新作

もし陽生が脱走しても飼い猫だとわかるように、幸多と同じ唐草の首輪を付けてみました。
あれれ?!似合わない!!ものすごい違和感。
どうしてだろう?

渦巻き模様モドキのあるハルは、ご先祖に陽気なアメリカンの血が入っているようです。
目尻が上がっているアーモンドアイ。
純和風顔だった幸多と違い、ハルは目鼻立ちがはっきりしている外人顔?です。

ということで、ちょっとアメリカンな感じの首輪を作りました。


00あめりかんなくびわ060 


首に付けてみると・・・


00なかなか似合う065


うんうん、こっちの方が絶対似合う~。




先日買い換えた冷蔵庫が入っていた大きな段ボール箱をもらいました。
箱を部屋に広げてみると、なんと4畳半くらいある


00nekonoteirimasenn008.jpg


それをカッターで帯状にひたすら切って切って切って・・・

00hitasurakiru022.jpg


それからボンドを付けながら、丸めて丸めて丸めて・・・

できた~ 2つの爪とぎ。


00nekonotumetohidekimasita025.jpg
左・直径50㎝×高さ10㎝  右・直径42㎝×高さ8㎝


作るのに技術とか手先の器用さは必要ありません。
必要なのは、根性だけ!
ちなみに直径50㎝の爪とぎを作るのに、帯状の段ボールを約27m使いました。
(段ボールの厚さはミカン箱くらいです)



爪とぎの周り部分も今までの唐草をやめて、今度は可愛い布にしました
新しく作った爪とぎを一番上にして、下には歴代の爪とぎが重ねてあります。

00ちゅりーーっぷはりました059


う~ん、ハルにはちょっと可愛過ぎ。。。





金魚の水槽が置いてあった場所があいたので、久しぶりに段ボールハウスを置きました。


00miharibannsiteru048.jpg


長ーく読んでいる方は見覚えあるかもしれませんが、カールが入っていた段ボールで作ったあの家です。
  カールの家の記事はコチラ


さっそくエル嬢が中を確認。
ハルがいじわるして、エルが出られないように入り口前に居座ってます。
先にエルに入られたのが、気に食わないらしい。


x8YfNgb5GqXnwCS1467284270_1467284431.jpg


ハルもおうちが欲しいの?
いいよ、やっぱりホワイトハウス?それともエンパイアステートビルがいい?
・・・なんて思って、作る気満々だったのに、、、


現実はコレが一番のお気に入り~


00結局ここがイチバン056
梱包テープも伝票も貼ったまま~



もう一つ、記事をアップしてます。


金魚が死んだ。。。

息子②が小学6年か中学1年だったか?
近所のスーパーのお祭りに、友達と出かけていきました。

その少し前、10年以上飼っていた金魚が死にました。
もちろん犬ほどではないけれど、やはり餌とか水替えとか手間がかかります。
もう飼わないぞ~と思っていたので、お祭りに出かける前に、
「ぜ~ったいに金魚すくいをしちゃダメだから!」
と何度もしつこく言いました。
「わかってるよ
と半分キレながら出かけていきました。

ところが帰ってくると、紐のついた小さなビニール袋に、これまた小さな小さな金魚が2匹。





「だってさぁ、〇〇が金魚すくいやろうって言うから~~」
だから、あんなに言ったのにぃ~~~

もう飼わないと思ってた金魚、また飼い始めました。

 そう、ウーパールーパーを飼い始めたのもコイツ。

あれから約10年。




その金魚が、数ヶ月前に1匹死んで、残ったもう1匹もつい先日死にました。
たまたまかもしれないけど、この2匹も、その前に飼っていたコメットも、さらにその前に飼ってた和金も、死ぬ直前に、ほんの数秒間だけでしたが、水槽のフタに当たるほど暴れました。

だから今回のこの2匹も夜中に水の中でバシャバシャ暴れる音を聞いた時に、ああもうすぐ死ぬんだと思いました。
(翌朝見ると、死んでました)
これって、心臓発作のようなもの?
最後もがき苦しんで死んだんだなぁと思うと、可哀そうでした。



ご自由にお出かけください!

我が家の猫たちの居住区域は2階。
2階には脱走対策が張り巡らされています。

階段を上ると、いつもこんな感じでお出迎え~。


00階段上の脱走防止さく015 


柵の高さは180cmあるので、うちの猫たちの運動神経では乗り越えられません。
体当たりして柵が開かないように、降りる時には手前に引いて開けるようになっています。

ところが2階にいるはずのエルとハルがなぜか1階にいて、、、
なぜなんだ?どーしてなんだ??

なんと!陽生が開けてました


00dassoujyunnbityuu022.jpg


いままで、幸多もエルも決して開けられなかったのに。

思い起こせば保護当初、自分で窓の鍵をはずし、さらにダブルロックのツマミまで破壊して脱走した前科者。
これまで2個付けてあったドアキャッチを5個に増やして、
さらに掛け金もつけました。
それ以降、階段の柵は開けられていません。


窓各所には、やはり柵をつけてあります。


033.jpg 


ほぼ花台と化しています

これで完璧
と思ったら大間違いで、一番の問題はやはり私の母でして、、、
2階に来ては、柵を開けっぱなし、開けっぱなし開けっぱなし、開けっぱなし
おまけに1階の玄関も勝手口も開けっぱなし。
どうぞご自由にお出かけください状態です

猫の脱走防止柵よりも、母の2階防止柵を作ろうかな。。。

まさかそんなことしたら、激怒して破壊しちゃうだろうな~
ああ、もうどうすりゃいい?

