秋の音色

自然界で鈴虫の音色を聞いたことありますか?

先日、直売所で買い物をしたら、スズムシをもらいました。


suzumusi020.jpg


オスとメス4匹ずつ。
最近オスが最終脱皮を終えて、リーンリーンときれいな羽音を鳴らすようになりました。


脱皮直後でまだ羽が白いオス
脱皮直後026


以前、庭にスズムシがいたらいいな~と思い、何年か続けて鈴虫の卵や幼虫を庭に放しました。
ところが秋になっても、1度もスズムシの声を聞くことはなく・・・


飼われているスズムシと野生のスズムシでは音色が違うそうです。
飼われているスズムシは、狭い所に多くの仲間がいるので「連れ鳴き」という少し節が付いた鳴き方なのだとか。
野生のスズムシは、飼われているものより澄んだ音色だそうです。
ぜひスズムシ本来の澄んだ音色を聞いてみたいものです。
スズムシ野生化計画、もう一度挑戦してみようかな






散歩コースの田んぼもすっかり色づきました。

ヤッホー
minorinoaki083.jpg


たま~に田んぼの世話をしている男の方を見かけます。
今日も会ったので、聞いてみました。
「そろそろ稲刈りですか?」
「今週末あたりだね。早くしないと、イノシシが食っちゃうからねぇ」
「ええっ、イノシシ出るんですか?!」
「そうなんだよ、去年あたりからこの辺りにも出るようになったんだよ」
タヌキとかイタチは見るけれど・・・まさかのイノシシ
でも明るいうちは出てこないから大丈夫だって。
山がどんどん開発されちゃって、この辺りまで移動してきたのかなぁ。


  
もう一つ、記事をアップしました。


woojyan家はカロテンが好き?

冬野菜のタネまきの時期になりました。
自家採取したタネの他に、今回買ったのはコチラ


15年秋まき121
中がオレンジ色の白菜とか、茎が紫色のホウレンソウとか。
   nekobellさ~ん、オレンジ白菜買ったよ~


どうせ育てるなら、ちょっと変わったものが面白そう。

中がオレンジ色の白菜、カルシウムとか鉄分などの栄養価が普通の白菜よりも高いのだとか。
特にカロテン(カロチン)は6倍!
カロテンの多い野菜と言えば、オレンジ色!!


オレンジと言えば、この夏は黒皮甘栗カボチャという固定種カボチャのタネを買いました。
独特の形をした4㌔ほどの大きくなカボチャが5個できました。


黒皮甘栗かぼちゃ119
甘くてホクホク~


中はこの通りオレンジ色で、カロテン多そう

母の畑には、生ゴミから勝手にカボチャの芽がわんさか生えてきました。
品種もわからないし、交雑するとイヤなので抜いてほしいと頼んだけれど、断固拒否。
そのまま全部育てた結果――

うちで4個食べて、娘と姉にあげて、同僚に配って・・・
ただ今、15個待機中

かぼちゃ待機中119
どうすりゃいいのよ~


おまけに病気から復活したトマトもたくさん採れるので、毎日トマト祭り開催中


wannsaka049.jpg



夫はもうトマトは飽きたと言って、あんまり食べてくれません。

えーえー、こんなに植えた私が責任を取って食べますとも
夕飯はお米を抜いて主食はトマト


tomatoippai001.jpg
まさかの1食分のトマト


やっぱりトマトもオレンジ色のものが甘くて一番好き
日に焼けて腕は真っ黒だけど、手のひらが黄色くなってきました

そう言えば、子供が幼稚園の頃、黄疸が出ているのですぐに病院に連れて行くようにと園長先生に呼び出されたことがあったっけ。
黄疸じゃなくて、ミカンの食べ過ぎだったけど・・・
   黄疸の記事はコチラ 

この母にして、この子あり。。。



猫のっかり防止カバー

猫を飼っている方は経験あると思います。

パソコンの上で寝る猫
パソコン上で寝るネコ020


今はまだいいけれど、冬になると、暖かいキーボードの上は大人気。

先日も書きましたが、ノートパソコンの液晶が変なので、フタを開けたり閉めたりしながら、きれいに映る角度をさがして使ってます。
それがなかなか大変なんですよ~
だから、一度この位置!と決まったら、もう寝るまでフタを閉めたくない!!
ところがちょっと席を立った隙に、こんなことが・・・


nekouchi007.jpg


文字くらいならいいけど、書き終わりそうなブログを消されちゃったら大変。
それで、パソコンから離れる時は、こんなことしたり。


防御ハンガー021


猫防止用の透明なアクリル板のカバーもあるみたいですね。
皆さんはどうしてますか?


