バードウォッチング

いつもの散歩道では、人に会うことはあまりありませんが、年に2回ほど大きなカメラを持ったおじいさんに会います。
鳥の写真を撮っているのだそうです。
私も散歩の時には、必ずカメラを持って行きます。
珍しい鳥がいるわけではないけれど、街中では見られない鳥が見られます。


カラスとよく空中戦をしているのがコチラ

ノスリ?
CIMG6171_edited-1s.jpg


田んぼにいつもいるのはシロサギ(左)とアオサギ(右)

CIMG1240-1.jpg  CIMG0558_edited-1.jpg


野鳥は警戒心が強いので、なかなか近くに寄れません。
それでいつも遠くからズームで撮っています。
普通に撮ってもなかなか上手く撮れないのに、ましてズームで撮るとブレブレになってしまいます。
そしてさらに撮影条件を悪くしているのが左隅に写る影


CIMG2391_edited-1.jpg 


とにかくじっとしてません。
鳥を追いかけます
左手でリードをぐっと引き止め、右手にカメラで撮影。

きれいなカワセミだって・・・
CIMG0453.jpg 


こんな状況で撮ってます
CIMG0471のコピー 

リックはバードウォチングの趣味はないのでしかたない。


でも我が家にはバードウォッチングを趣味にしている方もいます。

電線のスズメを観察中
CA3F0541.jpg 


猫って鳥などの生き物を見た時に、ケケケケ・・・ってヘンな声を出すんですね。
始めて聞いた時はびっくりしました。
でも、わざわざ外を見なくても、うちの中でもバードウォッチングできますよ。


GRP_0000.jpg
正面から撮ると何かヘン 



*おまけ*

去年の冬に袖ヶ浦市のドイツ村で撮った写真です。

CIMG0488.jpg CIMG0498.jpg  


園内全体がイルミネーションで飾られていて、とってもきれいですよ。

本日woojyan家は、何とおばあちゃん以外全員が遅くまで仕事&塾でございます~
サンタさんと鉢合わせしたらどうしましょ!

関連記事

No title

woojyanさん、こんにちは。

いろいろな鳥を見ることができて、ステキですね。e-348
鳥の撮影は難しそう〜。私は、あーくんですら、ブレブレです。

ケケケケって変ですよね。なんかビビっているような。笑
うちもたまに窓の外を見て、ケケケケと言っています。

ぴ〜ちゃん、ちょっと微笑んでいるみたい。e-266
真正面だと、なで肩?なんですね、鳥さんって。

No title

警戒心の高い野鳥を撮るのも難しいのに、リック君を抑えながらの撮影ですか~…難易度が格段に上がりそうですね(>_<)

トトもよくカラスやスズメをみて、ヘンな声で鳴いています。
最初、何か痙攣でもしているのかと心配になってネットで検索しました…(-_-;)
ぴ~ちゃん可愛い!!
私も鳥大好きなんですが、何分へのへのさんが大の苦手で…(T-T)
とは言え、お家に鳥を迎えたらトトが何を仕出かすか分からないのですが(^-^ゞ

nobi8nさん

散歩中に撮っている写真はすべて、リックを制しながらのものです。
せっかく近くに珍しそうな鳥がいても撮れないことが多いですe-445
かといって一人で歩くのは心細い田舎道なので、仕方ないですね。

正面からのぴ~ちゃん、何がヘンなんだろうとずっと考えてました。
なるほど~、肩がない!
鳥の肩幅なんて意識したことがなかったので、目からウロコです!

蘭丸さん

トト君も鳥を見てヘンな声で鳴いてるんですね。
あれは絶対ネコの鳴きかたじゃないですよね。
実は、私もこんな鳴き方するのはエルだけなんじゃないかと思って、ネットで調べました。

あらら、へのへのさんは鳥がダメなんですか、残念ですね。
といっても、うちも今後あえて小鳥を仲間入りさせることはないと思います。
やっぱりネコがいると、いろいろ難しいので・・・
でもいつか田舎に引っ越せたら、猫では襲えないシチメンチョウとかガチョウを飼ってみたいと思ってます。

No title

woojyanさん、こんばんは。
身近でいろいろな鳥さんにあえるんですね
このあたりもいつぞやキジが出没しましたが、
基本的には青葉の森や花の美術館などにお出かけして撮ることが多いですね。
花の美術館の裏にあった池は地震の影響なんだか、干上がっていて、最近は鳥さん見られませんが、翡翠やウミネコ、アオサギなどいろいろ飛んできてました。
我が家では、すずめさんがベランダに来るのでニャンズが時々姿勢を低くして尻尾をゆらゆらしながら見つめております。

ドイツ村、woojyanさんmもいかれたのですね。
ここ、寒いんですよね~。
今年も3月までの期間でイルミやってるみたいですね。

No title

woojyanさんの必死さが伝わるバードウォッチング(^_^;)
鳥の写真を撮るのも筋トレになりますね(笑)
リック君が 必ずフレームに入ってるのが笑える(^.^)

サギは時折 千葉の方に行くと畑(?)とかで見かけますね♪
カワセミもいるんだー! 凄いな~(#^.^#)
鳥って気をつけて見ないと 見つけられないんですよね(私だけ?)

先住猫の後を追い掛け回すインコが我が家にもいましたが 先住猫は外の鳥を見るのは大好きでも 我が家のインコは苦手だったようです(笑)
やっぱり家族は狙えないから?
猫の「ケケケ・・・」真似して鳴くと ちゃっぷは返事をします(・。・)

ねねちゃんママさん

家の周りにはスズメやヒヨドリなどばかりなんですが、ちょっと田んぼの方に行くと結構大きな鳥がいます。
ザリガニやカエルがたくさんいるからなんでしょうね。
今は何食べてるのかな?

ドイツ村、行きましたよ~
寒いと聞いていたので、まるで冬山登山に行くような格好で行きました。
1月の半ばでしたが、人がわんさかいましたよ。

nekobellさん

そう、散歩のすべてが筋トレです(笑)
せっかく珍しい鳥を見つけても、相棒が邪魔ばかりします。
やっとで撮ったと思ったら、リックの後頭部まで撮れてる(-_-;)
かといって一人で歩くにはあまりにも人がいないので怖いし。

リックとぴ~ちゃんはお互い興味なしなので、以前は夜、リックが寝ているすぐ横にぴ~ちゃんのカゴを置いてました。
でもエルは興味しんしんで見てるので、一緒にできそうにありません、残念です(T_T)



No title

リック君を制御しながら必死にシャッターを押すwowoojyanさんが目に浮かびます(笑)。大変そうだけど、楽しそう!名コンビ!ですよね(^^*)

smilekumiさん

もうほんっと大変なんですよ~
と言いながら、結構楽しんでます!

でもせっかく珍しい鳥を撮れそうな時に、リックがバタバタして鳥が逃げたりすると、「もぉ~、リックのせいで逃げたでしょe-262」って年中2人でケンカしてます(笑)
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)