野鳥御一行様 / 坊ちゃま風首輪 


(前回のつづき)
鳥の餌食になってしまった私の畑。
あれから一週間が過ぎました。

ヒヨドリ・ムクドリ御一行様に白菜を提供させていただいたところ、あっという間にこうなりました


zanngai034.jpg


美味しく召し上がっていただいたようです。

ほんとに私の畑ばっかり、もうご近所でも有名です
ゴミ捨てやリックの散歩で会う人が次々と教えてくれます。
「鳥が群れでやって来て食べてるよ~!」
あ~、もうわかってますから~、気にしないでくださ~い。

ところが鳥だって、ちゃんと種類を選んで食べてます。
あらゆる葉野菜を食べてる中で、なぜか無傷のこの2種類


ZXrHrQvLQlsHyBf1422261010_1422261034karasina.jpg  るっこらSp2TmRGszGkqSAW1422261074_1422261126
セリフォン             ルッコラ

こぼれダネで勝手に育った中国辛子菜のセリフォンとルッコラ。
セリフォンは辛いけど、ルッコラは美味しいのにナゼ?

鳥さんも食べれば当然出す!
昨夏のように、撒いてもいないものがニョッキリ芽を出すかも?
(次こそメロンが出てきてほしいな~)

去年、どこから来たのか不明のまま畑中にはびこったヒョウタン。


千成瓢箪待機中030


中身を出して乾燥させて~こんなのを100個くらいつくりました。
もうものすご~い労力です
結局、いまだこれを使って何か作るに至ってません。
まぁ、濡らしたりしなければ、このまま30年くらい保存しても問題ないと思います


瓢箪並べ034
こら~っ、ジャマするな~


  



この周りに幸多そっくりの野良猫?がたまに現れます。


017幸君のそっくりさん
幸多より凛々しい顔してます


幸多は、もし外に出た時に飼い猫だとわかるよう、いつも首輪をしています。
初めて付けた時から全く抵抗せず、今まで1度も自分で外したことはありません。

幸多と言えば、レース付の唐草首輪がトレードマーク
ところがおととい、どこかに首輪を無くして見つかりません。

仕方なく、以前作った首輪の中からおデブ幸多に似合う入る首輪を見つけ出して、付けました。


 水玉首輪037



ちょっと違和感あるけど・・・ほんの少しお坊ちゃまに見えるかも??


hinatabokko005.jpg



またそのうち、ヤル気スイッチが入ったら、唐草首輪作るから~。

それから前回首輪を作った時に一緒に作ったプラ板のネームプレートについて。
半年間使ったけど、軽いし壊れたりせず、字もはっきり読めてました。
100円ショップでプラ板1つ買えば、かなりの数のネームプレートが作れます。
   プラ板ネームプレートの記事はコチラ

世界にひとつだけのこだわりのネームプレートを簡単に作りたい!
あるいは、お金は掛けられないけど手間なら掛ける!(←ウチのこと)
と言う方におススメです。
ただし、ガジガジしちゃう子には向かないと思うので、自己責任でお願いします。
    


幸多の受難 / 自然栽培の理想と現実

おかげさまで幸多は元気になりました。

ロックオン040



とりあえず、指示通り再び病院に連れて行きました。
今回、カテーテルはやめてもらうようお願いいました。
あと2週間、薬を飲ませて様子を見て、それからおしっこを採取したら、2時間以内に病院に持ってくるようにと採取セット?を渡されました。
それが出来なければ、カテーテルになるのだとか
幸多は1日1回夜に大量におしっこするのがいつもの習慣。
う~ん、困った。

ところで、猫に薬飲ませるのって難しいですね。
抗生剤の粉薬、最初はレトルトの餌にかけて出したら、まったく食べない。
試行錯誤の上、今はほんの少しのチャオ・ちゅーるで溶いたものを上顎に塗って、その後すぐに薬なしのチャオ・ちゅーる舐めさせてお口直し。
刺身も缶詰もダメだったけど、これだけは大丈夫です。

押さえ込まなくても逃げたりはしないけど・・・
いつも薬を舐めながら、涙をぽろぽろ流すんです。
それを見てるともう辛くて。
でもやらないわけにはいかない

そんなことを猫をたくさん飼ってる友人に話したら、薬は錠剤を口にポンッと入れた方が簡単だよ!って言ってました。
えっ、そうなの??私、今まで錠剤飲ませたことないんですけど。
皆さんは、どうしてますか?





畑は、あいかわらず薬も肥料もやらない自然栽培で育ててます。
(米ぬかだけは撒きました)

今の時期は、虫に食べられることも少ないので、白菜もキャベツも大きく育ちました

先日、仕事に出かける時、畑の横を車で通ったら・・・
ヒヨドリの群れが私の畑に集まってました。
イヤな予感が~

翌日確認しに行ったら・・・
なんてこった、見事にサラダバイキングされてました~

縛ってあった白菜は、中心部分を見事にくり抜かれ

白菜食べられちゃった~025


キャベツもこの通り

キャベツも食べられた~027


カリフラワーなんて最悪

まさかのブロッコリー038
カリフラワーの葉っぱが一番おいしい?