今日は、家にあるもので猫防止カバー作ってみました。
使ったのは、100円ショップで買ったワイヤーネット1枚。
両端を曲げて終了~。


ネットで防御014


キーボードの上に置いたまま、隙間に手を入れて文字を打つことができます。
あんまり隙間を大きくすると、猫が面白がって入ってしまうかもしれないので、その微妙な高さがミソ。

しばらく使ってみて、やっぱり上にのるようなら、また次を考えることにします。


 もう一つ、アップしました~

ライヴ

土曜の夜遅くのこと、
「明日の夜はライブ・コンサートに行ってくる」と長男が言いました。
ペア・チケットが当たったけど、一緒に行く予定だった友達が急に行けなくなったので、1人で行くのだとか。
「だったら、お母さんが行く!絶対行く~!!」
と無理やり付いて行きました~


着いたところは東京ドーム。
もうすんごい人・人・人。


繝峨・繝securedownload譚ア莠ャ_convert_20150819155542do-mu



なんたって、大人気ののツアーですから。


未完002
ミスターチルドレン スタジアムツアー2015


会場内は撮影禁止なので、写真はありませんが・・・
なんと3時間半、休憩なしで27曲。
やっぱりすごいですね、迫力とか一体感とか!

ミスチルに興味なくても、『Tomorrow never knows』 『innocent world』のサビの部分くらいは聞き覚えあると思います。
もう最初から最後まで総立ちで両手を上で振って、これとおんなじ

曲は innocent  world

2007日産スタジアムライブ


元々メッセージ性のある歌が多いけど、今のご時世を反映してか、映像も含めて未来とか戦争とか希望などを感じさせるステージでした。
なんたって桜井さん、カッコイイし

周りを見ると、オーバー50・60らしき人も結構いましたよ~。


 
東京ドームツアーの詳しいレポートはコチラにありました。
http://ripy-jm.com/news/pickup965_mrchildren_mikan_stadiumdometour_livereport.html



泳げない?

一日の大半を水の中で過ごしている亀のおかめちゃん。
おかめちゃんの大きさからすると、タライが小さいなぁ。。。

ホームセンターでブラスチックの池?を見てたら、売れ残りなので900円でいいですと言われ、あまりの安さに喜んで2つ購入しました。
店では感じなかったけど、家に持ち帰って見ると、う~んデカイぞ~。

さっそく、おかめちゃんとかめ子の家をリフォームしました。
せっせと穴掘って、池を埋めて、周りに石を敷いてできあがり~。


おかめ邸008
おかめちゃん、広く深くなった池でのびのび~♪


一方かめ子は・・・水に入るのを拒否
池から上がるために置いてあるレンガに手を掛けたまま、中に入ろうとしません。
池の中にぽちゃんと入れると、あたふたしてます。
ま、まさか、かめ子、泳げない??
ってことはなかったけど、明らかに泳ぎがヘタ。

かめ子邸、池にいません
かめ子邸034



考えてみれば、かめ子はいつも甲羅が隠れる程度の水でしか生活したことがありません。
いきなり背丈より深い水に入れられて、気に入らないようです。
隠れ家にしてる鉢の下がお気に入りで、土の中に埋もれてます。

鉢を取ると、このとおり~
hikikomorityu035.jpg


まぁ、どうしてもそこが良いと言うなら仕方がないけど・・・
あんまり乾燥すると、甲羅が変形すると聞くので、できれば水に入ってもらいたいものです。
どうしたら、池が好きになってくれるんでしょう?

自然界のカメでも、池や沼のような流れのない所に住んでいるカメと、流れのある川に住んでいるカメでは、手足の筋肉のつき方が違うそうです。
ということは、うちのカメさん達、みんな筋肉ないのね

カメを飼う上で、どうしても避けられないのが水換え。
ろ過装置を使ってない我が家では、夏はとにかく毎日水交換。
ただ、我が家は井戸水が使えるので、カルキ抜きなどの必要がなく、すぐに水を入れられます。

もし引っ越すなら、井戸水が使えるところが必須条件です!


