中で「猫を飼うことは、修行」と話していました。

エルを飼うのは修行なんだって~
CIMG5093のコピー
ふ~ん、じゃあお母さん頑張ってね~


猫がやることに文句を言ったところで、聞いてはくれない。
猫のあるがままを受け入れていくなら、自然に人徳が備わっていく、というような内容でした。
  インタビュー記事はコチラ

なるほど~、そういう考え方もありますね。
動物だって、いつも人懐っこくて元気でおりこうさんなわけじゃない。
大きないたずらもするし、反抗もする。

 
CIMG5026.jpg
誰のこと?


人を恐れていたり、病気したり、歳とってボケたりもします。
あるがままを受け入れるって、結構難しいことだと思います。

どんな生き物でも一緒に暮らしていくためには、毎日毎日世話をする。
たとえ自分がどんなに疲れていても、大きな悩みでいっぱいいっぱいになっていても・・・

犬猫に限らず、鳥でも虫でも金魚でもきちんと世話することは、ある種の修行になってるってことでしょうか。


*****************


今朝、めずらしく夢をみました。
その夢をものすご~く鮮明に覚えています。
川のほとりで、真っ白な子猫と白地にキジ柄模様の子猫を拾うという夢です。
ま、まさか予知夢?!

関連記事

予知夢だな~そりゃ ^m^

ありゃ~ 仔猫を見つけちゃったんだ(^_^;)
woojyanさんのことだから 抱き上げちゃうだろうな~(^。^)
でも 正夢にしたいなら 人に言っちゃいけないって聞いたことがあるから 今回は正夢にならないかも ^m^
まずは リック兄ちゃんとエルちゃんが 仲良しになってもらうのが先決だもんねー(゜_゜)
woojyanさん 修行の日々になっちゃうよ(笑)

私も自分以外の命の世話をするっていうのは 修行だと思います♪
明日でいいか~って 自分の都合がききませんもんね。
でも ニャンズのトイレは「いい子ね~出たの~?」なんて ブツを確認(健康管理のため)しますが 家族のは・・・(@_@)
できないだろうなー(笑)

No title

woojyanさん、こんにちは。

修行ですか。確かにそうかもしれませんね。e-446
自分の都合ではなく、相手を待つこと。これを教えてもらった気がします。言葉でのコミュニケーションが難しいので、どう思っているのか?どうして欲しいのか?ということも考えるようになったかもしれません。

woojyanさん、正夢かしら!e-451
川のほとりに仔猫がいたら…woojyanさんのことですから、
絶対に連れて帰ってくるような気がします。e-446

No title

修行…なるほど。
ただ、どんなに困らされてもヘラヘラ出来ちゃうくらい可愛いがっていたら、修行になりそうに無いですね(^_^;)
自然に仁徳が備わるなんて素晴らしいですが、へのへのさんからは「トトと自分の対応が違いすぎる!」と言われているので、全員が仁徳が備わるわけでは無さそうですね…(-_-;)

なんとも素敵な夢ですね☆
またご家族が増えるのでしょうか(゚∀゚*)
リック君、さらに昼寝を邪魔する子が増えたら大変…頑張れ~♪

No title

修行ですか。
そんな感覚で思ったことはなかったです。
でも、なるほどね、って感じです。
今日も我が家の2にゃんは勝手気ままに好きなように過ごしてました。

しろにゃん、きじにゃんゲットですかね???


nekobellさん

え~、予知夢だとマズイ。
気持ちとしては、あと2匹くらい増えても大丈夫って思ってるけど、猫アレルギーの娘&息子、反対者の母、経済的なこと・・・と問題山積で実際には今の状況では無理というしかありません(T_T)
だけど、目の前にいるのに無視できるかというと、それもできないし。
お願いだから正夢にならないで~と願うばかりです(-_-;)

