結婚式


月23日、娘が結婚式を挙げました。

プロカメラマンによる写真はまだ出来上がっていませんが、長男がたくさん写真を撮ったので、その中から掲載します。
(今日の記事は写真がほとんどです)


場所は東京・有明にあるアニヴェルセル・東京ベイ


教会での結婚式が始まります。
新郎新婦と父Rzunoidh90EVxkw1380337642_1380339857  



牧師さんによる祝祷
宣誓ZlbBPP6qth7IcTw1380341890_1380341989 



結婚式後のフラワーシャワー
フラワーシャワーc6lADabQQ6ZDfJ81380359729_1380359769 



結婚パーティーのウェルカムボード
ウェルカムボードQQFzox4RXTgm1S71380342297_1380342405



主賓挨拶
主賓挨拶EaA3BNq71327xF41380346766_1380346803



ケーキカット
cake cut263ViiPtgW1OA9V1380343548_1380343855



お色直しは庭から登場
   窓から2bBY4PYIKNWB8801380362823_1380363589
消防の制服です


デザートはガーデンビュッフェで
  弟3姉8rhoCxT_gNK7HNj1380336350_1380337321
アシメの弟①とロン毛の弟②


締めの挨拶
  挨拶TXqJFzS0hArNuo_1380345235_1380345497



最後に・・・私たち夫婦もちょうど26年前の9月23日に結婚式をあげました。
パーティの中で両親へのサプライズということで、お祝いしてもらいました。
 
夫は司会者に「夫婦円満の秘訣は何ですか?」と聞かれたら
「耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍ぶことです。」
といつものセリフを答えたかったらしい。。
聞いてもらえなかったけど。

26年前、お互い、今の姿は想像できなかったな~(笑)


最後まで見ていただき、ありがとうございます。
今回はコメント欄閉じさせていただきます。





飼い主の責任②

今日は中秋の名月。
わが家からもドド~ンと大きな満月が見えました。

2013中秋の名月utcok3HDnweykVJ1379583098_1379583129
18時くらい 


写真に撮ると、あんまり大きく見えないのはナゼ?

子供たちが小さい頃、天体望遠鏡でお月様を見たことがあります。
月の模様がぐんぐん変わっていって、あまりの回転の速さにびっくり!
地球も月もすんごい速さで回ってる!!
単純計算すると、地球の自転速度は赤道だと毎秒463m、公転速度は毎秒30kmだとか。

で、科学のわからない私は単純に思うのです。
どうしてこんなスピードで回ってるのに全然気づかないんだろ?
万有引力・・・相対性理論・・・だから何?
誰か私にわかるように教えてくれる人いませんか~?






休みの日は、リックと一緒に田んぼ道を散歩します。

秋の田んぼ道ivNrH6n6KjsKVNa1379583245_1379583452 



農作業をしているおじいちゃんがいるくらいで、あとは犬の散歩をしている人が2~3人。
そんな状況なので、たま~にノーリードで散歩してる飼い主さんがいます。


先日も3歳くらいの男の子を連れたおじいちゃんが、むこうの方からやって来るのが見えた。
犬は前を行ったり後ろを行ったり、明らかにリードなし。
こちらに気づいたおじいちゃんが、あわててリードを付けようとしたけれど、犬は逃げて一直線にこちらへ。
あわてたおじいさんが、リードを持って犬を追いかけたものだから、取り残された男の子は大泣き状態。
うわっ、もう勘弁してよ~~~

リックのリードをしっかり持って、こっちに来るな~と念じる。
でも、リックめがけて来ちゃったの、柴犬が!
小型犬ならリックも相手にしない。
でも柴犬くらいだと、もしケンカを売られたら買っちゃいます。

柴犬はリックに威嚇するわけでもなく、周りをくるくる回ってるだけ。
何ごともなかったから良かったけど・・・とにかく困ります!


oyatsu time nLNAdz9vE61KJGL1379583546_1379583894 




夫の散歩コースは、私と全然違って池の周りの整備された場所。
そこでもノーリードの小型犬を2匹連れている人がいるそうです。
リックが通ると、2匹がリックの前に回り込んできてギャンギャン吠えるんだとか。

夫がリードで繋いでくれるように頼んだところ
「うちの犬は、吠えても噛んだりしませんから~」
カチンときた夫が言った。
「うちの犬は噛みますから!!」

その後、夫とリックに会うと、急いで2匹を抱きかかえるとか。
めでたし、めでたし  のワケない


~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~


娘から頼まれていたウェルカムドールを作りました。

元の人形は、最近見かけない、昭和の香りただようコレ

ペア人形


私がものごころつくころにはすでに家にあったので、私と同じくらいの年数経ってるかも?
 
洋裁の知識がないので型紙など作れるはずもなく、いつもながらの直裁ち。
でも、なんとか仕上がった!