ほんの2,3日のうちに、こんなになりました

ちなみにお隣の畑は被害なし。

お隣さん037


野生動物は、無農薬の畑の作物から食べると聞いたことがあります。
まさか私の畑が狙われるとは

端っこにある白菜やキャベツを何個かおいて、あとは防鳥用の網をかけました。
野鳥も食べ物がなくて困ってるんでしょう。
えーえー、ヒヨドリもムクドリも養ってあげますとも
春になったらせっせと畑の虫を捕って、恩返ししてちょーだい!



再び病院  /  シダーローズ

おとといの夕方、幸多がトイレに入ったまま出てこない!!
丸1日おしっこが出ないと命に係わると聞いているので、すぐに動物病院へ。

検査のために尿管にカテーテルを入れられました。
やっぱり膀胱炎でした、今回で3回目です。
苦い薬を毎日飲み、1週間後にまたカテーテル入れて再検査します。
また痛い思いをするのかと思うと、可哀そうで私の方がどよ~んと暗くなってしまいそう。

だけど、ネガティブにばかり考えても何もいいことなんてない。
幸多、こうして病院に行けるって幸せなことなんだよ。
少しの治療で治る病気やケガで、多くの野良猫が死んでいるんだから。


koutacatwalk036.jpg


保護してから1年半の間に、十数回洗濯ネットに入れ病院に連れて行かれているのに、それでもすんなり洗濯ネットに入ってしまう。
つかまえて無理やり薬を飲ませても、引っ掻いたり噛んだりしない。
幸多はホントにいい子です。
いろいろ病気は持ってるけど、できるだけ長く元気に過ごしてほしいと思ってます。





このあたりでは、年末の数日間、とても素晴らしい自然の贈り物があります。


しだーろーず017


バラの花にそっくりな形をしたシダーローズとよばれるヒマラヤ杉の実。
リースの素材として最高です

 12月25日ではまだ木から落ちてなくて、年を明けると、地面でバラバラになってしまっている。
大きくてきれいな形のままで拾えるのは、地面に落ちての数日間。


シダ―ローズ013


ヒマラヤ杉、以前はいろいろなところで見かけたのに、高木になるのと、毒を持つ毛虫が多く発生するということで、どんどん切られてしまいました。


ひまらやすぎ010
このヒマラヤ杉も切られてしまいました(泣)


今では某所にある2本のヒマラヤ杉が私の最後の砦。
ここを切られてしまったら、もうシダ―ローズを集めることはできません。

リックの散歩がてら、山でアケビやフジのツルとか、ハンの実、椿の実なども集めてきます。


リース台503


自然素材でも保存方法がよければ、驚くほど長持ちします。
私が18歳の頃、旅行先で拾った巨大な松ぼっくり、今でも持ってます。
え~っと、何年前になる??

以前、隣に住んでいた当時80歳くらいのおばあちゃんがアケビのツルのカゴを使ってました。
それは、おばあちゃんがまだ結婚する前に作ったものだとか。
たぶん、60年以上前のもの?

現存する最古の木造建築である法隆寺なんて、7世紀からあるんですから!
やっぱり自然は偉大です。






今日は二男が成人式に出席しました。
こちらの市では、成人の日の前日の日曜日に成人式が行われます。
一説によると、月曜日に成人式をやると、みんなで夜中まで飲んだくれて、翌日仕事や授業に出られないからだとか
もうすぐ日が変わりますが、もちろん息子は帰ってきてません!
まぁそれにしても、男の子の成人式はほんとラクですねぇ。


元気に新年

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします

おかげさまで、みんな元気に新年を迎えることが出来ました。

~~新春ことわざ教室~~

笑う門には福来たる
smile050.jpg
いつもにこやかに笑っている人の家には、自然に幸福がやって来る


君子は和して同ぜず、小人は同じて和せず
tyuudan020.jpg
すぐれた人物は協調はするが、主体性を失わず、むやみに同調しない。
つまらない人物はたやすく同調するが、心から親しくなることはない。


衣食足りて礼節を知る
ごろごろ112
 衣服と食物が満たされることによって心にもゆとりができ、
礼儀を知ることができるようになる。


亀の甲より年の功
1217かめきち049
年長者の経験から身につけた知恵や技術は貴ぶべきである。


深い川は静かに流れる
かめこのさんぽ108
分別のある人や思慮深い人は、ゆったりとしていてやたらに騒がない


おかめ姉さんはただ今冬眠中
いつもはこの上に凍結防止に発泡スチロール箱をおいてあります

大は小を兼ねる
かめこさん冬眠中006
小さいものより大きいもののほうが使い道が広く役に立つ。


あと、ウーパールーパーも金魚も元気です
今年もみんなで楽しく過ごしていこうと思います。



前々回に載せたオキナワスズメウリのリース。
12月上旬に切り取ってから10日くらい温度の低い廊下に置いてました。
それからクリスマスの時に暖かい部屋に入れたら、1週間でどんどん赤くなりました。

スズメウリのリース134  1week008.jpg

切ってから1か月くらい経つのに、まだ生きていて種を熟そうとしているんですね。
自然は偉大です。


プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2015年01月 | 02月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)