動物を飼うのは、楽しいことばかりじゃないのも事実です。
でも、必ず修行を全うしてほしいですね。
人徳だけじゃなく、もっともっといろいろなものが必ず得られるから。

nobi8nさん

>自分の都合ではなく、相手を待つこと。これを教えてもらった気がします。
確かにそうですね。
犬は命令に従ったり、場の雰囲気を読んで行動するところがあるので、ある程度人の都合に合わせることができるし、そうするように期待されます。
今まで猫を飼ったことがなかったので、相手を待つということをあまり意識してきませんでした。
従わせるのではなく、受け入れるという面で、猫は人に寛容さを教えてくれているのだと思います。

子猫がいたら・・・絶対連れ帰ってしまうと自分でもわかっているんです。
お願いだから、今は出会わないで~という気持ちです。

蘭丸さん

修行っていう言葉には、苦しみながらとか感情を無にして・・・みたいなイメージがあります。
でも猫に関しての修行というのは、全く意味が違っているみたいですよね。
苦しんで感情を殺しながら、猫なんて飼えないですもんね。
猫のすごさは、ははは~って笑いながら世話しているうちに、飼い主に人としての良い特質をいつのまにか身につけさせてることなんじゃないかと思います。
修行なんかしてないのにって思ってるのに、修行になってるのかもしれませんね。

へのへのさんはトト君にちょっとやきもち?
男同士でライバル心があるのかもしれませんよ。
同じようにお母さんばかりにくっついてる猫でも、うちのようにおんニャの子だとまた違ったかもしれませんね。

ねねちゃんママさん

私も犬や猫を飼うこと自体が修行だと思ったことはありませんでした。
リックの散歩は、暑くても寒くても体調悪くてもやらなきゃならないので、修行のように思えることもありますけど。
以前は呼んでも来ない、怒っても知らんぷりしているような猫の勝手気ままなところにムッとすることがありました。
でも今では別に腹が立たなくなりましたので、これも進歩なんでしょう。
ところがリックに無視されると、ものすご~く腹が立ちます。
まだまだ修行が足らないようです(-_-;)

No title

言葉でコンタクト取れない動物との暮らしは確かに そうかもしれませんね。

予知夢でない事を祈っています。


No title

猫を娘に置き換えて考えてしまいました。
そうか、娘育ては私にとって修行なんだ~と思いました。
あるがままを受け入れて人徳を積もうと思います。(笑)
息子はいつもへらへらしているので、犬っぽいです^^;



おでぶにゃんこさん

言葉が通じ合う人間同士でさえ、相手の気持ちを理解するのは難しいのですから、動物ならなおのことですね。
でも、動物はこちらに純粋に答えてくれます。
動物との暮らしから学ぶことって、本当にたくさんありますね。

今は自分の家で直接保護できないのがなんとも悔しいです。
でも、必ずやる!と決めてますので、その時はいろいろ教えてください。

smilekumiさん

子育ては、まさしく修行です!
とくに10代はたいへんですからね。
あるがままを受け入れる・・・わが子が一番難しいんですよね。
もうほんとに毎日腹の立つことばかりでした。
あとで思うと、もっと大らかに接してあげられたらということがいっぱいです。

うちの息子たちは、犬じゃなくて猛るトラみたいでした(-"-)
今は普通ですよ。
大丈夫、3年以内には元のかわいい娘さんに戻りますから。

No title

その夢、正夢になりそうな気も…!!
そうなったら…どうしましょうねe-330
本当に生き物の世話をすると言う事は中途半端な
気持ちでは出来ない事ですよね。
子育てにしろ、ペットを育てるにしろ
それによって成長させられるのは…自分ですね。
終わりの無い、修行でしょうかね…ヾ(;´▽`A``

ドロさん

正夢になったら・・・やっぱりやるしかないですよね!
けれど、今なら我が家よりもその子に合っている家庭を探していくことになると思います。
今はやれることをやって、状況が変化するのを待ちます。
あと数年もすれば、全員卒業してるだろうし、子供たちも家から出ていると思いますので。

子育てもペット育てもずいぶん長い間やってますが、どうも修行の成果があらわれなくて(^_^;)
ほんとに一生修行ですね。
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)