  もう一つ、記事をアップしてます。



鳥さんのプレゼント?

最近私の畑は小さな訪問者でにぎわってます。
バッタ、アオムシ、ケムシ、カエル、トカゲ、カマキリ、小鳥など。

先日、小さなトカゲが大きなバッタを狙ってました。
どうやって捕るのかな?と見ていたら、まず首~胸のあたりをガブッと噛んで、息の根を止めたら、90度回転させて、頭の方から飲みこんでいました。

私、虫なんぞ別に怖くないので、毒があるとか刺すとかでなければ、なんでも素手で掴めます。
でも自分で殺生するのは、やはり心が痛む
できれば自然の摂理に従って、誰かの命の源になってほしいと思ってます。
いつでも肉食系の方の訪問を熱烈歓迎してます


畑のあちこちに、まったく植えた覚えのない花が咲いてます。
こちらは鳥さんのプレゼント?

フリフリのタチアオイの花
00ピンクの経ち葵067


これはムラサキシキブ。

00むらさきしきぶのはな016


もしかして、園芸種?実が付くのが楽しみ~


50cmほどの小さな桑の木に実がなりました

00はたけにでたくわ070


ここで大木にするわけにはいかないので、冬になったら鉢植えにします。


ナワシロイチゴは抜かずにいたら、実がたくさん付きました。

00なわしろいちご020

完熟したものは、酸っぱくありません。
ジャムにすると美味しいそうです。


きれいな青い花はエンダイブの花

00えんだいぶのはなhn014 00えんだいぶのはな064

澄んだブルーで、畑に咲かせておくのがもったいないくらい。
ここ3年ほど、勝手に芽をだし、花を咲かせ、タネが落ちて・・・の繰り返し。

ミニトマト、サニーレタス、冬瓜、ルッコラ、落花生・・・
勝手に芽を出して育ってる野菜が結構あります。
何だか得した気分です♪




増えるといいな

今年の梅雨はメリハリがあるようで、、、
降る時は豪雨 降らない時は晴天

何だか怪しくなってきた空を気にしながら、速足で散歩に行ってきました。


006gatunotannbosannpo010.jpg


ホタルブクロが可愛い花を咲かせています。

薄ピンク              白
00usupinnkunohotaru009.jpg 00しろいホタルブクロ007


今年は初めて赤紫の花を見つけました。


00赤紫のほたるぶくろ004


今のところ1か所にあるだけ。
増えるといいな。

我が家にある同属の小川桔梗背が低くて大きな花が咲きます。

実際の色はもうちょっと紫っぽい
00小川桔梗044


これも釣り鐘型で可愛いです♡





エルが窓に張り付いて、獲物を捕ろうとがんばってます。


00とれない002


夜、部屋に灯りをつけると、どこからかやってくるヤモリさん。


00おなかにたまご003


おやおや?お腹に卵があるようですね。
ヤモリはいつも卵を2個産んで、約2カ月で孵化するそうです。
鳥や猫に襲われないように、気をつけるんだよ~~。


我が家のヘンリーヅタ


00へんりーづた080 

これを見ると、いつも「ヤモリの手に似てる~」と思ってしまいます

   もうひとつ、記事をアップしてます。



冷蔵庫

今日、新しい冷蔵庫が届きました。

15年目あたりから、夏が来るたびに大丈夫かな?と心配してたけど、結局20年目のこの夏を迎える前に、買い換えることにしました。
まだ正常に使えるので、買い替えするか迷いました。
でも、壊れてからでは遅いし、電気代も20年前と比べると何分の一になっています。

もう廃棄されるだけとわかっているけど、最後に隅々まで掃除しました。
20年間、1日も休むことなく働き続けれくれてありがとう。
何だか別れが悲しかった


もうずいぶん昔、10年乗った軽自動車を買い替えた時、
幼稚園生だった息子が、引き取られていく車を大泣きして見送ったことを思い出しました。

たとえモノであっても、情が移ることってありますよね。

まずは写真

何やら不穏な空気が流れてます・・・

どっちもイカ耳~
00不穏な空気が流れてる014


そろそろケンカが始まりそうです。。。

おお~っと、手が短い
00手が短い012


反撃~~
00反撃されるかな015


夫はこういう状況になると、すぐに止めようとしますが・・・
私は「ちょっと待って、カメラカメラ~。」
次に何が起こるかと、カメラで追います。

いつも通りの結末
00にげろにげろ~016


命の危険があるような場合はもちろん写真どころではありませんが、何か突発的なことがあった時、おもしろいことに出会った時、美しいものを見つけた時など、、、


お出かけ前の一コマ
00袋猫010


まずは写真を撮るのが、ブロガーあるある?!


陽生を保護したばかりの頃、部屋中に砂を蹴散らして大変な惨状になってるのを見た時、まず思ったのは
「あっ、写真撮らなきゃ。」
散らかった部屋を片付ける前に、どれだけ散らかっているのかわかってもらえるように、あっちから、こっちから、そっちからも写真を撮って・・・
それから片づけ始める。

ブログをやってなかったら、部屋に入った瞬間、キィーってなってたことでしょう。
ブログを始めて、アクシデントさえ楽しめるようになったような気がします。
これって私の中では、とってもおもしろい変化です。

  もう一つ、記事をアップしてます。




プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2016年06月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)