アレルギー問題

リックと散歩に行くと、休耕田が真っ黄色で見事です。


CIMG3732縺ョ繧ウ繝斐・縺ョ繧ウ繝斐・_convert_20111017195834 



かの悪名高き帰化植物のセイタカアワダチソウ。
もともとは観賞用に日本に入れたものというだけあって、とってもきれいな花。


CIMG3747.jpg 



なんでこんなに嫌われているのかというと、花粉症や気管支ぜんそくなどの元凶だと言われていたから。
でも、コレ誤解のようですよ。
セイタカアワダチソウは花粉の生成量は少ない上に比較的重く、形状も風で飛ぶのには不適であるため無関係と考えられているんだそうです(wikipedia参照)
たぶん今でもセイタカアワダチソウの花粉でアレルギーが出ると思っている人、結構いるんじゃないでしょうか。
この花に対するイメージを変えてあげてもいいと思うんだけどな。



CIMG3740.jpg 




さて、我が家はみんなアレルギー体質です。
問題は・・・長女と二男が猫アレルギーであること。
エルを飼い始めて、初めて発覚しました。
2人ともエルを長時間触っていると、くしゃみや鼻づまりなどの症状が出て来ます。
それで、先日の結婚記念日の旅行の際、わざわざ長男を呼び戻して世話を頼んだわけです。

ところが長男が帰って来るのが遅かったので、長女がエルに餌をやって少し遊んでたら、そのまま夫婦の部屋で2時間ほど眠ってしまったとか。
そうしたら久しぶりに喘息発作が出て、朝一で病院に行ったそうです。

エルは長女と二男の部屋がある2階には行けないようになってるので、普段は何も問題なしです。
あっ、ちなみにリックとぴ~ちゃんには、2人ともまったくアレルギー反応は出ません。

もし猫アレルギーだったけど猫飼ってるとか、治っちゃったという方の経験をご存じだったら教えていただけますか?お願いします。


~~*~~*~~*~~*~~*~~*

皆さんのブログに私からコメントする時、なぜか勝手に鍵コメになってしまうことがよくあります。 鍵コメにするつもりはないんですけど、すみません。


関連記事

No title

あ、ホントだ、woojyanさんもアレルギーネタでしたね!奇遇ですね〜。

蓄膿症の治療に夏に通い始めた頃、
「秋になると込みますから今のうちに」と耳鼻科の人に言われました。
年がら年中くしゃみが止まらなかった私には何のことやらさっぱりでした。
でもこの花は大丈夫なんですね。近所の河原にびっしりあります!

中学生の頃3ヶ月位子猫がいましたが、クシャミすごかったです!
結局それがアレルギーだと知る前に猫は死んでしまったので
あのまま飼っていたらどうだったかは全く分からぬままです。

No title

woojyanさん、こんにちは。

セイタカアワダチソウが花粉の原因ではないとのこと!
知りませんでした!e-451
妹がかなり昔から秋に花粉症のような症状が出て、やはりセイタカアワダシソウが原因かも。と診断されていました。
もともと喘息があるので、お部屋はコロコロを頻繁にかけるようにして対応しています。
治ったというエピソードではなくて恐縮ですが。e-441

No title

そういえば セイタカアワダチソウ 一時凄く毛嫌いされてましたよね。
最近 見かけなくなってきたように思うけど(抜かれたか?)。
私は他の植物の花粉もアレルギーなので もぅ気にしてませんでした(笑)
リック君 リポーターみた~いヽ(^。^)ノ しっかりカメラ目線だし♪

実は私も猫アレルギーで喘息持ちで~す♪
ぺ~を触った後 目を触ってしまうと 目が驚くほど腫れて痒くなります。固体によっても 持っている菌が違うらしいですね。
ちゃっぷが産まれた時に 部屋にだ~ちゃん親子を隔離していたら 喘息の発作が出てしまいました(゜o゜)
医者と「猫は諦めないっ!」と 口論の後 掃除に燃える日々になりました!
空気清浄機のフィルターは1日おきに掃除&部屋は掃除機&抜け毛クリーナーをかけ 埃はマイクロファイバーの手持ちモップで払い 埃が出やすい羽毛布団も止めました(笑)
知人の中には いつの間にか治ったみたいっていう人もいましたけど たぶんその固体の持っている菌にアレルギー反応が出なかっただけかな~と・・・(^_^;)

よしでんさん

セイタカアワダチソウ、日本中のどこにでも咲いてるんですね。
そちらではもう寒いんじゃないですか?

よしでんさんも猫アレルギーなんですね。
犬は一緒に生活しててもまったく大丈夫なのに不思議ですよね。

鼻の症状って、寝込むわけではないけど、イライラするし熟睡できないしイヤですよね。
鼻シリーズ、早く終わりにできればいいですね。

nobi8nさん

時々ブログに登場する妹さんも喘息なんですか。
でも、あーくんとよく遊んでいるようなイメージがあるんですけど。
治ったわけではなくても、普通に猫と接することができるならいいですね。
うちの子たちも、一緒に寝るとまではいかなくても、喘息発作が出ないくらいにならないものかと思ってます。

nekobellさん

詳しい情報をありがとうございます。
猫の個体によって持っている菌が違うんですか!
アレルギーが出るかどうか、その猫に接してみなければわからない場合があるってことですね。

nekobellさんのように、猫アレルギーでも一緒の部屋で2匹のにゃんこと生活できるんですね。
でもやはり、それくらい掃除面では徹底しなければいけないんですね。
私自身に猫アレルギーが出てないので、かなりいい加減に掃除しています。
これからリックも入って来ることも考えて、もっと真剣にやってみます。

No title

アレルギーは、持ってる人にしかわからないつらさですよね。
うちは姑が花粉症だかホコリだかわかりませんが、もうなんでもなんでしょうね。一年中鼻取りが仕事です。
小夏も、検査していないので特定はできませんが、皮膚疾患はアレルギーが原因のようです。
気長につきあうしかないのでしょうか。
早く誰か特効薬を発明してくれるといいのに・・・と思います。

(↓)リック君、室内犬になる予定なのですね。
小夏も今のリック君と同じような感じで、昼間は外と玄関、夜はダンボール(笑)の生活です。うちはたぶんこのスタイルかな~

smilekumiさん

長女と二男は小さい頃ずっと喘息の薬を飲んでいたので、アレルゲン検査はいつもやっていました。
でも猫は飼ってなかったから、猫は調べてなかったんですよね。
まさか今さら猫だなんて・・・e-444
犬のアレルギー検査となると、ストレスとか時間や金額のことを考えると、なかなかとことん調べるというわけにはいかないですよね。

リックが室内にいると、毎日が絶対エキサイティング!!
今は柱とかドアとか破壊しないと思うけど・・・たぶんネ。

Secret

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)