リックのこと①~リックが来るまで~

末っ子が小学校高学年になり、我が家でもまた犬を飼うことにしました
ペットショップやブリーダーから買うのではなく、貰い手を探している犬を飼おうと決めていました。

そんな時、友人から、
「近所の一人暮らしのおじいさんが飼っている犬が子供を産んで、増えて困っているみたい。」

さっそく様子を見に行くと、庭の奥の方から大きな犬が3匹、中くらいの犬が1匹、そして子犬が5匹わらわらと出てきました
清潔に飼われているとはとても言えない状態だったけど、どの犬も人懐こくてコロコロと太っていたので、餌と愛情はきちんと与えられていたようです。

リックのお父さん
PA0_0100.jpg 


リックのお母さん
CIMG1148.jpg


飼い主さんに子犬を1匹いただけないかと話したところ
「いいよ、いいよ、どれがいい?」
「この子がいいです」
一番先に元気よく出てきて、一番人懐っこかった黒い子犬を指さしました。
(この選ぶポイントが後々大変なことになろうとは知らなかった・・・

3か月の頃のリック
GRP_0029.jpg


その日は金曜日だったので、
「土日のうちに必要なものを買って、月曜日に来ますので。」
「いいや、そんなこと言わないで、今すぐ連れて帰ってくれ。」
と段ボール箱に子犬と犬用缶詰数個を入れ、車に詰め込まれてしまいました
・・・おじいさん、よっぽど困っていたんでしょう・・・

こうして何の準備もないまま、突然始まったリックとの生活。
まぁ犬飼うのも4匹目だし、どうにかなるさ。
・・・と思ったら、大間違いなのでした

   ( 続 く )

関連記事
Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)