  
もう一つ、アップしました~。


渓谷散策

久しぶりに帰って来た長男が、晩ご飯の塩鮭を食べながら、
「鮎の塩焼き、食べたいなぁ。」
鮎ねぇ、もう10年以上食べてないなぁ。

ということで、夫と息子と3人で、鮎を食べに行ってきました。
行先はコチラ

youroukeikoku002.jpg


お昼前には鮎料理のお店に入れるようにと10時ごろ家を出たら、11時前に着いちゃった
まだお店が開いてないので、数キロ先の粟又の滝に行きました。


awamatanotaki003.jpg


梅雨があけてから見事に雨が降らなかったので、まぁ水量の少ないこと。
一応、これでも県内最大の滝なんですけど。。

川もすっかり浅くなって、魚が泳いでいるのがよく見えました。


川の魚


何の魚かな?
川エビやシマドジョウやお腹の赤いオイカワなどもいました。


それから、こちらもいました。

;
rmhvEsSIEFDDrwq1439560516_1439560566.jpg


オタマジャクシみたいですが、「ギバチ」といって、ナマズの仲間です。
これはほんの幼魚で、まだ全長1cmほどしかありません。

20年以上前、この小さくて真っ黒なオタマジャクシもどきを持ち帰り、育てたことがあります。
普通の黒いナマズだと思っていたら、成長とともに色がだんだん薄茶色になりました。

ギバチ
008422gibachi.jpg

今は絶滅危惧種に指定されているそうです。


さて、お昼前になったので、お目当ての鮎料理のお店へ。

kiyoe022.jpg
和食処 清恵


注文したのがコチラ
鮎御膳
OIhqGzaIvbSc1Gb1439566417_1439566666ayu.jpg  
鮎の塩焼き、天ぷら 甘露煮

たぶん、私の半世紀以上の年月の中で、鮎をたべたのは3回目?
鮎が捕れる川から離れた所に住んでいると、食べる機会がほとんどないものです。

あっ、それから、もしこちらのお店に行く場合は、「おかみ日記読みました~」と言うとソフトドリンクが無料でいただけます。

  清恵おかみ日記 http://okami.kiyoe.net/


酒蔵はじめました♪

毎年、紀州の梅10㌔を予約注文して、1年交替で梅酒と梅干を作っています。
今年は梅酒を漬ける年。
近所の方が梅を5㌔下さるというので、今回は青梅を5㌔予約しました。
届いたらすぐに漬けられるように、ホワイトリカー1,8㍑10本と氷砂糖を買って準備はOK。
6月初旬にご近所でいただいた梅5㌔を漬け、中旬にやっと紀州から梅が到着。
ところが届いたのは青梅じゃなくて、完熟梅


熟れてますけど022


注文先に電話したら、今年は天候不順で青梅がもうなくて・・・
いやいや、それなら送る前に知らせてもらわないと。

この梅ではとても梅酒には出来ないので、急遽梅干しに変更。


梅干し土用干し 


で、ホワイトリカーがいっぱい残ったけど、どうする?
ということで、梅以外の果実酒も作ることにしました。


今回作ったものはコチラ

イチゴ 楮 ブルーベリー016 
(左から) イチゴ酒  こうぞ酒  ブルーベリー酒


写真で撮ると同じような色に見えますが、イチゴはきれいな赤、コウゾは朱色、ブルーベリーは赤紫色になってます。

コウゾって、小学生の時、和紙の原料になると習いましたよね。

コウゾの実
楮の実

この辺りには、クワよりもコウゾのほうがたくさん生えてます。


コチラはユスラウメ酒。

 山桜桃梅果実酒010


1cmほどの赤い実がぎっしり~、味はサクランボのような感じです。

ゆすらうめ098



コチラはウワミズ桜の実

うわみずざくら酒057
左は黄~赤い実、右は赤い実だけ選んで漬けたもの


花の形は全く違いますが、桜の一種です。

上ミズ桜の花074  うわみずざくら20150418075
上溝桜019  赤くなってきた020
7月中旬、イクラほどの大きさの実が熟してます。

採った実には香りがないのに、ホワイトリカーに漬けると独特の香りが出ます。
検索すると、最高の果実酒とかナポレオンより美味しいなどと言われてます。


ボケの実とサルナシの実はもう少し熟すのを待って漬ける予定です。

bokenomi004.jpg  sarunasi043.jpg
左・ボケの実        右・サルナシの実


さて、どの果実酒がいちばん美味しいかな?

ううっ私、まったくお酒が飲めないんです。
作りはするけど・・・味は関知いたしませ~ん

  もう一つ記事をアップしました


プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2015年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)