へんし~~~ん


weddingdollCA3F01570001.jpg 


新郎人形の髪の毛がまだ長いので、美容師の友達に切ってもらおうかなって。
当日、どんな髪型になっているか楽しみです♪


飼い主の責任

「あっ、来てるよ」
夫に言われて窓を見る。
今日も来たんだ、よかったよかった~

少し前から、ご飯を食べにやって来るようになった白くて小さい子。
お外の猫にいじめられてないか、カラスに狙われたりしてないか、心配でならない。
心配だけど、うちでは飼えないのよ。


だってキミは・・・




 

やもりだよ~んPyJlThb8N2gxW9Q1378733899_1378734213 



台所の明かりに集まってくる虫を食べにやって来るヤモっち。
いつも見るのはお腹ばかりだけど、なかなか可愛いもんです。
ヤモっちのお腹がプックリふくれるまで、台所の電気が消せません



・・・・・なんてお気楽な記事を書いていたら、幸多がずいぶん長い間、トイレでしゃがんだまま動かない。
おかしいと思って砂を確認したら、血尿が!
結石か?膀胱炎か?それとも・・・?
幸多の様子を見ると、今のところ元気でご飯も食べているけれど。

ということで、またまた動物病院へ行ってきました。
エコー検査をしたところ、石は映ってないので、膀胱炎でしょうということでした。

それから・・・先生に怒られました
今回もエコーを受ける前に触診したのだけど、脂肪が邪魔で膀胱がわからないって。
こんなに太らせちゃダメだって。
1kg減量させなさいって。

ひと月前に、腹水が溜まってるのでは?と検査を受けて、結局ただのおデブだった経緯あり。
   *腹水騒ぎの記事はコチラ

その時からさらに体重が100g増えて、ただ今6,3kg。
いろんなブログに出てくる大きい猫さんたちは、みんな7kg超えてるでしょ。
6,3kgなんて、それほどでもないでしょ?
と思いたいけど、冷静に見て、確かに幸多はムッチムチ。
幸多・・・私と同じで身長が低いんだね


円筒幸多x_rM1BiQDw76hhL1378904183_1378904670



ちなみに幸多が歩いている状態で胴囲を計ったら49cm。
エルは毛がモフモフだけど43cm。
あ~、やっぱり幸多の方がかなりおデブなんだ
みなさんのおうちのニャンコはどれくらいですか?


ペットの肥満は飼い主の責任!!
犬や猫が自分で冷蔵庫を開けて、勝手に食べてるわけじゃない。

でも幸多には、ほんとに規定量の療養食しかたべさせてないのに・・・
野良暮らしが長かったから、少しの食べものでも栄養を蓄えられるような体になってたのかな?

幸多は元気だけど健康体ではないので、肥満になるとリスクがものすごく高くなる。
とにかく幸多のダイエット始めます。

祝・お留守番

初めて幸多を見たのが去年の7月。


野良幸多005


保護したのが今年の4月初めごろ。


106.jpg



猫風邪とか、去勢手術とか、目の治療とか、いろいろあって、幸多とエルが柵越しに対面したのが6月半ば。
柵なしで直接会わせたのが、さらに1か月後の7月。
といっても1日5分とか10分だけとか、そんな日がず~っと続いた。

こんなに時間がかかったのは、幸多がエイズキャリアだから。
もしケンカしたら、もし幸多が噛みついたら・・・
エルと一緒の部屋で暮らそう!そう決めたものの、私自身の葛藤もあった。
短期間のうちに一緒の部屋で遊ぶようになっていく猫さんたちのブログを読みながら、落ち込んだり奮起したり。

エルは1階、幸多は2階で別々に過ごして、私が帰宅するとエルを連れて2階へという生活。
激しいバトルはしないけど、エルは幸多の存在が気に入らない。
だけど、空気の読めない幸多は、エルにちょっかい出しまくり


お気楽幸多とイカ耳エルe08JgMURXTRAK_u1378175062_1378176456



シャーと言ったり、唸ったりするのは、いつでもエルの方。
幸多はエルに対して一切唸ったりしない。

幸多、もう少し落ち着こうよ。
エルも、もう少し我慢しようよ。

先日、階段手前に柵を付けたので、2階全部をフリーにしました。
網戸を破り、木製雨戸を突き破って脱走した家庭内暴力猫も、今ではすっかり人にも室内にも慣れました。


コサージュ製作中JwMVigQzm3UA5iN1378177704_1378177725



そして昨日、なんと2匹だけでお留守番が出来ました
私の勤務時間は朝8時半から夕方6時まで。
通勤時間を含めると、10時間以上留守になります。
その間、2階でずっと一緒にいられました!

帰宅すると、階段前の柵のところで、2匹で待っていました。
どこかに傷はないか、毛の束が落ちてないか、モノが壊れてないかチェックしたけど、どれも問題ナシ。

毛繕いをしてあげたり、くっ付いて寝るほど仲良くはないけれど、ビミョ~な距離感を保ちながらいる。


距離感ビミョ~な11XAsQAfemCA5Oa1378176531_1378176563



これからもっと仲良くなるか、このままず~っと現状維持になるのかはわからない。
でも、少しずつ明るい兆しが見えてきた

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2013年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)